SS速報VIP:シエル「副隊長といるとドキドキします」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1386512695/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/08(日) 23:24:56.03 ID:DRHeFXyQ0

ゴッドイーター2です

シエルと主人公がいちゃつく感じ

主人公の性別はどっちでもイケるようにしてある……はず

ストーリー流した程度なんで口調とか呼称が怪しいです

キャラ崩壊

こんな感じでもよろしければ

ごく短いですがどうぞよろしくお願いします

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1386512695




2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/08(日) 23:26:24.61 ID:DRHeFXyQ0

《探し物》

主人公「…?…?」キョロキョロ


シエル「これですね」スッ


主人公ヽ(・∀・)ノ


シエル「いえ……よかったです」



3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/08(日) 23:27:22.21 ID:DRHeFXyQ0

《カルビ》

シエル「ほらほら美味しいですか?」


カルビ「きゅいきゅい」


シエル「ウフフ」


主人公「」ジー


シエル「キミもエサやりしますか?」


主人公「」コクッ

主人公「」オソルオソル


カルビ「いやもうワイ腹いっぱいやで?」


主人公「!?」


シエル「なら仕方ないですね」


主人公「!?」



4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/08(日) 23:57:59.81 ID:DRHeFXyQ0

《頼み事》

シエル「あの、キミに頼み事があるんです」


主人公「」コクッ


シエル「て、手を繋いで貰ってもいいですか?特に何かあるわけでもないんですけど、友達と手を繋いでみたい……というか、なんというか……」モジモジ


主人公「…………」


シエル「す、すみません、変ですね。や、やっぱりこれは忘れてください」シュン


主人公「…………」チョイチョイ


ナナ「ん?なになに副隊長~!」


主人公「」カクカクシカジカ


ナナ「アハハ!なにそれ~いやはやシエルちゃんはかわいいですな~」


シエル「///」


ナナ「あっ、それならせっかくだしみんなで繋ごうよ!おーい!二人ともちょっとこっち来てよ~!」


ロミオ「ほへ~?何か用事?」

ギル「これから整備士のところに行くから手短にな」


ナナ「隊長がいないけど仕方ないかぁ。ではではお手を拝借」ギュッ

ロミオ「全然意味わかんないんだけど、握ればいいの?」ギュッ

ギル「ハァ」ギュッ

シエル「///」ギュッ

主人公「…………」ギュッ



5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/08(日) 23:59:10.96 ID:DRHeFXyQ0

《感応現象でエロいことを妄想していたのは私だけではないはず》

ナナ「ロミオ先輩冷え症?」ギュッギュッ

ロミオ「あー心が広いからな」ギュッドヤァ

ギル「で、いつまでやんだコレ」ギュッ

シエル「も、もう少しお願いします///」ギュムー

主人公「…………」ギュッ


ピキーンッ


ナナ「ニャーーーーーッ!?」

ロミオ「感応現しょアバババババババッ!!!」

ギル「ぐお……五人の記憶と感情が押し寄せて……」

シエル「んっ……あっ、あっ……ぁんっ…やっ、だめ…んんっ!」

主人公「」ビクンビクン



6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 00:02:53.76 ID:PMn6VRMG0

《バレットエディットは苦手》

主人公「…?…?」セツゾク?モジュール?


シエル「こうすればよいかと」カタカタ…ターンッ!


主人公゚ .(・∀・). ゚


シエル「はい、ではレクチャーさせていただきます」



7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 00:21:27.95 ID:PMn6VRMG0

《まるでピクニックだな》

シエル「この空母一帯からアラガミの反応が消えました。ミッションクリアです」


主人公( ^ω^)


シエル「そうですね、いいコンビネーションだったと思います。自分で言うのは……その、少し恥ずかしいですが」


主人公「」ニコニコ


シエル「あ、あの、これ作ってみたので……ただのサンドウィッチですけどよければ……」


主人公「……」ムムム


シエル「……」ドキドキ


主人公「」スッ…パクリ

主人公「!!」

主人公 (*゚∀゚)テーレッテレー

主人公「」パクパクモグモグ


シエル「///」



8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 00:44:14.92 ID:PMn6VRMG0

《バレキチ》

カノン「教官先生!おはようございます!」


主人公「」コクッ


カノン「今日はバレットエディットについて教えていただきたく存じます!」


主人公(;・∀・)





シエル「というわけで、臨時講師のシエルです。よろしくお願いします」


カノン「よ、よろしくお願いします!」


主人公「」ソローリ


シエル「副隊長……どちらへ?」


主人公「」ビクッ


シエル「キミも教官ならしっかりバレットエディットへの知識を持ち、基本くらいは自分でレクチャー出来るようにすべきだと思いますが?」ニッコリ


主人公(´;ω;`)


カノン(人が変わったみたいに!?怖い!)



12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 00:56:25.50 ID:PMn6VRMG0

《風物詩》

エレナ「上田上田上田上田上田上田上田ッ!!!」

エミール「騎士道騎士道騎士道騎士道騎士道ッ!!!」



ナナ「あの二人も飽きないねぇ~」


ギル「もはや風物詩みたいなもんだからな」


コウタ「申し訳ない……」


ロミオ「まー風物詩と言えば」




シエル「ケンカしましょう!」フンス


主人公(^o^)?


シエル「『ケンカするほど仲が良い』らしいので是非!あっ、もちろんあとでみなさんにもふっかけて来ますよ!」


主人公\(^o^)/


シエル「でやッ!」シュッ


主人公・:,(o^(⊂=




ナナ「あー」


ギル「あれもな……」


ロミオ「あれがブラッドの風物詩ッス、コウタさん!」


コウタ「可愛らしいなぁオイ」



14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 00:57:33.49 ID:PMn6VRMG0

《カレー》

主人公「っ!」


シエル「ムツミさん、ミルクをいただけますか?」


ムツミ「はーいどうぞ」


シエル「キミはからいのが苦手なんですから無理しないで下さいね」


主人公(//∀//)



15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 01:04:38.91 ID:PMn6VRMG0

《ミッション》

シエル「…………」ソワソワ


タタタタタッ


ナナ「たっだいま~!」


ギル「予定より早く済んだな。副隊長反省会は飯の後にしないか?」


主人公「……」コクッ


ナナ「やった~!ごはんごはん!」



シエル「……よかった」ホッ



18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 01:11:32.09 ID:PMn6VRMG0

《庭園》

主人公「…………」ボー


シエル「隣、いいですか?」


主人公「……」コクッ


シエル「ありがとうございます」スッ


主人公「…………」


シエル「…………」


主人公「…………」


シエル「……フフッ♪」


主人公「……?」



19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 01:12:39.61 ID:PMn6VRMG0

《感覚が鋭くなる薬》

ナナ「ではではパクッと」


シエル(ショッキングピンク……アーメン!)パクッゴクン

シエル(からいッ)


主人公「」パクッペッ


ナナ/シエル「!?」


主人公(´;ω;`)


ナナ「からい?あーそっか副隊長は辛いの苦手だったね。シエルちゃん大丈夫?」


シエル「ハア…ハア…」


ナナ「うわっ!顔真っ赤…風邪引いたの?」


シエル「い、いえ、そうなのでしょうか……」

シエル(胸が苦しい……身体が熱い……!)


主人公「……」カタポンッ


シエル「ひゃうッ!?」ビクッ


主人公「……?」オデコピタ


シエル「~~~ッ!!!」ビクンッビビクンッビクッビクビク

シエル「」フラッパタン


ナナ「ありゃありゃ、こりゃ重症だね~」



20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 01:47:46.01 ID:PMn6VRMG0

《なんで売ってるん?》

シエル「よろず屋さん、怪しいですが品揃えもよく重宝しますね。どうりで追い出されないわけです」


よろず屋「いらっしゃい」


シエル「ではハーブをいただけますか?」


よろず屋「はいよー」


主人公「…………」


シエル「あ、キミも買い物でs――」


主人公(ブラッドバレットください)


シエル(!?)

よろず屋(こいつ、直接脳内に!?)


よろず屋「はいよー」


シエル「!?」



22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 07:00:24.03 ID:PMn6VRMG0

《妄想》

主人公『シエル』ギュッ


シエル『ふ、副隊長……』


主人公『二人で新しいバレットを開発していこう。永遠に』


シエル『嬉しいです……』ギュッ





シエル「~~~ッ///」ジタバタ





コウタ「なあ、あの娘大丈夫なの?」


主人公(-_-;)



23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 07:01:20.31 ID:PMn6VRMG0

《じぇらしー》

ナナ「ねーねー副隊長」


主人公「?」


ナナ「ラウンジでごはん一緒に食べよーよ!ちょっと聞いて欲しいこともあってさー」


主人公d(・∀<)


ナナ「ありがとー」



シエル「……むぅ」



24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 07:02:22.44 ID:PMn6VRMG0

《チャレンジ》

シエル「あ、あの」


主人公「?」


シエル「もしお時間に余裕があれば……その……」


主人公「……」


シエル「えっと……あの……」


主人公「……?」


シエル「な、何でもありません……すみませんでした」トボトボ


主人公(´・ω・`)



27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 09:15:24.81 ID:jglFgYpfO

《やっちまった》

シエル「はぁ…」


ハルオミ「おー?何だ何だ辛気臭い」


シエル「そうですよね……私……辛気臭い……」ポロポロ


ハルオミ「ワー!違う違う違う違う違う違う!!全然そんなことないから!むしろ臭いのは俺の方だからって何言ってんだ馬鹿野郎!」


シエル「ぁぅぅ……」グズッ


ハルオミ「ふぃ~……全く、こんなに焦ったのは久しぶりだよ」


シエル「すみばぜん……」ズピー


ハルオミ「で、どうしたんだお嬢様?うまいことアドバイス出来るかは知らんが、話を聞くぐらいは出来るぜ?」


シエル「はい……あの、それがですね」



28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 09:17:24.16 ID:jglFgYpfO

《甘酸っぱい》

ハルオミ「はーまあ要するに『この前まではちゃんと喋れてたのに、何故かわからんが今は緊張してしどろもどろになる。それが悔しくて悲しい』ってことだな」


シエル「はい……」


ハルオミ「うーん」


シエル「…………」ドキドキ


ハルオミ(甘酸っぺぇええええええッ!!そんでこれ俺!?俺の発言に掛かってるの!?)チラッ


ギル(-ω-)コクッ


アリサ(*≧ω・)b


ハルオミ(クソ……こうなれば!)


ハルオミ「よ、よし!なら俺がこういう時のスペシャリストを呼んでこよう!」


ギル/アリサ((逃げたな……))


シエル「あ、ありがとうございます!」



29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 09:30:43.97 ID:jglFgYpfO

《人選~スペシャリスト~》

おばちゃん「そりゃあんた恋だよ恋!」


シエル「こ、恋……ですか?///」カァァ


おばちゃん「いや~若いってのは羨ましいねぇ」


シエル「で、ですが副隊長とは友達で」


おばちゃん「友達から始まる恋!いいじゃないおばちゃん大好物よぉ」


シエル「で、でも……私は……」


おばちゃん「おやおや、いいのかい他の子に取られちゃっても?あの子優しいし顔もいいし地位もあって……ウチに欲しいくらいの優良物件なんだからね?」


シエル「それは……副隊長が幸せなら……それにずっと友達でいてくれると約束を」


おばちゃん「ダメだよそんなんじゃ!そんなバカみたいな口約束なんていつでも破れるんだからね!だいたい『幸せなら』とかそんなバカみたいなこと言ったってその日がくりゃ死ぬ程後悔すんのさ。だったら例えバカみたいに玉砕しようともぶつかってみた方が後腐れなく終われるのよ!」


シエル「清掃員さん……」


おばちゃん「そもそも最近の若い子は――」ウダウダ


シエル(あ、これ長くなるパターンですね)



30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 10:07:18.48 ID:jglFgYpfO

《いざぁ》

シエル「ふ、副隊長!」


主人公「?」


シエル「あ、ああああの!もし、そのお時間に余裕が……」


シエル(意識してはいけない意識してはいけない意識してはいけない意識してはいけない意識してはいけない意識してはいけない意識してはいけない意識してはいけない意識してはいけない意識してはいけない意識してはいけない意識してはいけない)


シエル「そのだからキ、キミの都合さえよきぇれば一緒に!」


シエル(イケる!ここで一気にたたみかける!)


シエル「朝食をt――ジュリウス「煩わしい太陽だ」」


シエル「」



31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 10:08:00.48 ID:jglFgYpfO

《まるで深緑を征く悔恨の行脚だな》

ジュリウス「如何にしてその業を晴らす?血の導き手、荒ぶる神を捉えし者よ」


主人公「」ペコリ


シエル「オハヨウゴザイマス」


ジュリウス「フフッ、此度も我ら《血族》が忌み神を喰らってくれようぞ。断罪は日輪が頭(こうべ)を照らす時」


主人公「」コクコク


シエル「リョウカイデスジュリウスタイチョウ」


ジュリウス「闇に飲まれよ、時が来るまで……な」スタスタ


主人公「…………」


シエル「…………」



35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 13:54:05.63 ID:jglFgYpfO

《言葉にできない》

シエル(恨みますジュリウス隊長)


主人公「…………」


シエル(もうどうすればいいのかわかりません)


主人公「……?」


シエル(どうして『朝ご飯を一緒に食べませんか』ってこんな簡単なことが言葉にできないのでしょう)ジワァ


主人公「!?」


シエル「うっ……ぅぅ……」ポロポロ


主人公「…………」



36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 13:54:48.49 ID:jglFgYpfO

《一緒に食べよう》

シエル「すみ…ません……いつもいつも」ポロポロ


主人公「……」ギュム


シエル「ひゃ!ふ、副隊長!?いきなり抱きつき――」


主人公「」ナデナデ


シエル「ふ、副隊長!?///」


主人公「ご飯……食べに行こうか」グー


シエル「は……はい!」テレテレ



37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 14:06:56.99 ID:jglFgYpfO

《ネタ切れや》

主人公「」モグモグ


シエル「!」ピコンッ

シエル「ふ、ふ、ふふ副隊長……あ、あーん」


主人公「?」アーン


シエル「///」グイッ


主人公「おえ!?」


シエル「あ、う、す、すみません!」


主人公「」ケホッケホッ

主人公「…………」

主人公「!」


シプレ『~♪』

another-010172-037-0


 


シエル「副隊長?どうかしました……」

another-010172-037-1






シエル「……か」

another-010172-037-2




   

シエル「そ、そんな……どうして!?」

シエル「おっぱいなら私の方が!ふ、副隊長バカー!」ダッ



主人公「……?」オッパイ!オッパイ!


【おしまい】



38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 14:12:48.09 ID:jglFgYpfO

うわーぐちゃったか


主人公↓
   _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   | _  ∩
   し ⌒J ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
        (  ⊂彡
コウタ→ |   | _  ∩
        し ⌒J ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
             (  ⊂彡
       ロミオ → |   |
             し ⌒J

   
こうしたかったんです



39: あ、ダメだこりゃ。脳内補完でお願いします 2013/12/09(月) 14:18:11.43 ID:jglFgYpfO

というわけで終わりです

最後グダったけど許してや



私が言いたかったのはシエルちゃんがかわいいってことだけです

始め見た時はゴスロリ系のボッチってことでいつ上田からのマミられコンボが来るかとヒヤヒヤしてました


では、ありがとうございました



43: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 15:19:38.58 ID:+vYolWeio

エリナとの取り合いとかオナシャス



44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/09(月) 15:37:54.84 ID:eSWm1CfAO

馬鹿やろう!フランさん忘れるなよ!



47: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/10(火) 00:43:56.29 ID:NTm9zLCp0

>>43
>>44
やっつけですが……



《トリプルブッキング》

シエル「エレナさん副隊長を離してください」ググッ


エレナ「シエルさんこそ離してあげるべきだと思いますが」グイグイッ


主人公「」ブチ…ブチ…


シエル「もう一度言いますが、始めに新しいバレットの実験に付き合ってもらう約束していたのは私です」


エレナ「あれれ?でも約束忘れられて、今日は私の訓練をしてもらうことになってますけど?約束忘れら・れ・てっ!」


シエル「くっ」

シエル「ですが副隊長は始めに約束していた私を優先してくれそうだったのですが?誰かさんが邪魔しなければ!」


エレナ「ぐぬぬ」

エレナ「いいから離してよ!おっぱいオバケ!」


シエル「お子ちゃまなのは見た目だけではなかったようですね。見た目!だけ!では!」


エレナ「ムキーッ!」バッ


シエル「いいでしょう!悪い子にはお仕置きしなければいけませんしね!」サッ





\ギャーギャー!/


フラン「…………」ザリッ


主人公「」ビク…ビクン


フラン「フッ、ゴッドイーターと言えどまだまだ青いですね。目標を見失うとは……」

フラン「さあ、ブラッド1……今日は二人で楽しく過ごしましょうね」ズリズリ


主人公「」ズリズリ






ハルオミ「いいかギル、あれが女の争いだよく見ておけ」


ギル「うっす」



49: 名前間違ってるやん 2013/12/10(火) 01:28:30.91 ID:NTm9zLCp0

《トリプルブッキング》

シエル「エリナさん副隊長を離してください」ググッ


エリナ「シエルさんこそ離してあげるべきだと思いますが」グイグイッ


主人公「」ブチ…ブチ…


シエル「もう一度言いますが、始めに新しいバレットの実験に付き合ってもらう約束していたのは私です」


エリナ「あれれ?でも約束忘れられて、今日は私の訓練をしてもらうことになってますけど?約束忘れら・れ・てっ!」


シエル「くっ」

シエル「ですが副隊長は始めに約束していた私を優先してくれそうだったのですが?誰かさんが邪魔しなければ!」


エリナ「ぐぬぬ」

エリナ「いいから離してよ!おっぱいオバケ!」


シエル「お子ちゃまなのは見た目だけではなかったようですね。見た目!だけ!では!」


エリナ「ムキーッ!」バッ


シエル「いいでしょう!悪い子にはお仕置きしなければいけませんしね!」サッ





\ギャーギャー!/


フラン「…………」ザリッ


主人公「」ビク…ビクン


フラン「フッ、ゴッドイーターと言えどまだまだ青いですね。目標を見失うとは……」

フラン「さあ、ブラッド1……今日は二人で楽しく過ごしましょうね」ズリズリ


主人公「」ズリズリ






ハルオミ「いいかギル、あれが女の争いだよく見ておけ」


ギル「うっす」






ちなみに一番いい銃身はショットガンだからな
素材集めが捗るやろ?


元スレ
SS速報VIP:シエル「副隊長といるとドキドキします」