3: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:12:37.57 ID:rDtazqkK.net

侑 「そうなんだ……実は現時点でもせつ菜ちゃんに協力してもらって何とか活動できてる状態で」

せつ菜 「ですがやはりスクールアイドル同好会だけ贔屓するのは、さすがに生徒会としてもメンツが立たなくてそろそろ限界に……」

かすみ 「そんなにスクールアイドルの活動ってお金がかかるんですか……?」

侑 「ほら作曲しても、編曲はプロにやってもらうからさ。依頼代がかかるし」

せつ菜 「ついこないだなんて、スクフェスの主催もしていますから、多くの人の協力のもとできているとはいえ、少しぐらいは自分たちの出費もあるわけです」

かすみ 「そんな……」



5: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:14:42.99 ID:rDtazqkK.net

愛 「そこで二年生と三年生で考えたんだけど、グッズ展開をしてみようかなって」

かすみ 「グッズ展開?」

愛 「ほらみんなにまつわるアイテムを作って売るんだ、そうしたらライブとかのもとが取れるから」

かすみ 「なるほど……」

侑 「一応みんなのグッズは私が考えてきたんだけど、何か意見があったり、自分で考えたいって人は挙手してね」

侑 「まず彼方さんは彼方さんのすやぴぬいぐるみを売るよ」



6: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:15:43.97 ID:rDtazqkK.net

彼方 「おー彼方ちゃんのぬいぐるみ? 自分で言うのもなんだけど儲かりそうだね~」

侑 「しかも現時点で予約があって、もう30体は売れることが確定してるよ。もちろん部費として回収するのは少しで、収入のほとんどはグッズの本人に行くから安心してね」

かすみ 「す、すごいじゃないですか!」

彼方 「近江家もしばらく安泰だね~」

侑 「ちなみに、そのうちの半分以上は遥ちゃんからの注文だよ」

彼方 「まさかの地産地消で火の車だよ~」



7: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:16:39.54 ID:rDtazqkK.net

侑 「愛ちゃんはダジャレカレンダーを作るよ!」

愛 「ダジャレカレンダー!? 最近有名人のカレンダーとか流行ってるもんね」

侑 「うんうん。絶対売れると思う、愛ちゃんのカレンダー。泣くくらい爆笑し過ぎて入院しちゃう人が出ないか心配だけどね」

かすみ 「それは侑先輩くらいですよ……」

愛 「カレンダーで笑い過ぎて泣かれんだー! ってことだね!」

侑 「あぽっwwwww」

侑 「あば……やばい笑い過ぎて……!www」

侑 「」 チーン

歩夢 「侑ちゃぁぁぁぁぁぁーーーーん!!!!」



8: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:17:57.96 ID:rDtazqkK.net

果林 「この光景も毎日見てるとなんだか焦らなくなったわよね」

エマ 「愛ちゃんがまたダジャレを言えばすぐ復活するもんね……」

愛 「布団が吹っ飛んだ!」

侑 「……っwwww ってことで愛ちゃんはカレンダー用のダジャレ365個考えておいてね」

かすみ 「まさかの365日分!?」

愛 「いやー。やり甲斐があるね!」

璃奈 「さすが愛さん」

侑 「璃奈ちゃんは璃奈ちゃんボードをグッズにしようと思うんだけど……」



9: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:19:09.61 ID:rDtazqkK.net

璃奈 「大量生産だとしても単価は高いよ?」

侑 「いや機械の方じゃなくてね、下敷きとかに璃奈ちゃんの絵を載せたりしてどちらかと言うと、璃奈ちゃんのデザインをメインに売りたいんだ」

璃奈 「了解。璃奈ちゃんボード『任せて』」

侑 「せつ菜ちゃんは」

せつ菜 「分かってます!!!! 私の手料理ですね!!!!」

侑 「料理は衛生管理上大変だから、別のにしよう?」

せつ菜 「うぅ……分かりました……」



10: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:20:36.45 ID:rDtazqkK.net

かすみ (そのように話は進み、せつ菜先輩はせつ菜先輩考案のヒーローグッズ、歩夢先輩は歩夢先輩がデザインした髪留め……)

かすみ (エマ先輩はエマ先輩監修のスイスのガイドブック、果林先輩は写真集、しず子は一人二役の演劇DVDを発売することに決まりました……)

かすみ (そして次は……!)

かすみ 「侑先輩! かすみんのグッズはなんですか!?」

侑 「かすみちゃんはね、かすみんBOXで行こうと思うんだ」



12: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:21:55.47 ID:rDtazqkK.net

かすみ 「かすみんBOX!? ついにかすみんBOXも大量生産の時代に……!」

しずく 「ふふ、良かったねかすみさん」

かすみ 「うん! ついにかすみんの時代が到来したんですね~」 ニヤニヤ

侑 「じゃあみんな! 早速グッズ製作に取り掛かろう! がんばるぞーー!」

一同 「「おおっーーー!!」」

かすみ (そう、このときは浮かれていたんです……)

かすみ (このかすみんBOX大量生産が、どんな事態を起こすかも知らないままで……)









13: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:24:07.91 ID:rDtazqkK.net

侑 「予算が黒字になった……」

侑 「部費分を回収できたよ! みんな!!」

一同 「「やったーーーー!」」

侑 「みんなグッズが素晴らしくて、たくさん売れたけど、特にかすみちゃんはシンプルなものだけじゃなくて『かすみんBOXエコバッグ』とか『かすみんBOX照明』とか、アイデアを多角的に考えてくれたから本当に助かったよー!」

愛 「やるじゃん! かすみん!」

果林 「さすがかすみちゃんね」

かすみ 「えへへ~♪」



14: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:26:12.22 ID:rDtazqkK.net

歩夢 「でも本当にすごいよ、かすみちゃん! かすみんBOXエコバッグとか、街のいろんなところで見るよ?」

しずく 「スクールアイドルを知らない人たちにも売れましたから、これをきっかけにスクールアイドルを知ってくれる人が増えるかもしれません!」

せつ菜 「本当に上手くいって良かったです!!!!」

侑 「じゃあみんなお疲れ様。今日はこの報告だけだったからゆっくり休んでいいよ。明日からまた練習頑張ろう!」

一同 「「おおっーーー!!」」









15: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:28:17.56 ID:rDtazqkK.net

女子高生A 「どう似合う? かすみんBOXデザインのパーカーなんだけど!」

女子高生B 「すごく可愛いよ! 私も欲しいなぁ」

女子高生C 「でもBはかすみんBOXの筆箱を持ってるじゃん! あれもオシャレだよね~」

ザワザワ

ガヤガヤ

かすみ 「ふ、ふ、ふ、ふっ……!」 ニヤニヤ

かすみ (まさかこんなにも、かすみんBOXのデザインが大衆に広がるなんて……!)

かすみ 「製作者として誇り高いですね!」



16: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:30:26.24 ID:rDtazqkK.net

かすみ 「ってあれは?」

おばあちゃん 「レジ袋が有料になっちゃったからエコバッグは便利よね~」 テサゲ

かすみ 「あれはかすみんBOXエコバッグ! なるほど、レジ袋有料化もあってエコバッグが人気なんですね……って!?」

おばあちゃん 「あら、人参が安いわ」 ポイッ ポイッ

かすみんBOXエコバッグ 「」 ショボーン



17: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:32:39.51 ID:rDtazqkK.net

かすみ 「裏返し!? ってことは袋の内側にかすみんの顔が……!?」

人参 「ふっ!」 パンチ

かすみんBOXエコバッグ 「うぅ~痛いかすぅ~」 グスッ

人参 「へっ!」 パンチ

かすみんBOXエコバッグ 「やめるかすぅ~」 ポロポロ

かすみ 「聞こえるっ! かすみんには聞こえます!」

かすみ (泣いてるかすみんBOXエコバッグの声が……!) ポロポロ



18: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:35:04.92 ID:rDtazqkK.net

少年A 「かすみんBOXアイス、当たり出た?」

少年B 「あぁ、当たりだと嬉しそうなかすみんBOXの顔が、外れだと寂しそうなかすみんBOXの顔が棒に描かれてるやつだろ?」

少年A 「そうそう」

少年B 「あれ、一回しか買ってないんだよなぁ。外れだったし」

少年A 「じゃああのコンビニで一回買ってみようぜ? 今度こそ当たるかも?」

ウィーン

アットゴザイマシター



20: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:39:13.43 ID:rDtazqkK.net

少年A 「外れだった……」

少年B 「こっちも。あ、あそこにゴミ箱あるぜ」

少年A 「残念だったな」 ポイッ

少年B 「でも味は美味しかったから良かったじゃん」 ポイッ

かすみ (コンビニで買って外れを引いた人は大体あそこのゴミ箱の中に……)

かすみ 「ど、どれくらいのかすみんBOXアイスの棒が捨てられてるんでしょうか……」 チラッ



21: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:42:20.21 ID:rDtazqkK.net

かすみ 「ひぃぃぃ!」

寂しそうなかすみんBOXアイスの外れ棒 「ひどいかすぅ……」 グスッ

かすみ 「……分かりますっ! かすみんには分かるんです!」 ポロポロ

かすみ (大量に雑に扱われたり捨てられる、かすみんBOXたちの気持ちが……! 愛を込めて作った製作者だからこそ分かるんです……!)

かすみ 「でもこれは誰も悪くない。強いて言うなら、こんな風になることくらい少し考えれば分かっていたのに安易にグッズ化を決めてしまった……浮かれてしまった……かすみんの落ち度です。ごめんなさい……かすみんBOX……ごめんなさい……」 ポロポロ

かすみ (とりあえず帰ろう。今は部室には誰もいないはずですし、一人物思いにふけるにはちょうどいいです……)









22: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:46:08.97 ID:rDtazqkK.net

侑 「ってかすみちゃん?」

かすみ 「あ、侑先輩、いたんですね……」

侑 「どうしたの? 元気なさそうだけど」

かすみ 「……」

かすみ (もう言ってしまおう。これ以上かすみんBOXたちの涙を見たくない。だから、かすみんBOXのデザインを使ったあらゆるグッズを販売停止にしたいって、侑先輩に伝えよう)

かすみ 「実はかすみんBOXのことなんですけど……」

侑 「かすみんBOXがどうかしたの?」



23: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:48:52.52 ID:rDtazqkK.net

かすみ 「伝えたいことが……って?」

かすみ (机の上にノート? 侑先輩が今書いてたの?)

かすみ 「そのノートは何ですか?」

侑 「これはね、家計簿みたいなものかな! 同好会バージョンの!」

かすみ 「か、家計簿……」

侑 「私はみんながアイドルとして輝いてるところが大好きだから、みんなが悩むことなく好きな表現ができるように、やっぱりお金のことは気にしないで欲しくて……だからこうやってやりくりしてるの」

かすみ 「侑先輩……」 グスッ



25: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:51:21.66 ID:rDtazqkK.net

侑 「ってかすみちゃん!? 泣いてるの!? そ、そんな心配しなくていいんだよ!? ほら、私は好きでやってることだし、お金だってかすみちゃんのおかげで余裕ができたから」

かすみ 「!」

侑 「だから泣かないでかすみちゃん……!」

かすみ 「うぅ……違うんです、侑先輩……違うんです……」 ポロポロ

侑 「ええっ!? ど、どうしたら」

愛 「あれ二人とも何してるの?」

侑 「愛ちゃん!?」

愛 「ってかすみんが泣いてる!?」

かすみ 「うぅ……」 ポロポロ



26: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:53:24.36 ID:rDtazqkK.net

愛 「何があったのさ……ってあれ? 机の上に確かオリジナルのかすみんBOXがあったよね? あれはどこに行ったの? もしかしてそれと関係が……?」

かすみ 「へっ……?」

侑 「オリジナルのかすみんBOX?」

かすみ 「ほ、本当だ!? 初代かすみんBOXがどこにもない!? 机の上に置いてあったはずなのに!?」

侑 「ええっ!? 私が来たときにはもう机の上には何も置いてなかったけど……もしかして大量生産したかすみんBOXに紛れて業者が持っていっちゃったのかも……」

かすみ 「そ、そんな……!」

かすみ 「うぅ……うわぁぁぁぁーーーーーん!!!!」 ポロポロ



27: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:56:38.14 ID:rDtazqkK.net

侑 「か、かすみちゃん! ご、ごめん、私のせいだよね、私がしっかり管理してなかったから」 アセアセ

愛 「ゆうゆう!! 謝るのは後! そのかすみんBOXを持ってくとしたらどこの業者!?」

侑 「え、えっと、一番直近のは駅前の雑貨屋さんへの仕入れだと思う……」

かすみ 「駅前……!?」

ダッ

侑 「かすみちゃん!?」

愛 「……とりあえず私はかすみんを追いかける。ゆうゆうはその雑貨屋に連絡してみて!」

侑 「わ、分かった!」









28: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 19:59:56.03 ID:rDtazqkK.net

雑貨屋 「いらっしゃいませー」

かすみ 「かすみんBOXはどこですか!?」

雑貨屋 「えっとですね、そちらの棚になりますね」

かすみ 「ないんですけど!?」

雑貨屋 「そこになければないですねー」

かすみ 「そ、そんな!?」



29: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 20:07:10.28 ID:rDtazqkK.net

愛 「かすみん! あそこにいるのは!?」

職人 「良い買い物をした」

かすみ 「あ! あの人が持ってるのは正真正銘初代かすみんBOXです!!」

愛 「待ってくださいーー! そこの人ーー!!」

かすみ 「かすみんBOXーーーー!!」

ザワザワ

ザワザワ

愛 「……人混みで見失っちゃった。しかもかすみんともはぐれちゃったし。どうすれば」









34: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 23:23:20.95 ID:rDtazqkK.net

職人 「陶芸職人として長年様々なデザインの作品を作ってきたが……」

職人 「このかすみんBOXとやらのデザインは完璧だ……! 創作意欲が掻き立てられる」

職人 「ついでにこのかすみんという子の曲も後で聴いてみよう」

ガラッ

職人 「何者!?」



35: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 23:24:07.39 ID:rDtazqkK.net

?? 「お願いです。そのかすみんBOXを私に渡してください」

職人 「私に渡してってダジャレじゃ……」

?? 「そんなことはどうでもいいんです!! お願いします! 多くの人を救うと思って!」 ダッシュ

職人 「あぁ! 盗まれた!!」

職人 「とほほ……」



36: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 23:25:21.75 ID:rDtazqkK.net

ガラッ

かすみ 「すみません……お願いです! かすみんBOXを返してください!」

職人 「って君はたしかかすみん……?」

かすみ 「そ、そうですけど」

職人 「製作者に返してくれと言われたら返してやりたいんだが、申し訳ない。先程かすみんBOXは盗まれてしまったんだ……」

かすみ 「盗まれた!?」



37: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 23:26:13.49 ID:rDtazqkK.net

ガラッ

璃奈 「かすみちゃん!」

かすみ 「りな子!? どうしてここに!?」

璃奈 「愛さんから助けの連絡が来た。今犯人らしき人を愛さんが追ってる。追いかけよう」

かすみ 「う、うん!」

タタタタッ

璃奈 「……侑さん、泣いてた。かすみちゃん、ごめんなさいって」

かすみ 「……侑先輩は悪くないんです。強いて言えば、盗まれるくらいかすみんBOXが魅力的なのが悪かったんです」

璃奈 「……そうだね。璃奈ちゃんボード『意外に余裕あるやんけ』」



38: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 23:27:46.61 ID:rDtazqkK.net

愛 「りなりー! かすみん!」

かすみ 「犯人は!?」

愛 「見失った……! でもりなりーから借りた発信機を投げ付けたから、追いかけることができるはず!」

璃奈 「分かった。今発信機の位置を確認する」 ピピピ

璃奈 「こ、これって……!」

愛 「どうしたのりなりー……ってこの位置って!?」

かすみ 「海ぃ!?」

璃奈 「しかも〇〇国に向かってるみたい」

愛 「あの紛争が絶えないって言われてる……?」



39: 名無しで叶える物語 2021/07/24(土) 23:29:05.90 ID:rDtazqkK.net

かすみ 「そ、そんな……! それじゃ追えないんじゃ……!」

璃奈 「いやまだ行ける」

愛・かすみ 「「!?」」

璃奈 「でも誰にも迷惑をかけたくない。私たち三人だけの秘密にすることと、今日中に帰ってくること、これを守れるなら三人で行ける準備はできる。どう? 覚悟はある?」

愛 「……」

愛 (そんな危ないところ、さすがの愛さんでも)

かすみ 「……」

かすみ (そんな命をかけてまで、かすみんBOXを助けに行くなんて)

愛・かすみ ((……でも、それでも))

愛・かすみ 「「もちろん!」」

璃奈 「……言ってくれると思ってた。なら知り合いから借りたヘリがある。それで行こう」









43: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 00:48:22.17 ID:ePNFVbxB.net

スパイ 「大統領。こちらがジパングで偶然見つけた……」

大統領 「これがかすみんBOXか……!」

スパイ 「ええ。見てください! この顔! この形! 完璧なデザインでしょ! 一目見て確信しました!」

大統領 「その通りだ……この庇護欲を掻き立てるようなデザインさえあれば」

スパイ 「はい、きっと、紛争は無事治まるはずです……!」



44: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 00:49:36.19 ID:ePNFVbxB.net

大統領 「もうこれ以上国民の誰も傷ついて欲しくない。なら早速、このかすみんBOXをもとにかすみんBOXデザインの盾を大量に作るんだ。そうすれば相手も攻撃しにくいだろう」

スパイ 「分かりました……」

ガラッ

かすみ 「待ってください!!」

大統領 「な、なんだ!?」

愛 「愛さんたちのかすみんBOXを返せーー!!」

璃奈 「監視カメラは全て一時的に動作不能にしてる。そして争いたくもない。素直に話を聞いてほしい」



45: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 00:50:37.82 ID:ePNFVbxB.net

スパイ 「あ、あなたはかすみんBOXと同じデザインの……!?」

かすみ 「そうです。製作者でありかすみんBOXのモデルのかすみと言います」

スパイ 「いったいなぜここに!?」

かすみ 「お願いがあります。そのかすみんBOXは、数あるかすみんBOXの中でも特別な存在なんです! どうか返してください!」

大統領 「……」

スパイ 「悪いが返すことはできない。このかすみんBOXは国の希望なんだ」

大統領 「……いや返そう」

スパイ 「大統領!?」



47: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 00:52:26.53 ID:ePNFVbxB.net

大統領 「そもそも我が国の問題に海外の人を巻き込んではいかんのだ。それに、このデザインがあれば、自国を救えるかもしれないが、ジパングとの関係が悪くなってしまう。外交的にも良くないだろう」

スパイ 「大統領……」

かすみ 「いや、あの……」

大統領 「?」

かすみ 「かすみんたちはそのオリジナルのかすみんBOXを返してほしいだけで……良ければこのかすみんBOXエコバッグをあげますよ」 スッ



48: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 00:53:41.98 ID:ePNFVbxB.net

大統領 「なんと……!」

スパイ 「良いのですか!?」

かすみ 「外で話は聞いてました。かすみんBOXのデザインが広がることには正直抵抗がありますが、それで人の命を救えるなら話は別です」

大統領 「なんて優しい人なんだ……! これで国民たちを助けることができる!」 ポロポロ

スパイ 「ありがとう……ありがとう……! このかすみんBOXエコバッグは国宝にしますね!」 ギュッ



49: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 00:55:46.69 ID:ePNFVbxB.net

愛 「……」

璃奈 「……」

愛 「ねぇ良かったの? かすみん?」

璃奈 「紛争解決に使われるなんて……ボロボロのかすみんBOXがたくさん出ることになる……」

かすみ 「良いんです。人の命に勝ることはありませんから」 ニコッ

大統領 「丁寧にしまおう」

スパイ 「あれ? 嬉しすぎて振り回してたら形が変になってしまった」

かすみんBOXエコバッグ 「」 ショボーン

かすみ 「って裏返しにしないでくださいーーーーーー!!」









50: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 00:57:49.83 ID:ePNFVbxB.net

愛 「こんなにもあっさり日本に帰ってこれるなんて……」

かすみ 「これで後はかすみんたちが何も言わなければ、三人が海外に行ったことは誰にも知られず、無駄な心配をかけずに済みますね」

璃奈 「良かった、良かった。璃奈ちゃんボード『一安心』」

愛 「それにしても、もしかしてかすみん、一つの国を救っちゃったんじゃない?」

かすみ 「あまり実感はないんですがそうみたいですね……」

子供 「わーい! お母さんありがとう!! かすみんBOXだーー!!」

かすみ 「!」



51: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 01:01:09.62 ID:ePNFVbxB.net

母 「ふふ、嬉しそうで良かったわ」

子供 「私、かすみちゃんがすごく好きで!」

母 「見れば分かるわよ。テレビの前でずっと応援してたものね」

子供 「だからかすみんBOXが近くにあること、一緒にいれることがすごく嬉しい!!」 ニコッ

かすみ 「……」

璃奈 「……かすみちゃん? 帰らないの?」

かすみ 「! あっ、ごめん、ぼっーとしてたみたい!」

愛 「ほら二人とも遅いと置いていくぞーー!!」

かすみ 「愛先輩ーー! 待ってくださいーー!!」









53: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 01:24:19.04 ID:ePNFVbxB.net

侑 「かすみちゃん?」

せつ菜 「良かったです……無事に帰ってきて……」

かすみ 「侑先輩……せつ菜先輩……」

愛 「二人ともー! 無事にかすみんBOXを持って帰ってきたよーー!!」

璃奈 「世界で一つだけのかすみんBOX、守ることができた。璃奈ちゃんボード『オンリーワン』」

せつ菜 「部室に偶然寄ったら侑さんが泣いていたので事情は聞きました……まさか売られてしまったかすみんBOXを見つけるなんて。本当に見つかって良かったです」

侑 「かすみちゃん……」

かすみ 「ゆ、侑先輩!」

侑・かすみ 「「ごめんなさい!!」」



54: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 01:27:17.40 ID:ePNFVbxB.net

侑 「ってなんでかすみちゃんが! 悪いのは私が」

かすみ 「悪くないですよ、侑先輩」 ダキッ

侑 「えっ」

かすみ 「今回のことは、私が泣き虫だったことと、私が可愛すぎたから起きた事件なんです。だから、侑先輩は何も悪くないんです……」

侑 「か、かすみちゃん……」

かすみ 「ね?」 ニコッ

侑 「うっ……うぅ……」 グスッ

かすみ 「心配させちゃいましたから、少しでもお返しさせてください。今日だけは、かすみんが先輩です。先輩の肩で思いっきり泣いてください。ね、侑子?」

侑 「うぅ……ありがとうかすみちゃん……うわぁぁぁぁぁぁぁーーーーー……!!」 ポロポロ

かすみ (こちらこそありがとう……ですよ、侑先輩……)









55: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 01:28:55.72 ID:ePNFVbxB.net

かすみ 「侑先輩、泣き止みましたか?」

侑 「うん……。それにしても、後輩のかすみちゃんにこんな泣かれたところを見られちゃうなんて……///」 カァァ

愛 「まぁゆうゆう、気にしないことだよ! 涙を見せる分だけ絆は深まるからさ!」

侑 「そうだとしてもなぁ……やっぱり恥ずかしいよぉ///」

せつ菜 「……」

せつ菜 「……それで、かすみさん。かすみさんは何か言いたいことがあるんですよね?」

かすみ 「!」



56: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 01:30:26.52 ID:ePNFVbxB.net

せつ菜 「侑さんの話によると、初代かすみんBOXが無くなったのに気付く前から、かすみさんは悲しく見えたようです……ですから、何か言いたいことがあるのかと」

愛 「……」 チラッ

璃奈 「……」 チラッ

愛 「かすみんは、かすみんBOX関連のグッズの販売を停止してほしいんだ」

かすみ 「あ、愛先輩!?」

愛 「……言いにくいことをしっかり言う。それも先輩の務めだからね」

璃奈 「かすみちゃんのデザインしたエコバッグが雑に扱われたり、アイス棒が捨てられたり、きっとそれは想像できないつらさだと思う。だから」

侑 「かすみんBOX関連のグッズを停止……」

せつ菜 「なるほど、そういうことだったんですね……」



57: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 01:32:57.41 ID:ePNFVbxB.net

かすみ 「で、でも部費の捻出のためには……!」

侑 「もう答えは決まってるよ」

せつ菜 「はい」

侑・せつ菜 「「やめる」」

侑 「私はみんなの笑顔のために頑張ってたつもりだったのに、かすみちゃんが悲しむなんて本末転倒だよ……」

せつ菜 「それにかすみんBOXはスクールアイドル同好会のマスコット、アイドルです。私はかすみさんのファンであると同時に、このかすみんBOXの可愛さに虜になった一人ですから……私はこの大好きなかすみんBOXが悲しむのなら、それは正しい選択だとは思えません」

かすみ 「侑先輩、せつ菜先輩……」



58: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 01:43:10.53 ID:ePNFVbxB.net

かすみ 「……」

大統領 『なんて優しい人なんだ……! これで国民たちを助けることができる!』 ポロポロ

スパイ 『ありがとう……ありがとう……! このかすみんBOXエコバッグは国宝にしますね!』 ギュッ

かすみ (かすみんBOXの存在に救われた人たちがいる……)

母 『見れば分かるわよ。テレビの前でずっと応援してたものね』

子供 『だからかすみんBOXが近くにあること、一緒にいれることがすごく嬉しい!!』 ニコッ

かすみ (純粋にかすみんのファンで、このグッズを買ってくれた人がいる。ずっと応援してきてくれていた人がいる。なら……!)

かすみ 「お願いがあります!」



59: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 01:46:04.06 ID:ePNFVbxB.net

せつ菜 「かすみさん?」

かすみ 「かすみんBOXエコバッグや棒アイスの販売はやめてください。でも、かすみんBOXの販売だけは続けて欲しいんです」

愛 「! かすみん、いいの!?」

かすみ 「アイドルはみんなを笑顔にする仕事」

侑 「!」

かすみ 「それになによりかすみんBOXの制作者として、かすみんBOXが多くの人に知られないのは寂しいですし、このかすみんBOXはファンでいてくれているみんなに元気を与えるはずだから」

かすみ 「だから! かすみんBOXは、これからも多くの人に届けたいんです!!」



60: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 01:47:05.79 ID:ePNFVbxB.net

侑 「……」

せつ菜 「……」

かすみ 「……どうですか」

侑 「かすみちゃんの気持ち、すっごく届いたよ。だから、私からもそのお手伝いをしたいな」 ニコッ

せつ菜 「かすみんBOXは私たちだけで独り占めしたい気持ちも実はありましたが、そこはオタクの心理ですね。私も多くの人に広めたい。この可愛さを、大好きを、知ってほしい。だからもちろん、かすみさんが望むのならば、全力で協力あるのみです!!」

かすみ 「二人とも……!」 パァァ

愛 「やっぱりかすみんは良い子だなー! ほら! 愛さんがナデナデしてあげるよ!」 ナデナデ

かすみ 「って子供扱いしないでくださいーーーー!!」 プンプン



61: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 01:47:58.84 ID:ePNFVbxB.net

璃奈 「……」

ピコーン

璃奈 (メール? ニュースの?)

【〇〇国で一部の紛争が終結か。平和になるときも近い!?】

璃奈 「……良かった。璃奈ちゃんボード『にっこりん』!」









62: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 01:49:14.71 ID:ePNFVbxB.net

みなさんは知ってるだろうか?

とある国の紛争を止めた、一人の少女が考えたデザインを。

ソルジャー 「英雄さ」

英雄とは?

ソルジャー 「戦争はどちらが正義とかじゃない。悲しみしか生まない」

ソルジャー 「だから早く終わってほしかった。誰もがそう願っていた。でも終わらなかった」



63: 名無しで叶える物語 2021/07/26(月) 01:50:58.99 ID:ePNFVbxB.net

そんな事態を解決に導いたから、英雄だと?

ソルジャー 「ああ。間違いなく英雄だ。傷つけなくても、攻撃をしなくても、守れることがある。それを教えてくれた」

ソルジャー 「結局どんな世界でも、無垢な笑顔には勝てないのさ」

その英雄の名は?

ソルジャー 「彼女の名前は」

ソルジャー 「……KASUMIN BOX」

ソルジャー 「あまりにも呑気な笑顔を見せる英雄さ」

おわり


元スレ
かすみ 「部費が足りない……!?」