1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:15:01.05 ID:q9T6s0cs0

唯「みんなー!センター試験どうだったー?」

紬「私は模試と同じくらいねー。去年より難化傾向にあったらしいから上出来かしら?」

唯「すごーい!りっちゃんは・・・?」

律「私は・・・奇跡的に志望校のボーダーぎりぎりだったぜ!2次に向けてこれからが勝負ってとこだな!」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:17:33.16 ID:q9T6s0cs0

律「そういう唯はどうだったんだよ?」

唯「ふふふふふ・・・それがなんと・・・!」

律「なんと!?」

唯「いままでの模試を超える最高記録達成!!」ブイッ

律「おおおおお!すごいな!やっぱ本番強いな、唯は!」

唯「国語のおかげかな!小説簡単だったおかげで苦手だった古典に時間回すことができたからね!」

澪「国語・・・!?」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:18:50.53 ID:q9T6s0cs0

律「澪はどうだったんだ?」

唯「澪ちゃんは余裕でしょ!私達の中で一番頭いいんだし!」

紬「そうね~。模試でも一度も9割きったことなかったわよね!」

澪「・・・」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:20:58.05 ID:q9T6s0cs0

律「えっ・・・!?その反応は・・・」

唯「まさか・・・?」

紬「た、多少こけても普段の澪ちゃんの実力から言って志望校には届いてるはずよね!」

律「そうだな!多少実力だせなかったからって落ち込むなよ!澪なら二次余裕だろうし!」

唯「そうだよ~!コケたって行っても私達のなかで一番いいんでしょ~!」コノコノー



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:23:56.22 ID:q9T6s0cs0

澪「ダメだったんだ・・・」

唯「えっ・・・!?」

澪「最初の日本史まではよかったんだ・・・ほら、自己採結果97点・・・」

律「うお!すげええ!ほぼ満点じゃん!」

紬「ならどうして・・・?国語は簡単だったし、澪ちゃん英語は得意だし・・・」

澪「国語が・・・簡単だった・・・だと・・・!?」プルプル



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:25:40.15 ID:q9T6s0cs0

唯「そ、そうだよ!小説とか特に簡単だったよね!?」

律「そ、そうだな!あの意味分かんない部分飛ばせば余裕だったしな!」

紬「そうそう!スピンスピン・・・だっけ?」

澪「私はそのスピンスピンのせいで人生を台無しにされたんだ!!」クワッ

唯「えっ・・・?スピンスピン?」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:29:46.27 ID:q9T6s0cs0

澪「そうだ・・・なんだあの意味不明な文章は・・・」

澪「シイゼエボオイ・エンドゼエガアルってなんだよ!?」

紬「あ、あれは注釈書いてあったじゃない・・・?ねっ・・・?」

唯「あそこそんな面白いこと書いてあったんだ!読めばよかった!」

律「だな!意味不明なカタカナ続いてたから飛ばし安定だと思ってたぜ!惜しいことしたな!」

澪「・・・」プルプル



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:32:09.25 ID:q9T6s0cs0

澪「ムギの言うとおりシイゼエボオイ・エンドゼエガアルはまだいいとしよう・・・」

紬「そうよね!?そしたらどこで躓いたの?まさか・・・マークミスとか・・・?」

澪「そんなんじゃない!全ての悪の元凶は・・・スピンアトップ・スピンアトップ・スピンスピンスピン……だ!!」

唯律「ブッフォwww」

澪「なにがおかしいんだ!?」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:35:36.18 ID:q9T6s0cs0

澪「私は理解不能で一瞬思考を停止したが、先を読めば分かる・・・そう思って読み進めた・・・」

紬「そ、そうよ!分からないところは飛ばすことはできているじゃない!?」

澪「だが!次の文だ!フェーヤー?フェーヤー……チョッ!って何が言いたいんだよ!」

唯律「チョッwww」

澪「・・・」ピキピキ



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:39:51.09 ID:q9T6s0cs0

澪「そしてなんだ・・・最後はヘーヤーヘブンって・・・」

澪「私はこの難解なワードに頭が真っ白になったんだ・・・」

澪「あぁ・・・私の受験が終わった・・・私の受験勉強はなんだったんだって・・・」

澪「そして私の国語は終わったよ・・・スピンスピンと睨めっこしてる間に時は過ぎ試験官の後10分ですと言う声で我に返った・・・」

澪「全く手をつけていない古文漢文を適当に埋めて時間切れだ・・・」

澪「ハハッ・・・私の人生がスピンスピンだよ・・・」



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:42:34.86 ID:q9T6s0cs0

唯「んー・・・そんなに難しいかな・・・?」

紬「唯ちゃん!?」

律「そうだなぁ・・・いま問題みてるけど私でも分かるぞ?」

澪「えっ・・・!?」

律「これ英語をカタカナにしてるんだろ?シイゼエボオイ・エンドゼエガアルの注釈からも分かるな」

唯「そうだね。これはSee the boy、and the girl.ってことだよね 」



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:45:37.40 ID:q9T6s0cs0

律「だな。スピンアトップ・スピンアトップ・スピンスピンスピンは単純にspinとtopで構成されてるな」

唯「フェーヤーフェーヤー・・・チョッ!はWhere Where ってことかな?チョッ!!は分かんないけど!」

律「チョッ!www」

紬「最後はWhere are HevenかFairhavenか迷ったわねー」

澪「みんな・・・分かるのか・・・!?私のほうが・・・」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:47:16.21 ID:q9T6s0cs0

律「私も中学時代英語はカタカナにして覚えてたからなー。共感するものがあるっていうか」

唯「りっちゃんも!私も私も!ムギちゃんは!?」

紬「私は文脈と注釈から考えたわー。私も最初は焦ったのー」

澪「・・・」



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:50:33.59 ID:q9T6s0cs0

澪「訴えてやる!大学入試センターを訴えてやる!」

唯「み、澪ちゃん落ち着いて!?」

澪「国語の小説は毎年ふざけているとしか思えない!タマムシにしろご・め・ん・な・さ・い・ねにしろ!」

澪「努力した人間がつまずくなんて問題がクソだ!絶対に訴えてやる!!」ウォー!!

紬「わ、私、さわ子先生呼んでくるわ!」ダッ



36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:52:31.77 ID:q9T6s0cs0

ガラッ

梓「遅れましたー!」クルクル

唯「あずにゃん!いいところに!」

律「あずさ・・・?なんで回転してるんだ・・・?」

梓「あれ?律先輩も知ってるはずですよ?今年のセンターのスピンスピンです!いま流行ってるんですよ!」

梓「スピンスピン!」クルクル



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:54:06.42 ID:q9T6s0cs0

唯「あ、あずにゃん・・・?」

律「い、今はやめとけ?梓?な?」

梓「先輩方どうしたんですか?センター余裕だったってメールで言ってたじゃないですか?スピンスピン」クルクル

澪「・・・」

梓「あれ?ムギ先輩は?フェーヤーフェーヤー・・・チョッ!!」



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 12:55:58.75 ID:q9T6s0cs0

澪「うおおおお!!!」ダッ

唯「澪ちゃん!?」

律「梓!逃げろ!?」

梓「えっ?」クルクル

ドカーン!!!ボキッ!!



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/27(日) 13:00:12.79 ID:q9T6s0cs0

澪「ゆ、指がー!指がー!!」ジタバタジタバタ

唯「だ、大丈夫!?澪ちゃん!?」

律「見せてみろ!あー・・・これは骨までいっちゃってるな・・・」

梓「び、びっくりしたー・・・スピンスピンしてなきゃ澪先輩に抱きつかれてるとこでした・・・」

唯「やっぱり!」

律「スピンスピンは!」

紬「最高!」

梓「です!!」


その後、奇跡的に足切りに合わなかった澪だったが、指の痛みで集中できず浪人したことは言うまでもない・・・


完!!


元スレ
唯「スピンスピン?」