SS速報VIP:ソーニャ「リトルバスターズだと?」やすな「うん!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399216475/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 00:14:35.25 ID:nDShIvY80

あさ

やすな(ボンジョルノー!私織部やすな、多分恐らくメイビー女子高生!そして前にいるのが…)

やすな「おはよーソーニャちゃん」ポン

沙耶「誰よアンタ!まさか刺客!?」チャキッ

やすな「ヒィィー!?ひ、人違いでした…」



キルミーとリトバスのクロスss

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399216475




3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 00:19:42.47 ID:nDShIvY80

教室

ソーニャ「なんだリトルバスターズって…」

やすな「ええー!知らないの?この学校で有名な野球チームだよ」

ソーニャ「それがどうしたんだ?」

やすな「私達も入ろう!」

ソーニャ「断る」

やすな「ええーっ?いいじゃんいいじゃんいいじゃんいいブヘッ!?」ゴンッ

ソーニャ「ウザい」

やすな「うへー痛い…」ジンジン

ソーニャ「ハァ…仕方ない、見に行くだけだぞ」

やすな「いやっほうぅい!流石ソーニャちゃん!」



4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 00:23:40.43 ID:nDShIvY80

グラウンド

やすな「ほぅら、やってるやってる」

ソーニャ「見た感じ普通だな」



カキーン

ニャー

理樹「ごめん!」

鈴「お前ネコに何か恨みでもあるのか!」

恭介「おっ…?」



やすな「あっ、こっち見た」


恭介「おーい、お前らそんな所で何やってんだよー!降りて来いよ!」


ソーニャ「こうなると思ったから嫌だったんだよ…」

やすな「ありがとうございます!」グイ

ソーニャ「こら引っ張るな!」



5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 00:29:45.24 ID:nDShIvY80

恭介「野球に興味あるのかい?」

やすな「全然無いです!」

ソーニャ「おま…!」

恭介「おや、そうなのか?じゃあ何で見に来てくれたんだ?」

やすな「リトルバスターズって人達が面白いと聞いたから入部しようと思いまして」

ソーニャ「お前見るだけって言っただろ!」キッ

葉留佳「何ですカその人達は~?」

恭介「よぅし、皆聞いてくれ!入部希望者が2人も来たぞ!」

クド「わふー!本当ですかっ!」

ソーニャ「バカな…」

やすな「まーまー、案外面白いかもよ?」



6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 00:36:24.76 ID:nDShIvY80

恭介「よぅし!皆聞いてくれ!入部希望者が2人も来たぞ!」

理樹(恭介が叫んだ、声のする方向を向くと金髪の人と黒髪の人が並んでいた。隣で真人が「また女かよ…」とブツブツ言っていたが聞こえてないか心配だった)

やすな「まーまー、案外面白いかもよ?」

理樹「あの~…」

やすな「おお、何だね君!分からない事があれば私に聞きたまえよ?」

ソーニャ「お前が古株ぶってどうするんだ!」ギリギリ

やすな「ぎ、ぎぶぎぶ!」

理樹「いやいやいや…その辺でやめないと!」

理樹(またもやボケを構してくる人が来て早くも疲れてきたけどもう1人の方が突っ込んでくれる様なので助かった、ツッコミ方がやや強引だったけど…)



7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 00:43:21.68 ID:nDShIvY80

恭介「そういえばまだ2人の名前を聞いていなかったな」

やすな「はい!私織部やすな、そして隣のが殺し屋の…」

ソーニャ「ふん!」ドゴォ

やすな「じ、女子高生のソーニャちゃんです…」

恭介「よし、じゃあ織部とソーニャ…2人とも入部するならある事を行ってもらう」

やすな「ある事?」

恭介「それは…入部テストだぁぁ!!」

ソーニャ「…」

理樹(あっ、今引いた)

恭介「2人にはある質問をするのでそれに答えてもらう」

やすな「よーし!」

恭介「では問題、>>9」



9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 00:53:13.18 ID:P+uaT9Ymo

ソーニャちゃんはやすなちゃんのことどう思ってるの?



10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 01:01:52.39 ID:nDShIvY80

理樹(それ野球と関係あるの…?)

ソーニャ「それ野球と関係あるのか?」

やすな「どう思ってるの?」ジーッ

ソーニャ「…うっとおしい奴だ」

恭介「残念、それじゃあ不合格だ」

ソーニャ「何ィ!?」

小毬「本当の事言っちゃいなよユー」

ソーニャ「うっとおしい…は、話し相手だと…思ってる」ドキドキ

やすな「ソーニャちゃん…!」キラキラ

恭介「ようし、合格!2人ともグローブを渡すから早速練習だっ!」

皆「おーっ!」




11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 01:12:18.22 ID:nDShIvY80



理樹部屋

恭介「なあお前ら」ペラッ

理樹「何?」

真人「何だ?」ゴロン

謙吾「またミッションか?」

恭介「今日のあの2人に歓迎会をやってやりたいんだが何か案は無いか?」

鈴「そーゆーのは恭介が得意だろ」

恭介「いいじゃねーか5人集まれば文殊の知恵って言うだろ?」

理樹「3人だよ…」





やすな「今日は楽しかったね」

ソーニャ「もう今度からお前の口車には乗らない」バサッ

ソーニャ「…ん?」

やすな「どうしたのソーニャちゃん」

ソーニャ「…私達はどうして寮で、しかも同じ部屋に住んでるんだ?」

やすな「もー、とうとうボケが回ったの?この学校は全寮制じゃん」




休日

あさ

恭介「というわけで今日は2人の歓迎会を開きたいと思います!」

葉留佳「やったー!」

やすな「いやっほー!」

クド「わふー!」

ソーニャ「そんな悪い…」

来ヶ谷「まあそう言うな、それで棗兄は何をするつもりだ?」

恭介「ああ…実は昨日皆で考えた結果>>13となった!」


お休み



13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 02:16:10.33 ID:RCkFSl4Do

肝試し



15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 21:12:18.03 ID:nDShIvY80

よる

校舎前

恭介「という訳で第2回ホラーNORYO大会を開催する!はい拍手ゥ~!」

理樹「またするんだ…」

ソーニャ「今日は仕事があるから帰る…」

やすな「ダメだよソーニャちゃん、行きたくないだけでしょー?」

恭介「ソーニャは怖いのはニガテだったか?」

ソーニャ「怖い訳じゃあない!お化けとかファントムにナイフや弾は効かなさそうだし…」

真人「なんだ、そんなら心配ねえよ!恭介が仕掛ける罠を掻い潜って札取ってくるだけだからよ」ポンポン

理樹(真人と謙吾はモノホンに出くわしたらしいけど言わない方がいいだろう)

ソーニャ「罠か…それなら得意だ」

恭介「そして肝心のチーム決めだが…」

理樹「あみだくじならここに」サッ

やすな「手慣れてるね」

恭介「じゃあお前ら好きな番号を引いてくれ!」



チーム1やすな、ソーニャ、>>17



17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 21:36:12.08 ID:XY4gT3hyo

りっきー



18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 21:49:26.12 ID:nDShIvY80

恭介「やっぱり理樹か、じゃあ2人のエスコート頼んだぜ」ニカッ



トコトコ

理樹「えっと最初は保健室だね…」

ガラッ

ソーニャ「待て!」シュッ

理樹「木の枝?」

カラン…

シーン

やすな(囮による陽動…)

ソーニャ「大丈夫な様だ、ここのどこかに札があるんだろ?」ゴソゴソ

理樹「その筈だけど…ん?何だろうこれ「順番に積んで下さい」?」ベリベリ

やすな「それって、もしかして…」

ギィ

あぎり「はーい、私ですよぉ~」

やすな「あぎりさん!」

理樹「マジック!?」

あぎり「忍術ですっ」ニコッ

ソーニャ「なんでここにいる?…それは!」

あぎり「そうです、お札ですね~」ピラピラ

やすな「それください!肝試しで必要なんですっ」

あぎり「分かりました、それでは3人で>>20してくれればお渡ししましょ~!」



20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/05(月) 22:50:28.27 ID:zapt25jD0

コント



22: 今日は終わり 2014/05/05(月) 23:09:19.04 ID:nDShIvY80

やすな「コント?」

ソーニャ「そんな茶番に付き合いたくない」

理樹「まあまあ…とりあえずやるだけやってみようよ」

やすな「待って待って、実は私一発芸大会の為に温めておいた爆笑必須のネタを持ってるよ!」

ソーニャ「温め過ぎて腐ってなければいいがな」

理樹「いやいやいや…」





あぎり「ではどーぞ」

やすな「ショートコント!」

理樹「コロッセオ」

ソーニャ「……」

やすな「ウオッホン!ソーニャよ、お前に次の指令を与える」

ソーニャ「…どんな命令ですか?ボス」

やすな「コロッセオに行ってこのターゲットを殺っせよ!」

理樹「って親父ギャグかーい!」ビシッ

やすな「あひゃひゃひゃ!!コロッセオと殺せよっ!…ぷぷぷ!」ゲラゲラ

ソーニャ(うっぜぇ…)

理樹「さあどうですかあぎ……居ない?」

やすな「置き手紙だ、ナニナニ?「216点、お札を進呈」」ペラッ

ソーニャ「何点満点なんだ…」



25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/06(火) 21:47:14.97 ID:RCRJG5oU0

科学室

ソーニャ「次はここか…」

理樹(前は人体模型が出てきたけど次は何だろう?)

ガタガタ

やすな「ひっ!?そこの物置に何か居るよっ!」

ソーニャ「ふっ!」シュッ

理樹(ナイフを投げた!?)

ギャー

理樹「男の…声?」

ギィ

刺客「クッ、やるなソーニャ」

ソーニャ「刺客か…」

理樹「刺客!?」

刺客「待ち伏せ場所が分かったのは褒めてやる!だがここで貴様も終わりだー!」ダッ

理樹(鉤爪!まずい、どういう事情か知らないけどソーニャさんを>>27で助けないと!)



27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/06(火) 21:52:36.66 ID:PM9zm5RX0

旗竿



28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/06(火) 22:16:37.49 ID:RCRJG5oU0

ゴンッ

刺客「ぐぇっ!?」ズルッ…

バタン

やすな「気絶しちゃった…あ!こんな所にお札があるよ」スッ

ソーニャ「悪いな、こんな奴は別に助けられなくても倒せたが」

理樹「あ…そ、そのようだね」

理樹(手に握られている物を見て納得した、何を見たかは敢えて書かない)



理樹「次で最後か…」

やすな「図書室?」

ソーニャ「おい、机にまた紙があるぞ」

理樹「どれ…「最後の札はこの上だ」って…」

やすな「本当だ!本の棚の上に札があるよ」

ソーニャ「だがここからじゃ高すぎるな…どうする?」

理樹「>>30」



30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/06(火) 22:20:36.41 ID:bcm7TXiao

ソーニャがやすなをぶん投げる



31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/06(火) 22:30:23.33 ID:RCRJG5oU0

やすな「き、急に何を…!」

ソーニャ「なるほど、名案だな」

やすな「ちょっ!ソーニャ様タンマタンマ!」バタバタ

ガラッ

没キャラ「ふっふっふ!ここで私が登場だ!その札を取ることぐらい私にかかれば…」

ゴンッ

やすな「ひ、酷い…」クルクル

ソーニャ「よくやったぞやすな、…ん?」

理樹「どうかしたの?」

ソーニャ「いや…今何かの気配がしたような気がしたんだ」



没キャラ「くそう…くそう!」ダダダッ



32: 今日は終わり 2014/05/06(火) 22:36:59.27 ID:RCRJG5oU0

校舎前

恭介「おっ、早いなお前ら」

トコトコ

小毬「はぁ…怖かったぁ~」

鈴「私達は二番か」

理樹「あれっ、真人と謙吾は?」

恭介「またお化けと戦ってるんだろ」

ソーニャ「何…だと…?」





あさ

恭介「日曜日だ、今日はどこかへ出掛けないかい?」

真人「どーせ俺は暇だし乗ったぜ」ヨロッ

理樹「じゃあリトルバスターズの暇な人は集まってもらおうか」





校門前

恭介「で…全員暇と」

葉留佳「今日はどこに行くんですカ?」

恭介「そうだなぁ…>>33とかどうだ?」



33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/06(火) 22:45:35.02 ID:+TxgUXHUo

ソーニャちゃんのおうち



34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/07(水) 21:02:01.65 ID:Mcg4O1yb0

ソーニャ「わ、私の家はダメだ!」

恭介「そりゃまたどうして?片付いてないとか?」

ソーニャ「家庭の事情で実家が何処か教える訳には…」

やすな「家がばれたらヤバいって殺し屋じゃあ無いんだから教えてあげてもいいじゃん」プププ

ソーニャ(後でコロス!!)

恭介「まあ、無理なら仕方が無い…ここは>>36で妥協しよう」



36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/07(水) 22:51:49.01 ID:f0h49Qzyo

やすな「やすなとソーニャの愛の巣」



37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/08(木) 22:26:00.74 ID:gUQ4KT+a0

恭介「じゃあ>>…」

やすな「私達の愛の巣にしよう!」

ソーニャ「なぁぁ!!?」ギューッ

やすな「う、ウソウソ!冗談だってば!」

ソーニャ「ふーっふーっ」ドキドキ

やすな「でもいい場所ならあるよ!もしも感動しなかったら木の下に埋めてもらってもいいです!」





河原

やすな「ほら見てください、この桜…感動するでしょ?」

恭介「もうすぐ夏だから枯れかけてるなこりゃ」

真人「おい謙吾、そっちのスコップ取ってくれ」




やすな「」バーン

恭介「せっかく河原に来たんで何か…あっ、あれは>>38」



38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/08(木) 22:56:24.24 ID:XoZ0zLoe0

ソーニャ



39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/08(木) 23:21:38.83 ID:gUQ4KT+a0

ソーニャ「は?私はここにいるぞ」

恭介「でも見ろよ、完全にお前だぜ?」

ダダダッ

ソーニャ2「ソイツは偽物だ!私が本物のソーニャだっ!」

ソーニャ「まさか刺客!?」

理樹「また?」

真人「また?…ってどういう事だよ?」

ソーニャ2「皆騙されるなっ!」

ソーニャ「いやオイ待て、私の刺客ならどうして私に変装するんだ!?私の偽物の癖にバカなのかっ!」

ソーニャ2「あっ…」

謙吾「今「あっ」って言ったぞ」

ソーニャ2「ッチ!盲点だった…しかしこれならどうだ!」モクモク

ソーニャ「スモーク…!?」





バーン

ソーニャ「まさかこの為に…!」

ソーニャ2「考えたな…これじゃあどちらが分からない!」

葉留佳「何やってるんですかねコレ」

西園「さぁ…」

恭介「事情は分からないが本物の方のソーニャを見破ればいいんだな?それなら良い手がある」

>>40



40: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/09(金) 00:00:31.58 ID:u+h21F8Z0

大好きなやすなに抱きしめられて動揺したら本物



42: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/09(金) 00:35:12.49 ID:BBzD7/i80

ソーニャ「さっきからなんなんだ!?」カァァ

ソーニャ2「嫌だ気持ち悪いっ!」カァァ

ズボッ

真人「さあ行け、抱きつくんだ!」

やすな「ほぇ…抱きつく…?」ヨロヨロ

ソーニャ「ま、待て!」ズルッ

ギューッ

やすな「うへへ…あったかーい」ボォー

ソーニャ「め、目を…覚ませ…このどアホ!」メメタァ

やすな「い…痛い…あれ、ソーニャちゃんどうしたの?」シクシク

ソーニャ「くそっ…」ドキドキ

恭介「という訳でこっちが本物だな」

来ヶ谷「というかソーニャ君自身で刺客を倒せば良かったんじゃないか?」クスクス

ソーニャ「そうか!覚悟は出来てるな…?」

ソーニャ2「う、うわぁぁぁ!!?」






ソーニャ2「」バーン

理樹(逆さまに生き埋めしていたのでまるで犬神家のようでした)

恭介「今日は疲れただろう、どうだ寮に戻る前に>>43というのは」




今日はお休み



43: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/09(金) 00:39:21.25 ID:Jr0rhsfy0

ソーニャは沙耶とあってみるというのは



44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/09(金) 21:36:57.54 ID:BBzD7/i80

ひる

沙耶部屋

理樹(提案するだけして恭介達は解散した、喧嘩が起きたら一溜まりもないかららしい…僕の心配はしてくれないようだ)

沙耶「それで私に紹介したい人って?」

理樹「ここだよ、ソーニャさんって言うんだ」

ソーニャ「よろしくな」

沙耶「ソーニャさん…?どこかで聞いたような…」

理樹「ちなみに沙耶さんは一流のスパイなんだよ」

沙耶「あっ、コラ!」

ソーニャ「…そうだ思い出したぞ、確か朱鷺戸沙耶っていう同僚がこの学校を隠れ蓑に潜んでるって」

沙耶「誰よアンタ…?」

ソーニャ「私の名前はソーニャ、殺し屋だ」

沙耶「なるほど、同業者だったのね」

理樹「えっ!?」

ソーニャ「あっ」

沙耶「まさかこの子の本業知らずに紹介してきたの…?」





沙耶「ホントあのMボケが回ってるんじゃないかしら?」

ソーニャ「そのうちすぐ死ぬさ」

理樹(何だか裏世界の者同士ウマが合ってるようで良かった)

沙耶「ねえソーニャ、せっかく出会ったんだし>>45」



45: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/09(金) 22:09:17.82 ID:ZzK41/xi0

勝負!



46: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/09(金) 22:16:03.20 ID:BBzD7/i80

スチャ

ソーニャ「ッ!」シュッ

理樹(沙耶さんが銃を構えたと同時にナイフを投げた!)

キンッ ゴト

スッ

ソーニャ「これでおしまいか?」クイッ

沙耶「ふっ…」ニヤ

ソーニャ(…銃を落とされナイフを突きつけられているのに何故落ち着いていられる?)

理樹「沙耶さんには何か策があるのか…?」

沙耶「その通り、まだ策は残っている!それは…」


>>47



47: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/09(金) 22:44:41.02 ID:WgbF9XvPo

脱ぐ



48: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/09(金) 22:53:41.60 ID:BBzD7/i80

バサッ

ソーニャ「前が見えん!」ガサガサ

沙耶「おりゃあ!」ブンッ

ソーニャ(一か八か勘で…!)ブンッ

理樹「ああ!」





保健室

理樹「大丈夫?二人とも」

ソーニャ「ああ、まさか同時に気絶なんていう漫画みたいな展開になるとはな」

沙耶「ちょっと反省…」

理樹「じゃあもうちょっとそこでじっとしてなよ?」


夕方

理樹部屋

理樹(やれやれ、二人はもう寮に戻ったかな?とりあえず暇だし>>49)



49: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/09(金) 22:57:40.26 ID:44gldSsg0

オナニー



50: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/09(金) 23:03:04.25 ID:BBzD7/i80

理樹(真人がいない間にやる事はヤっておこう…)




理樹「…うっ」ビュッ

ガタッ

理樹(物音…?)クルッ

やすな「あ、あわわ…」ガクガク

理樹「>>51」



51: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/09(金) 23:10:57.11 ID:Jr0rhsfy0

(連続で無理なら安価下で)

目撃者には消えてもらう!



52: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/10(土) 21:26:41.70 ID:vAp0CvMw0

理樹「目撃者には消えてもらう!」

やすな(や、やらないとやられるっ)

バトルスタート!

理樹「これだ!」スッ

やすな「こんな所に手軽な武器があったよ!」ガシッ

理樹の取った武器>>53
やすなの取った武器>>54



53: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/11(日) 00:25:21.63 ID:XaQxtpAyo

ライトセーバー



54: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/11(日) 00:33:22.40 ID:bBDzimzv0

ナス



55: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/11(日) 21:36:11.10 ID:eo62mK360

やすな「そ、それは反則!」

理樹「関係ないよ…やぁ!」シュッ

やすな「うう…とりゃっ!」ビュン









ソーニャ部屋

ソーニャ「もう電気消すぞ…おい、なんだその傷?」

やすな「名誉の負傷さ!…多分あっちも」





理樹部屋

真人「ふっ、ふっ、筋肉!筋肉!……ん?そのデコどうしたんだ?」

理樹「い、いろいろあってさ…」ジンジン





パチン

やすな「ねぇソーニャちゃん」

ソーニャ「なんだ?早く寝ろ」

やすな「リトルバスターズはどうだった!?」

ソーニャ「……まあまあだな」

やすな「ソーニャちゃん…!」ニコニコ



終わり


元スレ
SS速報VIP:ソーニャ「リトルバスターズだと?」やすな「うん!」