1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 22:55:19.10 ID:5Kk8pmqr0

ガチャ

梓「皆さんあけましておめでとうございます」

唯「あ、あずにゃんあけおめー」

梓「はい、あけおめです」

唯「あずにゃんあげぽよー」

梓「何ですかそれは・・・」

唯「新年はみんなであげぽよしていくよー!」ふんす!

梓「意味がわかりません」



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 22:55:51.46 ID:5Kk8pmqr0

梓「ところで、他の先輩方はまだ来てないんですか?」

唯「えっとね。ムギちゃんは海外行ってて、澪ちゃんは家族と親戚のお家、
りっちゃんは初売りでどうしても買いたい物があるからサボりだってさ」

梓「え」

唯「あずにゃーん。二人っきりだね~」にこにこ

梓「はぁ・・・新年早々なんてたるんだ部活なんだ・・・」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 22:59:39.98 ID:5Kk8pmqr0

唯「まぁまぁあずにゃーん♪」ぎゅっ

梓「ちょっ、抱きつかないでくださいよ!」

唯「えへー。新年最初のあずにゃん分ほきゅーだよ~」すりすり

梓「もう。私に抱きついたって何も補給されませんよ」

唯「されるよ~。ふふー♪二人っきりだからいつもより思いっきり抱きつけるね!」

梓「いや、その理屈はおかしいです」



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 23:03:54.28 ID:5Kk8pmqr0

唯「えー?だってあずにゃんいつもはみんなの前で抱きつくと怒るじゃーん」すりすり

梓「そうですけど、こんな二人っきりの状況で抱きつかれてるのを他人に見られたら、
間違いなく誤解されるじゃないですかっ」

唯「その時は『誤解じゃない』、ときちんと説明すれば・・・」

梓「唯先輩、抱きつき禁止ですっ!」

唯「そんなぁ!?」



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 23:07:48.98 ID:5Kk8pmqr0

梓「何ですかっ!誤解じゃないとか!」

唯「うー。だってそうしないとあずにゃんに抱きつけないし」

梓「抱きつかないでくださいよ・・・」

唯「それじゃああずにゃん分が切れちゃうよぉ」

梓「切れて結構ですっ!」

唯「あずにゃんひどいよー」



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 23:11:09.79 ID:5Kk8pmqr0

唯「そもそも、周りに人がいる時も二人っきりの時も抱きついちゃダメなら、あずにゃんに抱きつくにはどうすればいいの?」

梓「だから、抱きつき禁止です」

唯「なら、あずにゃんに抱きつき禁止を禁止ですっ!」

梓「そんなバカな!?」

唯「先輩命令なのです!」ふんすっ!

梓「まさかの先輩風」



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 23:16:25.90 ID:5Kk8pmqr0

唯「そうだ!良いこと思いついた!」ピコーン

梓「・・・間違いなく良いことじゃないと思いますが、一応伺いましょう」

唯「あずにゃんが私の部屋に来ればいいんだよ!」

梓「・・・はい?」

唯「今日うちには憂も誰もいないし、これなら誰にも見られし誰も来ないよ!」

梓「あの、それはそれでマズイような・・・」



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 23:21:21.12 ID:5Kk8pmqr0

唯「え、どうして?」

梓「どうしてって・・・」

唯「私は好きなだけあずにゃん分を補給できるし、あずにゃんは心配なく私に抱きつかれられるし」

梓「抱きつかれられるって何ですか。もう」

唯「あずにゃーん。うちに遊びに来ようよ~」ぎゅー

梓「ああ、もうっ」



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 23:25:03.33 ID:5Kk8pmqr0




梓「流されるまま来てしまった」

唯「あずにゃんいらっしゃーい♪さ、あがってあがって」

梓「はぁ。おじゃまします」

唯「えへへー」

梓「なんで嬉しそうなんですか。まったくもう」

唯「だってー。今年一番最近にうちに遊びに来てくれたのがあずにゃんなんだもん!」



27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 23:32:21.40 ID:5Kk8pmqr0

梓「それがどうしてですか?」

唯「今日は今年初めてあずにゃんに会えたし、あずにゃんに抱きついたし、
あずにゃんが遊びに来てくれたし、今日はすごくいい日だねっ!」

梓「・・・そうですか」

唯「今年はきっとすごくいい年になりそうだよ~!」

梓「私、神社の御神像か何かなんですかね?」



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 23:38:31.68 ID:5Kk8pmqr0

唯「今日はいっぱいあずにゃんとあげぽよできたよ~」

梓「もうあげぽよの意味が唯先輩独自のものになってて意味がわかりません」

唯「褒めますっ」ふんす!

梓「そうですか。ありがとうございます?」

唯「えへへ。あずにゃんに今年初めてお礼言われたよ」

梓「疑問形ですけどね」



32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 23:49:40.56 ID:5Kk8pmqr0

唯「今日は『あず始め』だねっ!」

梓「・・・その言い方は誤解を招きますね」

唯「え、どうして?誰にも見られてないよ?」

梓「いえ、何でもないです・・・」

唯「そう?」

梓「はい。もう別にいいですよ」

唯「えへへ。それならあずにゃーん♪」ぎゅっ

梓「わっ!」



35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 23:54:21.65 ID:5Kk8pmqr0

唯「あずにゃんちゅっちゅ~」すりすり

梓「ちょっと唯先輩?いつもより抱きつき方が・・・っ」

唯「ふふふ、せっかくのあず始めなのでいつもより多めに補給しておりますっ!」ふんすっ!

梓「ちょっとは遠慮してくださいっ!」

唯「だいじょーぶだいじょーぶ!他の人は誰もいないから~」ぎゅぎゅーっ

梓「・・・まったくもうっ」


おしまい!


元スレ
唯「あず始め!」