※生えてます



1: 名無しで叶える物語 2021/09/25(土) 16:37:10.42 ID:7brb694N.net

侑「エマさん…ちょっといいかな?」

エマ「はぁはぁ…どこか変だったかな?」

侑「あ、そういう訳じゃないんだけどね、ダンス中にエマさんのが結構揺れちゃってて、その…////」チラッ

エマ「あ…!ご、ごめんね!変なモノ見せちゃって。実は今日サポーターを忘れちゃったの…」

侑「そ、そうなんだ!エマさんおちんちん大っきいもんね…///それじゃ仕方ないよ!」

侑(それであんなにアレが暴れてたんだ…それにエマさんのアレがクッキリ浮き出てて目が離せないよ…///)ゴクリ


こういうのいいよね



9: 名無しで叶える物語 2021/09/25(土) 16:50:35.34 ID:7brb694N.net

侑(ううっ、エマさんのせいで皆の股間が気になって仕方ないよ…)チラッ

果林「ふぅ…」

侑(果林さんのもエマさんに負けないくらい大きいし…何よりアレ先っちょがすごい大きくてエッチな形…///)ゴクリ

せつ菜「はぁはぁ…侑さんの特製ドリンク最高です!」プハ-

侑(っていうかせつ菜ちゃんのアレ、服の上から分かるくらい膨らんでるけど、アレ立ってるよね…すっごい上向いてるもん///)ムラムラ



15: 名無しで叶える物語 2021/09/25(土) 16:59:04.03 ID:7brb694N.net

しずく「あの…」

侑「ひゃい!?」ビクッ

しずく「侑さん大丈夫ですか?何だか息が荒いですが…」

侑「しずくちゃん!?やばっ…」

ムワァ❤

侑(きたっ❤しずくちゃんの汗の匂いに紛れて下半身から漂う雄臭っさいオチンチンの匂い…嗅いじゃった❤)スンッ

侑「ふーっ…ふーっ…❤」クンクン



21: 名無しで叶える物語 2021/09/25(土) 17:09:35.78 ID:7brb694N.net

侑「あ!」

ジワァ❤

侑(うぅ…濡れてきちゃった…どうしよう…///)モジモジ

歩夢「侑ちゃん顔真っ赤だよ!?保健室に…」

侑「っ…近寄らないで!」

歩夢「えっ…」ガ-ン

侑(目の前に歩夢のモッコリが…もう我慢できないよぉ…)

侑「ちょっとお手洗い行ってくる…すぐ戻るから皆は練習続けててね」ニコッ



29: 名無しで叶える物語 2021/09/25(土) 17:24:09.41 ID:7brb694N.net

バタン!

侑(早く早く!おまた触りたいっ…!)ヌギヌギ

侑(うわっパンツすっごく濡れてる!皆してこれ見よがしにオチンチン見せつけてきて…あんな事されて我慢出来る女の子なんていないよ❤)

侑「ハァハァ…」スリスリ

侑「もういいや…挿れちゃえ…んっ❤」ズプッ…

侑「んんっ❤あ~…❤」グチュッ

侑(やば…声出ちゃった…早く抜いて戻らなきゃ…❤)



32: 名無しで叶える物語 2021/09/25(土) 17:48:55.78 ID:7brb694N.net

………

侑「みんな、さっきはごめんね」

歩夢「まだ顔が赤い気がするけど…本当に大丈夫?」

侑「え?うんまあ…」

侑(1人でシたけどムラムラが治まらない…どうしよう)モジモジ

侑(もう指なんかじゃ我慢できない…私…もう誰とでもいいからエッチしたいって思ってる…最初に誘ってくれた人と…❤)ムラムラ

侑(そしたら…ううん、無理やりされても拒めない…❤)

侑「はぁ…はぁ…んっ❤」モジモジ



?「…」



57: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 09:55:31.76 ID:GYTHf+/F.net

00~32 かすみ(ミニサイズ)でチンポ観察
33~65 彼方(ノーマルサイズ)でチンポ観察
66~99 果林(デカチン)でチンポ観察





58: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 11:05:49.44 ID:3db3EULd.net

66以上



59: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 12:21:23.99 ID:GYTHf+/F.net

部室

彼方「あー疲れたぁ…彼方ちゃんもうだめぇ」ドサッ

かすみ「ちょ、彼方先輩大丈夫ですか?」

彼方「ちょっとだけすやぴしてから帰るよ~…」

エマ「彼方ちゃんてば、お家でゆっくり休めばいいのに…どうしよう」

侑(…!)



60: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 12:23:13.92 ID:GYTHf+/F.net

侑「彼方さんは私が見てるから、皆は下校してもらって大丈夫だよ!」

歩夢「え…でもいつ起きるか分からないよ?」

侑「いいのいいの!これもマネージャーの務めだから…」

果林「あまり遅くなるようだったら、途中で彼方を起こして帰るのよ?」

侑「はーい…」

かすみ「侑先輩、また明日です!」


ゾロゾロ…


侑「…」



61: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 12:31:21.50 ID:GYTHf+/F.net

侑「彼方さん…?」

彼方「…」

侑(寝てるよね?ほっぺツンツン)

彼方「…」スヤァ

侑(全然反応しない…。今なら…)チラッ

彼方「」モッコリ

侑「はぁ…はぁ…❤彼方さんのアソコ…膨らんでる❤」ムラムラ

侑(ちょっと見せてもらうくらいなら大丈夫だよね…?///)



64: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 13:10:46.76 ID:bMF7v4Nj.net

侑「彼方さん、汗かいたまま寝たら風邪ひいちゃいますよ~…」

彼方「…」

侑「お着替え手伝いますね…嫌なら言ってください…」ボソッ

彼方「…」スヤァ

侑「じゃ、じゃあ仕方ないよね…彼方さんも嫌じゃないみたいだし…❤」ゴクリ

侑「じゃあまずは服だけ…お尻を浮かせてあげてそーっと…」グイッ

ズルッ



66: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 13:21:32.35 ID:bMF7v4Nj.net

侑「わっ…///」

彼方「…」モコッ❤

侑(すごい…!彼方さんの可愛い下着がこんなにパンパンに盛り上がって…すっごく下品…///)ドキドキ

侑(下着の上からなら…ちょっと触っても大丈夫かな…///)スッ

侑「わっ…❤」サワサワ

侑(彼方さんのすっごい大きい…!片手じゃ包めないんだけど…おちんちん付いてる女の子ってこんなになってるの!?///)

侑「ハァ-ッ…ハァーッ❤」スリスリ

彼方「ん…」

侑(!?)ドキッ



67: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 14:09:50.90 ID:GYTHf+/F.net

彼方「遥ちゃ…」ムニャムニャ

侑(びっくりした…起きたかと思った)

侑(今がチャンスだよね…生のおちんちん…おちんちん見てみたい❤)サワサワ

侑(見るだけ…見るだけだから❤彼方さんごめんなさい❤)ガバッ

彼方「ん…」ボロンッ❤

侑「っ…❤」

侑(すご…!本物のおちんちんだ…❤)ドキドキ



68: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 14:25:48.06 ID:GYTHf+/F.net

侑(これが彼方さんのおちんちん…///)ジッ

侑(へーっ…これが棒の部分で…下にある袋がタマタマだよね…?ここで彼方さんが精子作ってるんだ…❤)ドキドキ

侑(っていうか彼方さんのタマタマ大っきい…彼方さん体操着の膨らみ…おちんちんじゃなくてタマタマが大きいだけなんだ…///)

彼方「ん…」モゾッ

ムワァ❤

侑「っ…❤」

侑(今、彼方さんが動いたら…おちんちんから変な匂いが…❤)クンクン

侑「ハッ…ハッ…❤」クンクン



69: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 14:35:19.37 ID:GYTHf+/F.net

侑(うわ…彼方さんの股間臭う…❤おちんちん付いてるとこんなになっちゃうんだ…❤)ス-ッ

侑(彼方さん結構毛深いなぁ…余計に匂いが篭って…❤)クンクン

侑(触りたい…おちんちん触りたい❤ごめんなさい彼方さん❤)

キュッ❤

彼方「…」

侑(触っちゃった…これがおちんちん…///)ムニムニ



70: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 14:46:54.16 ID:GYTHf+/F.net

侑(おちんちんって意外と柔らかいんだ…。プニプニしてるしなんか可愛いかも…)

侑「…」モミモミ

侑「あれ?」

侑(おちんちんの先、ちょっとだけ中身が見えてる…?)クイッ

ズルンッ❤

侑「あっ!?」

侑(え!?おちんちんの皮が剥けちゃった!?)アセアセ



71: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 14:55:06.85 ID:GYTHf+/F.net

侑(まずい!早く戻さないと!)アセアセ

ウニョ-ン…

彼方「…」

侑「…」ドキドキ

侑(あ、あれ?痛くないのかな…)

侑「…」クイッ

彼方ちん「❤」ムキッ

侑「…」クイッ

彼方ちん「💧」ウニョーン…

侑「www」



72: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 15:06:09.26 ID:GYTHf+/F.net

侑(プッ…w彼方さんのおちんちん面白…w)シュッシュッ!!

彼方「んぅ~…」

ムクッ…

侑「え…うわっ!」パッ

彼方「Zzz」

ムクムク…❤

侑(わ、わっ❤彼方さんのおちんちんが大きくなってく…これ勃起…だよね?///)

彼方「」ビンビン❤

侑「…///」ゴクリ



73: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 15:21:04.62 ID:GYTHf+/F.net

侑(すごい…おちんちんがムクムクって…こうやって大きくなるんだ///)ギュッ

侑(うわガチガチ!こんなに固くなるの!?それに…私の手よりずっと大きいし…)

侑(こんなの本当にアソコに入るのかな…///)ドキドキ

侑「…」シュ…

侑「ハッ❤ハッ❤このっ…❤おちんちんめ…❤えいっ❤」シュッ!シュッ!

彼方「…」ピクピク❤



75: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 15:33:13.60 ID:GYTHf+/F.net

侑「彼方さんめっ❤こんなHなモノぶら下げて生活してるなんて、恥ずかしくないの!?」シコシコ❤

彼方「…」ピクピク

侑「これ見よがしにちんちん揺らしてダンスして…そうやって女の子誘惑するつもりなんでしょ!」ゴシゴシ

彼方「ぁ…❤」ピクピク

侑「私はそんな手には乗らないんだから…❤こんな…おちんちんなんかに…❤」シコシコシコ!!

彼方「」ビクッ

侑「え?」

ドピユッ!!ビュ!!ビュルルッ!!



76: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 15:43:08.63 ID:GYTHf+/F.net

侑「わっ!?ちょっ…」

ビュルルッ!!ビュ!!

彼方「」ピクピク

侑(こ、これ精液だよね?///やば…彼方さん起きちゃう!)アセアセ

侑「と、止めなきゃ…!ちんちんを…えいっ!」ギュ-ッ!!

彼方「」ガクガク

ピュ…トロォ…

彼方「ん~…?」モゾ

侑(あああっ!?)ワタワタ



77: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 15:49:56.18 ID:GYTHf+/F.net

侑(とりあえずさっきの下着と服を!)シュバババッ

彼方「あれ…侑ちゃん…?まだいたの~?」ムクッ

侑「は、はい!彼方さん寝ちゃってたので、起きるまで居ようかなって…」ドキドキ

彼方「そうなんだぁ~…ありが…ん?」ピクッ

侑「!」ドキッ



78: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 15:59:34.83 ID:GYTHf+/F.net

彼方「あ~…侑ちゃん?私着替えるから先に帰っていいよぉ」アセアセ

侑「な、何かありましたか?」ドキドキ

彼方「えっ…べ、別に何もないよ~」

侑「そ、そうですか?じゃあ…お先に失礼します!」シュバッ

彼方「おつかれさま~」

彼方「」チラッ

彼方(うひゃ~パンツびちょびちょ…これ夢精だよねぇ…学校でこんなのバレたら死んじゃうよ~…)コソコソ



82: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 17:32:06.62 ID:GYTHf+/F.net

侑(心臓バクバクしてるよ…彼方さんバレてないよね?)

侑「あ…彼方さんのが手に…」ベトッ

侑「」クンクン

侑「ん…彼方さんの精液くっさぃ…❤」キュンキュン

侑(あれが射精…彼方さんのをシコシコしてら突然おちんちんがビクビクしだして…)

侑(彼方さんのおちんちんの先っぽがプクーって膨れたと思ったら、突然びゅーっ!て精液が飛び出して…///)

侑(びゅくびゅく精液が噴き出して全然止まらなくて…すごい量だったなあ…///)



83: 名無しで叶える物語 2021/09/26(日) 17:40:07.28 ID:GYTHf+/F.net

侑(精液だから赤ちゃんの元なんだよね…本当はあれを女の子の中に出すんだ…///)ゴクリ

侑(彼方さんのガチガチのおちんちんを私のアソコにズッポリ挿れて、気持ちよくなった彼方さんがビュー!って…///)

侑(彼方さんはHしたことあるのかな?美人だし絶対経験済みだよね…誰としたのかな?)ドキドキ

侑「はぁ…はぁ…❤」モジモジ

「ねぇ…」

侑「!?」ビクッ



86: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 00:09:05.23 ID:htyvuldG.net

果林「まだ校内にいたの?」

侑「果林さん!?何で…あっ今まで彼方さんを見てたので」

果林「ふーん…」

侑「…」

果林「部室で何してたのかしら」

侑「え!?な、何もしてないです…」ドキッ

侑(もしかして見られてた…?)

果林「とりあえず私の部屋に来なさいよ」

侑「っ…はい」ビクビク



88: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 00:30:10.53 ID:htyvuldG.net

果林の部屋

果林「さて…呼ばれた理由はわかるかしら?」

侑「うっ…その…」

果林「流石に今日のは見過ごせないわ」

侑(もうダメ!やっぱり謝るしか…)

果林「練習中、私達のアソコばっかり見てたでしょ」

侑「え?そっちですか?」

果林「あら、しらばっくれる気?」

侑「あ、はい!見てました!」

果林「ふふっ…やっぱりね♥」

侑(良かった、彼方さんのは見られてないんだ…)ホッ



89: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 00:52:29.80 ID:htyvuldG.net

果林「前から視線には気づいていたけど…今日のは流石に露骨じゃない?そんなにエマのが気になった?」クスッ

侑「え…それは…///」

果林「ま、エマのは特別大きいし…それをあんなにブラブラされたら女の子なら見ちゃうわよね」

侑(やば…エマさんのアレを思い出したら…///)ムズムズ

侑「ふーっ…ふーっ…♥」

果林「あらあら、侑ってば興奮してるの?どうしようかしら…」

侑(!)

侑「あの…果林さんの…///」モジモジ

果林「…♥」



90: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 01:06:39.04 ID:htyvuldG.net

侑「果林さんのおちんちん…見たいです♥」ハァハァ

果林「ふーん…そうねぇ…」

侑「お願いしますっ♥果林さんのおっきなおちんちん、見せてくださいっ♥」

果林「ふふっ…そんなにお願いされたら仕方ないわね?見せてあげる♥」

侑「…♥」ゴクリ

果林「ほら…これがスカートの中…」

侑「フーッ!!フーッ!!」



91: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 01:20:49.71 ID:htyvuldG.net

果林「どうかしら?」

侑「す…すごいです///」フーッ!!フーッ!!

侑(何コレ!?果林さんのパンツ生地スケスケでおちんちんの形が丸見え何だけど!?//)フーッ!!フーッ!!

果林「ちょっと、そんなに近づいたら鼻息がくすぐったいわよ」

侑(っていうかデカッ!形も変…キノコみたい…こんなおちんちんもあるんだ///)ムラムラ

侑「あの…勃起するとこんなになるんですか?///」ドキドキ

果林「勃起…?ふふっ。侑ってば可愛いわね♥」

侑「??」



92: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 01:29:08.40 ID:htyvuldG.net

果林「まだ勃起してないわよ。これが平常♥」

侑「えっ!?こんなに大きいのに平常?これ以上大きくなるの…?」

果林「そうよ?もう侑ってば、女を喜ばせるのが上手いわね♥」

侑「だってこれ、彼方さんの…あっ」

果林「彼方?」

侑「いえ、その…」

果林「言わないともう見せてあげないわよ?」

侑「えっ…?う、ううっ…」

果林「彼方の…何かしら?」ニヤニヤ



94: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 01:43:39.54 ID:htyvuldG.net

侑「彼方さんの…大きくなったおちんちんとと、同じ位?に見えたので…」

果林「ふーん…彼方ってこの位のサイズなの?もう少しあると思っていたわ」

侑「あ、別に小さいとかじゃなくて、むしろ彼方さんのも私にとっては大きいです!」ワタワタ

果林「なーんて、彼方のならお風呂で見た事あるからソコソコなのも知ってるわ…ホモじゃないから流石に勃起したのは見た事ないけれどね」

侑(だ、騙された…)

果林「で、感想はそれだけかしら?」

侑「え?えっと…///」

果林「素直に言うのよ?」ニヤニヤ



95: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 01:58:38.97 ID:htyvuldG.net

侑「あの…下着を脱いで見せてもらってもいいですか?///」

果林「…」

侑「これだとよく見えないから…///」ドキドキ

果林「ふふっ…侑ってば本当に可愛いわね♥」スッ

果林「ん…しょっ」

ボロンッ♥

侑「…っ///」

果林「ふぅ…締め付けがなくなると楽ね♥」

ユサッ♥ユサッ♥

侑(えっ…♥果林さんのおちんちん…パンツに押さえつけられてあのサイズだったんだ♥)ドキドキ



97: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 02:12:44.62 ID:htyvuldG.net

果林「どう?私の生チンポを見た感想は♥」

侑「お、おっきいです…♥」フーッ!!フーッ!!

侑「私の手と同じくらいある…!これで勃起してないんですよね…?」

果林「ええ、そうよ…♥ねぇ他には?」

侑「あと、おちんちんがおっきなキノコ…松茸みたい…」

果林「ふっ…w松茸?」

侑「え?だって先っぽの亀さんが、茶色いし凄く大きいから…」

果林「これはね、亀頭っていうのよ♥そうよね、すっごく大きくて立派でしょ?」ニヤニヤ

侑「うん…♥」ムズムズ



99: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 02:26:16.40 ID:htyvuldG.net

果林「ねえ、侑は私以外のチンポも見た事あるんでしょ?こんなチンポの女の子はいた?」

侑「ううん…。こんなに、大っきいおちんちんした女の子いない…。あっ…服の上からだけどエマさん…」

果林「ああ、エマは規格外…まああの子はサイズはすごいけど包茎だしね」

侑「包茎?」

果林「そうよ。亀頭が皮を被ってる女の子のこと♥私のはどうなってるかしら?」

侑「え…あっ亀頭に皮がない…。なんで?」

果林「♥」ゾクゾクッ!!



100: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 02:41:26.76 ID:htyvuldG.net

果林「侑。私みたいなチンポのこと、剥けチンっていうのよ♥」

侑「剥けちん?」キョトン

果林(~っ♥ほんとこの子ってば…♥)ゾクゾクッ!

果林「そうよ…。亀頭が大きくて立派な女の子はね…チンポの皮が足りなくなって、勝手に皮が剥けちゃうの♥」

侑「へ~。でも彼方さ…皮を引っ張れば戻るような…」

果林「やってみる?」ニヤニヤ

侑「え!?それって…///」

果林「触ってもいいわよ…私のチンポ♥」ボロン

侑(触れる…?果林さんのおちんちんに…?///)ドキドキ



101: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 02:50:28.37 ID:htyvuldG.net

侑「じゃ、じゃあちょっとだけ…♥」

果林「ええ、ちょっとだけ…♥」

侑(果林さんのおちんちん…!果林さんのおちんちん…!)フーッ!!フーッ!!

ギュッ♥

侑(うわ…軽く持っただけなのにズッシリしてる…すご…♥)

果林「ふふっ…ほら、遠慮しなくていいわよ?」

侑(これでおちんちんの皮を引っ張れば…)キュッ

侑「あれ…?おかしいなあ…」クイクイ

果林「どう?」ニヤニヤ



102: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 03:03:48.38 ID:htyvuldG.net

侑「皮が短くて先っぽに届かない…。おちんちんが大きいせいかな…」ボソッ

果林「~っっっ♥」ゾクゾク

果林「ほら、もっと強く引っ張らないと届かないわよ♥」

侑(引っ張って痛くないのかな…えいっ!)グイッ

侑「あ!ちょっとだけ届いた!」

果林「カリの部分が少し隠れたわね♥じゃあ手を離してごらんなさい?」

侑「うん…あっ!」

ムキッ♥

侑「皮が戻っちゃった…」

果林(ああ…女の子の不思議そうな表情…♥何度やっても最高♥)ゾクゾク



104: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 03:20:27.94 ID:htyvuldG.net

果林「どうかしら?被らなかったでしょう?」

侑「うん…///」ドキドキ

果林「勃起すればこうなる女の子は珍しくないけど…私のチンポ、亀頭も竿も大きくなりすぎちゃって、平常時でもコレだから困るのよね♥」

侑「はぁ…はぁ…♥」モジモジ

果林「あら、どうしたの?」

侑(さっきから体がムズムズして…我慢できないよぁ…♥)

侑「果林さん…♥あの…♥」ハァハァ

果林「…」ニヤニヤ



111: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 20:33:16.73 ID:htyvuldG.net

侑「続き…」ボソッ

果林「続きって何?はっきり言わなきゃ分からないわよ」

侑「果林さんと…エッチしたいです///」モジモジ

果林「ああ、セックスね?何で私としたいの?」

侑「だって果林さんがおちんちん見せてきたから…///」

果林「侑がお願いしてきたんでしょ?貴女チンポ見せてもらったら誰とでもセックスするの?私は好きな人としか寝ない主義なのよね」

侑「え…」

侑(やだ…お預けされたくない。今すぐエッチしたいのに…///)ハァハァ



112: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 20:40:58.27 ID:htyvuldG.net

侑「私!果林さんの事が好きです!」

果林「どうだか…私じゃなくて私のチンポが好きなだけでしょ?正直に言いなさいよ♥」

グニ…グニ…♥


侑(あ…果林さん♥おちんちん顔に押し付けないで♥)

侑「っ♥本当は…果林さんのおちんちんが好きです///」

果林「チンポなら何でもいいの?小さくて皮も剥けてない情けない子供チンポでも?」

侑「嫌です!大人チンポがいいです!果林さんの大っきい剥けちんがいいです…///」スリスリ



113: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 20:47:09.40 ID:htyvuldG.net

果林「ふふ…。そこまで言うなら仕方ないわね?じゃあ続けていいわよ♥」

侑「…!?ありがとうこざいます、果林さん♥」パァァ

果林「じゃあ、まずは私のチンポ大きくしてくれるかしら?」

侑「はいっ!」

侑(やった!後は彼方さんの時みたくおちんちんシコシコすればいいんだよね♥)サワサワ

侑「♥」ゴシ…

侑(あ、あれ?うまくシコシコできない…)ゴシ…

果林「どうしたの?」ニヤニヤ



114: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 20:53:46.42 ID:htyvuldG.net

侑「あ…ごめんなさい、うまくシコシコできなくて…」ゴシッ

果林「ああ…私ズル剥けだから、包茎の子と違って皮オナできないのよ♥ほら、皮が足りなくてほとんど動かないでしょ?」ニヤニヤ

侑「あ、そっか…。どうしよう…」アセアセ

果林「そうね、困ったわね?包茎の子が羨ましいわ」ニヤニヤ

果林(まあ部屋にローションあるんだけど…包茎しか知らない子が困ってるのが楽しいのよね♥)

侑「あ…」

果林「あら?何か思いついた?」



115: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 20:59:07.18 ID:htyvuldG.net

侑「濡らす?」

果林「そうね…どうやって?」

侑「その…舐める?///」モジモジ

果林「へぇ…侑ってそんな事も知ってたのね?した事あるの?」

侑「な、ないよ!本とかで見たのを、思い出しただけで///」

果林「そう?まあいいわ。とりあえずやってくれる?」ズイッ

ブラン…♥

侑「うっ…」



116: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 21:03:35.69 ID:htyvuldG.net

侑(自分で言っといてなんだけど…おちんちんなんて汚いモノ舐めたくないなあ…)クンクン

侑「ん…?臭くない…」ボソッ

果林「まだシャワー浴びてないから、汗の匂いは我慢しなさい?」

侑「はーい」

侑(彼方さんは結構臭ったけど…。剥けちんは皮が無くて蒸れないのかな?ってことはしずくちゃんも包茎ってことか…)

侑「…///」ドキドキ

ペロッ♥

果林「…♥」



117: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 21:09:31.05 ID:htyvuldG.net

侑「ん…♥」ペロ…ペロ…ピチャ

果林「ふふ…可愛い舌使いね♥」

侑「ん~…」ピチャ…ピチャ…

果林「でもそんなんじゃいつまで経っても大きくならないわよ?」

侑「うぅ~…だってやり方分からないし…」

果林「亀頭を舐めなさい。あとはカリよ。亀頭にエラが張った所があるでしょう?そこを舐めなさい」

侑「は~い」ペロッ

果林「っ♥」ピクッ

侑(!)



118: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 21:15:53.49 ID:htyvuldG.net

侑「ん…ふぅ…ふーっ…」ペロペロ

果林「うっ…ふぅ…♥」

侑(果林さんのおちんちんピクピクしてきた…///カリってとこを舐めればいいんだ…!)ドキドキ

侑「フーッ…フーッ…///」ペロ…ピチャ…

果林「っ…あ~…っふ♥」ゾクゾク

ムク…

侑(あ!大きくなってきた…///)ペロペロ

ムク…ムクムク…♥



119: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 21:22:43.15 ID:htyvuldG.net

侑(わっ…わっ…!すごい!おちんちんが大きくなってく…///)ドキドキ

侑「えへへ…///果林さん、気持ちいい?」

果林「っは…♥侑っ、しゃぶりなさい…」

侑「え?」

果林「亀頭…先っぽを口に入れなさいっ…早く!」

侑「は、はいっ!あ~…」

侑(う…でかっ!入るかな…)

パクッ♥



120: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 21:30:13.33 ID:htyvuldG.net

侑(は、入った…けど…顎が…)モガモガ

果林「痛っ!?ちょっと、歯立てないで…!」

侑「!?ふぉ、ふぉへんふぁふぁい」モゴモゴ

果林「そのまましゃぶって…優しくよ」

侑「んー」

ピチャ…ペロ…グチュ…♥

果林「口をすぼめて…ゆっくり出し入れして…そう、その調子よ…」

グッポグッポ

侑(あ、顎が外れちゃう…)プルプル



121: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 21:36:41.07 ID:htyvuldG.net

果林「ほら、もっと舐めなさい…♥」ハァハァ

ムクムク…♥

侑(え…亀頭がまだ大きく!?もう無理!)パッ

侑「ゲホッ!?ゲッ…!ゴホッ!っは…!」

果林「侑!?ちょっと大丈夫?」

侑「はぁ…はぁ…果林さんの大きすぎ…窒息しちゃうよ…」

果林「ごめんなさいね?でもほら…見てごらんなさい?」

ビキ…ビキ…♥

侑「あ…すご…♥」キュンキュン♥



124: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 21:49:11.70 ID:htyvuldG.net

果林「どうかしら?私のコレ」

侑「おっきい…さ、触ってもいいですか?///」

果林「いいわよ♥」

侑「…」ギュッ

侑(え…!?両手で持ってるのに亀頭が丸見え…///)ドキドキ

果林「大きいでしょう?まあ20cmはあるから当然だけれど」

侑「にじゅう…!?こんなの…入るのかな///」ドキドキ

侑(私のおへそくらいまであるよね…?)チラッ

侑「はぁ…はぁ…♥」



125: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 21:55:35.82 ID:htyvuldG.net

果林「それじゃあベットに行きましょうか」

侑「え!」ドキッ

果林「どうしたの?セックスするんでしょう?服も脱いで裸にならないと」

侑「セッ…セッ…///あの…えぇ?///」

果林「ほら、こっちよ」グイッ

侑「あ!あ!ちょ…待って…///」



126: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 22:27:01.50 ID:htyvuldG.net

侑「うぅ///」モジモジ

果林「もう、何恥ずかしがってるのよ。今からもっと凄いコトするのよ?」

侑「だって…果林さんの体、すごくエッチで…///」チラチラ

果林「あら、ありがとう。スタイルには自信あるから、もっと見ていいわよ?」ユサッ♥

侑(おっぱいも大きくて、体はスリムで、おちんちんも大きくて…すごい///)ゴクリ

果林「でも侑だって結構あるじゃない…ほら♥」ムニュ♥

侑「ひゃっ!?果林さん、おっぱいやめて…///」モジモジ

果林「あら可愛い反応♥」ニコッ





果林(あ~…さっさとチンポぶち込ませなさいよね)ムラムラ



127: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 22:34:23.28 ID:htyvuldG.net

果林「あら?侑ってば、もう準備万端みたいね?」チラッ

侑「え?あっ///」サッ

果林「アソコびしょびしょね。チンポしゃぶって興奮しちゃった?」

侑「は、はい…///」

果林「これなら前戯もいらなそうね。じゃあ…」ギシッ…

侑「あ!ちょっと待ってください…」ゴソゴソ

果林「…何?」



129: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 23:40:10.85 ID:htyvuldG.net

侑「あの、コレ…///」ピラッ

果林「…ゴム?」

侑「付けてもらっていいですか…?///」モジモジ

果林「ふーん、侑って普段からこういうの持ち歩いてるの?意外とおマセさんね」

侑「ち、違いますよ!女の子なら持っておくようにって、お母さんが無理やり…///」

果林「ふーん…」チラッ

果林(…)ニヤリ



130: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 23:41:14.75 ID:htyvuldG.net

果林「…そうね、避妊は大事よね。つけましょう♥」

侑「…!ありがとうございます!」パァァ

果林「ねえ、侑がつけてくれる?」

侑「え?でもやった事ないし…」

果林「大丈夫よ、簡単だから。私が教えてあげるわ」

侑「うん…。えっと、まずは封を切って…」ピリッ

侑「わっ…。ヌルヌルしてる…」ツンツン

果林「そのまま亀頭に乗せなさい。表裏間違えちゃだめよ?」

侑「はーい…」ピトッ

侑(あれ?なんか小さいような…?)

果林(…)



131: 名無しで叶える物語 2021/09/27(月) 23:43:15.43 ID:htyvuldG.net

果林「そうしたらゴムをクルクルって竿…チンポの根元の方に転がして被せるのよ」

侑「うん…あれ?」クル…

果林「どうしたの?」

侑「このゴム、小さいかも…」

果林「え?ゴムなんだから伸びるでしょう?」

侑「このっ…!」グリグリ

果林「亀頭すら入らないじゃない。これじゃ付けられないわね」

侑「ええっ!?どうしよう…」



133: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 00:05:48.87 ID:g2BN2Aqg.net

侑「あ…果林さんのおちんちんが入るやつ買ってくればいいかな?」

果林「この大きさだから、普通のお店じゃ売ってないのよね。私もちょうど切らしちゃってて…困ったわね」

侑「…」

果林「やめる?」

侑「え?やめるって…」

果林「ゴムがなきゃセックス嫌でしょう?また今度にしましょうか」

侑「今度っていつですか?」

果林「そうね、気が向いたらかしら?」

侑「え…」



134: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 00:06:42.43 ID:g2BN2Aqg.net

侑「あの、果林さんは平気なんですか?」

果林「平気じゃないわよ?ほら、私のコレ」ズイッ

ビクン♥ビクン♥

侑「う…あ…♥」クラッ

果林「治まるまで待つしかないわね。せっかく侑がこんなにしてくれたんだけど…」

侑(果林さんのおちんちん…びくびくしてる…♥)

侑「はっ…はっ…♥」

侑(果林さんのおちんちん…亀頭すごいっ♥赤黒くてパンパンに張り詰めてて…私の唾で黒光りしちゃってる♥)ムラムラ

果林「残念だけど仕方ないわよね?ゴムがないんだもの」

侑(…)



侑(中に出さなければ…大丈夫だよね?)



135: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 00:16:18.45 ID:g2BN2Aqg.net

侑「ぃ…です…」

果林「え?何か言った?」

侑「いらない…ゴムなくていいです…///」

果林「あら…本当に?侑さえよければ私は構わないけれど」

侑「あ、イキそうになったら…外に…///」モジモジ

果林「ああ、外出しね?いいわよ、約束するわ♥」

侑「はーっ…はーっ…♥」

侑(やった…!Hできる…果林さんとH…///)ムラムラ

果林(ったく…セックスは生に決まってるでしょ♥あー早く中に出したいわ♥)ギンギン



140: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 19:41:04.26 ID:g2BN2Aqg.net

果林「あと一応聞いておくけど、侑ってセックスしたことある?」

侑「ないです///」カァァ

果林「あらそうなのね。こんなに可愛いのに意外。優しくしてあげる」

果林(まあ分かってたけど♥処女喰いはテンション上がるわね♥)

果林「それじゃ侑がお待ちかねのセックス始めるわよ?チンポを侑のオマンコに入れてズポズポしてあげる」ギシッ…

果林「さっきからオマンコがムズムズしてるでしょう?ほらカリ高チンポ…段差が凄いでしょ?このパンパンに張ったカリで侑のオマンコの中ゴリゴリ引っ掻けばすぐ治るわよ♥」

ビキ…ビキ…♥

侑「っ…♥」ゴクッ



141: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 19:46:36.19 ID:g2BN2Aqg.net

ピトッ♥

侑(あ…おちんちんの先っちょ、私のアソコに当たってる…///)ビクッ

果林「ほら、チンポよ?もうすぐ挿れてあげるわ…」グリグリ

侑「んっ♥果林さん、何やって…」

果林「こうやって、侑のオマンコから出てきた汁をチンポに塗りつけるの。私のチンポは大きいからしっかり濡らしておかないと痛いわよ?ほら、竿の部分も」グリグリ

侑「っ…果林さん、いいから早く…♥」

果林「はいはい、今挿れるから待ちなさい。痛かったら言うのよ」グッ

ヌプッ…



142: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 19:50:49.29 ID:g2BN2Aqg.net

侑(あ…先っぽ…入ってくる…///)

果林「…」グリグリ

ヌププ…♥

侑「あ…ぅ…♥」

果林「ほら…チンポ入ってくわよ…」ズププ…

侑「ひっ…♥」

果林(これこれ♥亀頭がマンコのヒダヒダに包まれてく感触♥)ゾクゾク

侑(アソコが広げられて…ちょっと痛い…///)プルプル

果林「ほらっ…マンコの力抜きなさい…」ググッ





ズルンッ♥



143: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 19:58:33.61 ID:g2BN2Aqg.net

侑「~~~っっ♥」ビクン

果林「はぁ…やっと入ったわね」

侑「はぁ…はぁ…///♥」

果林「侑のオマンコ、私のカリ高チンポをパクって食べちゃってる♥すっごい広がり方してるわよ?美味しい?」ニヤニヤ

侑「ちょっと痛かった…。でも全部入って嬉しいです///」ニコッ

果林「は?まだ亀頭が入っだけよ?」

侑「え…?でも今、すっごく大きいのが入って…」



144: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 20:05:11.35 ID:g2BN2Aqg.net

果林「だから入ったのは亀頭、先っぽだけ。まだ竿が丸々残ってるんだけど?」

侑「え…まだ?え…?」

果林「じゃあチンポ挿れてくわよ?」ググッ

メリッ…

侑「いっ!?痛っ…痛いっ!果林さん、痛いっっ!!!」ジタバタ

果林「あー…キッツい…♥ほら力抜きなさいって」グリグリ

侑「やっ…痛い!痛いから待って…!」

果林「ここまできて止めるわけないでしょ?処女捨てたいんでしょ?みんなやってる事なのよ…!」

メリメリ…



145: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 20:10:38.43 ID:g2BN2Aqg.net

侑「あ!あ!痛っ…!」ジタバタ

果林「それに私のデカチンでマンコ広げておけば次からセックス楽になるわよ?感謝しなさい?ま、ガバガバになっちゃうかもしれないけど♥」

侑「はーっ…!はーっ…!さっき止めてくれるって…果林さんの嘘つき…!ぅぅぅ…///」プルプル

果林「止めるとは言ってないけど?あら…入らないわね…処女膜かしら?痛いから頑張りなさい」ググッ

メリ…メリ…ブチッ!!

侑「いっっっっ!?!?」ビクン



146: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 20:22:37.28 ID:g2BN2Aqg.net

果林「はい処女卒業おめでとう♥このまま一気に挿れるわよ♥」ズンッ!!

ズルッ!!

侑「うぁ…っ!?♥♥」ビクッ

果林「ん…ここが奥かしら。チンポまだ残ってるんだけど…大きすぎると損ね。たまには根元まで挿れてみたいわ。粗チンの子が羨ましい」グリグリ

侑「ぁ…ぁ…♥」ピクピク

果林「侑、奥まで入ったわよ?」グリグリ

侑「あ♥あ♥」ビクッ

果林「聞こえてないわね。それじゃいいモノ見せてあげましょうか♥」

カシャ!



147: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 20:41:19.62 ID:g2BN2Aqg.net

果林「ほら、処女卒業写真♥」

侑「え…」ボ-ッ

果林「侑のオマンコにチンポ挿さってるわね?エッチでしょ♥」

侑「っ///」ゾクゾクッ!!

キュッ♥

果林「あら?写真見せたらマンコ締まったわよ?侑ってマゾなの?」

侑「っ…///果林さんのいじわる…///」

果林「ふーっ…♥貴女ってチンポイライラさせるの本当に上手ね。ガンガン突いてマンコ壊してあげるから覚悟しなさい?」

侑「やだ…優しくしてください…♥」

果林「~っっっ♥」



148: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 20:56:16.69 ID:g2BN2Aqg.net

果林(見てなさい…メチャクチャにしてあげるわ。チンポ抜けるギリギリまで腰引いて…)ヌルルル…

果林(思いっきり…!)

果林「ふんっ!」ズンッ

侑「ぎっ♥♥」ビクッ!!

果林「ほらっ♥どんどんいくわよ!?」

果林「ほら!ほら!」ズチュ!!ズチュ!!

侑「あ!あ!あああぁぁ♥♥♥」ジタバタ

果林「あ~すっごい締まる♥侑のマンコ良いわよ♥チンポに絡みついてくるっ♥♥♥」ズコズコズコ!!

侑「う!あっ♥あああっ!?♥」



149: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 21:07:51.66 ID:g2BN2Aqg.net

果林「貴女っ、処女だったんでしょ!?初セックスで何感じてるのよっ♥」ズチュッ!!ズチュッ!!

侑「だ、だって…!果林さんっ…♥」

果林「そんなに私のチンポがイイの!?ほらっ!」ズンッ!!

侑「~~~っっ♥♥♥」

果林「はぁ…はぁ…。ほら、何がいいの?ねぇ。教えなさいよ」

侑「っ…♥それはぁ…♥」

果林「こう?こうやって奥を…子宮押されるのがいいの?」

グリグリ♥

侑「あ!奥っ…ダメ…♥」プルプル



150: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 21:17:58.02 ID:g2BN2Aqg.net

林「それとも…こうやってゆ~っくりチンポ引き抜かれて…」ヌルルルル…

侑「あ…♥あ…♥」ゾクゾク

果林「ゆっくり奥まで…ほら…」ズブブブ…

侑「ああああぁぁ~~~♥♥♥」ガクガク

果林「こうやってカリでマンコの中引っ掻かれるのがいいの?」

侑「そうっ!そうですっ♥♥果林さんのおっきいカリ高チンポで、おまんこ擦ってくださいっ♥♥♥」

果林「~~っっっ♥♥♥」ゾクゾクッ!!



151: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 21:28:40.11 ID:g2BN2Aqg.net

果林「言われなくても…マンコ使ってあげるわよっ!」ズンッ!!

侑「イっ…!?♥」

果林「ふーっ!ふーっ!」ズチュ!!ズチュ!!グチュ…ズンッ!!

侑「あ♥あ♥も、もう…イ…く♥」ガクガク

果林(!)ピタッ

侑「あ…ぇ?」ハァ…ハァ…

果林「…」



154: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 21:39:49.11 ID:g2BN2Aqg.net

侑「果林さん…?なんで…止めるの…?」

果林「ごめんなさいね、私イキそうになっちゃった♥」

侑「え…?」

果林「外に出す約束だものね?今チンポ抜くわね♥」ヌルルル…

侑「え?でもまだ…ま、待って!」ガシッ!!

果林「あら、何かしらこの脚?腰に回されたら抜けないわよ」

侑「う…。だって私、もう少しで…///」モジモジ



155: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 21:46:25.93 ID:g2BN2Aqg.net

果林「イキそうだったの?」

侑「…///」コクッ

果林「そう。じゃあ指でも挿れてイっておけば?」ズルル…

侑「え…」

果林「だって侑がイクまでチンポ挿れてたら私がイッちゃうもの。仕方ないわよね?」

侑「やだ…。指なんかじゃ…」

果林(…)ニヤニヤ



156: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 21:51:29.78 ID:g2BN2Aqg.net

果林「私のチンポじゃないとイけないの?」

侑「///」コクッ

果林「困ったわね…」

侑「あの、どうしても我慢できないですか…?」

果林「無理ね。だって侑が可愛すぎて興奮しちゃうんだもの。我慢出来るわけないわ」

侑「え、えぇ…?///う、うーん…///」モジモジ

果林「どうするの?チンポ萎えちゃうわよ?」

ビクン…ビクン…♥

侑(あ…♥果林さんのおちんちん…私の中でビクビクしてる♥)ドキドキ



157: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 22:02:51.89 ID:g2BN2Aqg.net

侑「ふーっ…ふーっ…♥」トロン

果林「チンポでオマンコの中ゴリゴリする?そのまま気持ちよくなってイキたい?」

侑「は…ぃ♥」

果林「これ以上セックス続けると中に出しちゃうかもしれないわよ?責任も取れないわ。それでもいいのね?」

侑「うん…♥」コクリ

果林「わかったわ。それじゃあ…セックス再開ね!」ズンッ!!

侑「ひっ♥♥きたっ…♥果林さんのおちんちんっ♥♥」



159: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 22:30:29.35 ID:g2BN2Aqg.net

果林「ふんっ!ふんっ!どう私のチンポは!?」ズンッズンッ!!

侑「イイっ♥イイですっ♥好きっ♥♥」ガクガク

果林「外に出してとか、一々チンポ萎えさせるんじゃないわよ!分かってるの!?ほらっ!」グリグリ

侑「~~っ♥ごめんなさいっ♥中断させてっ…ごめんなさいっ♥♥」

果林「じゃあもっとマンコ締めなさい。突いてあげないわよ?」

侑「ん…んっ///」キュッ♥

果林「っ…やればできるじゃない♥侑、あなたマンコの才能あるわよ♥」ヌルルッ…

果林「ふんっ!」ズンッ!!

侑「う…ぁ♥」ビクン



160: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 22:36:22.36 ID:g2BN2Aqg.net

果林「あら?マンコがヒクヒクしてるわよ?イキそうなのね?」

侑「ふーっ…ふーっ…///」ビクビク

果林「ほら入口の上の方…チンポでグリグリしてあげる♥」グッ!!グリグリ!!

侑「おっ!??!?♥♥♥」ビクン

果林「カリで擦られたいのよね?ほら♥」ゾリ…

侑「あっ♥あ~~っっ♥♥」ガクガク



162: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 23:01:50.10 ID:g2BN2Aqg.net

果林「マンコ締まってきたわね♥イクのね?イっていいわよ?ほらっ!」ズンッ!!ズチュッ!!

侑「イ…あ♥イキ…イクッ…♥♥♥あ♥」

侑「あ!あ!あっ!イく!イッちゃ♥♥~~~っっっ♥♥♥♥♥」ビクン!!

キュゥゥゥッ♥

果林(あ♥マンコすっごく締まるっ♥)ゾクゾク

侑「…♥♥」ピク…ピク

果林「イッた?イッたわね?じゃあ私もイクわよ?」グチュ…

ズチュズチュズチュ!!



163: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 23:20:54.04 ID:g2BN2Aqg.net

侑「あぁぁぁ!?!?♥果林さっ…!?待って!イッた!いまっ…イッてっ♥びんかんなのっ…!!」

果林「あ~侑のマンコきついっ♥気持ちいいっ♥」ズコズコ

侑「止めっ…!ひぃぃぃ♥♥♥」ガクガク

果林「あ~出るっ…出るわよ!精子出るっ♥中に出るっ!」

果林「ねぇ良いのよね?中に出していいって言ったわよね!?妊娠しても知らないわよ!?あぁぁ~♥♥♥」ズチュズチュ

侑「~っっ♥」ガクガク

果林「っ!イクっ♥♥♥」ズンッ!!

ブビュッッッ!!ブビュルッ!!!

果林「~っ!ぐっ!ふぅぅっ…!」



164: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 23:22:44.19 ID:g2BN2Aqg.net

果林(奥…奥に…射精っ♥)グリグリ

ビュルルルルッ!!ドピュッ!!ビュ!!ビュ!!ビュルッ!!

果林「あぁ…♥」ヘコヘコ…

ビュ…ビュ…

侑(果林さん…一番奥に押し付けて…。妊娠させようとしてるんだ…)ボーッ

果林「は~っ♥は~っ♥」ヘコ…ヘコ…

侑(え…まだ続けるの…?)ボ-ッ

果林(まだ出…っ♥イッたばかりだからチンポが敏感でキツい…)ヘコ…ヘコ…

ビュッ…ビュ…



165: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 23:35:28.90 ID:g2BN2Aqg.net

果林「ふーっ…ふーっ…」

果林(まだ精液残ってる…チンポの根元搾って…一滴残らず侑の中に…!)ギュゥゥゥ

ピュ…ドロッ…

侑「…」ボ-ッ

果林「は~っ…♥ねえ侑、セックスはどうだった?」

侑「凄かった…」

果林「良かったのね?」

侑「うん…///」



166: 名無しで叶える物語 2021/09/28(火) 23:51:26.76 ID:g2BN2Aqg.net

果林「私とセックスしたんだから当然よね。チンポ抜くわよ…んっ♥」ズルル…

侑「ん…♥」ゾクゾク

果林「っ…」ヌポッ

侑「はぁ…はぁ…///」グテッ

果林「さて、私はシャワー浴びてくるわね」

侑「え?私も浴びたい!」

果林「寮なんだから無理よ。早く帰って家で浴びなさい」

侑「は~い…」



167: 名無しで叶える物語 2021/09/29(水) 00:24:51.96 ID:+Pl7mChr.net

オチ考えてなかったので終わり



173: 名無しで叶える物語 2021/09/29(水) 20:25:07.71 ID:+Pl7mChr.net

ネタスレのつもりだったのもあり迷走してしまったので終わりにします また別のふたなりスレで書きます


元スレ
エマ「はぁはぁ…!」ユッサユッサ  侑「…」