百合子「ライブ後の楽屋から」【ミリオン放送局第十回】

百合子「そろそろ番組改編期?」【ミリオン放送局第十一回】

エミリー「私の次の方は」【ミリオン放送局第十二回】

【ミリマス×デレマス】エミリー「お部屋を飛び出して」【ミリオン放送局第十三回】

このみ「新生、ミリオン放送局」【ミリオン放送局第十四回】

杏奈「枕と……パジャマ?」【ミリオン放送局第十五回】

百合子「未来の風」【ミリオン放送局第十六回】

このみ「干支が一回り」【ミリオン放送局第十七回】

まつり「姫がリーダーなのです!」【ミリオン放送局第十八回】

百合子「台風ですよ、台風!」【ミリオン放送局第十九回】

杏奈「お祭り……終わっちゃった」【ミリオン放送局第二十回】

百合子「ロボットに乗りたい」【ミリオン放送局第二十一回】

このみ「夏の終わり」【ミリオン放送局第二十二回】

【ミリオン放送局番外】風花『豊川風花のSweet Cat Cafe』

杏奈「……ほんと?」【ミリオン放送局第二十三回】

百合子「すーぱーむーん」【ミリオン放送局第二十四回】

昴「またゲスト?」【ミリオン放送局第二十五回】

【ミリマス×デレマス】百合子「まつりさんがいない」【ミリオン放送局第二十六回】

まつり「狭いのです」【ミリオン放送局第二十七回】

P「重っ……」このみ「どうしたの?」【ミリオン放送局第二十八回】

エミリー「本当ですか!」【ミリオン放送局第二十九回】

まつり「10月も終わりなのです」【ミリオン放送局第三十回】

【ミリオン放送局番外】杏奈「……遊園地」【安価】

百合子「ハロウィン!」【ミリオン放送局第三十一回】

千鶴「冬」【ミリオン放送局第三十二回】

このみ「海外旅行の直後」【ミリオン放送局第三十三回】

エミリー「着物に刀です!」【ミリオン放送局第三十四回】

杏奈「……こたつ」【ミリオン放送局第三十五回】

エミリー「静かです……」【ミリオン放送局第三十六回】

百合子「大掃除の季節」【ミリオン放送局第三十七回】

まつり「としのせ」【ミリオン放送局第三十八回】

このみ「燃え尽きた」【ミリオン放送局第三十九回】

【ミリオン放送局番外】百合子「き、期末テスト」【安価】

エミリー「新たな挑戦」【ミリオン放送局第四十回】

まつり「おこ」【ミリオン放送局第四十一回】

このみ「ふわぁ……」【ミリオン放送局第四十二回】

百合子「ふわぁ……」【ミリオン放送局第四十三回】

千鶴「ふわぁ……」【ミリオン放送局第四十四回】



SS速報VIP:杏奈「ふわぁ……」【ミリオン放送局第四十五回】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1431183218/



1: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/09(土) 23:53:48.48 ID:kIsLFpDgo

2: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/09(土) 23:57:22.63 ID:kIsLFpDgo

P「なんだ、杏奈眠いのか」

杏奈「……うん……さっきの……お仕事で、頑張りすぎちゃった」

P「ま、それなら仕方ないな……いや、ラジオ中に寝るのはやめろよ?」

杏奈「がんばる…………多分」

P「多分じゃなく頑張れ」



3: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/09(土) 23:59:57.45 ID:kIsLFpDgo

ザワザワ……

百合子「えー、七尾百合子です」

杏奈「望月……杏奈です」

このみ「馬場このみです」

ピーンポーン

百合子「杏奈ちゃん、もうちょっと声張らないと」

杏奈「あー、あー……こう?」

このみ「どうなのかしら」



4: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 00:03:03.19 ID:TYOnyFToo

このみ「えー、私たちは今、劇場最寄りの駅にいます」

百合子「駅のざわめきが大きくて色々聞こえづらかったらすいません、でも私たちのせいじゃないんです」

杏奈「……杏奈、これから……何するか……全然、聞いてない」

このみ「奇遇ね、私もよ」

百合子「同じくです」



5: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 00:15:26.27 ID:TYOnyFToo

このみ「そもそも、ラジオでスタッフがいないって相当変な状況よね……ちゃんとした録音機材もないし」

百合子「私たち、今某なんとかパッドを通じて放送しています」

杏奈「……それに、指示が出る……って、プロデューサーさん……言ってた」

このみ「そうなの?」

杏奈「…………多分」

このみ「不安ねぇ」



6: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 00:18:03.19 ID:TYOnyFToo

百合子「でも、駅から始まるってことは絶対電車には乗りますよね」

杏奈「……あ、SU〇CA…………三枚、もらった」

このみ「確定したんだけど」

百合子「あははは……」

杏奈「……みんなで、おでかけ?」

このみ「楽しくおでかけ、ならいいけど……」

百合子「もう嫌な予感しかしないんですよね……」



7: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 00:20:14.51 ID:TYOnyFToo

このみ「まあ、ここでうだうだしても何も変わらないし、そろそろ始めましょ」

百合子「そうですね、百合子」

杏奈「……杏奈」

このみ「このみの」

「「「ミリオン放送局!」」」



8: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 00:27:55.58 ID:TYOnyFToo

このみ「この番組は」

ザワザワザワザワ

このみ「765プロダクションと」

マモナクカイソクガ……

このみ「……うるさいっ!」

百合子「アナウンスは仕方ないじゃないですか!」

このみ「……そうね……マシュマロでお馴染み、佐竹製菓の提供でお送りします」

百合子「その提供は色々おかしいですよね」

杏奈「……美奈子さん、なら…………おかしく、ない?」



9: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 00:35:22.89 ID:TYOnyFToo

【CM】

まつり「お腹がすいたのです……」

美奈子「そんなときには!」

のり子「ほら、このマシュマロを食べてごらん」

まつり「はむはむ……美味しい!ほっぺたがとろけそうなのです!」

のり子「焼いたりココアに入れたり色んな種類があるから、いっぱい食べてね♪」

まつり「わーいっ!」

美奈子「ついつい食べちゃう美味しさ!」

まつり「姫も満足、佐竹印のマシュマロなのです!」

765プロダクション!!



18: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 23:03:04.67 ID:rxKgxkPjo

百合子「と、いうことで始まりましたけど、これからどうすれば」

ピピピ

杏奈「……あ、メール」

このみ「何かしら」

杏奈「えっと……プロデューサーさんから……」

このみ「ちょっと見せて?どれどれ……はぁ?」

百合子「なんて書いてあったんですか?」

このみ「とりあえず電車に乗れって」

百合子「……まあまあカード渡された時点で分かってましたけど」

このみ「まあね」



19: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 23:03:44.60 ID:rxKgxkPjo

ドアシマリマース

百合子「はい、今まさに電車のドアが閉まりました」

このみ「それで、メールの続きは?」

杏奈「次の……指示を、するまで……適当に……話して、だって」

このみ「何それ」

百合子「普通に人がいるんですけど」

杏奈「とりあえず……座る?」

このみ「そうね」



20: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 23:04:42.89 ID:rxKgxkPjo

このみ「某タブレットに向かって三人で話してる光景……」

百合子「うぅ……何が特別回ですか!」

杏奈「でも……杏奈、こういうのも、トクベツって感じで……楽しい、かも」

百合子「楽しい……私、杏奈ちゃんのこと時々すごいと思う」

このみ「この状況が楽しいってそうそう無いわよ」

杏奈「そう、かな?」

このみ「……まあ、人それぞれだけど」

百合子「それで、このみさん、何を話せばいいんでしょう」

このみ「私に聞かないで」

杏奈「……リスナーの、人に……聞く?」

百合子「そうだね、リスナーの人に押し付ければ」

このみ「百合子ちゃん、言葉は選ばないと……丸投げとか」

百合子「このみさん、選べてないですそれ」



21: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 23:07:14.96 ID:rxKgxkPjo

このみ「それじゃあ、聞いてるみんなは適当に話すネタを送ってきてちょうだい」

百合子「送ってくるまではどうしますか?」

杏奈「……何か、話す?」

このみ「電車の環境音を流せばいいのよ」

百合子「それでいいんですか?」

このみ「さあ」


トークテーマ(自由にどうぞ)
>>23



23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/10(日) 23:15:30.83 ID:gZfivdOFo

好きなスイーツ



24: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 23:22:47.86 ID:rxKgxkPjo

このみ「好きなスイーツ、ねぇ……杏奈ちゃん、どうかしら」

杏奈「……杏奈?杏奈はね……えっと……パフェ、食べたいな……フルーツとか、生クリームとか、いっぱい……のってるの」

百合子「杏奈ちゃん、パフェとかプリンとか、まさにスイーツっ、て感じのお菓子好きだよね」

杏奈「……うん、食べると……幸せで……ふわふわするから」

百合子「これが女子力……」



25: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 23:31:06.32 ID:rxKgxkPjo

このみ「じゃあ、百合子ちゃんは?」

百合子「私は、どちらかといえば和菓子が好きです」

杏奈「おはぎとか……好き、だよね」

百合子「うんっ、あんこが大好き!」

このみ「それじゃあ、たい焼きとかも好きなの?」

百合子「たい焼きも好きですね、結構」

杏奈「……紗代子さん、も……好き……だったっけ」

百合子「うん、だから、紗代子さんとは一緒に765プロ和菓子党を結成したりしてるの」

このみ「何よその謎の集団……他に誰がいるの?」

百合子「エミリーちゃんとか……あとは、エミリーちゃんとか……」

このみ「特に決めてないのね」



26: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 23:41:09.02 ID:rxKgxkPjo

杏奈「このみさんは?」

このみ「私は、塩かr…………そうね、私は喫茶店でコーヒーと一緒にケーキを食べるのが最近のマイブームよ!」

百合子「いま言い直しましたよね」

このみ「そ、そんなこと……ないわよ?」

百合子「塩辛って言いかけましたよね!」

このみ「……違うの!そもそもスイーツじゃないと思って!」

杏奈「……おつまみ?」

このみ「」のヮの

百合子「これ、多分ラジオ的にはスイーツの話よりおつまみの話にシフトした方が面白いパターンのものですよね」

このみ「スイーツ!スイーツの話をしましょ!」



27: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 23:50:04.23 ID:rxKgxkPjo

百合子「それで、塩辛以外に何が好きなんですか?」

このみ「逃がしてくれないのね……」

杏奈「チーズ、とか?」

このみ「ワインのときはチーズを食べるけど、大体焼酎を飲むから」

百合子「莉緒さんやプロデューサーさんと飲むんですか?」

このみ「風花ちゃんと飲んだり、あとは他の事務所の楓ちゃんとか早苗ちゃんと……って、もうこの話は終了!はい終わり!」

杏奈「……あの、このみさん」

このみ「何?」

杏奈「……ここ、電車のなか、だから…………大声だすと……」

このみ「……あ」



28: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 23:55:24.60 ID:rxKgxkPjo

百合子「……えっと、これで時間を潰せて……まだ指示が来ませんね」

このみ「そうね……まだ続けろってこと?」

杏奈「……多分」

このみ「……次の話題行きましょ」

ブブブ

杏奈「……あ、メール」

このみ「指示は?」

杏奈「…………話題が、切れたら……曲……流せって」

百合子「私がほしいのはそういう指示じゃなくて……」

このみ「でも、ちょうどいいわ、曲の間に次のテーマを送ってもらいましょ」



29: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/10(日) 23:59:23.67 ID:rxKgxkPjo

百合子「それじゃあ、曲に……って、何を流せばいいのかな」

杏奈「……この、中から……適当に、流せって」

このみ「誰の曲にする?」

杏奈「……じゃあ、じゃんけん……で」

百合子「雑!」

  ~~  

百合子「……えー、それでは一曲お聞きください」

百合子「七尾百合子で『空想文学少女』」


トークテーマ
>>30



30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/11(月) 00:04:08.68 ID:kiZlT35Ro

カラオケで歌う曲



31: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/11(月) 00:08:19.45 ID:me1u9gi/o

百合子「杏奈ちゃん、杏奈ちゃん」

杏奈「すぅ……」

このみ「ダメね……熟睡してるみたい」

百合子「曲の少しの間で寝れるなんて……どれだけ眠たかったんだろう」

このみ「まあ、電車の中って眠くなっちゃうものだし、少しの間寝かせておいてあげましょ」

百合子「そうですね」



33: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/11(月) 00:16:59.55 ID:me1u9gi/o

百合子「それで、テーマは」

このみ「カラオケで歌う曲、とかどうかしら」

百合子「うーん……」

このみ「自分の曲とか歌う?」

百合子「自分の曲は……なんだか恥ずかしくて」

このみ「あー、なるほどね」

百合子「でも、杏奈ちゃんは自分の歌を歌ったりします」

このみ「あら、そうなの?」

百合子「それで、亜利沙さんがサイリウムを振りながらコールを入れだして杏奈ちゃんが冷たい目をするまでワンセットですね」

このみ「亜利沙ちゃんはほどほどにしないと……そうそう、一つ聞きたいんだけど、杏奈ちゃんってカラオケのときはオンなの?オフなの?」

百合子「その時で変わりますけど、上がり下がりします」

このみ「上がり下がり?」



34: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/11(月) 00:20:26.80 ID:me1u9gi/o

百合子「オンの状態で始まって、疲れてきてオフになって、しばらくすると回復してオンになって……みたいな」

このみ「ちょっと見てみたいわね、それ」

百合子「今度一緒に行きますか?」

このみ「あら、いいの?」

百合子「いいですよ?」



35: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/11(月) 00:25:51.16 ID:me1u9gi/o

このみ「それで、百合子ちゃんはどんな曲を歌うの?」

百合子「一緒に行く人にもよりますけど、普通の曲を歌ったり、アニソンを歌ったり、ゲーソンを歌ったり」

このみ「百合子ちゃんらしいわね……」

百合子「杏奈ちゃんと二人で行くときはサンホラとかアリプロとか……」

このみ「段々わからなくなってきた」



36: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/11(月) 00:30:07.32 ID:me1u9gi/o

このみ「私が知らないだけ?」

百合子「いえ、この前恵美さんの前で試しに一曲歌ってみたら微妙な反応をされたので、多分全体的に知らないだけだと思います」

このみ「あら、そうなの……どんなジャンル?ロック?バラード?演歌?」

百合子「物語音楽です」

このみ「……は?」

百合子「例えばですね、七つの大罪が」

このみ「ちょっと待って、その話長くなるわよね」

百合子「はい、かなり」

このみ「じゃあストップ」

百合子「むぅ」



37: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/11(月) 00:39:34.64 ID:me1u9gi/o

百合子「そんなこのみさんはどうなんですか?」

このみ「もう、まさに普通よ?Jポップ歌ったり自分の持ち曲歌ってみたり、他の娘の曲とか歌ったりもするわね」

百合子「あ、そうなんですか……他の娘の曲って、例えばどんな曲を歌ったりするんですか?」

このみ「そうねぇ……この前は莉緒ちゃんと風花ちゃんとで行ったんだけど、それぞれ他の二人の曲を歌ったわね」

百合子「確かに、その三人だと結構いい感じですね」

このみ「あとは、Legend Girls!!を歌ってみたり、恋を始めてみたり、その場のノリでアニマル☆ステイションを歌ったり……」

百合子「絶対お酒入ってましたよね」

このみ「最後の方の記憶がないの」

百合子「よく帰ってこれましたね……」



38: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/11(月) 00:42:59.05 ID:me1u9gi/o

杏奈「」コテン

このみ「……電車で肩に頭をのせられることってあるじゃない?」

百合子「ああ、たまに」

このみ「……頭をのせてくるのがみんな杏奈ちゃんみたいな可愛い娘ならいいんだけど」

百合子「それなら幸せな一時を過ごせますしね」

このみ「そうなのよ」



39: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/11(月) 00:47:55.64 ID:me1u9gi/o

このみ「そういえば、百合子ちゃんは電車の中でいつも何をしてるかしら」

百合子「そうですね、いつもは本を読んでます」

このみ「うんうん、百合子ちゃんらしい答えね」

百合子「それで、たまに夢中になりすぎて乗り過ごします」

このみ「気を付けなさい」

百合子「大丈夫です!まだレッスンにしか遅れたことはありませんから!」

このみ「遅れてるんじゃないの!」

杏奈「ふみゅ……んっ……」

このみ「あら、起こしちゃった?」

杏奈「……ん……このみ、さん?」フワフワ



40: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/11(月) 00:50:11.28 ID:me1u9gi/o

杏奈「……ごめんなさい」

百合子「ううん、電車で眠くなっちゃうのは私も分かるから」

このみ「たまにはこういうのも、ね」

杏奈「……うん、ありがと」

百合子「それで、杏奈ちゃんは電車のなかだと何してる?」

杏奈「ゲーム、したり、寝てたり……」

このみ「うんうん」

杏奈「……乗り過ごしたり」

このみ「こっちも!?」



41: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/11(月) 00:55:04.07 ID:me1u9gi/o

ブブブ

杏奈「……あ、メール」

このみ「今度こそ次に繋がる指示が欲しいわね」

杏奈「……うん、次みたい」

百合子「何て書いてあるの?」

杏奈「……えっとね、対決コーナー……やるって」

このみ「……ここで?」

杏奈「……多分」

百合子「……電車の中で?人いるのに……」

杏奈「……多分」



45: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/11(月) 23:46:20.07 ID:D+AOw4fio

このみ「えー、じゃあやるわよ?」

ガタン……シュー

百合子「タイミングいいですね」

このみ「むしろ悪いわよ」

杏奈「……アイドル……がちんこ、バトルー……わー」

百合子「わー」

このみ「わ、わー……」



46: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/11(月) 23:50:55.97 ID:D+AOw4fio

杏奈「なんだか……色々して、対戦する……コーナー……です」

このみ「省略しすぎよ」

百合子「それで、今回は何をするの?」

杏奈「……えっと、ね……プロデューサーさんが…………電車の中だと、大きなこと……できないって」

このみ「まあ、電車の中でいきなり水鉄砲を撃ち合い始めるわけにもいかないわよね」

杏奈「……うん……だから、今回は……しりとり、だって」

百合子「えぇー……普通すぎて」

このみ「一周回って新鮮ね」



47: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/11(月) 23:54:08.77 ID:D+AOw4fio

杏奈「適当に……しりとりで、勝敗……決めて……だって」

このみ「……え、これ、何、ツッコミ待ち?」

百合子「プロデューサーさんかスタッフさんか、とりあえず電車の中でやることを考えるのが面倒くさくなったというのははっきり分かりますね」

このみ「それで、ルールとかは」

杏奈「……適当に、だって」

百合子「うわぁ……」

このみ「ここまで丸投げされたのは始めてよ……」



48: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/11(月) 23:57:27.59 ID:D+AOw4fio

このみ「え……じゃあ、どうする?」

百合子「四回勝負にしますか?」

このみ「まあ、時間もたっぷりありそうだし、それでいいんじゃないかしら」

杏奈「……縛り、は?」

このみ「とりあえず無しで始めましょ」

百合子「まあ、伊達に読書してませんから、私が余裕で全勝しますけど」

このみ「百合子ちゃん、最近の勝率は?」

百合子「」のヮの



49: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/11(月) 23:59:52.68 ID:D+AOw4fio

このみ「さ、じゃあ一回目、始めるわよ……しりとりの、り!」

  ~~  

コンマ>>50-53
01-33 百合子勝利
34-66 杏奈勝利
67-99 このみ勝利



50: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/12(火) 00:03:02.12 ID:hFnnd4w70





51: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/12(火) 00:04:18.97 ID:l7LuwOyko

わっほい



52: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/12(火) 00:19:03.10 ID:9B0a9PTSO





53: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/12(火) 00:30:30.85 ID:isdXgk+fo





55: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/12(火) 23:53:19.36 ID:el5NxUcHo

杏奈「えっと……えっと……」

杏奈「………………えっと」

このみ「はい、十秒」

百合子「杏奈ちゃんはしりとりのしがいがあるね」

杏奈「百合子さんが……る攻め……する、から」

百合子「……てへっ?」

このみ「どうして疑問系」



56: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/12(火) 23:55:50.30 ID:el5NxUcHo

杏奈「」プクー

百合子「」プスッ

杏奈「ふしゅう」

このみ「……何やってるの?」

百合子「このみさんもやりますか?」

このみ「何言ってるのよ……あ、でも、杏奈ちゃんのほっぺた、柔らかそうね……杏奈ちゃん、もう一回ぷくーって」

杏奈「」イヤイヤ



57: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/12(火) 23:59:23.31 ID:el5NxUcHo

  ~~  

このみ「さて……これで、私と百合子ちゃんが二勝ずつね」

杏奈「四敗……」

このみ「杏奈ちゃんはもうちょっと語彙力を鍛えましょ」

杏奈「……百合子さん……ずっと、攻めてくる、から」

百合子「杏奈ちゃん……これは戦いなの」

このみ「……この順番になったことを恨みなさい」



58: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/13(水) 00:07:46.34 ID:1jPSg6+Mo

このみ「さて、これで同点だけど、決勝戦でもしようかしら」

百合子「ふふふ、私の国語力は最強ですからね」

このみ「それじゃあ行くわよ……しりとりのり!」

百合子「リチャード・ハル!」

このみ「やるわね、それじゃあっ」

ブブブ

杏奈「……あ、メール」

このみ「あら、タイミング悪いわね」

百合子「頂上決戦の最中だったのに……」

杏奈「時間……なさげ、だから……同率一位……だって」

このみ「仕方ないわね……決着はまた後でつけましょ」

百合子「そうですね……」



59: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/13(水) 00:15:03.23 ID:1jPSg6+Mo

百合子「それで、一位の景品は」

杏奈「……えっと、そこまで……書いてない」

このみ「そうなの?……まあいいわ、とりあえず締めましょ」

百合子「えー、ということで、アイドルがちんこバトルのコーナーでした」

このみ「今回はふわっと進行するわねぇ」

百合子「電車の中なのが悪いんです」



60: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/13(水) 00:38:40.96 ID:1jPSg6+Mo

このみ「さて、と……それで、次回のくじ引きは」

杏奈「これ……タップで……で、くじびき……できるって」

このみ「なに、プロデューサーそんなの作ってたの?……時間かけるところ間違ってないかしら」

杏奈「……ううん、プロヅ……えっと」

このみ「どれ?……produced by Makabe」

百合子「何やってるんですか瑞希さん」


  ~~  


コンマ>>62-64
01-17 エミリー
18-34 杏奈
35-51 百合子
52-67 まつり
68-83 千鶴
84-99 このみ
00-  全員



62: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 00:42:38.43 ID:rfyotRYDO





63: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 00:42:52.08 ID:o2EKhA3D0

8



64: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/13(水) 00:43:02.37 ID:rfyotRYDO





66: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/13(水) 00:54:06.09 ID:1jPSg6+Mo

このみ「……百合子ちゃん、最近出番多いわねぇ」

百合子「精霊に愛されてますから」

杏奈「二人で…………無茶ぶられ?」

百合子「そういえば、エミリーちゃんも」

このみ「頑張って!」

百合子「すごくいい笑顔ですね!」



67: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/14(木) 00:16:22.12 ID:ihXCPyJYo

ガタン……ゴトン……

このみ「お送りしてきましたミリオン放送局、そろそろ終わりの時間です」

百合子「え、電車にのって終わりですか」

このみ「その可能性が高いわね」

ブブブ

杏奈「あっ……」

このみ「それで、次は何?そろそろつかれて来たんだけど」

杏奈「えっとね………………ううん、ただの…………間違い?」

百合子「間違いメールまで届くんだ」

このみ「なんなのよ一体……」



68: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/14(木) 00:20:37.79 ID:ihXCPyJYo

このみ「この番組では、リスナーの皆さんからのメールをお待ちしています」

このみ「各コーナーの詳細は、番組公式サイトをご覧ください」

このみ「メールアドレスは、million@xxxx.xxです」

百合子「次回はちゃんとスタジオに戻って……これる、よね?」

杏奈「……多分?」

このみ「エミリーちゃんがいるからら大丈夫よ」

百合子「その、私だけだったらスタジオじゃないみたいな言い方は何なんですか」



69: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/14(木) 00:23:23.39 ID:ihXCPyJYo

杏奈「プレゼント……どうする、の?」

百合子「もう、これでいいんじゃない?」

このみ「それは流石に高すぎないかしら?……まあいいわ」

百合子「はい、このみさんからお墨付きをもらったので、今回のプレゼントはこの某パッドになります」

杏奈「……液晶画面……に、サイン……しとこ」

このみ「一気に商品価値失ってるわよ、それ」



70: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/14(木) 00:28:42.09 ID:ihXCPyJYo

プシュー

このみ「と、いうことで」

杏奈「……このみさん、百合子さん」

百合子「どうしたの?」

杏奈「ここで……降りる、よ」

百合子「えっ!?」

このみ「ちょ、ちょっと待って杏奈ちゃん、まだ準備が!」

  ~~  

このみ「なんとかみんな降りられたわね……」ゼハー

百合子「杏奈ちゃん……どうしたの、いきなり」ゼハー

杏奈「ごめんなさい…………でも、秘密に、してって、メールで……言われたから」

このみ「秘密?」

???「まったく、遅いのです!姫を待たせた罪は重いのですよ?」

???「待たせるも何も、時間通りの到着ですわ」

???「皆さん、お疲れさまです♪」

百合子「……」

このみ「……」

「「へ?」」

杏奈「……えへへ」



71: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/14(木) 00:31:18.93 ID:ihXCPyJYo

このみ「……つまり、さっききたメールは迷惑メールでもなんでもなく」

百合子「秘密にしろって書かれていたから黙ってた、ってこと?」

杏奈「……うん」

このみ「それで、三人はどうしてここにいるのかしら?」

まつり「今回は特別回なのですよ?」

エミリー「こちらに、仕掛け人さまから渡されたお手紙がございます」

百合子「手紙?」



72: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/14(木) 00:35:14.09 ID:ihXCPyJYo

このみ「えっと……『20ポイント貯まったので、ご褒美をあげようと思います。ご褒美は某夢の国のパスポート』…………」

百合子「本当ですか!?」

千鶴「ここまで嘘をつくようでしたら、わたくしは事務所移籍も考えますわ」

まつり「六枚分、ちゃんと姫が持ってるのです」

杏奈「本物…………やったぁ、皆で夢の国だっ♪」



73: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/14(木) 00:41:28.37 ID:ihXCPyJYo

まつり「ということで、ミリオン放送局はこの辺りでおしまいにして、夢の国編は別売りにするのです!」

このみ「録音するの!?」

まつり「ビジネスチャンスは逃がさない、それが成功の秘訣なのですよ?」

エミリー「深いお言葉です……」

このみ「確かに深いかもしれないけど、この場で言うセリフじゃないわよ!」

千鶴「ところで、そろそろ番組の時間が危ないのではなくて?」

百合子「あっ……み、ミリオン放送局、お相手は、七尾百合子と!」

エミリー「エミリー スチュアート」

杏奈「望月杏奈」

千鶴「二階堂千鶴」

まつり「徳川まつりと」

このみ「まつりちゃん達はラジオにほとんど出てないじゃないの!……馬場このみでお送りしました」

せーのっ

「「「ばいばーいっ!」」」



74: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/14(木) 00:42:28.27 ID:ihXCPyJYo

百合子「この番組は」

百合子「765プロダクションと」

百合子「ご覧のスポンサーの提供でお送りしました」



75: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/14(木) 00:45:58.12 ID:ihXCPyJYo

【番組終了後】

このみ「それで、一位の賞品って何かしら?」

まつり「おっと、言い忘れていたのです、エミリーちゃん、よろしく♪」

エミリー「はいっ!」

スチャッ

このみ「……耳?」

百合子「……もしかして、賞品ってこの、夢の国に特有の、耳ですか」

まつり「それをつけて夢の国を満喫するのです!」



76: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/14(木) 00:47:57.04 ID:ihXCPyJYo

まつり「むぅ、不満そうなのです……案外高いのですよ?」

千鶴「ちなみに、プロデューサーの自腹らしいですわよ、それ」

このみ「まあ、そこそこ高いのはわかるけど……」

百合子「せっかく買ってきてくださったのもわかるんですけど……」

((なんか違う……))

【おしまい】



77: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/14(木) 00:52:26.77 ID:ihXCPyJYo

【おまけ~夢の国にて~】

  ~~  

このみ「夢の国と言えばチュロスよ、チュロス!」

杏奈「ちょうどあそこに売ってるみたい!」

千鶴「……た、高っ……くはありませんわ!普段食べているチュロスと全然変わらない値段ですわ!」

百合子「夢の国価格のチュロスを普段から食べてるんですか」



78: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/14(木) 00:56:54.94 ID:ihXCPyJYo

  ~~  

「ごめんね、お嬢ちゃんの身長だと乗れないから、大きくなったらまた来てね」

このみ「お嬢ちゃんじゃない!」

「……おっと、ごめんね、お姫様」

このみ「違うの!そうじゃなくて!」

まつり「このみちゃんは『まだ』小さいから、ここでまつりと一緒に待ってるのです♪」

このみ「ぐぬぬぬ……」



79: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/14(木) 01:02:46.05 ID:ihXCPyJYo

  ~~  

ガタンゴトン

杏奈「すぅ……」

エミリー「んっ……」

百合子「うーん……」

このみ「……可愛い寝顔ねぇ」

千鶴「まだまだ子供ですもの」

まつり「このみちゃんは寝ないのです?」

このみ「寝ないわよ?大人の女性だもの」

千鶴「寝る子は育つ、とも言いますわよ?」

このみ「千鶴ちゃんまでそんなこと言いだして!」

【おまけおしまい】



81: ◆O//Gvdq7EE 2015/05/14(木) 01:06:47.31 ID:ihXCPyJYo

終わりだよ~(o・∇・o)

本物の夢の国は、このみさんサイズでも全部のアトラクションを楽しめます。やったねこのみさん!

15歳組と夢の国行きたいよぉ……


元スレ
SS速報VIP:杏奈「ふわぁ……」【ミリオン放送局第四十五回】