1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 00:23:38.91 ID:8PUFJ2x/0

玄「ふふふ、お姉ちゃんにお小遣いを1000円も貰ってしまったのです。さっそく何か買いに行きましょう」

玄「さて、どこに行きましょうか」

>>5



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 00:30:04.95 ID:DyNZZO1t0

アダルトショップでロータ買ってくる



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 00:33:11.57 ID:8PUFJ2x/0

玄「そういえば郵便受けに怪しい広告が入っていましたね」

玄「大人のおもちゃ・・・?」

玄「ふんふむ、よくわからないけどお店を探しに行きましょうか」

玄「では街までバスで行きましょう」

残金760円



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 00:36:52.87 ID:8PUFJ2x/0

玄「うーん、お店が見つかりません・・・。あっ、あれは憧ちゃん!おーい!」

憧「クロ?どうしたの、こんなとこで」

玄「実はお店を探してるうちに迷ってしまって・・・。この広告のお店なんだけど、憧ちゃん知らない?」

憧「どれどれ・・・?って、あんた、ここ、18才イカは入れないわよ」

玄「そうなの?」

憧「まあ、お金も多分それだけじゃ買えないだろうしね。ちゃんと予算で買えるものがあるとこにしなさいよ」

玄「そだね。それじゃあ今度はどこに行こうかなあ」

>>11



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 00:38:11.12 ID:DyNZZO1t0

R-15ガチ百合のエロ本



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 00:42:38.41 ID:8PUFJ2x/0

憧「まあ、そういうお店行こうとしてたんならそういうのに興味あるってことよね」

玄「?」

憧「この辺には結構いい本置いてるとこもあるんだ。よかったら一緒に来る?」

玄「うん!」

虎の穴R-15

玄「わぁー、漫画専用の本屋さんかー」

憧「まあね。さ、入りましょ」

玄さんが手に取るR-15ガチ百合のエロ本がどんなものなのか>>16



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 00:45:15.87 ID:wm9FcfDL0

憧×シズ本



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 00:50:12.63 ID:8PUFJ2x/0

玄「あっ、この本、憧ちゃんと穏乃ちゃんが書かれてます!」

憧「ああ、それ。あたしが書いた奴だからね」

玄「えっ?憧ちゃんはマンガ家なんですか?」

憧「まさか。趣味で書いてるだけよ。それは同人誌っていって、マンガといっても数ページから数十ページしかない簡素なものだしね」

玄「どれどれ、内容は・・・」

憧「ま、まあその本の内容はフィクションなんだけどさ・・・///」

玄「ふんふむ、部室で憧ちゃんと穏乃ちゃんが・・・。わわっ、チューしてます!」

憧「ちょっ、静かにしなさいよ」

玄「す、すみません」

憧「で、それ買うの?」

買うか買わないか>>26



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 00:51:33.63 ID:bR69OxI10

おもち分が少ないので買わない



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 00:57:27.11 ID:8PUFJ2x/0

玄「うーん、お小遣いもあと640円しかないからこの本はいいや(おもちも少ないしね)」

憧「そうね。クロにはまだ早いかもしれない。・・・って、さっきよりお金減ってない!?」

玄「喉が渇いたからジュースを飲んだのです」

憧「そ、そう・・・。まあ、色んな本がここにはあるから色々見てみればいいんじゃない」

玄「そだね。おおお、この本の子、すごいおもち!」

R-15ガチ百合で玄さんが買うエロ本の対象キャラ>>34



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 00:58:10.73 ID:dsfsx1ep0

りゅーか



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:04:59.71 ID:8PUFJ2x/0

玄「ふおお・・・。すごいおもち・・・」

憧「ああ、それね。結構売れ筋みたいよ。確か長野のともきーってとこが出してるので、それは透華×和の薄い本ね」

玄「これを買うことにします!えっと、値段は・・・」

憧「630円。よかったわね。なんとか買えるじゃない」

玄「それじゃあ買ってきます!」

憧「ええ、いってらっしゃい」

憧(クロもこういうのに興味持つ年頃かー・・・)

玄「買ってきました!」

憧「よかったわね。それじゃあこれからどうする?」

どうするか>>38



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:05:59.98 ID:bR69OxI10

憧にお金を借りる



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:09:00.64 ID:+2JKCF3k0

竜華と透華間違ってね?



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:10:38.76 ID:8PUFJ2x/0

玄「何かするのはいいのですが、私にはもうお姉ちゃんから貰ったお金が・・・」モグモグ

憧「そういえば宥姉からもらったお金で本買ったから残り少ないんだっけ」

玄「そうなのです。もう一円もありません」プクー

憧「は?お釣りが残ってるんじゃ・・・。って、あんたまた10円ガムなんか買って食べて・・・。いつの間に・・・」

玄「レジの脇に10円入れるとガムが出る機械があったのです!」フンス

憧「はぁ・・・。で、いくら貸せばいいの?」

憧が貸す金額>>49



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:11:49.73 ID:EZFYGfkX0

帰りの電車賃



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:11:55.61 ID:8PUFJ2x/0

ひ、平仮名なんかでりゅーかとか書くから間違えちゃったんだ
あ、あたいは悪くないのです



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:15:17.84 ID:8PUFJ2x/0

玄「それじゃあ帰りのバスのお金をば」

憧「えっと、確か240円よね。はい」

玄「ありがとう憧ちゃん。来月のお小遣いもらったら返すね」

憧「う、うん」

憧(クロをこのまま行かせたら、帰りのバス代も何か無駄遣いしてなくなりそうよね・・・)

憧(道理で宥姉がクロに大きな額を与えないわけだわ)

憧(玄と一緒に帰ってあげるべきかな・・・?)

憧は玄と一緒に帰るか、帰らないか>>56



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:15:43.22 ID:WTfEU8880

かえる



60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:20:45.31 ID:8PUFJ2x/0

憧「クロ、これから帰るなら一緒に帰らない?あんた一人だと危なっかしいし」

玄「うん、それじゃあ一緒に帰ろっか」

憧「じゃあちゃんとついてきなさいよ。寄り道とかしたらダメだからね」

玄「はーい」

憧「もう、返事だけはいいんだから。それじゃこっちよ」

玄「うん!」



憧「クロ?あれ、さっきまで一緒に居たのに・・・。って、またあんなとこで何か買ってるし!」

玄がバス停までの帰り道についつい買ってしまったものは>>62



62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:21:25.41 ID:+2JKCF3k0

シズのジャージ



68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:28:13.54 ID:8PUFJ2x/0

玄「わぁー、あったかぁーい」

憧「ちょっ、それってしずんpジャージじゃない!どうしたのよ!?」

玄「穏乃ちゃんがプロテインを買うのにお金が足りないとかで240円でしずちゃんから買ったのです」

憧「えっ、うそうそ!?じゃあしずって今はだかなの?」

玄「いえ、さきほど私のワンピースと交換したのでそれはないよー」

憧(しずのジャージ・・・。欲しい・・・。なんとかクロから回収できないかしら?)

憧(そうだ。今クロはお金を持ってないんなら買い取れば・・・。いくら出せばいいかしら?)

憧が玄に提示する交渉金額>>69



69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:28:49.26 ID:WTfEU8880

¥50,000



79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:36:21.76 ID:8PUFJ2x/0

憧「あ、あのさクロ」

玄「?」

憧「その・・・、今着てるジャージなんだけど、あたしに売ってくれないかな・・・。お金ならほら、50000円出すから」

玄「ごまんえん・・・(いまひとつ実感のわかない額です・・・。何が買えるんだろう?)」

憧「そ、そうよね。五万円じゃ足りないわよね。でも、今はそれだけしかないの。ねえ、どうしたら譲ってくれる?」

玄「うーん・・・、それなら・・・」

玄が憧に出す交換条件とは>>81



81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:36:54.62 ID:WTfEU8880

おもちを一日好きにする



86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:44:38.54 ID:8PUFJ2x/0

玄「そうだなー・・・。それじゃあ憧ちゃんのおもちを一日好きにさせてくれたら考えてあげてもいいかなー・・・。なんて」

憧(そんな・・・。しず以外の人におもちを許すなんて・・・。でも、これを逃したらしずのジャージが・・・)

憧「い、いいわ。そのかわりしずのジャージは・・・」

玄「うんうん。わかってるって。それじゃあうちに一緒に来て」

憧「わ、わかった・・・」

松実旅館の一室で玄と憧は二人で何を・・・?>>88



88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:45:28.67 ID:m0eEGJAp0

電マプレイ



93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:50:11.68 ID:8PUFJ2x/0

玄「ふふ、憧ちゃんのおもちがプルプル震えてるよ♪」

憧「くっ・・・///」ガガガガガガガ

玄「うちの旅館で置いてあるマッサージチェアの最大出力だけど、こうでもしないと憧ちゃんのおもちは揺れてくれないからね」

憧「も、もういいでしょ・・・。早くしずのジャージを・・・///」プルプル…

玄「うん、でも約束は一日だからね。もう少し眺めていたい気もするけど、次は何しよっかな」

何をするというのか?>>94



94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:50:37.22 ID:S/LGewT20

ちゅー



98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:57:42.76 ID:8PUFJ2x/0

玄「それじゃ、ちゅーしちゃおっかなー」

憧「だ、ダメに決まってるでしょ!初めてのちゅーはしずとって決めてるんだから///」

玄「ファーストキッスはそうかもしれないけど、約束はおもちを好きにしていいってことだったよね憧ちゃん。だからおもちにちゅーだよ」

憧「えっ・・・でも・・・」

玄「それじゃあ浴衣の前をはだけさせまして・・・」

憧(ごめん・・・しず・・・。私、汚れちゃうんだ・・・・ごめんね、しず・・・)ポロポロ

その時部屋の戸がいきなり開かれる
偶然現場を目撃してしまう人物とは・・・>>100



100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 01:58:41.12 ID:WTfEU8880

宥姉



108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 02:12:03.18 ID:8PUFJ2x/0

玄「それでは憧ちゃん、いただきます」ペロッ

玄の舌が憧の胸の谷間から肌をなぞっていく・・・

憧「ひゃっ・・・///」

玄「うふふ、憧ちゃん可愛い♪そんな声も出すんだ~」

憧「ッ・・・!」

玄の言葉に唇を噛み、声をこらえる憧
しかし、玄は憧のことなどおかまいなしに舌を憧の胸の中心へと進めていく

玄「えへへ、それじゃあ憧ちゃんのまだ誰にも食べられてないおもちにちゅーしちゃうねー」

艶かしいぬめりを肌に感じ、それだけではなく吐息さえも受け、憧の肌はほんのり赤身さえ帯びていた

憧「は、早く済ませなさいよ・・・」

ガラッ

宥「玄ちゃん、憧ちゃん、お菓子とお茶を持ってき・・・」

宥がその場に出くわしたときに見せた反応とは・・・!?>>115



115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 02:14:57.84 ID:9KG4nrb10

叱る



120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/23(金) 02:21:02.79 ID:8PUFJ2x/0

宥「こ、こら!まだ子供なんだからそんなことしてちゃだめ!」

玄「ご、ごめんなさいお姉ちゃん・・・」

憧「あ、あたしは・・・」

宥「言い訳しないの!」

saki-001802-120


憧「えぇ~・・・」




元スレ
憧「今、しずはお風呂入ってるのよね……」ゴクリ