1: 名無しで叶える物語 2021/08/01(日) 13:52:48.32 ID:xKEkcX29.net

ランしず

キャラ崩壊注意



2: 名無しで叶える物語 2021/08/01(日) 13:54:07.52 ID:xKEkcX29.net

ランジュ(最近、催眠術アプリって言うのが手に入ったのよね)

ランジュ(これにしずくの生体データを入力して、と)ポチ ポチ

ランジュ(……しまったわ、しずくの体重が分からない)

ランジュ(体重を聞くのは失礼だと思って聞いていなかったのよね……)

ランジュ(こうなったら)


-ランジュの部屋-


ランジュ「しずく、心理テストやってみない?」

しずく「心理テスト、ですか?」


ランジュ「ええ、最近流行ってる心理テストでね」

ランジュ「生体データを入力すると、その人の性格や好みとかが詳しくわかるそうなのよ」

ランジュ「やってみない?」ニコ


しずく「面白そうですね、やってみたいです」

ランジュ「じゃあ、これにしずくの生体データを入力してみて」ランジュのスマホを渡す


しずく「分かりました」ポチ ポチ……

しずく「入力しましたよ」ランジュにスマホを返す


ランジュ「ありがとう」

ランジュ(あとは実行ボタンを押してしずくに画面を見せるだけね)ニヤ



【実行】ポチ



バタン……



从cV˘ ヮ ˘V@ スヤァ……



しずく「……」


……

………

…………



4: 名無しで叶える物語 2021/08/01(日) 13:57:18.71 ID:xKEkcX29.net

ランジュ(昨日は何故か寝ちゃってたわ)

ランジュ(催眠術アプリもただの心理テストのアプリだったみたいだし)

ランジュ「まったく、使えないわね」

ランジュ(次は昔からある、ライターとかの小さい火を見せて催眠術をかけてみようかしら?)

ランジュ(じゃあ早速しずくを呼びましょう)ポチ ポチ


-ランジュの部屋-


しずく「アロマキャンドルですか?」


ランジュ「ええ、最近ハマっているのよ」

ランジュ「部屋の中が良い香りで満たされるし、キャンドルの火が綺麗で癒されるのよ」


しずく「へぇ~、そうなんですね」

ランジュ「こうやってキャンドルに火を灯すと……」



ボッ



しずく「わ~綺麗ですね~」

ランジュ「そうでしょ? それに香りも良くて、すごく癒されない?」

しずく「そうですね、ラベンダーの香りなのかな? すごく癒されます」

ランジュ「こうやって見ているだけで眠くなってくるでしょ?」


しずく「はい、すごく……」

jΣミイ˶= _ =˶リ「……」ウト ウト……



バタン……



从cV˘ ヮ ˘V@ スヤァ……



しずく「……」


……

………

…………



6: 名無しで叶える物語 2021/08/01(日) 14:02:24.67 ID:xKEkcX29.net

ランジュ(昨日は何故か寝ちゃってたわ)

ランジュ(催眠術アプリもただの心理テストのアプリだったみたいだし)

ランジュ「まったく、使えないわね」

ランジュ(……あれ? 前にも同じようなことがあったような)

ランジュ(まあいいわ、次は5円玉を使った催眠術をやってみようかしら?)

ランジュ(日本では定番の催眠術ね)

ランジュ(じゃあ早速しずくを呼びましょう)ポチ ポチ


……

………

…………


しずく「ダウジングですか?」

ランジュ「ええ、こうやって部屋の間取り図の上に紐で繫いだ5円玉を垂らすとね」



5円玉 クルクル



ランジュ「5円玉が回転するの。探したいものを思い浮かべてやると、探し物が見つかるみたいよ」

しずく「へぇ~、そうなんですね」

ランジュ「早速やってみましょうか、しずくは何か探したいものはあるかしら?」

しずく「私は特にありませんね」

ランジュ「そうなのね、なら私の探し物をしましょうか」

しずく「何か無くしたんですか?」


ランジュ「あまり大きな声で言えないんだけれど……」

ランジュ「最近ね、下着が頻繁に無くなるのよ」ボソ


しずく「下着……ですか?」


ランジュ「ええ、初めは気のせいかなって思ったんだけれど」

ランジュ「洗濯に出してたお気に入りの下着も無くなっててね」


しずく「……」

しずく「それは不味いですね、探してみましょうか」


ランジュ「そうね」

ランジュ「まずは私の部屋から探しましょうか」


部屋の間取り図をテーブルの上に広げる



7: 名無しで叶える物語 2021/08/01(日) 14:02:40.00 ID:xKEkcX29.net

ランジュ「そしてこの間取り図の上に5円玉を垂らして……」

ランジュ「5円玉が右回りしたところにあるから、そこを探しましょう」

ランジュ(その後に自然な流れでしずくに催眠術を)


5円玉 クルクル


ランジュ「!?」

ランジュ「え? どうして?」

ランジュ「どうして……」



ランジュ「テーブルの所で右回りするの??」

しずく「……」

ランジュ「この辺りなんて、別に……テーブルしかないし」キョロ キョロ

しずく「……」

ランジュ「どうして?」キョロ キョロ

しずく「……」

ランジュ「しずく、何か心当たりは……」



「……」パンッ 手を叩く音



バタン……



从cV˘ ヮ ˘V@ スヤァ……



しずく「……」


……

………

…………



8: 名無しで叶える物語 2021/08/01(日) 14:04:52.53 ID:xKEkcX29.net

ランジュ「昨日はしずくが遊びに来たって言うのに眠ってしまったわ」

ランジュ「友人が遊びに来たっていうのに眠ってしまうなんて最低ね」

ランジュ「しずくに会ったら謝らないと……」

ランジュ「う~ん……何か大切なことを忘れてるような……」

ランジュ「??」

ランジュ「まあいいわ」



しずく「……」トコ トコ



ランジュ「あっしず……」


从cV💗 ᴗ 💗V@ ドキーン!!


从cV💗 ᴗ 💗V@「しずくー!!!!」しずくに抱き着く

しずく「らっランジュさん!?」

从cV💗 ᴗ 💗V@「しずくー!!!!」ギューーーーーー!!!!

しずく「もぅ……みんな見てますよ~///」ドキ ドキ

从cV💗 ᴗ 💗V@「しずく好き好き~もう離れたくないわ!!」ほっぺスリスリ

しずく「もう/// ランジュさんったらしょうがないんだから」ナデ ナデ

从cV💗 ᴗ 💗V@「しずくー!! 大好き!!」ギューーーーーー!!!!


しずく「私も好きですよ💙」


しずく(催眠術、上手くいったみたいですね💙)



jΣミイ˶˘ ᴗ˘˶リ しずラン HAPPY END



9: 名無しで叶える物語 2021/08/01(日) 14:05:07.43 ID:xKEkcX29.net

かなり短いですが、以上です。

支援と読んで下さり、ありがとうございます。

ポンコツなランジュ好き。



元スレ
ランジュ「しずくに催眠術をかけてHなことをしたいわ」