806: ◆6RLd267PvQ 22/08/20(土) 05:14:31 ID:nRq7

高森藍子「トリクロマティック・ナチュレと蚊の来襲」

更新。



807: ◆6RLd267PvQ 22/08/20(土) 05:14:53 ID:nRq7

~事務所~

藍子「さぁ、今です」ムゲンチカラー

加蓮「うらぁ!!!」ベシーン パァン!

響子「つけましたよ、蚊取り線香……って、何やってるんですか」

藍子「一時的に蚊の周りの時間だけを鈍化させて動きを鈍くしているところです」ムゲンチカラー

加蓮「そうして遅くなった蚊をぶん殴って片腕が破裂したところです」サラサラァ

響子「うわ、蚊の死骸に大量の加蓮さん粒子がこびりついて凄い絵面に」

藍子「あ、じゃあもう解いていいですね無限力」パッ

加蓮「安いもんよ、腕の一本くらい」ゼェ…ゼェ…

響子「腕組み直すの時間かかるかなぁ……どれが蚊の死骸でどれが加蓮さん粒子なのかわかりにくい……」



808: ◆6RLd267PvQ 22/08/20(土) 05:15:10 ID:nRq7

藍子「あ、じゃあエアコン止めますよね、風で粒子が散ると大変ですし。私帰ります、暑いので」

響子「押し付けずに手伝って貰えませんか」

~~~

P「それでそんな汗だくなのかお前達……蚊の一匹を潰すのに命がけだな…」

加蓮「すぐ破裂する私の腕にも問題あるよね」

藍子「強化素材を集めて錬成して耐久度の上限を上げる必要がありますね」

響子「そんな技術私持ってないんですが」



809: ◆6RLd267PvQ 22/08/20(土) 05:15:26 ID:nRq7

P「まぁ俺が外にいた時で助かったよ、仕事中に部屋が暑いとPCも死ぬからな」

響子「今は冷房が効いてて涼しいですね……」

藍子「でも多分その冷房から入ってきたんですよね、蚊」

加蓮「窓は閉め切ってるしね」

藍子「冷房から虫が入らないようにバリアーとか貼れないかなあ」

P「普通網とかだろ」

響子「藍子ちゃんに普通を求めるのが普通じゃないんですよ」

P「目が死んでるぞ響子……」



810: ◆6RLd267PvQ 22/08/20(土) 05:15:43 ID:nRq7

蚊「プーン」

加蓮「あっ」

響子「また入ってきましたね……今度こそ蚊取り線香の威力を…!」

P「いっそ殺虫剤でも吹き付けたらどうだ」

藍子「ここは私の無限力の出番ですよ、こうなったら蚊の周りの時間だけを完全に停止させます」

加蓮「停止させたらどうなるの」

藍子「無限力を解かない限り半永久的にその時間だけを繰り返す事になりますかね、つまり……」

P「げっ、刺された」



811: ◆6RLd267PvQ 22/08/20(土) 05:15:58 ID:nRq7

蚊「チュー」

藍子「今ァ!」ムゲンチカラー

蚊「チュー「チュー「チュー「チュー「チュー」」」」」

P「ぬぁ……あ……あ…」ゲッソリ

藍子「『吸血』が永続してプロデューサーさんのミイラができあがるわけです」

響子「今すぐ巻き戻して下さい」

加蓮「血液はヤバいから」

藍子「え~」

響子「え~じゃない」



812: ◆6RLd267PvQ 22/08/20(土) 05:16:10 ID:nRq7

~で。

マッシブーン「ババァルクウッ!!」ムッキムキ!!!

P「何か凄いクリーチャーいるんだがどこから入り込んだんだ」

藍子「エアコンの送風口からです」

P「どうやって!?!?」

おわれ。



813: ◆6RLd267PvQ 22/08/20(土) 05:16:27 ID:nRq7

蚊の日ということで。

お目汚し、失礼をば。


元スレ
とりくろ!シリーズ
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1655373791/