1: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:32:57.77 ID:LEBnD8c/.net

ルビィ「お寺喫茶?」

花丸「うん。ルビィちゃん、聞いたことない?」

ルビィ「ルビィは知らないなぁ……」

花丸「あのねあのね、喫茶店の中にお寺の住職さんがいてね、悩みごととかの相談に乗ってくれるサービスなんだよ」

ルビィ「そうなんだ~。でも……」

シーン…

ルビィ「……だーれも人いないね」

花丸「しょうがないずら。だってまだ始めたばっかりだもん」



2: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:34:15.35 ID:LEBnD8c/.net

ルビィ「あ!じゃあルビィがお客さん見つけてきてあげよっか!?」

花丸「えっ?」

ルビィ「ルビィに任せて!花丸ちゃんのお悩み、相談に乗ってくれそうな人探してくるね!」

花丸「いや、相談に乗るのはおらの方で……って」

ルビィ「すぐ戻るからね!花丸ちゃ~ん!」

花丸「あっ、ルビィちゃん!?」

テテッ

花丸「……」

花丸(ルビィちゃん、いったい誰を……)

ルビィ「ただいま花丸ちゃん!連れて来たよ!」ヒョコッ!

善子「ちょっ!?何すんのよ、ルビィ!!」ズルズル

花丸「?」



4: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:36:24.28 ID:LEBnD8c/.net

***

善子「はぁ?お悩み相談?」

ルビィ「うん!」

花丸「お寺喫茶っていう新しいサービスだよ」

善子「ふーん……けど私、ずら丸に相談するような悩みなんてないんだけど」

ルビィ「えぇ~?もうっ、善子ちゃんってばつまんないなー」

善子「つまんないって言うな。あとヨハネ。仕方ないでしょ、ないものはないんだから」

花丸「そうだよルビィちゃん。お寺は悩んで困った人が駆け込んでくるところであって、悩みを無理やり聞き出すところじゃないんだよ」

ルビィ「え~!?でも~……」

善子「というわけでヨハネは帰るわよ。まったく、こーんな変な商売に巻き込まれそうになるなんて、ほんっとヨハネってばついてな

ルビィ「あ、でも善子ちゃんこの前、好きな人いるって言ってなかった?」

善子「ぴゃっ!?///」ビクッ!!

花丸「!!?」



6: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:38:24.35 ID:LEBnD8c/.net

ルビィ「だったらちょうどいいじゃん!恋愛そうだ

善子「ルルルルルビィ~っ!!!/////」ガバッ!!

ルビィ「ぴぎっ!?」モガッ

善子(そういうことわざわざ本人の前で言うなばかぁぁぁ~!!!!/////)

ルビィ「よ、善子ちゃん離して~!!」

善子「うっさい!!だったらいきなり爆弾発言するなぁ~!!////」

ルビィ「もががががが!!?」

善子「この~~~っ!!!/////」ムニニニ

ルビィ「うゆゆゆゆゆ~!!だ、だって善子ちゃんが

善子「ぁぁぁ!?い、いいからあっち行ってろーっ!!///」ゲシッ!

ルビィ「ぴぎっ!?」

ゲシゲシ

善子「っ、はぁ……////ったく、きゅ、急になんてことを言いだすのよ」

花丸「……」



8: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:39:47.93 ID:LEBnD8c/.net

善子「じゃ、じゃあこれでヨハネは、ほんとに失礼するから

花丸「ちょっと待つずら」

ガシッ!

善子「んにゃっ!?////」

花丸「……」

善子「ず、ずら丸っ!!?」

花丸「ふーん……」ジーッ

善子「うっ……////」



9: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:41:21.31 ID:LEBnD8c/.net

花丸「……」

善子「な、なによ……/////」

花丸「……」グイグイ

善子「ちょっ、放しなさいよずら丸……////」

花丸「イヤずら」

善子「えっ、えぇぇぇ~……?////」

花丸「……」

善子「っ……ず、ずらま

花丸「善子ちゃんって好きな人いるんだ」

善子「ぎくっ!?////」



10: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:43:16.04 ID:LEBnD8c/.net

花丸「やっぱりいるんだ。ふ~ん……」

善子「んにゃっ!?///ち、ちがっ!!今のは別に!!」

花丸「じゃあここでマルに相談していくずら!!」

善子「はぁぁ!?」

花丸「せっかくお寺喫茶に来たんだから、善子ちゃんもマルに恋愛相談していくべきずらぁ~!!」

善子「ちょっ、なんで私が!?あとヨハネ!!」



11: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:45:07.61 ID:LEBnD8c/.net

花丸「善子ちゃん!!」

善子「イヤよ!!!ずら丸なんかに相談するなんてぜーったいにイヤっ!!////」フルフル

善子(っていうかなんで好きな人本人にそういうこと言わなくっちゃいけないのよ~っ!!////)

花丸「イヤといかそういうのは認められないずらぁ!!善子ちゃんはここでマルに恋愛相談していくって決まりなのっ!!そう決まったのーっ!!」

善子「決まってないっ!!だいたいなんでヨハネがわざわざずら丸なんかに相談しなくちゃいけないのーっ!!」

花丸「そんなの善子ちゃんがお客様で、マルがこの喫茶店のマスターだからに決まってるずらぁ!!」

善子「客じゃないし!!ルビィに無理やり連れて来られただけだし!!」

花丸「お店に入って来た時点でお客様ずら!!ほら出して!!100円!!」グイッ!

善子「わっ!?あ、ちょっと勝手に!!」

花丸「ん!!」

チャリン

花丸「はい!お金を払ってしまった以上これで善子ちゃんはお客様ずら!!ほら、さっさとマルに恋愛相談するっ!!」

善子「んにゃっ!?こ、このっ!!悪徳詐欺喫茶店~っ!!」

善子(って言うか勝手に財布から100円抜き取るなぁ~!!////)



12: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:46:25.43 ID:LEBnD8c/.net

花丸「……で、それで?」

善子「うっ////」

花丸「善子ちゃんの好きな人ってどんな人なの?」

善子「言わない!!ずら丸にだけはぜぇーったいに言わないっ!!////」フルフル

花丸「むぅ……」

善子「っ……////」

花丸「……」

善子「……////」

花丸「……ま、別にいいずら。善子ちゃんが好きになる人なんて、どーせろくでもない人間

善子「そんなことないっ!!普通にいい子なんだから!!」ガタッ

花丸「ふーん」

善子「あっ……////」



13: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:47:51.68 ID:LEBnD8c/.net

花丸「……」

善子「っ……////」

花丸「……いい子なんだ」

善子「ま、まぁ……///」

花丸「優しい子なの?」

善子「うっ、ううっ…………わ、私にはね////」

花丸「身長は?」

善子「ち、小さめ……////」

花丸「善子ちゃんより?」

善子「うん、そう……あと胸がおっきいっ////」

花丸「ふーん」

善子「っ……////」



14: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:49:10.49 ID:LEBnD8c/.net

花丸「……」

善子「……////」

花丸「可愛い?」

善子「っ/////」コクコク

花丸「ふ~ん……」

善子「……////」

花丸「……」

花丸(むぅ……)

ゲシッ!

善子「いたっ!!///」

花丸「む~っ……」ゲシゲシ

善子「ちょっ!?ずら丸っ!!足踏んでるってばぁ~!!///」

花丸「むぅ……」ゲシゲシ



16: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:51:21.09 ID:LEBnD8c/.net

花丸「……名前教えてよ、善子ちゃん」

善子「ふぇっ!?///」

花丸「善子ちゃんの好きな人、誰なのかおらにも教えるずら。その代わりマルも協力してあげるから」

善子(代わりってなに!!?何の代わり!!?///)

花丸「ほらほら、早く言うずら!」グイグイ

善子「っ!!/////い、いやっ!!絶対言わないっ!!///」フルフル

花丸「えぇ~?」

善子「くっ……///」

花丸「むぅ、じゃあイニシャルだけでいいよ」

善子「い、いいよって何よ!!////」

花丸「うるさい!!早く言うずらぁ!!」



18: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:52:45.76 ID:LEBnD8c/.net

善子「うっ、うぅぅぅ……////」

花丸「だーれ?善子ちゃんの好きな人は誰なの!?」

善子「っ……え、えいち////」

花丸「えっ?」

善子「えいち、けー………////」

花丸「えいち……」

花丸(は、ひ、ふ……)

善子「/////」

花丸「……」

善子「うっ……////」

花丸「……ねえ、イニシャルって名字と名前どっちが先なの?」

善子「絶対教えないっ!!ってか知らないならわざわざ言わせようとしてくるなばかぁ~!!////」

花丸「むぅ……」プクーッ



19: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:53:51.19 ID:LEBnD8c/.net

善子「そ、それにーっ!!さっきから私が喋ってばっかになってるーっ!!////」

花丸「えっ?」

善子「相談するとか言っておきながら全然相談になってないじゃない!!////」

花丸「はぁ……わかったずら。じゃあマルが特別に、善子ちゃんの恋路、占ってあげるね」

善子「え、占い??」

花丸「こんなこともあろうかと思って用意しといたずら」ドンッ!

『姓名判断』

善子「は、はぁ……」

花丸「恋する二人の名字と名前の漢字の画数から相性とかを占えるんだよ。『津島善子』は34画だよね?」

善子(え、なんで知ってるの!?)

花丸「それで、善子ちゃんの好きな人の名前は?」

善子「ふぇぇ!?///え、えーっと……」

花丸「うん」

善子「……か、紙と鉛筆貸してよ。今書いてみて確かめるからっ///」



20: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:55:42.87 ID:LEBnD8c/.net

花丸「わかったずら。はい、どーぞ」

善子「ありがと……////」

カキカキ

善子「えーっと……に、27画ね。全部で」

花丸「なるほど……。34画の人と27画の人の相性は……」

ペラッ

『相性抜群!以心伝心、相思相愛!熟年夫婦のレベルです!考えていることは言葉にせずとも伝わりますよ!』

花丸「……」



21: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:57:24.77 ID:LEBnD8c/.net

善子「な、なんて!?///」

花丸「……ダメダメだって。絶対に善子ちゃんの一方的な片思いずら」

善子「えぇぇぇ!!?////」

花丸「け、見当違いの恋だから今すぐ諦めろ、とも書いてあるもんっ///」

善子「は、はぁぁ!?……ってか絶対嘘でしょ!!今の話!!////」

花丸「ぎくっ!?///」

善子「占いの本にそんな後ろ向きなこと書いてあるわけないじゃない!!よくよく考えたら!!」

花丸「っ……////」

善子「あ、あんたの考えてることくらい、ぜーんぶお見通しなんだからね!!何年の付き合いだと思ってんのよ!!」

花丸「うっ……///」

善子「ほら貸して!!ヨハネにも正しい占い結果見させて!!」

花丸「い、嫌ずら!!」

善子「いいから貸してっ!!」グイッ!!

花丸「あっ!?」

善子「……」ジーッ

花丸「……///」

善子「……ふーん。やっぱり嘘ついてるじゃない。ずら丸」

花丸「ずらっ!?////」



22: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 20:59:29.98 ID:LEBnD8c/.net

善子「ふーん……」

花丸「っ……////う、うるさいずらぁ~っ!!////よ、善子ちゃんだって好きな人いたクセにいないフリしてたんだからお相子だもんっ!!いいからさっさと本返すずらーっ!!////」パシッ!

善子「え!?あ、ちょっと!?それさっきヨハネが名前書いてたやつ——

花丸「……え?」

ペラリ

『国:8、木:4、田:5、花:7、丸:3
 8+4+5+7+3=27画』

善子「あっ……////」

花丸「?」キョトン



23: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 21:01:35.71 ID:LEBnD8c/.net

花丸「……」

善子「ぁ、っ……////」

善子(や、ヤバ。見られたぁ……)

善子「…………ぁぁぁぁぁ!!?/////」

花丸「……」

善子「ぁゎゎゎゎ!!!?/////」

善子(はにゃにゃにゃにゃぁぁぁぁ~~!!!!?////////)カァァァァァ

善子「っ!!!/////ず、ずら丸っ!!違うのっ!!////こ、これはそのっ!!ちょ、ちょっと遊びでやってみようと思っただけで!!////」

花丸「善子ちゃん、おらの恋愛は占わなくてもいいんだよ?」

善子「はへっ!?/////」



26: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 21:02:39.95 ID:LEBnD8c/.net

花丸「今回のは善子ちゃんの恋愛相談だから、マルの名前をわざわざ使う必要ないずら」

善子「あ、いや、それは、えっと……////」

花丸「?」キョトン

善子「んにゃっ!?////ぅぅぅぅ………////」

花丸「??」

善子「ぅぅぅぅぅ……//////」

花丸「……」

善子「っ///////」

花丸(……あ、あれぇ?)

花丸(善子ちゃんの、この反応……)



27: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 21:03:51.55 ID:LEBnD8c/.net

善子『イニシャルが、H.K.』

花丸(……)

善子『私より背が小さくって、胸は大きくて』

花丸(……)

善子『あ、あとヨハネには優しくって、可愛いっ////』

花丸(……)

花丸(で、名前の画数が合計27画だから……)

『国木田花丸』

花丸「……」

花丸(もしかして、善子ちゃんの好きな人って…………マルってことぉ~!!?/////)

花丸「ふ、ふぇぇぇぇぇ~!!?//////」

善子「////////」ボフッ



28: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 21:04:41.18 ID:LEBnD8c/.net

花丸「う、嘘、だよね……?/////」

善子「//////」

花丸「嘘、じゃないの……?////」

善子「っ/////」コクコク

花丸「ふぇぇぇ!!?/////」

善子「……////」

花丸「あ、あわわわわ……!!?////」

善子「ぅっ……////」

花丸「うっ、うぅぅぅ~っ………ば、ばかぁ~~!!////」

善子「ふぇぇ!!?////」



29: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 21:06:13.86 ID:LEBnD8c/.net

花丸「告白するならもーっと上手いことやるずらぁ~!!こんなことされたっておら全然嬉しくないもんっ!!サプライズになんてなってないもん~っ!!////」

善子「んにゃぁ!!?////う、うっさい!!ってかずら丸が言えって言うから言ったんでしょ!!ヨハネなーんも悪くないし!!////」

花丸「悪いもんっ!!善子ちゃんのばかぁ!!あんぽんたんっ!!////」

善子「はぁぁぁぁ!?///」

花丸「意気地なし!!ヘタレ!!魔族!!堕天使~っ!!////それからそれから……よ、善子ちゃんなんて大っ嫌いだもんっ!!////」プイッ!

善子「ちょっ!?き、嫌いとか言うなぁ~!!ずら丸の口からは一番聞きたくないっ!!////」

花丸「だったらもっとカッコよくロマンチックに愛を伝えるずらぁ~!!っ、もうっ!!善子ちゃんなんて知らないっ!!知らないんだからっ!!////」ツンッ!

善子「あ、ちょっとずら丸!!待ちなさいよーっ!!///」

花丸「うっ、うぅぅぅ~っ!!////」スタスタ

善子「こ、こらぁー!!ヨハネのこと無視するなぁ~!!////」ポカポカ





ルビィ「……」

ルビィ(やっぱり善子ちゃんと花丸ちゃんは、今日も以心伝心みたいです)



30: 名無しで叶える物語 2022/05/17(火) 21:06:33.10 ID:LEBnD8c/.net

終わりです。お粗末様でした


元スレ
花丸「……善子ちゃんって好きな人いるの?」善子「んにゃっ!?////」