1: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 09:32:26.97 ID:9DJmfVMp.net

侑「さすがせつ菜ちゃん!」

歩夢「今の時期にはピッタリだね」

せつ菜「でしょう!かき氷パーティーの開催を今か今かと待ちわびていたんです!今日は最高のコンディションですよ!」

侑「確かにね~ 今日あっついもん」

せつ菜「はい!ではわたしは、調理部にシロップを借りてきますね!」

歩夢「あれ?氷は?」

せつ菜「わたしのバッグに入ってるので出しといてください!」

歩夢「うん!わかった!」



2: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 09:36:48.39 ID:9DJmfVMp.net

侑「せつ菜ちゃんすごい嬉しそうだったね」

歩夢「待ちわびてたって言ってたからね」

侑「ね!わざわざ家からかき氷機持ってきてくれたせつ菜ちゃんのためにも、わたしたちも楽しもう!」

歩夢「うん!盛り上げようね!」


せつ菜「ただいま帰りました!!!!!!!」


侑「おかえり~」

歩夢「氷セットしといたよ」

せつ菜「さすがお2人!手際がいいですね!」



4: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 09:40:11.88 ID:9DJmfVMp.net

侑「じゃあ削ろっか」

せつ菜「わたしがやります!」

侑「いいの?」

せつ菜「はい!わたしの削ったかき氷をお2人に食べてほしいです!」

歩夢「じゃあお言葉に甘えよっかな」

せつ菜「ありがとうございます!」



5: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 09:41:40.98 ID:9DJmfVMp.net

せつ菜「優木せつ菜!行きます!」

せつ菜「うおおおおおおお!!!!!」ガリガリガリガリ

侑「おー、すごい速さで氷が削られていく…」

せつ菜「削り終わりました!」

歩夢「はや!」

侑「じゃあシロップかけよっか!わたし何の味にしようかな~」

せつ菜「あ、わたしがやります!」

侑「え」



8: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 09:45:55.34 ID:9DJmfVMp.net

せつ菜「わたしオススメの合成方法があるんです!」

侑「合成……?」

せつ菜「ぜひ侑さんや歩夢さんにも試してほしくて!」

歩夢「せつ菜ちゃん!」

せつ菜「どうしましたか?」

歩夢「今日は本当にありがとう!」

せつ菜「え?」

歩夢「せつ菜ちゃんがかき氷パーティーを開いてくれたおかげで、わたしたちすごく楽しいよ!」

せつ菜「あ、ありがとうございます!///」



12: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 09:51:22.06 ID:9DJmfVMp.net

歩夢「でね、今日ってかき氷機と氷準備してくれたのってせつ菜ちゃんだし」

歩夢「シロップを借りてきてくれたのもせつ菜ちゃんだよね」

せつ菜「そうですね」

歩夢「それに、氷まで削ってくれたんだもん」

せつ菜「ぜ、全部わたしが好きでやってることですよ」

歩夢「ううん!すごい助かってる!」

せつ菜「…///」

歩夢「だからね、もうせつ菜ちゃんにはゆっくりしててほしいの!せつ菜ちゃんの分のかき氷は、わたしと侑ちゃんが心を込めて作るから!」

せつ菜「歩夢さん…」

侑(歩夢…必死すぎるでしょ)



13: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 09:58:05.95 ID:9DJmfVMp.net

歩夢「だから、せつ菜ちゃんは椅子に座ってゆっくりしてて?」

歩夢「せつ菜ちゃんが削ってくれたかき氷食べたら、今度はわたしたちがせつ菜ちゃんにかき氷を作るから」

せつ菜「ありがとうございます!では、侑さんと歩夢さんのかき氷をトッピングしたら…」


歩夢「な、何かけようか侑ちゃん!」

侑「そ、そうだなぁ!わたしはメロンにしようかな!」


せつ菜「あ……」

せつ菜「…」シュン



14: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:00:38.81 ID:9DJmfVMp.net

歩夢「…」チラッ

せつ菜「…」ションボリ

歩夢「…」

侑「歩夢、どうしたの?」ボソッ

歩夢「……」



15: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:06:19.19 ID:9DJmfVMp.net

歩夢「…わたし、やっぱりせつ菜ちゃんにトッピングしてもらう」

侑「え?歩夢、それを阻止するために!」

歩夢「だって!せつ菜ちゃんのあんな悲しそうな顔を見たら……」

侑「それは…で、でも、せつ菜ちゃんって確か…」

歩夢「せつ菜ちゃんは頑張り屋さんだから、きっと合宿の時より上手くなってると思う」

侑「歩夢…わかった もうわたしは止めないよ」

歩夢「うん」

侑「なんだかんだ非情になり切れないのは、歩夢の優しさだね」

歩夢「わたしが悪人みたいな言い方はやめてよ~」



17: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:08:41.33 ID:9DJmfVMp.net

せつ菜「…」ショボン

歩夢「ね、ねえ!せつ菜ちゃん!」

せつ菜「どうしたんですか…」

歩夢「あのね、さっきはせつ菜ちゃんに休んでてって言ったんだけど…わたしのかき氷は、せつ菜ちゃんにトッピングしてもらいたいな」

せつ菜「!!!!!!!!!!!!!!!!!」パアア

せつ菜「はい!喜んで!!!!!!!」

歩夢「ふふ♪」


せつ菜「気合い入りますね!!!」


歩夢(せつ菜ちゃん、元気になってよかった…!それに、よく考えたらシロップだけじゃ食べれないレベルで変な味にはならないもんね)



18: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:10:36.56 ID:9DJmfVMp.net

せつ菜「実は家からトッピング用の材料も持ってきてるんです!!」

歩夢「はい?」

せつ菜「まずはマヨネーズです!!!」

歩夢「」

せつ菜「わたしの好きなアニメキャラがやっていたのを真似てみたら、中々美味しかったので!ぜひ歩夢さんにも食べてほしいです!」ブチュウウウウウウウウウ

歩夢「」



23: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:17:24.33 ID:9DJmfVMp.net

せつ菜「次はつぶあんです!!これまた先程のアニメに出てくるキャラがやっていたのを真似たものですが、甘くて美味しいんです!」

せつ菜「まさかマヨネーズとつぶあん?と思うかもしれませんが、これが合うんです!」

せつ菜「そのキャラ2人は、ウマが合わず普段は喧嘩ばっかしてるんですけど、その2人が息を合わせて共闘するシーンは最高です!」

せつ菜「そんな2人の仲を料理として表しているのが、このかき氷なんです!!!!!!!」

歩夢「」



24: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:21:10.66 ID:9DJmfVMp.net

せつ菜「そして、ここでシロップの出番です!」

せつ菜「シロップは、わたしたちニジガクを象徴する虹色で、かき氷を彩ります!」

せつ菜「いちご、オレンジ、レモン、抹茶、ラムネ、ブルーハワイ、ブルーベリー!全部入れます!」ドボドボドボ

歩夢「」



25: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:26:43.48 ID:9DJmfVMp.net

せつ菜「そしてこの上から練乳をたっぷりかけて!!」ニューーーーー

せつ菜「最後にやっぱりこれ!隠し味のタバスコ!!」

せつ菜「あ、隠し味なのに言ってしまいましたね…/////」


歩夢「」



26: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:28:03.11 ID:9DJmfVMp.net

せつ菜「出来ました!!せつ菜スペシャルです!!!!!」

☠🍧☠

歩夢「」

せつ菜「その…丹精込めてトッピングしたので…ふふ///」

歩夢「…」


侑(歩夢…今までありがとう…)



29: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:30:52.37 ID:9DJmfVMp.net

歩夢(し、シロップだけじゃなかったあああー!!!!)

歩夢(なにこれ!氷よりトッピングの量の方が多いじゃん!それにつぶあんやシロップとか練乳はともかく、マヨネーズとタバスコを普通かき氷に入れないでしょ!)

歩夢(もー!せつ菜ちゃんを信じてたのにー!!!)


せつ菜「歩夢さん?」

歩夢「え?!」

せつ菜「あの、溶けてしまうので…」

歩夢「え、あ、うん…」



30: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:33:00.79 ID:9DJmfVMp.net

歩夢「……」

せつ菜「…」ソワソワ

歩夢(…今までありがとう、侑ちゃん…)

歩夢「…」スッ

パク

せつ菜「!」

歩夢「…」モグッ…モグッ…モグッ…

せつ菜「…」ソワソワソワソワ

歩夢「……」モグッ……

歩夢「……うぶ…」モグッ…モグッ……



31: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:35:12.77 ID:9DJmfVMp.net

歩夢「…………」

せつ菜「……歩夢さん?」

歩夢「……う…………」スッ

歩夢「……」パク

歩夢「…………」モグッ…モグッ…モグッ…


侑(食べるのが異常なくらい遅くなってる…)



32: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:36:32.73 ID:9DJmfVMp.net

せつ菜「もしかして……お口に合いませんでしたか………?」ウルウル

歩夢「!」

せつ菜「ご、ごめんなさい…わたし、自分が好きな味だからと歩夢さんに……」

歩夢「違うよ」

せつ菜「え…?」



33: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:38:40.02 ID:9DJmfVMp.net

歩夢「このかき氷すごく美味しいし何よりせつ菜ちゃんがわたしのためにわざわざ家から器具や材料を持ってきて加えて調理部にも色々借りて丹精込めて作ってくれたのがこのかき氷なんだもんわたしはそのせつ菜ちゃんの優しさが詰まったかき氷をゆっくりゆっくり時間を噛み締めながら食べたいと思ってたの決してせつ菜ちゃんの作ってくれたかき氷が口に合わなかったとかそういうのじゃないから」

せつ菜「歩夢さん……!」パアア


侑(歩夢が壊れた…)



34: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:40:24.72 ID:9DJmfVMp.net

歩夢「でも、わたしももうこのかき氷を食べたいという衝動が抑えられなくなってきたよ」ガツガツガツガツッ!!!

せつ菜「歩夢さん!」

歩夢「うまい!うまい!うまい!うまい!うまい!うまい!うまい!うまい!うまい!」ガツガツガツガツガツガツガツガツッ!!!

せつ菜(ああっ…歩夢さんがわたしの作ったかき氷をこんな美味しそうに……っ!!)

歩夢「ふー!!!!ごちそうさま!!!!!」

せつ菜「おそまつさまでした!!!!!!!!!!!!!!」



35: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:42:17.09 ID:9DJmfVMp.net

歩夢「あー!美味しk……ング…………ったなぁ」

せつ菜「本当ですか!?」

歩夢「グェ……うん!ブフゥ…美味しかったよ!」

せつ菜「本当に良かったです!!」

歩夢「ふふッッッ……ふっ♪」


侑「…」



38: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:45:42.03 ID:9DJmfVMp.net

歩夢「あー、なんだか走り出したくなってきた!」

せつ菜「え?」

歩夢「ごめんねせつ菜ちゃん!わたし走ってくるね!せつ菜ちゃんのかき氷は侑ちゃんに作ってもらって!」

せつ菜「は、はい!わかりました!」

歩夢「じゃあわたし行ってくるね!」ガララッ

パタン

せつ菜「ふふ!歩夢さんったら♪」ルンルン


侑(歩夢…よく頑張った)



39: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:46:54.94 ID:9DJmfVMp.net

オロロロロロロロロロロロロロロロロッ!!!!!!!!!!!!!!!

ゲボッ!!!!ゲボロシャアアアアアアアアアァァァァァァアアアアアアアアアアッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



40: 名無しで叶える物語 2021/07/18(日) 10:47:04.16 ID:9DJmfVMp.net

終わり


元スレ
せつ菜「かき氷機を持ってきました!調理部にシロップを借りて、かき氷パーティーをしましょう!」