1: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:30:31.65 ID:hjxDVlpX.net

侑「そう!」

かすみ「です!」

せつ菜「どうしてまた…」

侑「最近歩夢酷いんだよ!」

せつ菜「歩夢さんが侑さんに…?あまり想像つきませんが…」

侑「本当なんだよ!私のことすぐ赤ちゃん扱いしてさ!」

せつ菜「…フッ」

侑「ねぇ今笑った?」

せつ菜「わ、笑ってません」

かすみ「しず子も、かすみんのこと子ども扱いするんです!」

せつ菜「…」

かすみ「分かる、って思ってません?」

せつ菜「お、思ってません」



2: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:31:55.40 ID:hjxDVlpX.net

せつ菜「それよりなんでドッキリという話になるんですか?」

侑「それはもちろん、びっくりさせたところを激写してからかうためだよ!」

かすみ「困る顔が目に浮かんでにやけちゃいますねぇ」

せつ菜「その発想がもう子供っぽいと思います…」ボソ

侑「何か言った?」ニッコリ

せつ菜「いえ何も」アセアセ

かすみ「というわけで協力してください!」

せつ菜「えぇ…まぁ、簡単なことでしたら構いませんけど…」

侑「じゃあさっそく作戦を説明するよ」

侑「もうすぐA・ZU・NAのユニットライブあるでしょ?」

せつ菜「そうですね」

侑「その簡単なミーティングみたいな口実で、3人で集まってもらいます」

せつ菜「ふむ…」



3: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:32:57.84 ID:hjxDVlpX.net

侑「場所は歩夢の部屋」

せつ菜「えっ、思いっきり敵陣じゃないですか」

かすみ「それがいいんですよ。まさか自分の部屋で、なんて思いませんよね?」

侑「隣が私の部屋ってのもあるしね」

せつ菜「なるほど」

侑「一応真面目に考えてくれるあたり優しいよね」

せつ菜「そういうのはいいですから!///」

かすみ「まぁ難しいことはありませんよ。こっそり歩夢先輩の部屋に隠れて」

かすみ「頃合い見計らって、わっ!っと」

せつ菜「シンプルですね…」

侑「そのまま正面から驚いた顔を撮ってもらうって算段だよ」

せつ菜「もらう…?ちょっと待ってください、実行役も私ですか?」

かすみ「そうですけど」



5: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:35:12.61 ID:hjxDVlpX.net

せつ菜「どうしてですか!協力どころかもはや私一人の作戦じゃないですか!」

侑「でも私たちの中でせつ菜ちゃんが一番油断を誘えるし」

かすみ「かすみん達はドッキリ大成功!って言って突入する役があるので♪」

せつ菜「…もう一つ、言いたいことがあります」

せつ菜「しずくさんは鎌倉からドッキリのためだけに来られることになります」

せつ菜「私は特にやる理由がないので流石に可哀想です」

侑「せつ菜ちゃんは私たちの扱いを知らないからそんなこと言えるんだよ!」

かすみ「そうですぅ!」

せつ菜「それはそうかもしれませんが…とにかく私じゃなくても出来るじゃないですか」

せつ菜「特に歩夢さんの部屋に隠れて待つなんて、侑さんのほうが適任ですよ」

侑「…そこまで言うなら私も言っちゃうけど、せつ菜ちゃんもこっち側だからね?」

せつ菜「…はい?」



8: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:36:30.74 ID:hjxDVlpX.net

侑「かすみちゃん。例のものを」

かすみ「ぽちっとな!」


録音再生


歩夢『…それでね、こないだ侑ちゃんと一緒にせつ菜ちゃんと遊んだんだけど』

しずく『はい』



せつ菜(歩夢さんとしずくさん…?)



歩夢『せつ菜ちゃんの服装が小学生か中学生みたいな恰好でね』

歩夢『「今日は好きな漫画の発売日なんです!」ってはしゃいでて』

しずく『ふふっ、可愛らしいですね』

歩夢『うん。普段しっかりしてるのに、プライベートでは凄く子供っぽくて』

歩夢『あのせつ菜ちゃんは微笑ましくてかわいかったなぁ』

しずく『羨ましいです。私も幼いせつ菜さん見てみたいです』



せつ菜(!?)



9: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:37:55.08 ID:hjxDVlpX.net

侑「どうかなせつ菜ちゃん」

かすみ「これでもまだやらないって言えますかねぇ?」

せつ菜「…ふ、ふふ…」

せつ菜「侑さん、かすみさん。これは戦争ですよ」

せつ菜「私にやらせてください!絶対にお二人の恥ずかしい姿を撮ってみせます!」

侑「せつ菜ちゃん、信じてたよ」ニヤ

かすみ「せつ菜先輩がこちらに付いてくれたら百人力です」

せつ菜「それで、私はどうやって歩夢さんの部屋に待機したらいいんですか?」

せつ菜「歩夢さんが居ない間に歩夢さんの部屋に入って隠れなければいけませんよね」

侑「そこはちゃんと考えてるよ」

侑「A・ZU・NAの3人でミーティングって話はしたよね」

せつ菜「はい」



11: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:39:06.94 ID:hjxDVlpX.net

侑「予定日を休みの日にして、誰かの家にしようって話に持ち込んで欲しい」

侑「そしたらしずくちゃんの家は遠いからって理由でしずくちゃんが遠慮するはず」

侑「せつ菜ちゃんの家はスクールアイドルの話をするわけにいかないから除外されて」

侑「必然的に歩夢の家になると思う」

せつ菜(やろうとしてることの中身に対して無駄に考えられてますね…)

かすみ「しず子は歩夢先輩の家を知らないはずなので」

かすみ「電車で駅に着いたしず子を歩夢先輩に迎えに行ってもらって」

かすみ「その間にせつ菜先輩に隠れてもらいます」

せつ菜「歩夢さんが家にいないのに私だけ入るの難しくないですか?」

侑「ま、そこは私が歩夢のお母さんに話して入れてもらうよ」

せつ菜「なるほど、侑さんならそれもできるんですね」



12: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:40:13.97 ID:hjxDVlpX.net

侑「最悪ベランダを伝って…」

せつ菜「え!?」

侑「うそうそ。流石に危ないからね」

せつ菜(それ以前に不法侵入では…)

かすみ「まぁほんとにせつ菜先輩にかなり頼りっきりですけど」

かすみ「まずはなんとか約束の取り付けをお願いします!」

侑「それが無いと始まらないからね。お願いせつ菜ちゃん」

せつ菜「仕方ありませんね。始まったのなら貫くのみですから!」

侑「さっすがせつ菜ちゃん。頼りになるよ~」

かすみ「なんだかんだノってくれるせつ菜先輩好きです!」



13: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:41:21.76 ID:hjxDVlpX.net

数日後



せつ菜「歩夢さん、しずくさん、ちょっとよろしいですか?」

歩夢「うん?どうしたの?」

しずく「はい」

せつ菜「明日って何か用事ありますか?」

歩夢「特にないけど…」

しずく「私もです」

せつ菜「もうすぐ私たちのユニットライブがあるじゃないですか」

せつ菜「それについて少し打ち合わせしたいことがありまして」

せつ菜「集まってお話しできないかなと」

歩夢「分かった、私は大丈夫だよ」

しずく「構いませんが、明日は休みですよね。どこに集まるんでしょうか」



14: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:42:37.18 ID:hjxDVlpX.net

せつ菜「…特に考えてませんでした。どなたかの家で、というのは?」

しずく「うーん…私の家は遠いのでお二人に悪いですね」

歩夢「じゃあ私の家かな。せつ菜ちゃんの家は難しいでしょ?」

せつ菜「すみません、言い出しっぺは私なのに」

歩夢「そんな、全然大丈夫だよ」

せつ菜「しずくさんもすみません、わざわざ休日に」

しずく「いえいえ、大事なライブのためですから♪」

しずく「でも私歩夢さんの家知らないんですけど…」

歩夢「あ、それじゃ駅に迎えに行くから着く頃連絡して?」

しずく「ありがとうございます」

せつ菜(侑さんの言う通りに話が進みますね…今更ながら良心が痛みますが…)

せつ菜(折れてはだめです優木せつ菜!)

せつ菜「では、昼過ぎくらいに集合にしましょう!」

歩夢・しずく「はーい」



15: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:43:43.96 ID:hjxDVlpX.net

翌日・上原家前


ガチャ

バタン


歩夢「…」スタスタ






侑「…よし、行ったね」

かすみ「じゃあせつ菜先輩、お願いします」

せつ菜「はい!」


ガチャ

歩夢母「…あら、侑ちゃん。とお友達?こんなところで何してるの?」

侑「わ、おばさん。えーっと、ちょっと歩夢に用事があって」

侑「おばさんこそ、その恰好はお出かけ?」

歩夢母「ええ、ちょっとね。それよりあの子今さっき出て行っちゃったけど」

侑「あー、すぐ戻るって聞いてるんだけど」



18: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:44:42.67 ID:hjxDVlpX.net

歩夢母「そう?ならちょうどいいわね。上がって待っててくれる?」

歩夢母「ついでに留守番頼めないかしら」

侑「うん、そのつもりだったんだ。ありがとう!」

歩夢母「それじゃあよろしくね」スタスタ

侑「いってらっしゃい」

かすみ「幼馴染さまさまですねぇ」

侑「何気に歩夢のお母さんからバレるという心配もなくなったね」

せつ菜「確かに…それが一番の懸念でしたからラッキーですね」

侑「それじゃ、お邪魔しまーす」

ガチャ

せつ菜・かすみ「お邪魔します」

バタン



20: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:45:56.96 ID:hjxDVlpX.net

歩夢自室


侑「さて、隠れてもらう場所だけど…」

かすみ「定番のベッドの下ですか?」

侑「悪くないけど多分ほこりっぽくてせつ菜ちゃん可哀想だし」

侑「勢いよく出てくるの難しいから、ここはクローゼットかな」

かすみ「うっかり歩夢先輩に開けられたらアウトじゃないですか?」

侑「まぁそれもないとは言えないけど…どのみちビックリはするんじゃないかな」

かすみ「それもそうですね」

せつ菜「スマホのカメラでいいんですか?」

かすみ「はい。サイレントにしておいてくださいね」

せつ菜「バッチリです!」


――――
―――
――



21: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:47:18.53 ID:hjxDVlpX.net

せつ菜(いざやるとなると、ちょっと楽しくなってきますね!)

せつ菜(…当たり前ですけど、ここすごく歩夢さんの匂いがしますね…)

せつ菜(……)


ガチャ


せつ菜「」ビクッ

しずく「…で、かすみさんは結局良心に勝てなくていたずらしなかったんです」

歩夢「あはは。かすみちゃんっていい子を隠せてないよね」

歩夢「でもそういうことろが?」

しずく「可愛いんです♡」

せつ菜(危ない、ぼーっとしてて…私がびっくりしてどうするんですか…)

歩夢「そういえば侑ちゃんもね…」

せつ菜(ていうかこの二人、いつもこんな話してるんでしょうか)

せつ菜(録音聞いた時も思いましたけど、なんだか意外ですね)



23: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:48:27.92 ID:hjxDVlpX.net

しずく「ところで、せつ菜さんはまだなんですか?」

歩夢「うん、向かってるって連絡は来たけどまだみたい」

せつ菜(…あまり隠れて話を聞くのは良くないですね)

せつ菜(そろそろ…!)

歩夢「それにしても、せつ菜ちゃんにはいい加減にしてほしいよね」

しずく「まったくです」

せつ菜(えっ…)

しずく「せつ菜さんは自覚が足りません」

せつ菜(…私の悪口…でしょうか…)

せつ菜(出て行きそびれた…いやそれより泣きそうなんですが…)

歩夢「ほんと…」











歩夢「自分がえっちだって自覚がね」

せつ菜「」



25: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:49:47.22 ID:hjxDVlpX.net

せつ菜(……は?)

しずく「あの身長であの身体は反則、いや犯罪ですね」

歩夢「それに普段えっちなことは苦手~みたいに言っておいて」

歩夢「あの身体はね」

せつ菜(生々しいんで身体って言うのやめてくれませんか!?)

しずく「せつ菜さんは属性を盛り過ぎです」

せつ菜(属性ってなんですか!)

せつ菜(いや分かりますけど!私のはそういうのでは…)

歩夢「知識だけはあるけど、ってところがまたね」

しずく「分かります」


せつ菜「」

せつ菜(同好会の清楚系代表の二人が…なんの冗談ですかこれは…)



27: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:50:52.94 ID:hjxDVlpX.net

せつ菜(これ以上聞いたらマズい…いやもうアウトですか…?)

せつ菜(でも止めるにはここを出るしか…)

歩夢「この間なんかね、せつ菜ちゃんが急に駆け寄ってきて」

歩夢「『歩夢さん見てください!この間の歩夢さんのPVの再生数!』って」

歩夢「私にスマホで見せてくれたんだけど、勢い余って凄いくっついてきてね」

歩夢「胸を私に押し付けてグイグイくるんだもん」

せつ菜(!?)

歩夢「PVの再生数どころじゃないよね」

しずく「やっぱり犯罪ですね♡」

歩夢「っていうか自分じゃなくてなんで私のPVでそんなに興奮してるのかなって」

しずく「…そういうところですよせつ菜さん」

歩夢「もうあと1秒離れるのが遅かったら…ふふっ」

しずく「歩夢さんったら…♡」

せつ菜(完全に詰みました)



29: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:51:58.48 ID:hjxDVlpX.net

歩夢「あと、ここだけの話ね」

せつ菜(今までのも全部ここだけの話だと思うんですけど)

歩夢「せつ菜ちゃん、私と幼馴染っていう設定の自作小説書いてるんだよ♪」

しずく「…流石に驚きました」

せつ菜(なんでバレてるんですか!?)

歩夢「ちょうどコピーがあるから、良かったら読む?」

しずく「読みます!」

せつ菜(なんであるんですか!?)

歩夢「せつ菜ちゃんには内緒だからね?」

しずく「はい♪」

せつ菜(悪魔の取引が行われているというのに止められません…)



31: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:53:17.43 ID:hjxDVlpX.net

しずく「私はこの間せつ菜さんと一緒にアニメ見てたんですよ」

歩夢「うん」

しずく「それでキスシーンあったんですが、せつ菜さん顔赤くして俯いちゃって」

しずく「それだけならせつ菜さんらしいなって思うんですけど」

歩夢「…続けて?」

しずく「そのアニメはせつ菜さんのお勧めで、何度も見てるとのことで」

しずく「私が好きそうだからと言って誘っていただいたんです」

しずく「つまり、せつ菜さんは知ってて私と一緒に見てたことになります」

歩夢「えぇ!?それってもう、わざとじゃない!?」

しずく「やっぱりそうですよね♡」

歩夢「せつ菜ちゃん意外とあざとい」

せつ菜(そんなつもりではありません!///)



32: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:54:26.56 ID:hjxDVlpX.net

しずく「もちろんごちそうさまですって感じで見てたんですけど」

しずく「うっかりそのまませつ菜さんを頂いてしまいそうでした♡」

せつ菜(ひえっ)

歩夢「よく我慢したね」

しずく「顔真っ赤なせつ菜さんを見たい欲が勝ちましたね」

歩夢「欲で欲を抑えるなんて、しずくちゃんなかなかだね」

しずく「や、やめてください。恥ずかしいです…///」

せつ菜(恥じらうところがおかし過ぎます!)

せつ菜(…そんなことより私の貞操が危ない)

せつ菜(このまま待ってても、私待ちなので意味がない…)



34: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:55:28.84 ID:hjxDVlpX.net

せつ菜(OKグーグル、ここから無事に脱出できる確率は?とか…あはは…)

せつ菜(って、私スマホ持ってるじゃないですか!)

せつ菜(侑さんとかすみさんに助けを求めましょう!)

せつ菜(ひとまずここから逃げられたらなんとか…)

せつ菜(…助けて、ください。っと)


侑:どうしたの?

かすみ:何かありました?


せつ菜(焦ってました。でも詳しい説明はできませんから…)


せつ菜:歩夢さんとしずくさんを一旦そちらに呼び出してくれませんか?

せつ菜:理由はちょっと言えません

せつ菜:お願いします



35: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:56:38.97 ID:hjxDVlpX.net

侑:なんか訳アリっぽいね

かすみ:分かりました、ちょっと待っててください


せつ菜(ふぅ、とりあえずこれで…今後の事は後で考えましょう…)

歩夢「それよりしずくちゃん、変じゃない?」

しずく「なんでしょう」

歩夢「だって」

















歩夢「この部屋、せつ菜ちゃんの匂いがしない?」

せつ菜(――――っ!?)



36: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:57:49.78 ID:hjxDVlpX.net

せつ菜(歩夢さんがヤバすぎます!!)

しずく「…?そうでしょうか、私には歩夢さんの部屋の匂いしか…」

しずく「まだ来てないんですよね?」

歩夢「そうだけど…」

しずく「まぁ、ここは歩夢さんの部屋なので私には分かりにくいかも」

歩夢「それもそうだね」

せつ菜(まずい、早く…早くお願いします…!)

歩夢「あ、侑ちゃんからLINEが…」

歩夢「ちょっと用事があるから部屋に来て欲しいって」

歩夢「しずくちゃんも一緒に来て欲しいみたい」

しずく「私も…?分かりました」



38: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 21:58:54.38 ID:hjxDVlpX.net

ガチャ

バタン


せつ菜(ふぅ…た、助かりました…)

せつ菜(はぁ……落ち着いて…)

せつ菜(焦らず、慎重かつ迅速に出なければ…)

せつ菜(確実に鉢合わせないタイミングで…)



ガチャン


せつ菜(これは、玄関のドアの音…!今しかない!)

ガチャ















歩夢「いらっしゃい、せつ菜ちゃん♪」

せつ菜「!?!?」



40: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 22:00:08.09 ID:hjxDVlpX.net

歩夢「もー、来てるなら言ってよぉ、なんてね」

せつ菜「え…あ…なん、で…?」

しずく「ふふ、なんででしょう?」

せつ菜(出て行ったフリ…?…玄関の音は…)

せつ菜(そもそも何故バレて…それより逃げなきゃ…)

歩夢「固まっちゃった…」

しずく「それはそうですよ、混乱しないほうがおかしいと思います」

歩夢「そうだね…それじゃ、答え合わせしよっか」


ガチャ

侑「…」

かすみ「…」

せつ菜「えっ…侑さん、かすみさん…」

しずく「玄関の音は、お二人が入ってくるときの音でした」



41: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 22:01:19.76 ID:hjxDVlpX.net

せつ菜「…どういう、こと…」

侑「ごめんねせつ菜ちゃん」

かすみ「すみません、騙しちゃって」

せつ菜「あ、あぁ!分かりました!逆ドッキリってことですね!」

せつ菜「あはは、なるほど!もう、人が悪いでs―――えっ」

歩夢「侑ちゃん♡」

しずく「かすみさん♡」

侑・かすみ「…///」


―――言い終わる前に、侑さんと歩夢さんが、かすみさんとしずくさんが


せつ菜「なに、して…るんですか…///」カァ


―――キスをしていた


歩夢「んっ…侑ちゃんかわいい♡」

侑「歩夢もかわいいよ///」

かすみ「…///」チラッ

しずく「ふふっ。かすみさんも可愛いよ♡」ナデナデ



43: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 22:02:25.47 ID:hjxDVlpX.net

せつ菜「~~~///」

歩夢「キス見るのも照れちゃうって本当なんだね」

せつ菜「なんで、こんなこと…///」

しずく「それは、侑先輩とかすみさんのせいですよ♪」

歩夢「なんだかよからぬ計画をしてたのを小耳に挟んだから」

歩夢「二人には先にオシオキ♡しておいたの」

侑・かすみ「///」

しずく「次はせつ菜さんの番ですよ♡」

せつ菜「な、何されるんですか私は…」

歩夢「もう、分かってるくせに♪」

せつ菜「ダメです、いけません!こんなのっ」

歩夢「…せつ菜ちゃん、本当に嫌なの?」

せつ菜「当たり前です!」

しずく「でもせつ菜さん、興味ありますよね?こういうの」

せつ菜「ありません!破廉恥ですっ///」

歩夢「璃奈ちゃんから、女の子同士がいちゃいちゃするアニメ借りてるのに?」

せつ菜「」



45: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 22:04:07.26 ID:hjxDVlpX.net

せつ菜「なんでそれを…!?」

歩夢「せつ菜ちゃん♡」ダキッ

せつ菜「ひっ、や、やめて…」ビクビク

歩夢「ふふ、怖くないよ♡」ナデナデ

せつ菜「や、嫌ですっ」

しずく「せつ菜さん♡」スッ

せつ菜「あ、や…んむっ♡」

しずく「ぁむ…ん♡…ごちそうさま♡」

せつ菜「ぁ…///」トローン

歩夢「キスしただけでえっちな顔になっちゃったね」

しずく「やらしいですよせつ菜さん♡」

せつ菜「や…///」カァ



46: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 22:05:32.13 ID:hjxDVlpX.net

せつ菜「はぁ…はぁ…♡」

歩夢「その気になってきたんじゃない?」

せつ菜「っ、誰が…そんなはずありません」

しずく「諦めて私たちに委ねてしまった方が楽ですよ」

せつ菜「…っ」

せつ菜「私は…」

歩夢「うん?」

せつ菜「私は歩夢さんとしずくさんには絶対に屈しません!」

歩夢・しずく「…ふーん♡」

侑(あっ…)

かすみ(即堕ちしそう)



47: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 22:06:45.23 ID:hjxDVlpX.net

せつ菜「あっ♡あっ♡ん♡」

歩夢「せつ菜ちゃん、もう先っぽビンビンだよ♡」クリクリ

しずく「やらしいですね♡謝ってください」クチュクチュ

せつ菜「ごめんなさい♡ごめんなさい♡」ビクビク

歩夢「自分がえっちな自覚あるの?」キュッ

せつ菜「あ、ありますっ♡ありますからぁ♡」ビクン

しずく「私たちを誘惑したこと、ドッキリ仕掛けたこと、反省してます?」

せつ菜「んっ♡私が悪かったです♡あ、ゆ、許して♡」

しずく「…どうしましょう、歩夢さん。許してあげますか?」

歩夢「ふふ…だーめ♡」クリッ

せつ菜「やぁっ♡ごめんなしゃ、許してぇ!♡」ビクンビクン

かすみ(はい)

侑(知ってた)


――――
―――
――



50: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 22:08:04.61 ID:hjxDVlpX.net

歩夢「それじゃ、もう悪いことしちゃだめだよ?」

せつ菜(…しにたい)

侑「…はい」

かすみ「…」

しずく「かすみさん?」ニコ

かすみ「は、はい」

歩夢「…まぁでも」

歩夢「オシオキされたかったら、別だけどね?♡」

しずく「ふふっ…まさか、そんな人いませんよね♡」

せつ菜・侑・かすみ(……///)ゾクゾク



おわり



51: 名無しで叶える物語 2021/09/06(月) 22:09:46.47 ID:hjxDVlpX.net

読んでくれた方ありがとうございました
A・ZU・NAのやべー奴好き


元スレ
せつ菜「歩夢さんとしずくさんにドッキリ、ですか?」