1: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 19:42:30.38 ID:tj5EHu4q.net

―帰り道―

ポツ、ポツ…

曜「でねでね!ゲームしてる時に善子ちゃんがね!」

梨子「ね、ねえ曜ちゃん。それより……なんか雨降って来そうじゃない?」

曜「えっ?あ~、確かに。ゲリラ豪雨とか来そうな雰囲気かも」

梨子「そうよね。なんか遠くの方で雷も鳴ってる気がするし……」

曜「もしかして梨子ちゃん雷苦手?」

梨子「だ、だって怖いじゃない!当たったら死んじゃうのよ!?心配するに越したことないじゃない!!」

曜「なるほどね~。でもだいじょーぶ!梨子ちゃんが家に着くまでは絶対に雨は降らない

ザァー!!

梨子「って曜ちゃん!!?」



2: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 19:43:48.40 ID:tj5EHu4q.net

ザァー…

曜「あれれ~?おっかしいなぁ、曜ちゃん天気予報によれば家に着く時間までは降らない予定だったんだけど……」

梨子「ってそれより傘!!曜ちゃんも折りたたみ傘カバンから出してよ!!」

曜「梨子ちゃんは用意してきてるの?私はもちろん用意してないよ!」

梨子「なんでよ!!雨降るのわかってたなら準備くらいしてきなさいよ!!」

曜「だってもともと濡れて帰る予定だった……へっくち」

梨子「わあああ!!?いいから私のそばに来て!!私の折り畳み傘はんぶんこしてあげるからぁ!!」ギュッ!



3: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 19:45:06.54 ID:tj5EHu4q.net

ザァー!

曜「……」

梨子(うぅぅ、結構強く降って来ちゃった……)

曜「大丈夫?梨子ちゃん、そっち側の肩とか濡れてない?」

梨子「大丈夫よ。絶対に曜ちゃんの方が濡れてる面積大きいんだもん。もっと私に近づいてよ」

曜「だってそうすると梨子ちゃん私の方に傘さそうとするだろうし、そしたら梨子ちゃんが濡れちゃうじゃん」

梨子「いいの。私は別に濡れてもいいの」

曜「いーや。私は梨子ちゃんが雨に濡れる方がいやなの」

梨子(むぅ、曜ちゃんってば変なところで強情なんだから……)プクー



4: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 19:46:19.16 ID:tj5EHu4q.net

曜「……へっくち」

梨子「ほーら。ただでさえ制服びしょびしょなんだから遠慮しない。ほんとに風邪ひいちゃうよ?」

曜「大丈夫だって。私もともと体だけは強い方だし!」

梨子「強がらないの。それに曜ちゃんの大好きな制服だって汚れちゃうよ?夏服なんてただでさえ傷みやすいんだから、もっと大切に扱ってあげ、ないと……」チラッ

梨子(あっ……//)

曜「……?」

梨子(ど、どうしよ……?///)アワアワ

曜「梨子ちゃん?」

梨子「ふぇっ!?//」

曜「どうかしたの?もしかして寒くなっちゃったとか?」

梨子「いや、その、えっと……///」チラチラ

曜「……?」



5: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 19:48:52.60 ID:tj5EHu4q.net

曜「ん~、それにしても雨やまないなぁ~」

梨子「……///」

梨子(え、えっと、その………//曜ちゃんのお胸の薄ピンクの部分って、明らかに、ブ、ブラの色……よね?//絶対)

梨子(うぅぅ、曜ちゃんってば!形までくっきり見えちゃってるじゃない!!もうっ!!//わざわざ私と帰る日にそんなえっちなブラしてくるなんて反則よ!!//)

梨子(それじゃあまるで私のこと誘ってきてるみたいじゃない!も、もうっ!曜ちゃんってばすっごくえっ

曜「……梨子ちゃん?」

梨子「ひっ!?//」

曜「大丈夫?少しぼうっとしてるけど……頭痛いとか?低気圧だし」

梨子「えっ?あっ……だ、大丈夫っ!大丈夫よ私の方は!!//」アセアセ

梨子(変な妄想禁止!!今は曜ちゃんを守ることに集中するっ!!//)ブンブン!!



6: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 19:50:28.34 ID:tj5EHu4q.net

梨子「……」キョロキョロ

梨子(大丈夫よね?周囲に私以外の人、いないよね?曜ちゃんのこんなあられもない姿、他の人にはぜぇ~ったいに見られちゃ困るんだから)

梨子(なにか、何かいい方法は……)

曜「梨子ちゃん、どうかしたの?」

梨子(あっ、あれ!)

梨子「曜ちゃん!」

曜「?」

梨子「来て!」ガシッ!

曜「ふぇっ!?梨子ちゃん!?//」

梨子「いいから。私についてくる」スタスタ

曜「あっ!ちょっと梨子ちゃ~ん!?///」



7: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 19:52:10.46 ID:tj5EHu4q.net

―古いお寺―

ザァー…

梨子「はい」

曜「?」

梨子「曜ちゃんのお着換え。制服濡れちゃってるでしょ?」

曜「えっ?わざわざ用意してきてくれてるの!?」

梨子「まあ、もともとは万が一の時の自分用だったけど……」

曜「あーなるほどね。だったら梨子ちゃんが着替えちゃえば?」

梨子「いいの。私の方は大丈夫なの」

曜「けど」

梨子「んっ!//」ビシッ!

曜「……?」

梨子「曜ちゃん、制服」

曜「制服がどうかしたの?」

梨子「も、もうっ!!//制服ちゃんと見てみてよ!!//」

曜「……?」

梨子「そ、そのっ!曜ちゃん、下着、透けてるし………///」

曜「あ~、確かにね。なるほどね」

梨子(どうしてそんなに平気でいられるのっ!女の子なんだからもっと恥じらいとかそういうの気にしてぇ~っ!!//)



8: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 19:53:45.39 ID:tj5EHu4q.net

曜「もしかして梨子ちゃんはそう言うの気にするタイプ?」

梨子「ふぇっ!?///」

曜「もうっ、梨子ちゃんってば清楚そうに見えて意外とむっつり

ムニッ!

梨子「曜ちゃん今ぜぇ~ったい変なこと考えてたでしょ!!?///もうっ!!ばかぁ!!//女の子に向かってえっちとか言うなんて絶対に許さないんだから~っ!!!」

曜「はええええ!!?ほめん!!ほめんへひほひゃん!!」フニフニ

梨子「うぅぅ~っ!!!////」ムニムニ



9: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 19:55:27.68 ID:tj5EHu4q.net

ザァー…

曜「おぉー!梨子ちゃんの私服だ!」

梨子「可愛くないとか言ったら怒るからね。あくまでも予備用なんだし」

曜「そんなことないよ!すっごくかわい……へっくち」

梨子「はぁ、ほんとに風邪引きそうになってるじゃない。ほーら、タオルで体拭いてあげるから、早く着替えちゃって」

曜「あ、うん。えっと、着替えるって……」

梨子「このお部屋の中だったら大丈夫なんじゃない?こんなとこ誰も来ないと思うし、ふすまで仕切られてるから外からは見えないようにはなってるもん」

曜「あ、いや、そうじゃなくて、えっと……//」

梨子「……?」

曜「私、今から梨子ちゃんに見られながらお着換えする、ってこと……?//」



11: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 19:57:20.34 ID:tj5EHu4q.net

梨子「えっ?」

曜「だ、だって!!なんか恥ずかしいじゃん!!他人に見られながらお着換えしなくちゃいけないなんてぇ!!//」

梨子(た、確かに……)

曜「もうっ!梨子ちゃん!!//」

梨子「はぃぃ!!//」

曜「梨子ちゃんのえっちぃ!!すけべ!!今ぜぇったいに変なこと考えてるお顔してたもん!!//」ポカポカ

梨子「わああああ!!?ごめんね!!曜ちゃん!!ごめんってばぁ!!///」



12: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:00:02.08 ID:tj5EHu4q.net

曜「じゃあささっと着替えちゃうから。あっち向いてて!」ムッ!

梨子「う、うん……//」

クルッ

曜「ふぅ……」

梨子「……//」

ザァー…

曜「んしょ、んしょ……」

梨子「……」

梨子(さっき降り始めたばかりの夕立は、まだまだぜんぜん止みそうな気配はありません)



13: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:02:38.41 ID:tj5EHu4q.net

ザァー…

梨子(雨の香りが、お寺の中の私たちを包みます。聞こえるのは遠くからの勢いの良い雨の音と、)

曜「ふぅ……」

梨子(曜ちゃんか服を脱ぐたびに耳に響く、息づかいと衣擦れの音……///)

梨子「……///」カァァッ!!

梨子(ってばかばか!!なに勝手に妄想してるの!!///禁止!!攻めとか受けとか考えるの絶対禁止!!//すぐえっちな方向にもってこうとするの絶対禁止っ!!///)

梨子「うぅぅ~……//」

曜「……」モソモソ

梨子(全部!!全部曜ちゃんが悪いんだからね!!//もうっ!!ほんとにっ!!//)



15: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:04:43.12 ID:tj5EHu4q.net

梨子「……///」

曜「よし……終わったよ!梨子ちゃん!」

梨子「ほんとに……?」

曜「なにが?」

梨子「ほんとは私が振り向いた瞬間に、えっちなことしようとか考えてるんじゃないの?」

曜「しないよそんな理不尽なこと。梨子ちゃんじゃないんだし」

梨子「じゃあ……」

クルッ!

曜「じゃじゃーん!どう?」ビシッ!

梨子「……」

梨子(かっ、かわいい……//)キュン



17: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:11:00.68 ID:tj5EHu4q.net

曜「えへへ~、梨子ちゃんのマネ!萌え袖だよっ♪」キャルン

曜「あ、あのっ!東京からきました、桜内、梨子です……どうどう?結構似てない??」

梨子「……」

梨子(無限に可愛い……///)キュンキュン

梨子(うぅぅ、曜ちゃん!そんなことされちゃったら心の奥の方がきゅんきゅんしてきちゃうじゃないっ!!//だって、だってぇ!!//)

梨子(今の絶対狙ってるわよね!!?//わ、私のお洋服きて、ちょっぴりだけどぶかぶかで……//そ、それっていわゆる彼シャツってやつそっくりじゃない!!?)

梨子(うぅぅ、曜ちゃんのこと、ますます守ってあげなくちゃって

曜「……梨子ちゃん?」

梨子「はぅっ!?」

曜「もーっ!なにか言ってよーっ!これじゃあ私が一人で勝手にモノマネしてる変な人みたいじゃーん!!」



18: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:13:02.07 ID:tj5EHu4q.net

梨子「え、えっと、じゃあ……わ、私の洋服、すっごく似合ってて可愛いと思うよ。なんて……//」

曜「えっ?」

梨子「か、可愛いよ、曜ちゃん。すっごく……//」

曜「ふぇっ!?//そ、そうかなぁ……?//」

梨子「……///」カァァッ!

曜「あ、ありがと、梨子ちゃん……///」

梨子「う、うん。どういたしまして……//」

曜「……//」カァァッ!

梨子「……///」カァァッ!

曜「……//」テレテレ

梨子「……//」テレテレ



19: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:15:02.36 ID:tj5EHu4q.net

曜「………え、えっとさ、梨子ちゃん//」

梨子「……?」

曜「あ、あのさ……さっきのはボケのつもりでやってたから、正面から受け止められても困るなぁ、なんて……///」

梨子「えっ?」

曜「……//」

梨子「……あわわわわ!!!?そっ、そうだよね!!!ごめんね!!曜ちゃん!!!///」アワアワ



20: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:17:12.65 ID:tj5EHu4q.net

◇———◇

ザァー…

曜「雨、止まないね……」

梨子「そうね……」

梨子(二人でお寺の軒先で、どんよりとした空を見上げます)

曜「雨、早く止んで欲しいよねー」

梨子「……うん」

梨子(嘘、ほんとは止んで欲しくないもん。だってこの雨が降り続いてる間だけは、曜ちゃんは私だけのものなんだもん)



21: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:20:23.12 ID:tj5EHu4q.net

梨子(この雨がずーっと続けばいいのに。雨は私たちを縛るけど……私はそれでも構いません。だって曜ちゃんと二人っきりでいられれば、どんな空だろうと幸せの色で見えるもん)

曜「……」

梨子「……」

チョン!

梨子(思い切って曜ちゃんの方に手を近づけてみました、少しだけだけど。二人の薬指と薬指がふれあいます)

曜「……」ギュッ

梨子「……」

梨子(別にどちらから示し合わせたわけでもなく、曜ちゃんは私の手を握り返してくれました。雨はもう少しだけ、私の味方をしてくれてるみたい)



22: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:23:23.99 ID:tj5EHu4q.net

曜「……//」

梨子「……」

梨子(夕立だもん。すぐ止んじゃうのは仕方ないよね。またいつかきっと二人っきりで雨宿り出来るよね、きっと……)

シト、シト…

曜「あっ……」

梨子「……」

曜「雨、止みそうだね……」

梨子「……」コクリ

曜「……」

梨子「……」

曜「……帰ろっか」

梨子「うん……」



23: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:26:26.34 ID:tj5EHu4q.net

テクテク

曜「ん~!!やっと晴れたね!雨宿りして正解だったよ~!」

梨子「もうっ、そんなにはしゃぐと転んじゃうよ?地面雨で濡れてるんだから」

曜「えへへ~、だって楽しいんだもーん!梨子ちゃんといっぱい一緒にいられたし~、梨子ちゃんのお洋服まで着せてもらえたし!」

曜「あ、それよりこの服どうすればいい?返すのって次会った時でも大丈夫?」

梨子「うん。いつでも大丈夫だよ」

曜「そっか、りょーかいっ!じゃ、梨子ちゃんまた明日……へっくち!」

梨子「って曜ちゃん!?もしかして風邪引いちゃったとか!?」

曜「あはは、そうかも……」

梨子「もうっ!次からちゃんと折り畳み傘持ってきてよね!えっと、とりあえず今日は……大丈夫?私が家まで送って行く?」

曜「いいけど……そのあと逆に私が梨子ちゃんを家に送り届けに戻ってくるだけだよ」

梨子「そしたら無限にループしちゃうじゃない」

曜「だって梨子ちゃんが心配なんだもん」

梨子「私だって曜ちゃんのこと心配よ」

曜「私はそれ以上に梨子ちゃんのことが心配なのっ!だから大丈夫であります!梨子ちゃんは私だけのお姫さまなんだからね!」

梨子(むぅ、曜ちゃんだけこういう時にカッコイイこと言えてズルい……)



24: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:29:28.42 ID:tj5EHu4q.net

曜「じゃあ梨子ちゃん!またねー!また学校でねー!」フリフリ

梨子「うん。またね、曜ちゃ

曜「あ、忘れてた!最後に一つやりたいことがあったんだ!」

梨子「?」

曜「よいしょ、っと!」

モソモソ

曜「えっと……もーっ!曜ちゃん!ちゃんと体は大切にしてよね!私との約束なんだからね!……どう?」

梨子「……」

曜「……あれ?」

梨子「もしかして今のって私のモノマネ?」



25: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:31:54.36 ID:aymPIrKx.net

曜「そうだよ!こっちは結構いい感じだったでしょ!」

梨子「……」

曜「……梨子ちゃん?」

梨子「もうっ、全然似てないわよ。本物はもっと……こんな感じなんだからっ」


テテッ!


梨子「曜ちゃんっ♪」トンッ


曜「!?//」ドキッ!


梨子「今日は一緒に帰ってくれてありがと!大好きっ!」ハグッ!


梨子「……なーんちゃって。じゃあねー!また学校でね!」フリフリ

曜「あっ」

梨子「~♪//」テテッ

曜「……」



26: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:33:10.07 ID:aymPIrKx.net

―梨子の部屋―

パタン

梨子「……」

梨子(ふぅ……)

梨子「えっと、制服着替えて、髪留めほどいて……」

梨子「……」

ゴロン♪

梨子「……」

梨子(………くうううう~ぅ!!!)

パタパタ

梨子(言っちゃった!!ついに!!ついに私の口から言っちゃた!!曜ちゃんのこと大好きって!!)

梨子(きゃあああああ~!!ほわわわわ~♡♡ううう~!!恥ずかしいよぉ!!恥ずかしすぎるよぉ~!!!)

ゴロゴロゴロゴロ!!

梨子「ううぅぅ~、むふっ♪ほわぁ………」

コテッ

梨子(告白、しちゃった……//)



27: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:34:58.50 ID:aymPIrKx.net

梨子「……」

梨子(……って告白ぅぅ!!?)

梨子「ちちちち違うの~っ!!//さっきのは告白なんかじゃなくてぇ!!ただ思いをぽろっろ伝えちゃっただけなんだからぁ!!//」

ゴロゴロ

梨子「さっきのは断じて告白なんかじゃありませんっ!!だいたい好きとは言っちゃったけど恋人として好きとは全然言ってないし!!それに告白はもっとロマンチックにするってずーっと決めてるんだからねっ!さっきのは絶対に違うのっ!!ただ曜ちゃんが可愛すぎて思いがオーバーヒートしちゃっただけ

ゴチッ!

梨子「いたっ!」

梨子(あうぅ……)

梨子「……///」

梨子(よ、曜ちゃんはどんな風に受け取ったんだろ?私の気持ち……//)



28: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:36:58.23 ID:aymPIrKx.net

* * *

―バス車内―

曜「……」ガタゴト

曜「……」

ボフッ!

曜(ふぇぇぇ~っ!!さっきの梨子ちゃんのやついったい何!!?大好きって!!私のこと大好きってやつ!!//)

曜(あれってもしかしてそういうことなの!!?そういうことなのぉ~!!?//うぅぅ、だって梨子ちゃんさっき明らかに私のことを……)


梨子『曜ちゃん、大好き♡』

梨子『大好きよ、曜ちゃん♡』

梨子『うふふっ、誰よりも一番愛してるわ♡』


曜(はわわわわ………//梨子ちゃんのお洋服着てることもあって、さっきからずーっと梨子ちゃんが耳元でささやいてるみたいだよぉ……///)

曜「……//」カァァァッ!!



29: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:38:13.10 ID:aymPIrKx.net

曜「……//」

曜(そっ、それに、梨子ちゃんの服……//)

スンスン

曜「……」

曜(やっぱり、梨子ちゃんの匂いがする……♡)

曜(うぅぅ、幸せぇ~……♡梨子ちゃんに全身を包まれてるみたいで……)

ガタン!

曜「いてっ!」ゴチン!

曜「……」

ガタゴト

曜「……」

曜(うぅぅ、帰ったらこのお洋服着たまま致しちゃおうかなぁ、なんて……///)



翌日しっかり洗って返却した



30: 名無しで叶える物語 2021/08/23(月) 20:44:12.63 ID:jQSgruy/.net

終わりです。ちょっぴり純情なようりこの需要があるみたいだったので、過去に書いたものをリメイクしてみました。

前回の雨宿り編:曜「うわぁ~……結構強く降ってきちゃったね……」梨子「そうね、もう髪の毛までびしょびしょ……」


元スレ
梨子「うわぁ、結構強く降ってきちゃったね……」曜「そうだね。制服びしょびしょになっちゃったよ……」