1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/17(火) 15:48:09.91 ID:Zm/35CHKO

紬「しゃらんらしゃらんら~」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/17(火) 15:58:05.12 ID:Zm/35CHKO

紬「私はもう見てるだけじゃ嫌なの!!」

紬「私も澪ちゃんとりっちゃん、唯ちゃんと梓ちゃんみたいな関係になりたいわ」

紬「そうだわ!!けいおん部を私のハーレムにしたらいいのよ」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/17(火) 16:08:50.73 ID:Zm/35CHKO

梓「おはようござまいます」ガチャ

梓「あれ?ムギ先輩1人ですか?」

紬「今がチャンスね!」

梓「え?ちょ、ムギ先輩どうしたんですか?」

紬「動かないでね梓ちゃん」

梓「はい(なんだろう)」

紬「いただきま~す」チュ

梓「ん~!?」ジタバタ

紬「……ん」チュー

梓「ん~!?ん~!?」ジタバタ

紬「ぷは…ごちそうさま」

梓「おねえさまぁ」トローン



10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/17(火) 16:19:10.32 ID:Zm/35CHKO

紬「うふふふふふ」

紬「これだわ、これなのよ~」

梓「おねえさまぁ」トローン

紬「うふふふふふ」

紬「次は唯ちゃんね」



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/17(火) 20:07:59.00 ID:Zm/35CHKO

唯「やっほ~」ガチャ
うふふ来たわね唯ちゃん、もうすぐあなたも私のハーレムの一員になるのよ。

紬「じゅるり」
いけないわ、想像したらよだれが出て来ちゃった。唯ちゃんはどんな風になるのかしら…梓ちゃんみたいに甘えん坊もいいし、普段ぼーっとしてるけどこういう時には攻めになるってのも捨てがたいわね

唯「ムギちゃんとあずにゃん来てたんだ」

梓「にゃ~ん」ゴロゴロ

唯「あれ?あずにゃんがムギちゃんに甘えてる」

心配しなくても大丈夫よ唯ちゃん、もうすぐあなたも梓ちゃんみたいになるんだから



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/17(火) 20:09:51.04 ID:Zm/35CHKO

紬「ねぇ、唯ちゃん」

唯「な~に?」

紬「私の顔じっと見て」

唯「ん?いいよ」

あぁ…唯ちゃんが私をじっと見つめてる!今唯ちゃんの瞳には私しか映っていない、今唯ちゃんの世界には私1人しかいないのね!!

紬「うふふ、そのままよ」

唯「む、ムギちゃん!?なんだか近づいてない?」

紬「気のせいよ」





22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/17(火) 20:12:55.55 ID:Zm/35CHKO

やっぱり唯ちゃんは見れば見るほど可愛いわ~あどけなさに隠れ持つ女の色気をただよわせ、守って上げたくなる雰囲気をただよわせ…あぁ!何てことなの!!私はその唯ちゃんを汚そうとしているのね!!

紬「いぃ…すごくいいわ」タラー

唯「いいって何が!?よだれ出てるよ!?それに近いって!!」

もうダメ…我慢出来ないわ

紬「いただきます」チュ

唯「ほぇ?」

紬「……ん」チュー



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/17(火) 20:22:32.08 ID:Zm/35CHKO

反応がないと思ったら、唯ちゃんったら自分の状況が理解出来てないのね

だったら…

紬「……ん……ん」クチュクチュ

唯「…!?」ビクンビクン
うふふ、気がついたようね

紬「……ん」チュー

唯「ん!???」

紬「……ん」チュー

唯「ん~!!」ドンドン
紬「ぷはっ……ごちそうさま」

唯「はぁ…はぁ…はぁ…む、ムギちゃん!?」




24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/17(火) 20:32:12.06 ID:Zm/35CHKO

紬「こういうのは嫌?」

唯「え!?い、いやって言うか…その、私初めてでビックリして」

紬「なら私が唯ちゃんのファーストキスの相手なのね、嬉しいわ」

唯「…っ」ドクン

唯「(何なの?ムギちゃんを見てると胸が痛い)」

紬「唯ちゃんは私の事好き?」

唯「ムギちゃんの事?」ドクンドクン

紬「私は唯ちゃんの事好きよ」

唯「(痛い、胸が痛いよ…)」ドクンドクンドクン

紬「愛してるわ唯」

唯「ひゃう!!」ボンッ

うふふ、真っ赤になって可愛いわね

唯「む、ムギちゃん!?な、何言って!じょ、冗談だよね!?」カァ



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/17(火) 20:40:13.71 ID:Zm/35CHKO

紬「唯ちゃんは冗談がいいの?」

ふふ、唯ちゃんのほっぺ柔らかい

唯「わたしは…」ドクンドクンドクン

紬「私は唯ちゃんの嫌がる事はしたくないの、だから唯ちゃんが嫌って言うなら何もしないし、唯ちゃんとはもう会わないわ」

唯「ムギちゃんなんで!?」

紬「だって唯ちゃんに何するかわからないから…唯ちゃんには嫌われたくないのよ」

唯「(私が断ったらムギちゃんが傷つくんだ、私が断ったらムギちゃんと離れ離れになっちゃう)」

紬「ねぇ、唯ちゃんは私の事好き?それとも嫌い?」

唯「(ううん、そんな事はどうでもいいや…ムギちゃんを見てると胸が苦しくなる、ムギちゃんに好きって言われると胸が苦しくなる…でも嫌じゃない、それどころかすごく幸せな気持ちになれる)」

唯「(そっか)私、ムギちゃんの事好き……かも」ボン



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/17(火) 20:46:42.05 ID:Zm/35CHKO

落ちたわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

はぁ…はぁ…はぁ…はぁ…はぁ

紬「ありがとう唯ちゃん」

唯「えっと…もう一回呼んでほしいな、唯って」

紬「いいわよ、愛してるわ唯」

唯「ムギちゃん!?」ボン

唯「な、な、名前だけでいいって言ったのに」アタフタ

紬「嫌だった?」

唯「嫌じゃないです」カァ





37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/17(火) 22:43:49.39 ID:Zm/35CHKO

梓「にゃ~ん」ゴロゴロ

唯「ムギちゃ~ん」ゴロゴロ

紬「うふふ、圧倒的快楽ね!!まさに至福の時だわ」

紬「さて、次は誰にしようかしら……」

律「お~す」

あらあら、向こうから来てくれるなんてね



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/17(火) 22:46:20.39 ID:vEBc6tw+O

そりゃ部室なんだから来るだろwww



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/17(火) 22:51:07.23 ID:Zm/35CHKO

>>38
こまけぇ事はいいんだよ!!


律「ようムギ…ん?唯と梓どうしたんだ?」

梓「ふみゃ~」ゴロゴロ

唯「む~ぎゅぅ~」ゴロゴロ

紬「うふふふ」

律「なんだかよくわからないけど幸せそうな顔してるな」

もうすぐあなたもこうなるのよりっちゃん

紬「あれ?髪の毛に何かついてるわ」

律「そうか?ありがとうムギ」

紬「待って、私が取るわ」



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/17(火) 23:03:29.09 ID:Zm/35CHKO

律「そうか?なら頼むよ」

紬「えぇ、任せて」
これで堂々とりっちゃんに近づけるわ

律「な、なんだか見つめられると照れるんだけど」

やっぱり、りっちゃんはカッコイいわ…男の子みたいって言ったらりっちゃんに失礼だけど、りっちゃんには男装とか似合いそうね

あぁん!!ダメぇ!!そんなとこまでぇ!?

紬「はぁ…はぁ…はぁ…はぁ…はぁ」ジュルリ

律「紬さん?大丈夫でしょうか?」

いけないいけない、男装したりっちゃんを想像したら思わず初夜まで行ってしまったわ

紬「大丈夫よ…えぇ、大丈夫」



69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 09:26:35.08 ID:SmuxJv+BO

うふふ、もし私とりっちゃんが結婚したら……


紬「おかえりなさい律さん」

律「ただいま、紬」

はぁぁん!!イィ!いいわ~

他にも……

紬「おかえりなさい、あ・な・た」

律「ただいま、紬」

あぁん!!もう夫婦だわ~

紬「……うふ…うふふ」ダラダラ

律「きたな!汚いってムギ!」





71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 09:36:32.99 ID:SmuxJv+BO

紬「じゅるり、ごめんなさいまたよだれが」

紬「じゃあ取るわね」

律「(早くしてくれ…ん!?)」

紬「……ん」チュー

律「ん~!?ん!?」

紬「……んっ…んっ」クチュクチュ

律「ん~!!ん~!!……んっ…んっ」クチュクチュ

紬「はぁ……んっ…んっ」クチュクチュ

律「んっ…んっ…んっ」クチュクチュ

紬「はぁ…はぁ…ごちそうさまりっちゃん」




72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 09:38:11.33 ID:SmuxJv+BO


律「ムギ~私変になっちゃったよ~、ムギにキスしてもらうと頭がフワフワするんだ…もっとムギとキスしたい」

紬「欲張りさんね」チュ

律「ムギ…ムギ…んっ…んっ」クチュクチュ

紬「…んっ…んっ…」クチュクチュ

りっちゃんゲットだぜ!!


唯と梓どこに行った?こまけぇ事はいいんだよ!!



74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 09:56:31.51 ID:SmuxJv+BO

梓「にゃ~ん」ゴロゴロ

唯「ムギちゃ~ん」ゴロゴロ

律「ムギ~、キスぅ~キスぅ~」

うふふ…うふふふ…うふふふふふふ

紬「残るは澪ちゃんアナタ1人よ!!」



77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 10:11:23.40 ID:SmuxJv+BO



斎藤「律様の弟様ですか…いやはやりっぱなものをお持ちで」

聡「そんな他人行儀な呼び方…聡って呼んでください」

斎藤「これは失礼しました聡君」

聡「あの…呼び捨てでいいです斎藤さん」

斎藤「では私も呼び捨てでかまいませんよ」

聡「そんな!年上の方を呼び捨てだなんて!!」

斎藤「私達は恋人なのですよ」

聡「……斎藤」


和「ハァ…ハァ…聡×斎藤いいわね」



79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 10:20:17.30 ID:SmuxJv+BO

紬「澪ちゃんはみんなと違って下手したら本気で私の事を嫌いになりそうなのよね」

ふむ……どうすればいいかしらね

ん?

紬「せっかく3人の可愛いお嫁さん達がいるのを使わない手はないわ」

紬「まずはみんなを元に戻さないとね、梓ちゃん、唯、アナタ…愛してるわ」

梓「ひゃう!」ボン

唯「む、む、ムギちゃん!?」ボン

律「ムギ!?」ボン

紬「私のお願い、聞いてくれるわよね」
梓唯律「「「もちろん(です)」」」

待ってなさい澪ちゃん、もうすぐアナタもこうなるのよ



81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 10:31:20.71 ID:SmuxJv+BO

澪「おはよ~みんな来てたのか」ガチャ

来たわね澪ちゃん、これからなにが起こるかしらないのよね、うふふふふふふ


紬「澪ちゃんって恥ずかしがり屋よね」

澪「な、なんだ急に…まぁ確かに私は人前とか苦手だけど…」

紬「実は恥ずかしがり屋を克服する良い方法を知ってるの」

澪「本当か!?」

紬「えぇ、実は…」ゴニョゴニョ

澪「な、な、な、何~!?胸を揉んでもらう!?」ボン



84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 10:38:35.34 ID:SmuxJv+BO

紬「そうよ、胸を揉まれる事により何とか効果で、何とか作用が働いて何となくだけど恥ずかしがり屋が消える気がするの」ベラベラベラベラ

澪「な、何言ってるのかわかんない…じゃなくて!」

紬「あら?女の子同士なんだから問題ないはずよ」

澪「女の子同士だからって…」

紬「もしかして澪ちゃんはそういう趣味があるのかしら?うふふだったら嬉しいわ」

澪「ちが!ただ私は…」

唯「女の子同士なんだから普通だよ澪ちゃん」

梓「逆に嫌がる方がなんか怪しいです」

律「そうそう、普通だよな!」

澪「(そうなのか?私がおかしいのか?ムギ達が普通なのかな)」

あと少しね



87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 11:00:00.46 ID:SmuxJv+BO

紬「澪ちゃんは恥ずかしがり屋を克服したくないの?」

澪「それは…したいけど……やっぱり恥ずかしい」

紬「じゃあ澪ちゃんはこれからも唯ちゃんに歌わせつづけるのね」

澪「え?」

紬「唯ちゃんが風邪ひいたり、喉痛めたりしても恥ずかしいって理由で唯ちゃんに歌わせるのね」

唯「澪ちゃん酷い」

梓「澪先輩酷いです」

律「澪、なんてことを」

澪「わ、私はそんな事!」

紬「だったら……ね?」

澪「……うん」



116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 21:19:54.62 ID:SmuxJv+BO

紬「恐がらないで、これは治療なのよ、だから普通にしててね」

澪「そ、そうだよな、これは治療であって変な意味じゃないもんな」

紬「そうそう、だから変な声とか出す必要ないわよ」

澪「誰がだすか!!」

うふふ、前から澪ちゃんの胸に興味あったのよね~

紬「いざ、まいる」モミュモミュ

なんなの!?この感触は何?自分の胸を揉んでも味わえない…胸が大きい人特有の感触だわ!!

揉みたい!もっと揉みたい!揉みほぐしたいわ~

澪「ムギ…ちょっと痛い」

紬「ご、ごめんなさい!つい興奮…ゲフンゲフン力が入っちゃったわ」

いけないいけない、澪ちゃんの胸は私の物になるんだから大切に使わないと





118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 21:31:13.96 ID:SmuxJv+BO

今度はやさしく、やさしく

紬「これぐらいかしら」モミュモミュ

澪「うん…大丈夫、こん…どは痛く……っ…ない…」

紬「どうしたの澪ちゃん、息が荒いわよ」 モミュモミュ
うふ、うふふ、うふふふふふ

澪「そんな…ことっ…はぁ…はぁ…ない…ぞ」

紬「そうよね、恥ずかしいがり屋を克服してるのに感じたりなんかしないわよね」 モミュモミュ

澪「そ、そうだ…こんなんで感じたりなん…か…しない」



122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 21:48:59.61 ID:SmuxJv+BO

澪「はぁ…はぁ…ムギ…ムギぃ~」トローン

澪ちゃんったらもう目がとろけてるわよ

紬「顔を上げて澪ちゃん」

澪「ムギ…ん!?」

紬「…んっ……ん…ん」クチュクチュ

澪「…ん…ん…んっ…」クチュクチュ




123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 21:52:48.46 ID:SmuxJv+BO


紬「ぷはっ…澪ちゃん可愛い」

澪「……っ」ボン


よし、もう落ちたわ!!

紬「澪ちゃん私の事好きよね?」

澪「え?…な!え?」カァ

紬「好きでしょ?」

澪「…………すき」ボソボソ

紬「なんて?」

澪「好き…ムギの事好き…かも」カァ



125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 22:04:06.65 ID:SmuxJv+BO

梓「にゃ~」ゴロゴロ

唯「ムギちゃん…むニャムニャ」スースー

律「むぎゅぅぅぅ」

澪「ムギぃ~ムギぃ~」


紬「うふふふふふ私のハーレム完成よ」














別に飽きたわけじゃない



134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 22:54:15.08 ID:SmuxJv+BO

せっかくスレたったから違うの書く

澪「これで念願のマジックテープの財布が買えるぞ」ワクワク

澪「確か私が目をつけていたのは……あった!迷彩柄」

澪「やっぱりカッコイいなぁ…これを見つけた時から毎日お手伝いしたり、おやつをお金にしてもらったもんな」

澪「そして今日私はこの財布を買える!」





澪「これください!」

店員「はい、○○○○円になります」





135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 22:55:38.06 ID:SmuxJv+BO


澪「えっと…」バリバリ

店員「………ぷ」プルプル

澪「ん?…はい○○○○円」

店員「あ、ありがとう…ござ…ございました~もうダメバリバリってww」


澪「変な店員だな、それにしてもらったカッコイいなぁ…そうだ!明日みんなに自慢しよう」



137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 23:00:29.57 ID:SmuxJv+BO

澪「やっぱり何度も見てもカッコイいなぁ」キラキラ

澪「そうだ!財布を使う予行演習をしよう」

澪「まずみんなとご飯を食べに行った設定で……」

律『よ~しじゃあ割り勘でいいよな』

唯『いいよ~』

紬『割り勘に憧れてたのよ~』

梓『私もいいですよ』

そこへ私が

澪「支払いは任せろ~!」バリバリ


澪「くぅ~」バタンバタン



139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 23:03:09.83 ID:SmuxJv+BO

澪「いやまて、こっちのポーズがいいかな?」

澪「支払いは任せろ~」バリバリ

澪「いやこうか?」バリバリ


澪「こっちの方がインパクトあるな」バリバリ



澪「早く明日にならないかな」ワクワク



143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 23:10:34.08 ID:SmuxJv+BO

ぴーぽースレで誰かのバリバリ見て思いついた




澪「ん~朝か」

澪「ふふ…あまりにもカッコイいから抱きしめて寝ちゃったよ」

澪「よし!目覚めの…」バリバリ

澪「くぅ~」バタンバタン


澪「よし!学校行くか」



145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 23:14:30.38 ID:SmuxJv+BO

澪「ふふ」バリバリ

澪「早く自慢したいな~」バリバリ

澪「きっとみんな羨ましがるだろうな」バリバリ

澪「ふふ…律なんか泣きついてくるかもな」バリバリ


子供「ママあの人何してるの?」

ママ「しっ!見ちゃいけません!!」



146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 23:19:20.47 ID:SmuxJv+BO

先生「だからここはこの公式をあてはめ…」

澪「(早く授業終わらないかな~早くバリバリしたいなぁ)」

先生「よって答えは…」

澪「(ちょっとぐらいならバリバリしてもバレないかな?)」

先生「これはテストに出すからな」

澪「(ゆっくりやれば大丈夫だ…よし」バリ……バリ…バリ…バリバリ

澪「(くぅ~)」



147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 23:22:15.48 ID:SmuxJv+BO

澪「よし!授業が終わったぞ」

和「澪、お弁当食べよ」

澪「ごめん和、今日私パンにしようって思って弁当持ってきてないんだ」

和「そうなの?なら待ってるわね」

澪「ありがとう和」


澪「ふふ、私の財布を披露する時がきたぞ」ワクワク



149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 23:25:59.90 ID:SmuxJv+BO

澪「すみません、これください」

オバチャン「あいよ、○○○円ね」

よし!昨日なんども練習して最高の角度がわかったんだ

澪「○○○円です!」バリバリ

ざわざわざわざわざわざわざわざわざわ
「やだあの人マジックテープの財布使ってる」

「しかも迷彩って…」

「ださい、ダサすぎる」

「つっこみたいwwすごくつっこみたいww」

澪「(ふふ…みんなうらやましそうに見てる)」

澪「(やっぱりこの財布買って良かった)」



152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 23:30:37.61 ID:SmuxJv+BO

澪「ふふふ」

和「澪お帰り、何かいい事あった?」

澪「ん?特になにも」ニコニコ

和「それにしてはスゴくニコニコしてるわね」

澪「そうか?私は普通だぞ」ニコニコ

和「まぁ良いことがあったなら良かったわね」

澪「(どうしようかな…和に見せてあげようかな)」



153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 23:34:30.54 ID:SmuxJv+BO

澪「なぁ和…」

「すみません真鍋さんいますか?」ガラガラ

和「真鍋は私だけど?」

「生徒会が来て欲しいって」

和「なにかしら?伝えてくれてありがとう、すぐ行くわ」

和「ごめん澪、私ちょっと行ってくるわね」

澪「あぅ…せっかく和に自慢しようと思ったのに」



154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 23:39:56.85 ID:SmuxJv+BO

キーンコーンカーンコーン

澪「よし、授業終わったぞ!!」

澪「早く部室に行ってみんなに自慢するぞ」タッタッタッ

澪「ん?待てよ」タッタッタッ…ピタ

澪「普通に見せるより昨日のイメージトレーニングみたいにどこかに食べに行った時に見せた方がカッコイいかも」キラキラ

澪「よし!今日は帰りにどこか食べに行くぞ」ワクワク



155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 23:43:23.87 ID:SmuxJv+BO

澪「え~!!唯来れないの?」

唯「ごめん澪ちゃん、今日は憂がカレー作ってるからなるべく間食はしたくないの」

梓「だからあんまりお菓子食べなかったんですね」

唯「えへへ~憂のカレー美味しいんだ」

澪「どうしてもダメか?カレーなら明日でも美味しいだろ?」

唯「う~ん、憂と一緒に食べたいからやっぱりやめとくよ」

澪「そうか」シュン



156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 23:46:23.92 ID:SmuxJv+BO

澪「なら食べに行くのやめにするか」

律「え~!唯がいなくてもいいじゃん」

澪「(みんな一緒にいる時に見せた方がカッコイいよな)みんなと行きたかったんだ」

唯「私に構わないで行ってもいいのに」

澪「唯だけ仲間外れにできないよ」

唯「澪ちゃん…あんたええ奴や~」スリスリ
澪「唯やめろ~」



157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/18(水) 23:51:44.77 ID:SmuxJv+BO

-秋山家-


澪「ちぇ~結局みんなに自慢出来なかったな」バリバリ

澪「よ~し明日こそ必ずみんなに自慢するぞ」バリバリ

澪「ふふ、明日が楽しみだ」


澪「そろそろ寝ようかな、っとその前に」

澪「支払いは任せろ~」バリバリ

澪「くぅ~」バタンバタン








澪が不憫な目にあう前に終わらせとく


元スレ
紬「もう見てるだけじゃ我慢出来ないわ」