1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/02(土) 23:51:16.04 ID:YyzfykXV0

さわ子「正確には廃部寸前ね。今月中に4人入部しないと廃部になっちゃうの」

律「だから誰もいなかったんだ音楽室・・・」

ガチャ

唯「先生」

さわ子「ひ、平沢さん!?ご、ごめんね、田井中さん。次音楽の授業だから・・・」

澪「綺麗な先生だったな」

律「そういう問題じゃねぇ」

律「ん?」

唯「ん?」

律「あぁん?」

唯「てめえ誰にガン飛ばしてんだゴラア!こっちこいやオラア!」

律「え、えぇぇぇぇえ!?」



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/02(土) 23:55:00.81 ID:YyzfykXV0

唯「ケンカ売ってんのか!?だったらかかってこいやぁ!」

先生「おい!落ち着け平沢!先生方平沢をとめてください!」

唯「うるせえ離せや!こいつが先にケンカ売ってきたんだ!」

律「あ、あの・・・」

さわ子「あなた達は早く次の授業に行きなさい!」

律「は、はい。失礼しましたー!」

唯「逃げんのかゴラア!覚えてろよクソアマ!」



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/02(土) 23:58:25.46 ID:YyzfykXV0

律「こ、こえええええ・・・」

澪「律・・・お前何をしたんだ?」

律「何って・・・ちょっとジーッと見ただけだよ」

澪「どうせガン飛ばしてたんだろ。しかし怖かったな。あの子も同じ1年なのかな」

律「あんな怖い奴がタメのわけねえ」

澪「まあ、どっちにしろああいう子とはバンドを組みたくはないな・・・」

律「同感・・・」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 00:03:27.98 ID:2Kqz62su0

和「おい、聞いたぜ唯」

唯「なんだよ」

和「お前初対面の奴にガン飛ばされたんだってな」

唯「うるせえ」

和「昔は『桜中の虎』なんて言われてた唯が形無しだな」

唯「誰かが勝手に言ってるだけだろ。んなことよりこんど会ったらぶっ飛ばしてやるわ」

和「そんなこと言ってもう相手の顔なんて覚えてねーんじゃねーの?」

唯「・・・」

唯「しまった・・・」



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 00:08:34.30 ID:2Kqz62su0

和「相変わらずの鳥頭だなw」

唯「うっせえ、変わりに殴らせろ」

和「おおっと、それはゴメン被るぜ」

唯「そんなことより、兵隊は集まったのかよ」

和「ダメだな。なんせ俺も高校生になったばっかりでコネがない」

唯「別にいいよ。俺とお前だけで十分だろ」

和「馬鹿言うな。北校とは何年争ってると思ってるんだ。情報じゃやっこさんの兵隊の数は20を超えてるぜ」

唯「20?だったら俺とお前で10人づつやればいい話だろ」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 00:15:03.77 ID:2Kqz62su0

4月後半 路上
律「なんとかむぎが入部してくれたけど、あと一人入ってくれないと廃部だよ・・・」

紬「そうねぇ」

澪「ポスター貼っても見学に来る奴すらいないもんな・・・」

律「こうなったら澪がバニーちゃんの格好をして校門で勧誘しかない!」

紬「まあ、私もやってみたいわぁ」

澪「なんで私なんだ!お前がやれー!」ポカッ

律「ぐえ!ん?」

律「おい・・・むぎ、澪。前方から歩いてくる怖い方々は一体・・・」



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 00:18:34.73 ID:2Kqz62su0

澪「あわわわわ・・・」

紬「あらまあ」

律「あーっと!そういえば学校に忘れ物したな!?よし!お前らUターンだ!ん?」

律(ゲェ!こっちからはこの間の怖い子が!挟まれたー!)

澪「どどどどどうすんのよ律~」

律「どうするったって・・・」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 00:20:12.33 ID:2Kqz62su0

●●←唯、和


○○○←律、澪、紬


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎←怖い方々



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 00:26:15.45 ID:2Kqz62su0

女「カッカッカw桜高は2人だけかよw他の奴らはよっぽど腰抜けだと見えるw」

女「天下の北校に二人だけで戦争だなんて笑えるなwさっさと家に帰っておじゃる丸でも見たらどうだw」

唯「おい、てめえらはここにお喋りに来たのかよ。天下の北校様が聞いて呆れるな」

女「ああん?」

女「ぶっ殺すぞおらあ!」

ギャギャー

唯「喋ってる暇があったらかかってこいよ。3分で終わらしてやんよ」

女「上等だゴラア!」

律澪紬「ガクガクブルブル」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 00:31:06.47 ID:2Kqz62su0

唯「うらあ!死ねオラア!」

ボコスカ

女「ぐっは」

和「だっしゃあ!」

ボコスカ

女「うわあ!」

女「なめんなオラア!」

律「あ!う、後ろ!」

唯「うおっと、あめえんだよカスが!」ボコ

女「ぐああ!」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 00:35:43.85 ID:2Kqz62su0

唯「本当に3分で終わったな。何が天下の北校だ、聞いてあきれるぜ」

和「伊達に『桜中の虎』なんて言われてるわけじゃねえな」

唯「うっせーよ、余裕だろこんなクソ共」

和「それより、あいつに礼をしたほうがいいんじゃねーか?お前さっきかなり危なかったぜ」

唯「あ?まあ、そうだな。おいてめえ」

律「は、はひ!」

唯「さっきはおめえのお陰で助かったわ。なんかお礼してやんよ。なんでも言ってみろ」



33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 00:41:43.22 ID:2Kqz62su0

律「なんでも・・・?」

唯「ああ、早くしろ」

律「じゃ、じゃあ軽音部に入ってください!」

唯「軽音?」

澪「ちょっと律~」ヒソヒソ

律「仕方ねえだろ!背に腹はかえられねえ!それに意外といい奴かもしんねえ」ヒソヒソ

唯「部活か。まあ、いいだろ。でも悪いが俺はギターしか弾けねーぜ」

律「ひ、弾けるの?」

唯「まあ、レッチリのコピーレベルならな」

律「姉御と呼ばせてくだせえ!」



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 00:47:00.26 ID:2Kqz62su0

和「カッカッカw唯がギターかwなつかしいねえw」

唯「うっせーよ。もうケンカは終わったんだ。てめえは帰れ」

和「へいへい。じゃあまたな」



律「そ、それでギターはかなりの腕だとか」

唯「口でうまいなんて言っても仕方ねえだろ、実際にお前らに弾いてるところを見せねえとな」

律「さすが姉御。言う事が違う」



39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 00:53:58.26 ID:2Kqz62su0

北校
「たったの二人にやられったって?」

女「申し訳ありません・・・閣下・・・」

閣下「それでおめおめ逃げ出した?」

女「はい・・・でも奴ら、特に平沢って奴が・・・」

ボキ

女「ぎゃああああ!指があああああ」

閣下「私はね、そんなことを聞いてるんじゃないの。なんでたったニ匹の獲物も仕留められないのかって聞いてるの。わかる?」

閣下「ふん、桜高か。新興勢力なんぞに舐められるわけにはいかないわね」



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 00:59:20.68 ID:2Kqz62su0

桜高部室

ギャーン!

唯「まあこんなもんだ」

律澪紬「」ポカーン

律「ギターをかじった澪から見てどう?」

澪「いや、これはかなりうまい・・・」

律「素人の私から見たら神レベルだ!すげえ!」

唯「そうか?もう3年もやってねえんだけどな。で、目標は?」

律「目標?」

唯「やるからには目標があったほうがやる気出るだろ?目標はねえのか?」

律「目標・・・よし!決まった!」

唯「聞かせろ」

律「桜高軽音部!武道館ライブを行います!」



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 01:10:40.13 ID:1rSoERaCO

澪「いきなりかよ!」

律「まあ、当面の目標は文化祭かなぁ、そ・ん・な・こ・と・よ・り」

律「ちょっと失礼」

澪「私のデジカメ」

律「新生軽音部の誕生記念だ!一枚撮ろうぜ!ほらほら、姉御も!」

唯「チッ、なんか照れくさいな」

律「いいからいいから、ふっふーん♪」

パシャ



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 01:17:18.91 ID:1rSoERaCO

北高

閣下「出陣の準備をしなさい。まずは東高を落とすわ」

女「東高とは同盟を結んだはずでは…?」

閣下「ちょうどいい機会よ。桜高がでしゃばる前に学区内の高校を統合する。」

女「そんなことをすればまた戦乱が始まります…!」

閣下「私がやるって言ったらやるのよ。紙切れ一枚の同盟なんて破棄しなさい」

女「はっ!」



60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 01:23:17.72 ID:1rSoERaCO

律「ついにあと一週間で桜高祭です!準備はいいですかお前ら!」

澪「私たちは大丈夫よ。それよりあんたの方が大丈夫なの?最近お菓子食べてばっかで全然練習してないじゃない!」

律「う…」

唯「ハッハッハ、律らしいな。お前はリーダーなんだからしっかりしてもらわないと困るぜ?」

律「わかってますってぇ姉御!さぁさぁ、練習練習!」

ブブブブブ

唯「ん?」



62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 01:27:31.25 ID:1rSoERaCO

唯「もしもし?」

閣下「もしもし、あなたが平沢唯?」

唯「あぁ?誰だてめえ?」

閣下「私は北高の閣下。随分前に私の部下があなたに世話になってねぇ。そのお礼をしたいの」

唯「いらねえよ。てめえと違ってこっちは忙しいんだ。付き合ってられっかよ」

閣下「あらあら、いいのかしら?確か一週間後、桜高祭があったわよね?あなたの返答によっちゃ血まみれの文化祭になるかもね」

唯「てめえ…!」



64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 01:31:47.37 ID:1rSoERaCO

唯「用件は」

閣下「一週間後の日曜日、○○に来なさい。たっぷりかわいがってあげるわ」

唯(日曜日!?その日はライブが…)チラッ

律「でなーあいつがくっせーの」

澪紬「アハハハハ」

唯(他の奴を巻き込むわけにはいかねえ)

唯「わーったよ、日曜日に○○な。首洗って待っとけクソ野郎」

閣下「楽しみにしてるわ」ガチャ

律「ん?姉御ーどしたー?」

唯「なんでもねえよ。さあ練習すっぞ」

律「あいあいさー!」



65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 01:38:47.69 ID:1rSoERaCO

律「ついに明日だなー我々の晴れ舞台!」

紬「今まで頑張ってきた甲斐があったわね」

澪「あぁ、明日は私達の全てをぶつけてやろう!」

律「んぁ?姉御ー浮かない顔してどしたー?」

唯「いや、なんでもない。それより明日だな。律、てめえ緊張して失敗すんなよ?」

律「しないよー少しは信頼してくれよ姉御」



67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 01:43:57.54 ID:1rSoERaCO

和「明日、北高と戦争!?てめえ、明日はライブじゃねえのかよ」

唯「さっさとケンカを終わらせてライブに行くつもりだ」

和「うまくいけばいいけどよ、北高の閣下だろ?エグい噂色々聞いてるぜ。大丈夫かよ」

唯「それなんだが、明日までに桜高の兵隊をできるだけ集めてくれ」

和「明日?無理に決まっているだろ」

唯「頼む、できるだけ無傷で終わらせたいんだ。特に指は…」

和「そういうことかよ。わーった、頑張ってみるよ」

唯「恩に着るぜ」

和「よせよ、気持ちわりいな」



68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 01:46:16.62 ID:1rSoERaCO

日曜日

律「姉御がこねえ!」

澪「携帯も繋がらないし…もうライブ始まっちゃうよ…」

紬「どうしましょう…ライブの華、ギターボーカルがいないなんて」

律「とにかく今は信じて待つしかねえよ」



70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 01:50:43.53 ID:1rSoERaCO

日曜日、某所

閣下「来たわね」

唯「待たせたな。さっそくだが、てめえにお願いがある」

閣下「聞こうじゃない」

唯「頼む、これで手打ちにしてくれ」スッ

閣下「…。なんのつもり?土下座なんて」

唯「今から大事なライブがあるんだ。頼む、今日はこれで見逃してくれ」

閣下「ああん?そんなむしのいい話があるかゴラア!」ドゴッ



71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 01:55:10.39 ID:1rSoERaCO

唯「うっぐ…頼む!これは俺だけの問題じゃねえんだ!あいつらの…」

閣下「ああん?なんの話だオラア!」バキッ

唯「くっ…あいつら、この日のために頑張ってきたんだ!俺のせいで…あぐっ!」

閣下「『桜中の虎』が聞いて呆れるわねぇ?さしずめ動物園の虎か?ギャハハハハ」

唯「俺のことはなんとでも言ってくれ…でも今日だけは…」

閣下「うん、それ無理♪」



72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 01:57:28.55 ID:1rSoERaCO

閣下「どんなすげえ奴かと思ったら、全然大したことねえな。野郎共、やっちまいな」

唯「う…うぅ」

女「この間の恨み晴らさせてもらうぜぇ!」

女「死ねオラア!」

唯「がっは…!」

女「てめえ随分手を庇うじゃねえか。なんかあんのか?」





73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 02:02:32.53 ID:1rSoERaCO

唯「これは…」

女「まあ、いいや。だったらナイフで串刺しにしてやんよ!」

唯「や、やめろ!」

バキッ

女「ぐはあ」

唯「…?」

和「待たせてわりいな唯」

憂「水くせーぜ、姉貴。俺に黙ってこんな楽しいことしてるなんてよ」

唯「和…憂…それに」

ゾロゾロ

後輩「あいつらか?唯さんになめた真似しやがった奴らは?」

後輩「高校生のババア共が!ぶっ殺ちまえ!」



75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 02:07:51.94 ID:1rSoERaCO

和「ほら、てめえはライブに行け。こいつらには桜高祭の邪魔はさせねえよ」

唯「和…すまねえ」

和「あとでドトールおごりな」

唯「ああ」

和「とにかく早く行け。ライブが始まる」

唯「わかった」タタタ



和「行ったか」

憂「和さんもヤキがまわりましたね」

和「いいさ、たった一人の親友だ。たとえここで死ぬことになっても後悔はねえよ」

憂「同感。姉貴のために何かできることなんて今までなかったからな」

和「喋ってる暇はねえ!来るぞ!」



76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 02:13:22.55 ID:1rSoERaCO

学校

唯「待たせたな」

律「おっせえよ!って、ええええ!?」

澪「ちょっと唯!ボロボロ血だらけじゃない!」

唯「ちょっと色々あってな。それよりライブの準備だ。時間がねえんだろ?」

紬「でもそんな体じゃあ…病院に行った方が…」

唯「んなことしてる場合かよ。準備急ぐぞ」

律「…」

律「中止だ…!」



77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 02:19:54.57 ID:1rSoERaCO

唯「あ?」

律「中止って言ったんだ!」

唯「んだとてめえ!」ガッ

律「きょ、今日はなんと言われようと折れないからな!リーダー命令だ!」

唯「なんだとオラア」グアッ

律「うっ…!」

唯「」プルプル

律「…。頼むよ唯…病院行ってくれよ。骨とか折れてたらどうすんだよ」

唯「今日のために頑張ってきたんだろうが!」

律「ライブは今日だけじゃないだろ!来年だってあるしライブハウスでだってできる!」

唯(来年?あんな大喧嘩して、学校に残れるわけねえんだよ。俺には今年しかねえんだよ)



79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 02:24:49.63 ID:1rSoERaCO

澪「私からも頼む、病院に行ってくれ唯。ライブなんかより唯の体が心配だ」

紬「私も同意けんです」

唯「くそ…くそおおおおお!」バーン!

律「モノに当たって気が済んだか?」

唯「うるせえよクソが…」

律「気が済んだら病院行くぞ。私達も着いていくから」

唯「…」

律「ほら、おんぶしてやる」

唯「生き恥晒せるかよ」

律「リーダーめ・い・れ・い」

唯「まったく…てめえらには敵わねえよ」



80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 02:27:34.03 ID:1rSoERaCO

病院

医師「骨も折れてないし、このまま帰っていいよ」

律「良かったなぁ!ホント良かった」ポロポロ

澪「泣くなよ律ぅ…」ポロポロ

紬(な、泣けない…!)

唯「ごめんなみんな。迷惑かけたな」

律「いいんだよ!じゃあ、文化祭戻ろうぜ!」



82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 02:30:42.26 ID:1rSoERaCO

学校

律「終わってる…」

澪「もう6時だもんな…」

紬「ええ…」

唯「…」スッ

律「どこ行くんだ姉御」

唯「一人にしてくれ」

律「姉御…よし!二人とも聞いてくれ!実は」ヒソヒソ



84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 02:33:06.88 ID:1rSoERaCO

某所

閣下「クソが…どこのもんだてめえら…」

和「桜中だ。カーッペ」ビチャ

憂「なんとかなりましたね和さん」

和「ああ、あとはライブが成功してれば言うことないんだけどな」



85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 02:37:28.02 ID:1rSoERaCO

唯自宅

唯「ハァ」

ブブブブブ

唯「ん?メール?律からか」

律『明日朝9時に体育館に来ること!来ない者は死刑だから!』

唯「死刑て…それに明日は振替じゃなかったか?まあ、いいか」



88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 02:41:29.31 ID:1rSoERaCO

ブブブブブ

唯「今度は誰だ?もしもし」

唯「はい、はい、そうですか。わかりました。では失礼します」

唯「まあ、こうなることはわかってたけどな…」

次の日 学校

唯「なんだ?横断幕くが?桜高軽音部ライブ会場?どういうこった?」



92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 02:47:01.53 ID:1rSoERaCO

体育館

唯「おお、律。これはどういうこった?」

律「来たな」

澪「待ってたよ」

律「フッフッフ、これを見ろ!」

バサッ

ワーワー!

軽音部!軽音部!

唯「こ、これは…?」

律「みんな軽音部のライブを楽しみにしてた奴らだよ。まぁ、はんぶんは片っ端から電話掛けて無理矢理呼んだんだけどな」

澪「横断幕は見た?みんなで徹夜して作ったんだよ」

唯「お、お前ら…」ポロポロ



95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 02:51:23.19 ID:1rSoERaCO

律「泣くのは終わってからにしてくれ!時間がねえんだ!行くぞ!」

ワーワー!

律「みんな、アレやろうぜアレ!」

紬「あれって?」

律「野郎部みたいなやつ!」

澪「えー…もうみんなの前に出てきたのに…?恥ずかしい…」

律「いーんだよ!羞恥心をぶっ飛ばせ!なぁ姉御!」

唯「ああ、そうだな」

律「よっしゃ、いっくぞー!軽音、ファイ!」

一同「おー!」



99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 02:56:34.48 ID:1rSoERaCO

そこで俺は、人生で最高の瞬間を過ごすことができた

今まで人を殴ってばかりだった俺の手からは最高の音が生まれていた



律「だっいせいこー!」

澪「楽しかったな!」

紬「またやりましょう!」

唯「楽しかったよお前ら…」ポロポロ

律「なんだなんだ!もう最後みたいに顔して!またやろうぜ!な!」

唯「最後なんだ…これが」

律「…へ?」



103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 03:03:09.94 ID:1rSoERaCO

律「どういうことだよ?」

唯「実は昨日な…」



唯「そんなわけで退学になっちまった。笑えるよな」

律「嘘だろ…だってやっとライブ開けるまでになったのに…アンコールだっていっぱい…澪なんとか言ってやれよ」

澪「…」ポロポロ

律「なんで泣いてんだよ…意味わかんねえよ…紬」

紬「…」

律「なんだよ、なんなんだよ。やめろよ…退学とか言うなよ…」ポロポロ

唯「すまねぇ…」ポロポロ

律「う、うわああああん!」ガバッ

唯「ごめん、ごめんな…」ポロポロ

律「うわあああ!」

唯「ホントにありがとうな…楽しかったぜお前ら…」



104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 03:07:11.61 ID:1rSoERaCO

次の日、部室前

律「今日から姉御はいないんだな…」

澪「ああ…」

紬「寂しくなりますね…」

律「…。いつまでも暗いままじゃ姉御に笑われる!バンド練習頑張ろうぜ!」

ガチャ

唯「よう、遅かったな」

律「今日は姉御が一番かー珍しいな。って、うおい!」

澪「な、なんで!?」



105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 03:14:21.13 ID:1rSoERaCO

律「退学したんじゃないの!?」

唯「したよ。24時間ほど」

律「は?」

唯「いやな、さっき入学願い出したんだよ。校長は「ありえん」なんて言ってたけど、脅し…穏便に頼んだら入学を認められてな?」

律「…」ワナワナ

唯「いや、いい学校だなここは。校長は泣いてたけどな」

律「うわああああん!」ガバッ

唯「おいおい、泣いてる暇はないぞ。部長、早く俺の入部を認めてくれよ」

律「姉御…あぁ!平沢唯軽音部に入部決定!よっしゃ!そうと決まれば練習だ!次は武道館だぞ!」

澪「まったく、調子がいいんだから」

紬「りっちゃん、輝いてますね」








111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 03:16:31.55 ID:1rSoERaCO

終わりだぜ~
ちなみに途中で迷走したわけでもないんでもないぜ~
始めからクサイ展開で行こうと思ってたんで
最初の方でギャグSSだと思った方には申し訳ないことをしたが…
あと、けいおん!見ながら書いてたんだが、ギャップがひどくて一人で笑ってたわwww



113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 03:19:46.07 ID:1rSoERaCO

ここまでお付き合いサンキューです
叩かれるか、完全無視かだと思ってたから、乙と言われると嬉しいっす!
マジサンキュー!そしてお休み!律は俺の嫁!



114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 03:20:15.74 ID:2s6rwlTE0


面白かったおやすみ



115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/05/03(日) 03:21:57.29 ID:gFwhTWWhO


なかなか新鮮だった


元スレ
田井中律「え?廃部した?」