1: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 19:55:00.85 ID:kiG1YXOl0

※注意

百合です。

多少エロです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1377514500




2: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 19:55:35.68 ID:kiG1YXOl0

妹「夏だね、お姉ちゃん」

姉「そうですね」

妹「暑いよね」

姉「夏ですからね」

妹「涼しくなりたいよね」

姉「そうですね、なれるものなら」

妹「よし」

姉「へ?」

妹「海に行くよっ!」ガタッ

姉「はいぃ!?」



3: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 19:56:07.74 ID:kiG1YXOl0

姉「ちょっ、ちょっと待ってください」

妹「なに?」

姉「いやあの、なぜまた突然」

妹「だって、暑いでしょ?」

姉「たしかに暑いですけども」

妹「夏といったらさ、海じゃん? ほら、せっかくの夏休みだし」

姉「は、はあ……?」

妹「だから行こうよ!」

姉「いやあの」

妹「ほらほら準備準備!」



4: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 19:56:35.47 ID:kiG1YXOl0

~海~

ザザーン

妹「海だーーっ!」

姉(なぜこんなことに……)

妹「わはぁ、冷たぁいっ!」パシャパシャッ

姉「少し早かったのかもしれませんねぇ」

妹「そうなのかな? 確かに人も少ないけど……」

姉「この辺に、レンタルしたテントを張りますか」

妹「はーい」



5: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 19:57:09.45 ID:kiG1YXOl0

妹「できたー!」

姉「お疲れ様です」

妹「さあさあ! 海に入るよっ!」ヌギッ

姉「いってらっしゃい」

妹「何言ってんの! お姉ちゃんも行くよ!」

姉「私は……」

妹「ほらほら、下に水着着てるんでしょ? 脱いだ脱いだ!」グイグイ

姉「あ、あっ、ちょっ、まっ……!」

妹「えいっ!」スポーン

姉「!!!」



6: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 19:58:00.51 ID:kiG1YXOl0

姉「あうう……っ」

妹「……」

姉「せ、せめて何か言ってくださいよ……///」

妹「……あっ、えっと、えと……にっ、似合ってる……よ……///」

姉「そ、そうですか……よかった……///」

妹「……」

姉「……」

妹「えっと……海、入る?」

姉「あ、まだ日焼けどめ塗ってなくて……」

妹「……塗ってあげよっか?」

姉「えっ? いえ、一人で塗れますし」

妹「一人じゃちゃんと背中まで塗れないでしょ? ほらほら、うつ伏せに寝っ転がって!」

姉「うぅ……」



7: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 19:58:59.73 ID:kiG1YXOl0

妹「~♪」ヌリヌリ

姉「ん……」

妹「ん?」

姉「いえ、くすぐったくて……」

妹「んー、我慢してもらうしか……あっ」ピコーン

姉「?」

妹「いいこと思いついた!」

姉「……? どうして自分に日焼けどめを……?」

妹「ふふふ……えいっ♪」ヌリュ

姉「っ!?」

妹「こうやって、私の全身を使えば……んっ、くすぐったくないでしょ?」ヌリュヌリュ

姉「た、確かにくすぐったくはないですが……」

妹「んっ……ふう、んぅっ……」ヌリュヌリュ

姉(妹の声が……えっちです……)

妹「はふう、背中おわりー」

姉「……」

妹「お姉ちゃん、どうしたの? 次は前だよ?」

姉「えっ、あっ、いっ、いえっ、前は自分でやりますからっ」

妹「もう、私がやるって言ってるでしょ?」

姉「うぅ……」

妹「じゃ、仰向けになってね」



8: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 20:01:01.95 ID:kiG1YXOl0

妹「よいしょ……っ」ムニュ

姉「ふぁっ……」

妹「ん……動くね」ヌリュ

姉「やっ……」

妹「ふうっ、んっ……」ニュルニュル

姉「はぁっ、やっ、妹っ……」

妹「あっ……これ、きもちいっ……!」ヌリュヌリュ

姉「はぁっ……水着越しに、擦れてっ……」

妹「んんっ、やぁっ……」ヌリュ

姉「妹ぉっ……だめぇっ……」

妹「……お姉ちゃん」

姉「え……?」

妹「上、脱がしてもいい?」

姉「……はい」

妹「ん、脱がすね……」

姉「……妹のも、脱がしますね」



9: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 20:01:55.40 ID:kiG1YXOl0

妹「はっ……やぁっ、これっ、すごいっ」ヌチュヌチュ

姉「ひうぅっ! いもうとぉ、これっ、だめぇっ!」

妹「んっ、すごいっ、クリームでぬるぬるしてっ……」

姉「妹、んっ……」

妹「お姉ちゃん……んちゅ……」


『午後3時になりました。 当海水浴場の遊泳時間は、午後5時までとなっておりますことを、お知らせします』ピンポンパンポーン


姉妹「 「!!!」 」

妹「やっ、やばいよお姉ちゃん、泳がないと!!」

姉「そ、そうですねっ」



13: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 20:52:13.29 ID:kiG1YXOl0

妹「やっほーう!」ザプーン

姉「冷た……」チャプ

妹「なにもたもたしてるのっ! えいっ!」バシャッ

姉「うひゃあっ!?」

妹「ほらほらはやくはやはぶぅっ!?」

姉「……」ピュー

妹「けほっけほっ、どこから水鉄砲を……」

姉「……」ピュッピュー

妹「はぶぶっ、けほっ、しょっぱいしょっぱい!」

姉「……」ピュー

妹「はわあっ、ごめんごめんっ、ごめんってばー!!」バシャバシャ

姉「あっ、逃げたっ」



14: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 20:53:26.88 ID:kiG1YXOl0


───────────────

~帰り道~

妹「うぐう……ひたすらおいかけっこするだけだった……」

姉「つまらなかったですか?」

妹「……楽しかったけど」

姉「けど?」

妹「もっと泳ぎたかったなぁ、とか……」

姉「そうですか」

妹「……」

姉「……ふふっ」

妹「えっ、な、なに?」

姉「また来年も行けばいいんですよ」

妹「来年も……」

姉「はい、私と一緒に」

妹「……~~~~っ」ギュウッ

姉「わっ、い、妹?」

妹「……お姉ちゃん、大好き」

姉「な、なっ、なななっ!?///」

妹「来年も一緒に、海に行こうね」

姉「……はい」



15: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 20:54:05.85 ID:kiG1YXOl0

~お風呂~

妹「うあー、疲れたー」

姉「……」チャプーン

妹「どうしたの、お姉ちゃん?」

姉「……なぜ私は、妹と一緒にお風呂に入っているのでしょうか」

妹「姉妹だから?」

姉「そんな歳では」

妹「恋人だから?」

姉 ザプンッ

妹「あっ、潜った!」




16: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 20:55:28.09 ID:kiG1YXOl0

───────────────

姉「ふう、さっぱりしましたね」

妹「そうだねぇ」

姉「お茶でも淹れましょうか」

妹「待って、お姉ちゃん」グイッ

姉「え? きゃあっ!?」ドサッ

妹「さっきの続き……ね?」

姉「なっ、今お風呂に入ったばっかりじゃないですか!」

妹「我慢できなくなっちゃった」

姉「……しょうがないですね」



17: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 20:55:58.65 ID:kiG1YXOl0

姉「はふ……んんっ、ちゅう……」

妹「んっ、んむ……」

姉「はぁっ……ちゅるっ……くちゅ……」

妹「んっ…………んふぅ、ぷはっ……お姉ちゃん、積極的だね……」

姉「当たり前です……あんな、中途半端で止められたんですから」

妹「だって、泳ぎたかったんだもん……んんっ!?」チュウ

姉「……海よりも、私を見てください」

妹「……嫉妬かな?」

姉「別に……いいじゃないですか、独り占めしたいって思っても」

姉「……恋人、なんですから」

妹「」



18: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 20:57:02.78 ID:kiG1YXOl0

妹「ここでそのセリフは……ずるくないかな」

姉「ふふ、仕返しです」

妹「むう、お姉ちゃんのくせに……」

姉「言いましたね?」

妹「えっ? あ、あっ」

姉「濡れてますね……びしょびしょ」クチュ

妹「それはその……///」

姉「はむっ」

妹「っ!?///」ビクッ

姉「れる……ちゅるっ、ぢゅるるっ」

妹「ちょっ、ちょっとおねえちゃっ……ひゃああっ!」



19: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 20:58:00.52 ID:kiG1YXOl0

姉「ちゅぷっ、れろれろ……ぢゅっ」

妹「あっ、あうぅっ、だめっ……だめぇっ……」

姉「ちゅるっ……ちゅるるるるっ」

妹「ひっ……!? ひあああぁぁっ!!」ビクビクッ

姉「ぷはぁっ」

妹「はっ、はぁっ、はぁっ、はうう……」

姉「イっちゃいましたね」

妹「うぅ……」

姉「れろ……」

妹「ひゃうっ!? やっ、いまっ、今イったばっかりだからっ!」

姉「休ませませんよ?」

妹「あ……あうう……」



20: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 20:58:51.03 ID:kiG1YXOl0

───────────────

妹「はぁ……はぁ……も……だめぇ……」

姉「まだ、ですっ……もっと、妹が欲し……ふあぁっ」クチュリ

妹「ひぅっ!?」ビクッ

姉「あっ……はぁっ…………くっついちゃった……」

妹「はっ……ふぁんっ……」

姉「妹……かわいい……」

妹「うぅ、お姉ちゃんのくせにぃ……んむ」チュ

姉「ぷは……余計なことを言う口は、この口かな?」チュ

妹「んんぅっ!? んっ、んん~~っ!!///」

姉「んふぅ、んちゅる、ぢゅるるっ」

妹「んっ、ゃっ、んはぁっ!」

姉「ぷはぁっ……ふふっ、そろそろ動きますね?」

妹「……うん」



21: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:00:06.35 ID:kiG1YXOl0

───────────────

妹「………………はっ!?」ガバッ

妹「うわ、真っ暗っ!!」

姉「…………妹」

妹「……あ、お姉ちゃん」

姉「…………ごめんなさい」

妹「え?」

姉「なんといいますか、その、さっきのコト、なのですが……」

妹「あっ、えっと……」

姉「あの、調子に乗りすぎたというか、その……」

妹「お姉ちゃんのばかっ」ペシッ

姉「いたあっ」

妹「いちいちそんなこと気にしなくていいから!」

姉「ですが……」

妹「あのね、逆にこっちが恥ずかしくなるの! だから、気にしなくていいの!」

姉「すみません……」

妹「まったく……ところで、晩ご飯はどうするの?」

姉「あっ……すみませんっ、急いで作りますっ!!」バタバタ

妹「私も手伝うよ?」

姉「妹は待っててください~!」



22: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:01:12.87 ID:kiG1YXOl0

~夕食後~

妹「ふうっ、ごちそうさまでしたっ!」

姉「お粗末さまです」

妹「ん~~っ、ふわああ……」

姉「疲れてるでしょうし、寝たほうがいいですよ」

妹「ん~、お姉ちゃんは?」

姉「お皿を洗ったら寝ます」

妹「手伝うっ!」ガタッ

姉「大丈夫ですから、妹は先に寝ててください」

妹「……むう、じゃあ、おやすみのちゅー」

姉「はいはい……ん」チュ

妹「えへへ、じゃ、おやすみなさーい!」

姉「おやすみなさい」




23: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:02:08.07 ID:kiG1YXOl0

~翌日~

妹「むー」ピッピッ

姉「どうしました?」

妹「あ、洗濯終わったの?」

姉「ええ、終わりました。 それで、何かあったのですか?」

妹「んー、テレビがつまんなくて」

姉「平日の午後ですからね……隣、いいですか?」

妹「あ、うん」ピッピッ

姉「ほんとになにもやってませんね……」ギシ

妹「むーっ、もういいっ!」ポイッ

姉「ふふっ」

妹「むっ、なに笑ってんのさー」

姉「いえ、まだまだ子供だな、と」

妹「子供じゃないよ!」

姉「私から見れば、まだまだ子供です」

妹「ぐぬっ……子供じゃないもん……」

姉「そうですか」ナデナデ

妹「う、うぅ……」ショボーン



24: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:02:44.07 ID:kiG1YXOl0

姉「頭撫でられるのは嫌ですか?」

妹「嫌、じゃない、けど……」

姉「けど?」

妹「……なんか、子供扱いされてるみたい」

姉「みたい、というか、してますね」

妹「もーっ、お姉ちゃんのばかっ!」

姉「はいはい」ナデナデ

妹「やっ……うぅ……」

姉「これでも、子供じゃないって言えます?」

妹「う、うぐぐっ、生意気言う口は塞いでやるっ!」グイッ

姉「へっ!? んむぅっ!?」チュッ



25: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:03:40.39 ID:kiG1YXOl0

妹「ちゅぅっ……」

姉「んぐっ、ぷはぁっ」

妹「もう、お姉ちゃん……離しちゃだめ」

姉「えっ、やっ、まってくださっ……んんぅっ」

妹「んふ……ちゅる……」

姉「んっ、はっ、ちゅむ……」

妹「ん……お姉ちゃん……んちゅ、ちゅぷ……」

姉「んちゅぅ、ちゅくちゅく……」

妹「んんっ、はっ……れるっ……」

姉「ちゅっ……んっ、ぷはっ……」

妹「はぁっ……お姉ちゃん、キス、上手くなったね」

姉「そうでしょうか」

妹「うん、すっごく気持ちいいもん」

姉「それは……なんだか、照れますね」

妹「ずっとしてたくなっちゃう」

姉「……いいですよ? ずっとしてあげても」

妹「えへへ、それは嬉しいけど……でも」

姉「でも?」

妹「……夏祭りっ!! 行くよっ!!」

姉「はいぃ!?」



26: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:04:20.57 ID:kiG1YXOl0

~夏祭り~

妹「えへへ~♪」

姉「なぜこんなことに……」

妹「お姉ちゃん、浴衣似合ってるよ♪」

姉「いつの間に、浴衣レンタルの予約を……」

妹「だって、着てみたかったんだもん」

妹「あと、お姉ちゃんの浴衣姿も見たかったの!」

姉(意外と策士ですね、妹は……)

妹「ほらほら、せっかく来たんだから、早く楽しもうよ!」グイグイ

姉「ちょちょっ、まだ始まったばかりですよっ」

妹「夏祭りなんてあっという間だよ! ほらほら!」グイグイ

姉「あわわああぁぁぁぁぁ…………」ズルズル



27: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:05:21.47 ID:kiG1YXOl0

~射的屋~

妹「あっ、射的屋だって!」

姉「やりますか?」

妹「うーん、私苦手だし……あっ、お姉ちゃんがやりなよ!」

姉「え? いえ、私は……」

妹「すみませーん!」

姉「あっ、ちょっと!?」

射的屋「おう、1ゲーム3発だぜ!」カチャ

妹「どうする?」

姉「……分かりました、やりますよ」

射的屋「まいどっ、ほら、使いな」

姉「ありがとうございます。 で、何か取って欲しいものとかありますか?」

妹「ん~と……じゃあ、あそこの熊のぬいぐるみ!」

姉「分かりました」スチャ

射的屋「おおっ?」

姉「……」

妹「……」ドキドキ

姉 パンッ



28: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:06:01.82 ID:kiG1YXOl0

射的屋「当たりだ、やるじゃねぇか嬢ちゃん」

妹「うわあ、お姉ちゃんすごい!」

姉「あと2発ありますが」

妹「じゃあ、あそこのお菓子詰め!」

姉「分かりました」スッ

射的屋(構えがプロだな……)

姉 パンッ



29: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:06:29.91 ID:kiG1YXOl0

───────────────

射的屋「3発とも狙ったものに命中……すごいな、嬢ちゃん」

姉「ありがとうございます」

妹「よしっ! お姉ちゃん、次行くよ!」グイグイ

姉「あわわっ!? いちいち引っ張らないでくださいいぃぃ!!」ズルズル



30: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:06:58.60 ID:kiG1YXOl0

~輪投げ屋~

妹「輪投げだ!」

姉「懐かしいですね」

妹「簡単そうにみえて、結構難しいんだよね~」

姉「そうですね」

妹「よしっ、お姉ちゃん」

姉「はい」

妹「やろう」

姉「はい!? また私がですか!?」

妹「すみませ~ん!」

姉「あっ、ちょっ」



31: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:07:46.97 ID:kiG1YXOl0

輪投げ屋「真ん中に入れたら、五十点、その周りは二十点、またその周りは五点だよ」

姉「はい」

輪投げ屋「輪のストックは五個、合計二百点を超えると一等だね」

姉「分かりました」

妹「お姉ちゃん、頑張って!」

輪投げ屋「それじゃ、頑張ってね」



32: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:08:33.90 ID:kiG1YXOl0

───────────────

輪投げ屋「すごいじゃないか、全て真ん中に入れてくるなんて」

妹「お姉ちゃんの意外な才能が、このお祭りで露呈しつつあるね……」

輪投げ屋「ほら、一等の景品だ。 たこ焼き器だよ」

姉「ありがとうございます」

輪投げ屋「持ちきれなさそうだね。 あそこにコインロッカーがあるから、使ったらどうだい?」

姉「そうします」

妹「よしっ、じゃ、早く行こーう!」グイグイ

姉「あうっ!? だから、引っ張るなああぁぁぁぁ……」ズルズル



33: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:09:07.96 ID:kiG1YXOl0

~金魚すくい~

妹「さてと、荷物も預けたし……って、あら」

姉「どうしました?」

妹「お姉ちゃん! 金魚すくいやろう!」

姉「また唐突な」

妹「今度は私もやるよ!」

姉「別に構いませんが……」

妹「すいませーん!」



34: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:09:57.31 ID:kiG1YXOl0

妹「よし、何匹すくえるか、競争ね!」

姉「のぞむところです」

妹「よーい……スタートっ!」

姉「……」パシャッ パシャッ

妹「え、あ、え、はっ、速っ!?」

姉「……」パシャッ パシャッ パシャッ

妹「う、うそ……」



35: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:10:40.24 ID:kiG1YXOl0

───────────────

妹「うぐぐ……」

姉「全部で……52匹ですね」

妹「3匹……」

姉「私の勝ちですね」チャポチャポ

妹「え、あれ、全部戻しちゃうの?」

姉「ええ、妹の3匹で十分ですから」

妹「そっか……よし! じゃあ次行くよっ!」グイグイ

姉「えっ、やっ、きゃああぁぁぁぁ……」ズルズル



36: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:11:15.97 ID:kiG1YXOl0

~くじ屋~

妹「あっ、くじ引きだっ!」

姉「ですね」

妹「やろうやろう!」

姉「はいはい……」

妹「ふむふむ……一等は……ゲームソフトかぁ」

姉「当たってもあまり嬉しくありませんね……」

妹「二等はト○ロの白いやつのぬいぐるみだって! よし、やろう!」

姉「当たるとは限りませんよ?」

妹「引いてみなきゃわかんないよ! すみませ~ん!」



37: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:11:56.09 ID:kiG1YXOl0

くじ屋「ほい、この箱の中から一枚引きな」

妹「んーと…………これっ!」

くじ屋「ほれ、アンタも」

姉「はい、では、これで」

くじ屋「めくってみな」

姉「んー……と、はずれ、ですね……」ペリ

くじ屋「はっはっは、まあ、そう当たるもんでもないさ。 ほら、残念賞の飴だ」

妹「私は…………あっ」ペリ

姉「?」

妹「二等だ!」

くじ屋「ほぉ、当たりだ。 ほれ、ぬいぐるみ」

妹「やったー!!」

姉「妹にはくじ運がある、と……」メモメモ



38: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:12:58.25 ID:kiG1YXOl0

───────────────

~河原~

妹「っあーー、遊んだ遊んだっ!」

姉「お陰で荷物がすごいことに……」

妹「二回に分けて家に持ち帰らなきゃね……」

姉「ここまで大漁になるとは」

妹「あはは、でも、楽しかったでしょ?」

姉「そうですね……楽しかったです」

妹「ならば良し!」

姉「ならば良し?」

妹「楽しかったらいいの!」

姉「はいはい」

妹「むぅ、なんか馬鹿にされた気がする……って、いつの間にか真っ暗だね」

姉「八時過ぎてますね……いつの間に、こんなに時間が経ってたんですね」

妹「早いなぁ」



39: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:13:42.85 ID:kiG1YXOl0

ヒュルルルルル ドーン

妹「あ、もう花火始まったんだ」

姉「そうみたいですね」

ヒュルルルル ドーン

妹「きれい……」

姉「綺麗ですね……」

ヒュルルルル ドーン

姉「なんというか……」

妹「うん?」

ヒュルルルル ドーン

姉「夏ですね、妹」

妹「……あははっ、ちょっと今更すぎるんじゃない?」

姉「だって、夏って感じしません?」

妹「ふふっ、まあ、するけどさ」




40: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:14:17.86 ID:kiG1YXOl0

ヒュルルルル ドーン

姉「……」

妹「……」

ヒュルルルル ドーン

妹「……お姉ちゃんも、綺麗だよ」

姉「え?」

ヒュルルルル ドーン

妹「いや、なんか、なんとなく」

姉「ふふっ、なんですか、それ」

妹「……むぅ」

ヒュルルルル ヒュルルル ドーンドドーン

姉「もうフィナーレですね」

妹「そだね」



41: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:15:06.23 ID:kiG1YXOl0

ヒュルルル ヒュルルルル ドドーンドドーン

姉「妹の言う通り、ほんとにあっという間に終わっちゃうんですね……」

妹「……お姉ちゃん」ギュ

姉「どうしました?」

妹「好きだよ、お姉ちゃん」

姉「……急にどうしたんです」

妹「ううん、なんでもない……ただ、伝えたかっただけ」

姉「……」ナデナデ

妹「ん……お姉ちゃん……?」

姉「妹は、可愛いですね」

妹「え?」

姉「私も、好きです……いえ」



42: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:15:47.68 ID:kiG1YXOl0

姉「……大好きだよ、妹」

妹「……っ///」

姉「顔、赤いよ?」

妹「……うううっ、お姉ちゃんのその、急に敬語じゃなくなるやつやめてよーっ! ギャップが、ギャップがもうっ……」

姉「それはちょっと無理かな……癖になっちゃってるから」

妹「むううっ、私も好きだもん、お姉ちゃんが大好きだもん!」

姉「うん、私も好きだよ」

妹「また、来年も夏祭りに行くからね」

姉「……うん、また、連れてってね」


おわり



44: ◆a/kVfvST9o 2013/08/26(月) 21:17:16.17 ID:kiG1YXOl0

おわりです。 ありがとうございました。


このSSは以前書いた、
姉「春ですね、妹」
の一応続きです。
よろしければそちらもどうぞ。


元スレ
SS速報VIP:姉「夏ですね、妹」