SS速報VIP:凛「お金の匂いがする」ギル「やらんぞ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1380914367/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/05(土) 04:19:27.19 ID:8in65v2EO

ギル「ふっ、まさかこんなのが我のサーヴァントとはなあ」

凛「令呪を持って命じるわ」

ギル「え?」

凛「その鎧を質屋に出してきなさいアーチャー!」

ギル「なにいいいいい!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1380914367




2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/05(土) 04:20:35.23 ID:8in65v2EO

質屋

店員「いらっしゃいませ」

ギル「ええい……この鎧を買うがいい雑種!」

店員「凄い鎧ですね。占めてピー万円になります」

ギル「それでよい。いや、良くないが」

店員「では脱いでくださーい」

ギル「A・U・O!キャストオフ!」

店員「では毎度あり」

ギル「くう……こんなはした金になるとは……ん?」

ギル「令呪が解けている……フハハハハ!」

ギル「ゲート・オブ……バビロン」ドドドドドドドドド



3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/05(土) 04:21:18.52 ID:8in65v2EO

遠坂邸

ギル「帰ったぞ」

凛「あら、早かったじゃな、ってアンタなんで鎧きてんのよ」

ギル「フハハハハ!令呪の効果が切れた瞬間にあんな店吹き飛ばしてくれたわ!」

凛「あー、つまりお金貰って鎧は返して貰ったってわけね。……アンタ、それ泥棒よ!」

ギル「我の鎧を無理矢理売ろうとした貴様が何を言う!それよりも、我の鎧を売らせようとした対価は高く付」

凛「令呪を持って命じるわ、今すぐ壊した質屋を完全に元に直してきなさいアンタの宝具なら出来るでしょ?あ、お金は置いて行って」

ギル「貴様ああああああああ!!!」



4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/05(土) 04:22:10.47 ID:8in65v2EO

質屋

ギル「出て来い[建物を建てる宝具]」

ギル「フハハハハ作り直すがよい!」




店長「いやー助かりましたー。
私あのとき少し離れたとこから見てたんですけどね、店が急に消えていくもんですからこの世の終わりと勘違いしましたよ。ははは」

ギル「そうか、それは良かったな」

店長「お礼といっては何ですがねピー万円お受け取りください」



5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/05(土) 04:23:14.35 ID:8in65v2EO

遠坂邸

ギル「戻ったぞ」

凛「あら、早かったのね」

ギル「フハハハハ!まさかお礼金を貰うとはな!滑稽過ぎて笑いを堪えるのに大変だったわ!」

凛「へーお礼金ね?」

ギル「やらんぞ」

凛「そういえば、アンタが出掛けてる間に全てのサーヴァントが片付いたらしいわ」

ギル「おかしな事を言う。普通なら一騎残っていなければおかしかろう」

凛「それが、一般マスターがバーサーカー出したみたいでそいつが全部狩った後に魔力不足で死んだとかなんとか」



6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/05(土) 04:23:42.28 ID:8in65v2EO

凛「なんか聖杯も出てきたみたいだし取りに行くわよ!」

ギル「いやあれは俺の物だ、やらんぞ?まあ一応願いを聞いてやらんこともないが」

凛「一生生きて行くのに困らない金よ!」

ギル「うむ、我はこの短い間で大分貴様を理解した気がする」

凛「よし、さっそくいくわよ!」

ギル「仕方がないな」



7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/05(土) 04:24:27.92 ID:8in65v2EO

柳洞寺

凛「なによ……これ……」ガクッ

ギル「フハハハハ!面白い!」

凛「全然面白くないわ!令呪を持って命じる!」

ギル「うん?」

凛「あれを全力で滅茶苦茶にしなさい!」

ギル「待て……全力はまず……エヌマエリシュ!」


瞬間、冬木市は消滅した。



8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/05(土) 04:25:10.08 ID:8in65v2EO

冬木市だった場所

ギル「全く我様が令呪に抗ったからここだけで済んだが本来なら星が消えているぞ?」

凛「はわわわわ」

ギル「ふぅ……やれやれ。貴様ほど強欲だった女は始めてだった」

凛「なによぅ。喧嘩売ってんの?」

ギル「ふっ、そうではない。我の宝具を一つやろうと言っているのだ。どれ、これなんてどうだ?」

凛「これは?」

ギル「[凄く金色な宝具]だ」

凛「いいの!?」

ギル「ああ、構わぬ。でわな」シュー



9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/05(土) 04:25:53.59 ID:8in65v2EO

凛「あいつ……いいところあるじゃない」

凛「さて、さっそく質屋さがして売らない……と?」シュー

凛「あ……」


凛「アイツが消えたら宝具も消えちゃうじゃない!分かっててやりやがったわね!!ムキー!」




英霊の座

ギル「馬鹿め。奴にはこれが一番堪えるだろうよ。フハハハハ!!」






元スレ
SS速報VIP:凛「お金の匂いがする」ギル「やらんぞ」