1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 16:19:57.96 ID:br1MV+t20

憂「お姉ちゃんは今日もいつものメンバーと図書館で受験勉強です」

憂「私もそばで手伝ってあげたいけど」

憂「ついつい甘やかしちゃいそうだなー」

憂「そういうわけで今日は梓ちゃんと純ちゃんが遊びに来ます」

憂「お昼ご飯も作ります♪」



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 16:21:25.62 ID:br1MV+t20

ピンポーン

憂「はーい!」ガチャ

梓「こんにちは」

純「ちわーっす!」

憂「二人ともあがってー」

梓純「「おじゃましまーす」」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 16:25:09.82 ID:br1MV+t20

ブイーン
純「あー、涼しー」

梓「人ん家来て早々それかい」

純「だってー暑いしー」

梓「やれやれ」

憂「今お昼作るね」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 16:28:09.89 ID:br1MV+t20

純「ところで梓は扇風機派?それともクーラー派?」

梓「いきなり何?」

純「ちなみに私は扇風機派だけどね。」

梓「私はやっぱりクーラーかな」

純「梓は環境破壊に貢献してるね」

梓「う、うるさい!快適なんだもん!」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 16:32:32.27 ID:br1MV+t20

純「憂はどっち派?」

憂「私は扇風機かな」

憂「お姉ちゃん、冷房に弱いからクーラーはあまり使わないの」

憂「それに扇風機に「あ゛ーー」って声を出すお姉ちゃんすごく可愛いし//」

純「なるほど…」

梓「すごく納得できる…」



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 16:37:55.63 ID:br1MV+t20

憂「お昼ご飯できたよー」

純「おおっ、うまそう!」

梓「憂って本当にすごいよね…そりゃもう色々と」

憂「そんなことないよー私も一人じゃ何もできないし」

梓「そっか、いつもは唯先輩のために家事をこなしてるもんね。それってつまり…」

純「誰かのために頑張ることで何でもできるってことだね!」

憂「えへへ//」

梓「私のセリフ…」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 16:37:17.14 ID:b9ipNn6W0

最近純ちゃんが可愛くてしょうがない



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 16:41:35.67 ID:br1MV+t20

憂「それじゃあ遠慮しないで食べて!」

梓「本当にありがと憂」

憂「どういたしまして」

純「いっただきまーす!」

>>7
メインキャラに見慣れてくると、急に純ちゃんが可愛く見えてくるよね



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 16:44:55.84 ID:br1MV+t20

同時刻 図書館近くのファミレス

店員「キムチハンバーグセットお持ちしましたー」

澪「あ、私です」

紬「澪ちゃん嬉しそうね」

澪「私の大好物なんだ」

唯「…ねえりっちゃん澪ちゃんってまさか」

律「ああ、そのまさかだな…」

澪「コラ、変な想像をするな!(キムチ好きなだけで在日設定!?)」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 16:47:16.36 ID:br1MV+t20

憂の部屋!!

純「はー食った食った」ゴロリ

梓「食べてすぐに寝ると牛になるよ」

純「もー、そんなことないもん」

憂「それじゃあ食休みでもしようか」

梓「うん」




15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 16:50:49.26 ID:br1MV+t20

純「はー、しっかし暇だなー」

梓「…三年の先輩たちがいたら張り倒されるよ?絶対」

純「そうだ!アクエリとコーラある?」

憂「あるよ」

純「よしっ!」

梓「何に使うの?」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 16:53:23.60 ID:br1MV+t20

純「これからゲームを始めよう!ルールは簡単、たくさんの紙コップにアクエリとコーラを注いで、目隠しして一つずつ飲んでいく」

純「アクエリは1点、コーラは2点、ちなみに一個だけあるメントスコーラはボーナス10点!」

憂「紙コップはあんまりないよ?」

純「えっ」

梓「…一人でやれば?」

純「やっぱダメ?」



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 16:57:04.76 ID:br1MV+t20

梓「でもなんかだるいなー」

純「ねえねえ梓」

梓「今度は何?」

純「魚に関係のある言葉は魚偏が使われているんだよね?」

梓「で?」

純「それじゃあこれはなんて読むのかなー」

憂「?」



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 17:02:05.86 ID:br1MV+t20

純「(ギクッ)そ、そんなんじゃないよーー」

梓「図星か…」

純「そうだよーさかなくんだよー」

憂「へぇーお姉ちゃんにも教えてあげよっと」

純「いや、本気にしないで…」




20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 17:05:31.36 ID:br1MV+t20

・・・

純「なんかまた暑くなっちゃったね…」

梓「誰かさんが騒ぐから…」

憂「私、飲み物持ってくるね」

梓「私も手伝うよ」

バタン

純「あ」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 17:08:39.90 ID:br1MV+t20

純「私だけ取り残された…」

純「汗かいちゃったな…」

純「ズボン脱いで…」スルスル

純「…パンツも脱ぐか」ズルッ

純「下半身裸になったわけですが…」

純「なんかムラムラしてきた」

純「ちょっとだけ…」クチュクチュ



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 17:11:12.32 ID:br1MV+t20

ガチャ

憂「純ちゃーん、カルピス持ってk…」

梓「じゅ、純何してんの!?(すごい剛毛…)」

純「」

憂「邪魔しちゃまずかったかな…?」

梓「人ん家で下半身露出して何やっとんじゃーーー!!」

純「いや、ついほんの出来心で」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 17:15:09.47 ID:br1MV+t20

梓「まったく…」

憂「純ちゃん、毛がすごいね…」

純「高校生だからこれくらいは普通じゃないの?」

梓「………」スルリ

憂「梓ちゃんはツルツルなんだね」

純「見事なまでのπパン…」

梓「(ウルウル)」

純「なんていうか…ごめんね…」



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 17:19:52.05 ID:br1MV+t20

憂「なんか私もムラムラしてきちゃった…」

純「じゃあ、三人で…しよっか?」

梓「ちょっと!」

憂「梓ちゃんはしないの?」

梓「わ、わかった!するよ!」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 17:26:55.88 ID:br1MV+t20

(三人とも全裸に)

純「やっぱり憂っておっぱいおっきいねー」

憂「下のおけ毛は純ちゃんが一番だよー」

梓「そんな二人に比べて私は…」

純「月とすっぽんぽんだね!」

梓「私たちは今確かにすっぽんぽんだけど…」シクシク

純「(ちょっとからかい過ぎたか)」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 17:31:06.06 ID:br1MV+t20

憂「大丈夫だって!」

憂「梓ちゃんもそのうちおっぱいおっきくなるよ!」

純「そうそう、アソコにちゃんと毛も生えてくると思うよ!」

梓「うん…頑張る」

憂純「「(何かはわからないけど)ガンバレ!」」




29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 17:35:18.65 ID:br1MV+t20

梓「まずどうする?」

憂「梓ちゃん、それ貸して?」

梓「これ?」

憂「これを純ちゃんのアソコに…」ドロリ

純「それ、カルピスの原液!?」

梓「これはみごとな白濁…」

憂「ふふっ、今の純ちゃんすごくHだね」

純「///」



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 17:38:08.10 ID:br1MV+t20

憂「私、純ちゃんをいただいちゃうね」ペロペロ

純「あっ、憂っ!」

梓「私は…憂とする!」

憂「んっ、おけ毛もしゃぶってあげる」モフモフ

純「憂、キャラ変わってるっ!」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 17:43:00.82 ID:br1MV+t20

憂「純ちゃんのお汁もおいしい…」ピチャピチャ

純「ふっ、あんっ!」プシュプシュ

梓「憂のふともも気持ちいいよっ!」ネチャッ

憂「ひっ、梓ちゃんのふとももも気持ちいいよっ!」

純「憂っ、私のおま○こもっと舐めてぇっ!」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 17:47:15.54 ID:br1MV+t20

梓「そろそろ、イきそう…」

憂「んんっ!(私ももう…)」ギュッ

純「ふぇっ、ちょっとそこは…クリっ!」

梓「あんっ、もうだめぇ!!」プシャァァ

憂「んん、んんんんーーー!!」ピュルッ

純「なんかくるっ、イっちゃうーーーーっ!!」ビクンビクン







33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 17:51:46.95 ID:br1MV+t20





梓「はあはあ…」

純「ああああ…」ジョォォォ

憂「んっ…」ゴクゴク

純「う、憂!?おしっこなんて汚いよ?」チョロチョロ

憂「大丈夫だよ、純ちゃんは友達だから」

憂「でも一番飲んでみたいのはお姉ちゃんのかなー」

梓純「」



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 17:54:39.19 ID:br1MV+t20

着替えた後

純「昼間っから何やってるんだろう私たち…」

梓「ホントだよ」

憂「でもたまにはこんな日も悪くないかな?」

梓「うん、ごくたまにでいいから」

憂「今カルピス作るね」

純「ありがと…」



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 18:00:24.51 ID:br1MV+t20

その夜

憂「今日は楽しかったなー色々と」

憂「ん、これは…」

憂「陰毛…たぶん純ちゃんの?」

憂「まき散らされてる…」ヒョイ

憂「こっちにもある…」



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 18:13:30.84 ID:br1MV+t20

ガチャ

唯「ういー」

憂「!お姉ちゃん!?」

唯「ここわかるー?」

憂「あ、そこはこうやって…」

唯「ありがとー」バタン



36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 18:05:36.16 ID:giPCvh2b0

※陰毛は髪の毛と同じ色だから陰毛だけ見て純ちゃんのだと分かります。



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 18:25:22.69 ID:br1MV+t20

>>36
ですよねー

憂「ふう、危なかった」

憂「純ちゃんの陰毛はこれで全部かな?」

憂「純ちゃんのおけ毛すごかったな…、んっ!」クチュクチュ

憂「この間プールに行ったときには毛がはみでないような水着を選んで着てたのかな…、ふぁっ!」クチャ

憂「純ちゃん、純ちゃーん!!」プシャア

憂「はあはあ…またいつか純ちゃんのアソコ見れるかな…?」

憂「おやすみなさい…」

おしまい!!



41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/02(金) 19:08:15.55 ID:kD17c2OI0

最近各地で純ちゃん人気が上昇してるよね


元スレ
憂「純ちゃん、毛がすごいね…」