SS速報VIP:「輝く、世界の」(モバマス)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1378305629/



1: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/04(水) 23:40:29.20 ID:UVqsOrTm0


*アイドルマスターシンデレラガールズの短めなSSです。
 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1378305629




2: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/04(水) 23:42:02.40 ID:UVqsOrTm0


『となーえて、みよおー……』テレッテッテー


「はい、オッケーです!お疲れ様でした!」


蘭子「今宵の宴も終焉ね!(お疲れさまでした!)」

楓「お、割と早い終わり……ふふっ。収録お疲れ様でした」

アナスタシア「ダー、皆さんお疲れ様でした。スパスィーバ、です」

幸子「ふふーん、今回もボクのカワイさが際立った収録でしたね!」

凛「オツカレサマデシタ」




3: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/04(水) 23:44:21.90 ID:UVqsOrTm0


幸子「どうしたんですか、凛さん。元気がありませんけど、ボクのカワイさにあてられてしまいましたか?」

凛「ソウダネ」

アナスタシア「リン、お疲れですか?イズヴィニーチェ、お世話になってばかりでごめんなさい」

楓「あにゃあにゃ、そんなことないわよ?とってもいい歌声だったもの。そうよね、凛ちゃん?」

凛「……あ、はいっ。アーニャも頑張ってたよ、気にしないで」

アナスタシア「そうですか?それなら、いいのですが」




4: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/04(水) 23:49:23.67 ID:UVqsOrTm0


アナスタシア「収録のお仕事は初めてだったからとても緊張しましたが、リンやみんなのおかげでとても楽しい経験になりました。感謝しています」

凛「私は少しだけ経験があるからアドバイスできたけど、それだけだよ。でも、アーニャが楽しめたならよかった」ニコ

蘭子「闇の共演はかくも儚いものか(私も楽しかったです、あっという間でした!)」

凛「蘭子もお疲れ様。最初は熊本弁で歌おうとするからどうなることかと思ったけど……無事に終わってよかった」

蘭子「い、言わないでください……恥ずかしい(深淵の記憶を覗く気か……)」

凛「逆になってるよ?」




5: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/04(水) 23:55:45.68 ID:UVqsOrTm0


楓「ふふ、幸子ちゃんは疲れていない?」ナデナデ

幸子「な、何で撫でるんですか!ボクは余裕ですよ、収録も慣れてますしね!高垣さんだってそうなんじゃないんですか?」

楓「あ。楓って呼ばないとダメでしょう?皆、名前で呼び合おうって決めたんだから」

幸子「あっ、すいません。慣れるようにしてるんですけど」

楓「よろしい、なんて。私も経験はあるけれど、皆で歌うのは初めてだったから初心に返って頑張りました。小心者だから……ふふ」ナデナデ

幸子「……楓さんはやっぱり独特のセンスをしてますね!あと、そろそろ撫でるのやめてくださいっ」フルフル




6: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/04(水) 23:59:53.57 ID:UVqsOrTm0


楓「あら?カワイイからつい……。ごめんなさい」クス

幸子「むー。男性ならその笑顔にコロっと騙されるんでしょうけど、ボクはそうはいきませんからね!」

凛「もう、何の言い合いをしてるの?幸子、そろそろスタジオ出ないといけないよ。早く片付けしよう」

幸子「わ、分かってます!あれ、皆さんもう終わってるんですか?ちょちょっと待ってくださいっ」パタパタ

凛「ちゃんと待ってるから、大丈夫。ほら、コードに引っかからないように注意しなよ?」

幸子「あ、ありがとうございます……お待たせしました、では行きましょうか、皆さん!」

蘭子「遍く混沌を我が導こう(お先に出ますね)」




7: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 00:05:29.56 ID:TZRdmycw0


アナスタシア「ヤー……もうここで皆と歌うことはないのね。少し寂しい気がします」

幸子「何言ってるんです、アーニャさん」

アナスタシア「?」

幸子「これからは、皆といろんな会場で歌うことになるんです。寂しがっている暇はありませんよ!」

アナスタシア「……」

幸子「どうかしましたか?」

アナスタシア「エータ、ハラショー。前向きですね、幸子。とても好ましく思います」




8: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 00:14:02.29 ID:e2hYZnMv0


幸子「と、当然です!ボクはこのユニットでも牽引役みたいなものですからね。これからも頼ってもらって良いんですよ?」テテーン

アナスタシア「?ケンイン?」

幸子「あ、牽引は引っ張るって意味です。分かりにくかったかも知れませんね」

アナスタシア「ニェート、教えてくれてありがとう。フフ、幸子にもとてもお世話になっていますね」

幸子「改まって言われると照れるんですが……ボ、ボクだってアーニャさんと一緒に歌えて楽しかったですから。だから、同じですよ!」

アナスタシア「……シンパチーチナヤ、幸子」

幸子「シン?何ですか?」




9: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 00:36:10.07 ID:ZIBb+wX00


凛「二人とも、もう出ないと怒られちゃうよっ」

幸子「ひゃっ、い今!今出ますからっ。ほら、行きましょうアーニャさん!」

アナスタシア「ダー。……それじゃ、さよなら。とても楽しい思い出を、ありがとう」

幸子「……」

アナスタシア「あ、ごめんなさい。待たせてしまって」

幸子「お別れは済みましたか?」

アナスタシア「……うん」

幸子「それじゃ、行きますよっ。皆さんを待たせてしまいますからね!」ギュ

アナスタシア「フフ……ヴィ オーチン ドーブルイ」ポツ




12: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 00:55:37.58 ID:5qta7v260



――

”第2回シンデレラガールズ選抜 控え室”

CoP「よ、お疲れさま」

凛「プロデューサー、来てたんだ」

CoP「今しがたな。順調にいったみたいだな?」

凛「……うん、バッチリだと思うよ」

CoP「ちょっとお疲れって感じか。まとめ役までやらせて悪かったな」

凛「ううん。大変だったけど、楽しかったから」




13: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 01:31:45.14 ID:756o9UYj0


蘭子「あ、プロデューサー!闇に飲まれよ!(お疲れ様です!)」

CoP「お疲れ様、蘭子。贄の出来は十分か?(うまくいったか?)」

蘭子「是非もない。祝祭の舞台は整ったわ!(もちろんです!皆さんのおかげでとてもいいものができたと思います!)」

CoP「そうか。最初は熊本弁の語りを入れようとしたりして、ヒヤヒヤしたが」

蘭子「沈黙の掟を破るか!(それは言わない約束ですよ!)」

楓「プロデューサー、いらしてたんですね。お疲れ様です」ペコ




14: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 01:45:04.36 ID:3Fa/GFPL0


CoP「楓さん、お疲れ様でした。収録、どうでしたか?」

楓「ええ、とても楽しかったです。ファンの皆さんも棒立ちで喜んでくれると思いますよ、ファンタスティックな曲だから」

CoP・凛・蘭子「……」

楓「あら?難しかったかしら」フフ

CoP「その様子なら、心配なかったみたいですね。皆の緊張を解してもらってありがとうございました」

楓「?どういたしまして。……皆で歌うのって、とても楽しいですね」




15: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 01:55:57.57 ID:3Fa/GFPL0


アナスタシア「私が……純粋?そう思うの?」

幸子「それか、一途なのかもしれませんね」

 コン、コン。ガチャ

幸子「遅くなりました。あれ、皆さん立ちっぱなしでどうしたんですか?……あ」

アナスタシア「プロデューサー?お疲れさま、です」

CoP「おっ、お疲れさまアーニャ。どうだ、収録は楽しめたか?」




16: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 01:59:12.39 ID:3Fa/GFPL0


アナスタシア「あー、とっても。本当にいい経験ができました。このお仕事をできたこと、とても嬉しく思います」

CoP「今回のユニットは、アーニャが自分で勝ち取ったものだぞ。もっと自信をもっていい」

アナスタシア「ハイ。でも、ありがと、プロデューサー」

CoP「……ま、お前らしいか。こちらこそ、アーニャ。これからもっと活躍してもらうからな?」

アナスタシア「ダー、私ももっと輝きたいって。そう思います」ニコ

CoP「ああ、任せておけ。……輿水も、お疲れさま。Cu組から一人だけの参加で大変だったろうが、よく頑張ってくれた」

幸子「いえ。皆さんに良くして頂けましたから、そのおかげです。ボクは何も」




17: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 02:07:27.41 ID:PUwDxaEK0


CoP「そう言ってもらえるのは有りがたいが、癖の強い面子だからな。苦労したんじゃないか?」

凛「へー、それって誰のこと?」

CoP「そこでなんかオーラ出してるヤツとかかな」

楓「あら、プロデューサーはスピリチュアル系だったんですね。初耳です」フフ

CoP「個人的には、鈍感力を身につけたいところなんですがね」

凛「仕事に差し支えるからダメ」

蘭子「真実から目を逸らそうとは浅はかな!(そういう事じゃないと思います!)」




18: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 02:23:43.22 ID:2V+HR7fL0


アナスタシア「幸子……?」

幸子「あ、今のはそういう問題じゃないですよ、って言ってるみたいですね」

アナスタシア「ああ。私もそう思いますよ、プロデューサー」

CoP「アーニャ?」

凛「今回は、五人で一つのユニットだから。元が違うチームとかは関係ないよ。そうだよね、アーニャ?」

アナスタシア「ダー!初めての経験で大変でしたし、迷惑もかけたかもしれません。でも、皆でユニットだから……それで、いいんです。ね、幸子?」

幸子「な、何でボクに振るんですか?」




19: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 02:29:15.41 ID:uFiWKrXx0


楓「ふふ。だって私たち、仲間だもんg」

CoP「おーっと、その辺にしておきましょうか」

楓「あら。いけずですね……私は水槽のお魚ですか?」

幸子・CoP『ハイハイ、生け簀生け簀』

幸子・CoP「……」

幸子「」プッ

CoP「……まいったな」




20: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 11:36:39.39 ID:9wOQnfuj0


幸子「あ、失礼しました。お話に割り込んでしまって」

CoP「いや、驚いたんだ。彼女らのことはよく知っていたつもりだが、新しい一面を見れた気がしてな」

CoP「選挙選抜、ってのは正直複雑な部分もあったんだが。得るものは十分あったみたいだな」

蘭子「当然のことね(もちろんです!)」

CoP「楓さん。フォローありがとうございました」

楓「(何のことか分からないけどドヤ顔しておこう)」フフン

CoP「(やっぱり天然だったか)」ニコ




21: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 11:41:34.93 ID:/BdcEuDe0


凛「プロデューサー、時間……」

CoP「お、そろそろ出るか。もう少し話も聞きたいし、軽く打ち上げ行こうか?」

蘭子「ほう……悪くない(いいですね!)」

楓「軽く一杯、いいですね♪」

CoP「未成年だらけなんですから、自粛しましょうね」

楓「えー……残念です」

凛「良いの?プロデューサー」

CoP「今日は一日空けてあったからな。多少はいいだろ」

アナスタシア「幸子も、ウチアゲ、行けますか?」




22: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 11:45:00.97 ID:ACrcoi1/0


幸子「え。えっと、ボクもですか?」

CoP「もちろんだ。何か予定あったか?」

幸子「その……ボクのプロデューサーさんに聞かないと」

蘭子「迷いなど不要よ!(良いじゃないですか、行きましょうよ!)」

楓「いつ行くの?今でしょ♪」フフ

凛「幸子。無理にとは言わないけど。せっかくだから、どうかな?」

幸子「皆さん……」




23: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 11:49:17.58 ID:eIMHjrvN0


アナスタシア「幸子。ヤー……私たちはユニットでしょ?これからも一緒に歌うからウチアワセ、要りますよ」ニコ

CoP「CuPにはこっちからも連絡しておくから。どうかな?」

幸子「……し、仕方ありませんね!カワイイボク抜きでは盛り上がりに欠けるでしょうし、参加してあげます!//」

CoP「よし、そうと決まれば移動だな。車表に出しておくから、早く来いよー」パタン

凛「本当に大丈夫だった?」

幸子「もちろんです。ボクも色々とお話したいこともありましたし」

楓「それは私も。幸子ちゃんのカワイイ歌声の秘訣とか聞きたいって思ってたの」

幸子「それなら楓さんだって。失礼ですけど、本当にアイドルやるまで歌われたりしてなかったんですよね?」

蘭子「左様。歌姫の如き声色よ(私もそう思います!)」




24: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 12:00:55.48 ID:+9o6TPzt0


凛「私も、色々聞きたいけど。とりあえず出ようか?」

幸子「あ、そうですね。皆さん行きましょう!」バタン!

楓「蘭子ちゃん、アーニャちゃん、行きましょうか?」

蘭子「はい!……あ、あの。アーニャさん、宝石ってロシア語って何て言うか後で教えてもらえますか?」

アナスタシア「ダー♪……ほうせき、ジュエル?ドラガツェーンヌイー・カーミニ、後でメモに書きますね」

蘭子「あ、ありがとうございます!」

楓「蘭子ちゃん語録にロシア語も加わるの?おそろしーわ……なんて」フフ




25: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 18:53:20.43 ID:ahAq51wF0


蘭子・アナスタシア「……」

アナスタシア「蘭子、今の教えて欲しいです」

蘭子「な、何て言ったら良いのかな……」オロオロ


幸子「皆さん、もう車ついてますよー?」フリフリ


楓「ごめんなさい、お待たせしました」テテ

蘭子「いざ行かん!(さぁ、出発しましょう!)」




26: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 19:15:36.04 ID:ahAq51wF0


凛「皆そろった?プロデューサー、それじゃ」

CoP「おう。出すぞー」ブロロンブロロン

楓「かがーやく、せかいのまほう♪」

凛「ど、どうしたんですか、楓さん?」

楓「ふふ。出発の雰囲気に合うかと思って……ほら、凛ちゃんも」

凛「え、えっ」

蘭子「よろしい!(いいですね!)わたーしを、すきーになぁーれ♪次、凛さんお願いしますっ」




27: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 19:20:30.63 ID:ahAq51wF0


凛「もう……ほらえがーおに、なりたい、ひとー」チラ

幸子「ぼ、ボクですか!?いっせえーのー♪」

アナスタシア「となーえて、みようー……」

楓「ててってってー♪ふふ、やっぱり素敵な歌ね?」


蘭子「生歌もよきものね!(アカペラも良いですね!)」


凛「遠足じゃないんだから……」


アナスタシア「イズヴィニーチェ。でも、こうやって皆で歌うのも楽しいですね」クスクス



楓「おはよう♪」



幸子「も、もういいですからー!」


 お わ り ♪




28: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/05(木) 19:27:58.47 ID:ahAq51wF0

ありがとうございました。
発売から少し経ったけど、いい曲なのでまだの人はよかったら聞いてみてね!
曲名は「輝く世界の魔法」試聴とかもできるよ。ではでは。


元スレ
SS速報VIP:「輝く、世界の」(モバマス)