SS速報VIP:グラファイト「飛彩…」 飛彩「!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501077199/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 22:53:19.38 ID:q/Y31Ae60

グラファイト「…何を言ってるんだ俺は」

パラド「どうしたグラファイト?…ブレイブのことでどうかしたのか?」ピコピコ

グラファイト「いや…なんでもない」

パラド「頼むぜ?バグスターで今一番頼りになるのはお前なんだからな」ゲームクリア!

グラファイト「パラド…!ああ、分かっている」

(そうだ…これはパラド風に言うと心が踊っているだけだ…あいつらとの決着をつけたいという俺の気持ちが高ぶっているだけ)

グラファイト(決して…恋などではない!)トキメキ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1501077199




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 23:06:24.77 ID:q/Y31Ae60

幻夢コーポレーション

飛彩「小姫…」

正宗「タドルファンタジー…どうやらまだ覚悟が決まっていないようだなぁ…」

飛彩「黙れ…俺は…」

正宗「まあいい…君も大事な商品だからなあ…少し大目に見てやろう…」

正宗「だが期待を裏切ったらどうなるか…言わずとも分かるだろう?」セカイデイチバンノドクターニナッテ

飛彩「…」

飛彩「小姫…もう一度君に…」



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 23:11:26.74 ID:q/Y31Ae60

グラファイト「」ティキーン

グラファイト「…少し出掛けてくる」ワープ

パラド「…何?おい!…クロノスが来たらどうする気なんだよ…」

グラファイト「なぜだかあいつを放っておけん!これはきっと…ブレイブの恋人の記憶が…」





4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 23:15:48.40 ID:q/Y31Ae60

 いつもの公園

飛彩「…」

飛彩(俺は…どうすれば…)

グラファイト(やはりここだったか!…?何を物思いにふけっている?)カクレ

飛彩(だがもう…後戻りはできない)

グラファイト(どうする…声をかけるか?いや…俺はあいつの敵だ、そんなことはできん!いやしかし…)モンモン

グラファイト(そういえばラブリカが言っていたな)



5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 23:22:45.65 ID:q/Y31Ae60

 回想

ラブリカ『君たち…女の子を落とすテクニック…知りたくないかい?』

グラファイト『興味ないな』

パラド『俺たちバグスターには必要ないしな』

ラブリカ『まあそう言わずに…グラファイト、君には彼女の記憶があるんだろう?そういう知識もある程度知っているんじゃないかい?』

グラファイト『…気にしたこともないな』

ラブリカ『ま、君みたいな堅物が女の子の気持ちなんて分からないか』

ラブリカ『君たちも恋をすると、大人に近づくと思うけどねぇ。じゃ、僕はラブリーガールズと遊んでくるかな』

グラファイト『…』
(なんだ…宿主のことを意識したら急に顔が熱く…)

パラド『どうしたグラファイト?顔真っ赤だぜ?』

グラファイト『…なんでもない!』フイッ



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 23:26:23.71 ID:q/Y31Ae60

グラファイト(あいつのことを意識すると、胸がざわめく…もしかするとこれが恋なのか?)

グラファイト(いやそんな馬鹿な!いくら宿主があいつのことを好きだったとしても、俺にその気持ちがあるのはおかしいだろ!)ジタバタ

グラファイト(どうしよう…俺は…あいつのことを…)




7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 23:30:36.64 ID:q/Y31Ae60

飛彩「…そろそろ帰るか」スクッ

グラファイト(まずい!気づかれる!?逃げるか?…いや、この気持ちに嘘はつきたくない!)

グラファイト「ブレイブ!」

飛彩「…グラファイト…!ちょうどいい、お前を切除」「待て!」

グラファイト「俺はお前に言いたいことがあるんだ…飛彩」

飛彩「その名前で呼ぶなぁ!」

グラファイト「俺は…お前のことが…」




8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 23:31:09.89 ID:q/Y31Ae60


グラファイト「お前のことが好きなんだ!」




9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 23:37:57.91 ID:q/Y31Ae60

飛彩「…何を言っている…今の俺は冗談に付き合うつもりは」「嘘じゃない!」

グラファイト「この宿主の記憶がお前のことをたくさん教えてくれた!お前の言いたいこともわかる!けどお前のことが好きなんだ!」

飛彩「お前と小姫を一緒にするな!」

グラファイト「宿主の記憶を意識してたら…お前のことしか考えられなくなった」

飛彩「」

グラファイト「お前のためだったらなんだってする!…そうだ、また一緒にシュークリーム食べよう?あのお店、まだ飛彩と行ったことなかったよね?」

飛彩「その姿で小姫のようなことを言うなぁ!」

グラファイト「どうするの飛彩?私の思い受け取ってくれるの?くれないの?」

飛彩「…答えはひとつ。聞かなくてもわかるはずだ」



10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 23:39:16.14 ID:q/Y31Ae60




飛彩「お前の存在は…ノーサンキューだ!」







11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/26(水) 23:42:35.25 ID:q/Y31Ae60

グラファイト「そんな…もうお父さんに挨拶もしたのに?」

飛彩「後で親父の記憶を切除すればいいだけだ」

グラファイト「私…あなたのこと…」

飛彩「だから小姫の口調をやめろ!」

グラファイト「そう…分かった、…後悔するなよ?」

飛彩「何だと?何をするつもりだ!」



12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/27(木) 00:01:22.63 ID:uK36VWTU0

(ピロロロロロ…アイガッタビリィー)

グラファイト「鏡飛彩ォ!」

飛彩「な…なんだ」

グラファイト「なぜお前がコンドームを着けずに俺と性交しようとしたのか」

「なぜ童貞なのか」(アロワナノー)

「なぜ性交前からぺニスが萎えるのかぁ!」

飛彩「それ以上言うなぁ!」

ワイワイワーイ

グラファイト「その答えはただ一つ…」

飛彩「やめろー!」

グラファイト「アハァー…?…鏡飛彩ォ!お前が…世界で初めて…俺の処女を奪えなかったインポだからだぁ!」

(ターニッォン)アーハハハハハハハハハアーハハハハ(ソウトウエキサーイエキサーイ)ハハハハハ!!!






13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/27(木) 00:05:03.01 ID:uK36VWTU0

飛彩「俺が…インポだと?」

飛彩「嘘だ…俺を騙そうとしてる」

『飛彩…私じゃ勃たない?』『ほんとにこれ入ってる?』『もういいよ飛彩…大丈夫だから』

飛彩「うわあああああああああ!」







14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/27(木) 00:14:38.13 ID:uK36VWTU0

飛彩「小姫…俺は…俺は…」

グラファイト「心配するな。これからは俺がついている」スッ

飛彩「グラファイト…」

飛彩(そうだ…迷うことなどなにもなかったんだ…あいつ…いや彼女こそが俺の…)

グラファイト「行こ…飛彩?」ギュッ

飛彩「ああ…行こう…小姫」ギュッ

GAME CLEAR!


パラド「くそ…何してるんだグラファイトのやつ…ん?」

グラファイト「おいしかったね!」
飛彩「また食べに来ようか」

パラド「」

パラド「なんだありゃ…白けるぜ」



15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/27(木) 00:17:57.17 ID:uK36VWTU0
元スレ
SS速報VIP:グラファイト「飛彩…」 飛彩「!?」