5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 20:26:53.69 ID:19aCA/Yh0

律「今日、私とムギは日直で遅くなるから唯と二人で先に部室行っててくれ」

紬「ケーキ用意してあるから、先にお茶してて良いわよ」

唯「分かりました」

澪「終わったらさっさと来いよ」

律「サボらないっての」

紬「梓ちゃんも遅れるって言ってたわ」

唯「そうなんだ」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 20:28:17.97 ID:19aCA/Yh0

二人きりの部室。

澪「じゃあ、先にお茶してよっか」

唯「そうだね」

澪「私、紅茶煎れるね」

唯「私ケーキ準備します」

澪「お願い」

唯「澪ちゃん、苺ショートとモンブランが有るけど苺ショートだよね?」

澪「うん」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 20:30:34.85 ID:19aCA/Yh0

唯と二人でティータイム。

ショートケーキをパク付く唯。

澪(ふふ、それにしても本当に美味しそうに食べるな)

ジーッと唯を見つめる。

その視線に唯が気付く。

唯「何、澪ちゃん?」

澪「ななな、何でもないよ」

慌てて視線を逸らす。



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 20:33:43.11 ID:19aCA/Yh0

しばらくしてもう一度唯の方に視線をやると、ほっぺにクリームが付いているのに気付く。

澪「ほら、クリーム付いてるぞ」

唯「へ?」

唯のほっぺに付いているクリームを、指で取ってやる。

澪「ほんと、だらしないんだから」

パシッ

クリームを取った澪の腕を、唯が捕まえる。



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 20:39:37.09 ID:19aCA/Yh0

澪「何?」

唯「そのクリーム私の」

そう言ってクリームが付いた澪の指をぺろりと舐める。

澪「ななっ?」

驚く澪に構わず、唯は澪の指を舐めた。

ぺろぺろ

澪の身体がぴくんと反応する。




20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 20:45:08.13 ID:19aCA/Yh0


澪「な、何してるんだよ!」

澪(唯に指舐められると何か///)

唯「クリーム舐めてる」

澪「じゃなくて・・・」

ぺろぺろ

澪「やぁんっ」

澪ちゃんは可愛い声を上げる。





21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 20:46:29.80 ID:19aCA/Yh0

その声がとっても可愛かったので、私はまたほっぺにクリームを付けた。

唯「澪ちゃん、またクリーム取って」

そう言い、ほっぺたを澪に向ける。

澪「今わざとつけただろ?」

唯「そんな事無いよ」

ふるふると首を振り、否定する。

澪「分かったよ」

そう言い、指でクリームを取ってやる。



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 20:48:49.71 ID:19aCA/Yh0

またしても唯が、澪の腕を掴み指に付いたクリームを舐める。

ぺろぺろ

澪「にゃああぁっ」

唯(やっぱり可愛い)

澪(舐められるとやっぱり///)

私は、またクリームをほっぺに付ける。

唯「澪ちゃん、またクリーム取って」

澪「絶対わざとだろ?」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 20:51:59.71 ID:19aCA/Yh0

唯「だから違うってば」

澪「しょうがないな」

そう言うと澪は唯の頭を抱き寄せた。

唯「え?」

澪は唯のほっぺに付いたクリームをゆっくりと舐める。

ぺろり

唯「ええっ?」

取り乱す唯にお構い無しに、澪は唯のほっぺに付いたクリームを舐め続ける。

ぺろぺろ




29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 20:54:26.12 ID:19aCA/Yh0

唯「やんっ・・・」

澪「駄目だよ、唯。動かないでクリームが上手く取れない」

唯「う、うん///」

ぺろぺろ

澪はクリームを綺麗に舐め取った。

澪「よし、綺麗になった」

唯「あ、ありがと///」



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 20:57:40.02 ID:19aCA/Yh0

唯は顔を真っ赤にして俯いてしまった。

澪「唯、顔赤いぞ?」

唯「澪ちゃんがあんな事するからだよ///」

澪「あんな事って?」

唯「その・・・ほっぺにちゅ~///」

澪「ほっぺにクリーム付ける唯がいけないんだぞ?」

唯「そうでした///」




31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 21:00:48.44 ID:19aCA/Yh0

澪「そう言えば、ケーキのクリーム私が舐めちゃったな」

唯「え、あ、良いよあれくらい」

澪「私の指に付いたクリーム必死に舐めてたのは誰だっけ?」

唯「私です///」

唯は恥ずかしさで縮こまる。

そんな唯を見て澪はくすりと笑うと、皿の上のケーキのクリームを指ですくう。

澪は、クリームの付いた指をくるくると回す。





32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 21:03:11.20 ID:19aCA/Yh0

唯「?」

澪の行動の意味が分からずに不思議そうな顔で見つめる唯。

澪は自分のほっぺにクリームを塗り付ける。

ぺとり

唯「!」

澪「私にもクリーム付いちゃったみたいだ、唯取ってくれるか?」

笑みを浮かべながら、唯を誘うように見る澪。




34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 21:06:44.70 ID:19aCA/Yh0

唯「う、うん///」

唯は澪に近づき、手を伸ばし指でクリームを取ろうとする。

ガシッ

その手を澪に掴まれる。

唯「え?」

澪「違うだろ?」

唯「違うって?」

澪「さっき私がやったみたいに」

と言って澪はべっと舌を出し舌先をぺろぺろと動かす。




36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 21:09:52.42 ID:19aCA/Yh0

唯「そんな///」

澪「唯ばっかり綺麗になってずるいぞ?」

唯「わ、分かりました///」

澪の頭を抱き寄せるとソーッと顔を近づける。

澪は唯が舐めやすいように顔を向ける。

唯(澪ちゃん良い匂い)

ぺろぺろ



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 21:12:31.91 ID:19aCA/Yh0

唯(澪ちゃんのほっぺぷにぷに)

澪「んん・・・」

唯(柔らかくて気持ちいい)

ぺろぺろ

唯(クセになりそうな感覚)

唯「よし、綺麗になりました」

澪「ありがとう」

唯「えへへ///」



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 21:16:16.53 ID:19aCA/Yh0

澪「どうだった?」

唯「ぷにぷにで甘かったです!」

澪「もっと舐めたい?」

唯「・・・舐めたいです///」

その言葉を聞くと、澪はまたしても指にクリームを付け始めた。

そして今度は唇に直接塗りつける。




42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 21:19:55.52 ID:19aCA/Yh0

澪「んっ」

澪は唇を指さし、唯に舐め取るように促す。

唯「ええ、そんなそこは///」

あわてふためき、唯が躊躇する。

そんな唯を見て、澪はムーッとほっぺを膨らませる。

澪「じゃあ」

そう言うと、指にクリームを付け唯を抱き寄せる。





43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 21:21:51.13 ID:19aCA/Yh0

唯「ふぇ?」

ぺたり

唯の唇にクリームを塗りつける。

唯「うむむっ」

澪「ほら、クリーム付いてるぞ」

唯「へ?」

澪「ほんと、だらしないんだから」

「ちゅ・・ぺろ・・んむ・・・」

「ん・・・ちゅぱ・・ぺろ」





44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 21:23:49.10 ID:19aCA/Yh0

澪「唯、口開けて」

唯「ふぁい」

澪に言われるがままに、唯が口を開くと

舌を入れて唯の口の中のクリームも味わう。

唯の方からも舌を入れる。

(甘い・・・)

「んんっちゅ・・・ちゅぱ・・・」



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 21:26:04.34 ID:19aCA/Yh0

ガチャッ

律「遅くなってすまない!」

慌てて離れる二人。

紬「どうしたの二人とも?」

澪「な、何でもないよ」

律「二人とも口の周りにクリーム付いてるぞ」

紬「子供みたいね」



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 21:27:41.24 ID:19aCA/Yh0

澪「ほら、唯拭いてやるから来い」

ふきふき

唯の口の周りを拭いてやる澪。

唯「澪ちゃんも」

お返しにと澪の口周りを拭く唯。

ふきふき

紬「ずいぶん仲が良いわね」

キラキラ



48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/27(日) 21:30:36.10 ID:19aCA/Yh0

澪「ムギ、明日もケーキにしような」

紬「良いけど何で?」

唯「私も澪ちゃんもケーキ大好きだもん」




お終い


元スレ
唯「ケーキ!」