1: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 18:01:34.72 ID:iaQYQyQX.net

かすみ「え?」

かのん「かすみちゃん、かのん先輩って呼ばなきゃダメでしょ?」

かのん「高校2年生だよ、私」

かすみ「あ、あれ? 2年生?」ヘ?

かのん「うん」

かすみ「えっと、でも、かの子って確か――」

かのん「かのん先輩」

かすみ「……かのん先輩って、かすみんと同じ年じゃなかった? 前に会ったときは――」

かのん「敬語」

かすみ「ううぅ」



2: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 18:05:40.31 ID:iaQYQyQX.net

かすみ「……かのん先輩って、かすみんと同じで1年生じゃありませんでした?」

かすみ「去年に初めて会ったときは、普通にかの子って呼んでた気がするんですけど……」

かのん「そりゃそうだよ。だって、去年は私も1年生だったもん」

かすみ「へ?」

かのん「去年の私は1年生だったから、かすみちゃんが私をかの子って呼んでタメ口で話すのは当然だよ」

かすみ「だ、だよね! かすみんとかの子は同学年だから――」

かのん「でも、それは去年の話でしょ? 今年の私は2年生なんだから、かの子はダメだよね」

かすみ「あ、あれれ~? おかしいですよぉ~」



3: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 18:09:38.16 ID:iaQYQyQX.net

かのん「別に何もおかしくなんかないじゃん」

かすみ「いや、でも……」

かのん「かすみちゃん、よく聞いてね」

かのん「去年、私が1年生だったっていうのはいい?」

かすみ「……それは、もちろんいいですよ」

かのん「去年に1年生だった人は、今年は2年生になってるのが当たり前でしょ?」

かのん「だって、1年が経ってるんだもん。高校で留年とか普通はないしさ」ネ?

かすみ「まあ、そう言われちゃうと確かに……」

かのん「つまり、今の私は2年生なんだよ。ねえ、何かおかしいかな?」

かすみ「えっと、そこまではギリギリおかしくないんですけど……」

かのん「だから、1年生のかすみちゃんが私をかの子って呼ぶのは――」

かすみ「そこです! そこっ! そこがおかしいんだよ!」



4: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 18:13:48.38 ID:iaQYQyQX.net

かすみ「どういうことなの!? ドッキリ!? 催眠術!? それとも、かすみん夢でも見てる!?」

かのん「かすみちゃん、落ち着いて」ドウドウ

かすみ「これで落ち着けるわけないでしょ!」ウガー!

かすみ「なんで去年は同学年だったのに、今年は先輩になってるの!? そんなのあり得ないで――」

かのん「いやいや、それはそっちの事情じゃん。私に言われても困るって」

かすみ「はえ?」

かのん「かすみちゃんが今年も1年生なのは、別に私のせいじゃないでしょ?」

かのん「もし何かがおかしいんだとしたら、それはかすみちゃん側の問題だよ」

かすみ「あれ? かすみんがおかしいの? いや、そんなわけ……」

かのん「かすみちゃん、留年でもした? 22点でにゃんにゃんらしいし」

かすみ「かすみん、留年なんてしないけど! っていうか、なんでそれ知ってるの!?」ガーン!

かのん「じゃあ、やっぱりかすみちゃんがおかしいんだよ」

かすみ「うぐぅ、おかしいか留年かの2択とか酷すぎない?」ブツブツ



7: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 18:19:00.88 ID:iaQYQyQX.net

歩夢「どうしたの、かすみちゃん? 外まで声が聞こえてたけど、何かトラブル?」ガチャ

かすみ「歩夢先輩! 助けてください!」ギュッ!

歩夢「何があったの? 大丈夫だから、私に話してみて」

かすみ「このままじゃ、かすみんがおかしな子になっちゃうんです!」

歩夢「そんなこと心配しなくて大丈夫だよ。かすみちゃんは何もおかしくなんてないから」ナデナデ

歩夢「いつだって私はかすみちゃんの味方だよ」

かすみ「あ~ん❤ 歩夢先輩、すきすき❤」

歩夢「ふふっ、かすみちゃんは可愛いね」ナデナデナデナデ



8: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 18:22:58.43 ID:iaQYQyQX.net

かのん「こういう全力で甘えてくる後輩もいいよね」

歩夢「あっ、かのんちゃん! 久しぶりだね。かすみちゃんと何かお話でもしてたの?」

かのん「うん、そうだよ。スクールアイドルって体育会系だし、口の利き方についてちょっとね」

かのん「まあ、先輩禁止のとことかもあるみたいだけど……」

かのん「歩夢ちゃん、そこら辺はニジガクではどうなってるの?」

歩夢「あ、歩夢『ちゃん』!?」

かすみ「歩夢先輩、言ってやってください! おかしいのは、かの子の方だって!」

歩夢「……あ、そうか。かのんちゃんは2年生になったんだもんね」

かのん「そうだよ。今の私は2年生だからさ」ヘヘーン

歩夢「そうだったね。ふふっ、今年からは同じ年だね。なんか嬉しいな」

かのん「うん! 私も嬉しいよ!」

かすみ「あなたもですか!? 歩夢先輩!」ガーン!



9: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 18:27:32.39 ID:iaQYQyQX.net

かすみ「歩夢先輩、おかしいでしょ! なんで年下だったかの子が同じ年になってるんですかぁ!?」

歩夢「え? でも、去年から1年が経ってるよね?」

歩夢「だから、1年生だったかのんちゃんが2年生になるのは当たり前なんじゃ――」

かすみ「それはさっき聞きました! おかしいのはそっちじゃないでしょ!?」

かすみ「1年が経ってるとか言うんなら、なんでかすみんたちの学年はそのままなんですか!?」

歩夢「それは、ほら。学校が違うんだから、時間の流れが違ってもいいでしょ?」ネ?

かすみ「……え? あ、歩夢先輩?」

歩夢「そんなことより、かすみちゃん。かの子なんて言っちゃダメだよ? 他校の先輩に失礼で――」

かすみ「そんなこと!? 歩夢先輩!?」ガガーン!



11: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 18:31:44.77 ID:iaQYQyQX.net

かすみ「……えっと、時間の流れって学校によって違うんですか?」オソルオソル

かのん「あ、四季ちゃんが言ってた! 光の速さに近づくと、時間の流れがゆっくりになるんだって」

歩夢「璃奈ちゃんも言ってたなあ。相対性理論ってやつだよね? アインシュタインさんの」

かすみ「へ? かすみんたちの学校って、光の速さで動いてるんですか?」

かのん「そんなわけないじゃん。かすみちゃん、ロケットにでも乗ってるの?」クスクス

歩夢「かすみちゃんは面白いこと考えるよね。ユニークでいいと思うよ?」フフッ

かすみ「なんでですか!?」ウワーン!

かのん「それより、かのん先輩だからね? 私だからいいけど、ちぃちゃんだったら大変だよ?」

歩夢「大丈夫だよ。かすみちゃんはきちんと長幼の序を守れる子だから。だよね、かすみちゃん?」

かすみ「おかしいのは、かすみんですか? それとも世界の方ですか?」

かすみ「だ、誰か助けてくださーい!」

???「ちょっと待っててーっす!」ガチャ



12: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 18:36:23.53 ID:iaQYQyQX.net

きな子「かすみちゃん、助けに来たっすよ!」

かすみ「えっと、その、誰ですか? 助けに来てくれたのは、嬉しいんですけど……」

きな子「お初にお目にかかるっす! 桜小路きな子と申す者っす。Liella!の1年生っす」

かすみ「やっぱり初対面じゃない!」

かのん「きな子ちゃん、どうしたの? ニジガクに用事でもあった?」

きな子「いえ、そういうわけじゃないっす。かのん先輩がニジガクに行ったって聞いたんで……」

きな子「尊敬する先輩のお供をしようと思って、きな子も来たんすよ」

かのん「へえ、尊敬する先輩かあ。もー、そこまでしなくてもいいんだよ?」ニマニマ

かのん「かすみちゃん、聞いた? これが理想の後輩のあるべき姿だよ」

かすみ「いやいや、理想の後輩がどうとか言われても困るんだけど!」

かすみ「かすみんが言いたいのは、かの子がいつの間にか先輩になってるのがおかしいってことで……」

きな子「かすみちゃん、上級生っすよ。そんな失礼なこと言っちゃダメっす」

かすみ「助けに来たんじゃなかったの!?」



13: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 18:40:43.00 ID:iaQYQyQX.net

きな子「かすみちゃんは、自分しか1年生がいないのが肩身が狭くて嫌だったんじゃないんすか?」

きな子「きな子が来たからには大丈夫っすよ! 同じ1年生だし、仲良くしたいっす」

かすみ「仲良くしてくれるのは嬉しいけど、今はこっちとそっちで時間の流れが違うことを――」

きな子「歩夢先輩も初めまして! かのん先輩の後輩の桜小路きな子っす!」

かすみ「聞いて! かすみんの話を聞いて!」

歩夢「よろしくね、きな子ちゃん。私とも仲良くしようね」

きな子「はいっす!」ペカー

かのん「きな子ちゃん、よかったね。こういう人との繋がりは大事だよ」

きな子「そうっすよねえ。恋先輩もよく言ってるっすもんね。人との繋がりはURだって」

きな子「かすみちゃん、きな子と仲良くしましょう!」

かすみ「まあ、仲良くするのは別にいいんだけど……」



18: 名無しで叶える物語(あら) [ここ壊れてます] .net

かのん「きな子ちゃんも来年は歩夢ちゃんと同じ年になるんだから、今のうちに甘えとかないとね」

きな子「そうっすね。来年のきな子は2年生だから、歩夢先輩と同学年になるんすよねえ」

かすみ「くそぉ、やっぱり増えたのは味方じゃなくて敵じゃないですかぁ」

かすみ「なんで、そこでおかしいなって思わないの?」ブツブツ

きな子「でも、きな子が先輩になるだなんて、あんまり想像できないっすけど……」

歩夢「安心して、きな子ちゃん。そのときは同じ2年生の先輩として、私が色々と教えてあげるから」

きな子「ありがとうございますっす!」

かすみ「同じ2年生の先輩って、自分で言ってておかしいと思いません?」ネエ?



22: 名無しで叶える物語(あら) [ここ壊れてます] .net

かのん「そのとき、私は3年生だね。歩夢ちゃんみたいに可愛い後輩ができるなんて楽しみだなあ」

歩夢「来年もよろしくね、かのん先輩。ふふっ、今から甘えておこうかな? なあんて❤」

かのん「うわぁ、歩夢ちゃんに先輩って呼ばれるの最高じゃん。果林さんが羨ましい!」

歩夢「ふふっ、かのん先輩❤」イチャイチャ

かのん「はーい、歩夢ちゃーん❤」イチャイチャ

きな子「かのん先輩、きな子じゃダメっすか? いくらでも先輩って呼びますけど……」

かのん「あぁ、ごめん! きな子ちゃんも最高だよ! 何も不満なんかないから!」アセアセ

きな子「かのん先輩の初めての後輩は、きな子なんすからね! 可愛がってくれなきゃ嫌っすよ」イチャイチャ

かのん「初めて先輩って呼ばれたとき、すっごく嬉しかったんだ。きな子ちゃんは最高の後輩だよ」イチャイチャ

歩夢「きな子ちゃん、かのんちゃんを取ったりなんてしないよ。ごめんね、心配しないで」ナデナデ

きな子「きな子も申し訳ないっす。こんなに歩夢先輩は優しいのに、嫉妬なんかしちゃって……」ナデラレナデラレ

かすみ「なんでこの流れでいちゃいちゃしてるんですか!?」ウガー!



23: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 18:54:52.18 ID:iaQYQyQX.net

かすみ「あ、ちょっと待ってください。かすみん、すごいことに気づきましたよ」

歩夢「すごいこと?」

かすみ「そうです、そうです! かの子、さっき来年の自分は3年生だって言ったよね?」

かのん「かすみちゃん、何度も言ってるけど言葉遣いが――」

かすみ「待って! かすみんの話を聞いて! 怒るのはそれからにして!」

かのん「……分かったよ。確かに言ったけど、それがどうかしたの? 当たり前のことじゃん」

かすみ「かの子はアニメの3期があるから自分は3年生になるんだって言いたいんだろうけど、それは――」

かのん「いやいや、それはあるでしょ? まあ、絶対とは言わないけどさ」

きな子「連覇がどうとか伏線っぽいことも言ってたっすし、普通にありそうっすよね」

歩夢「それに、もし3期がなかったとしても、かのんちゃんはもう2年生だから先輩でしょ?」

かすみ「違います! かすみんが言いたいのは、スパスタのことじゃありません! 私たちのことです!」

歩夢「私たちのこと?」

かすみ「そうですよ! アニガサキだって3期があるかもしれないじゃないですかぁ!」



24: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 18:58:48.06 ID:iaQYQyQX.net

かすみ「3期じゃなくて映画かもですけど、続編があってもおかしくないでしょ?」

かすみ「そうしたら、かすみんも2年生です! 4期もあったら、なんと3年生ですよ!」ドヤァ

かすみ「かすみんも3年生になれば、かの子って呼んでもいいよね?」

歩夢「かすみちゃん、それは……」

きな子「はい、それは……」

かすみ「な、何ですか?」

かのん「かすみちゃん、残念だけどその可能性はまずないと思うよ」

かすみ「どうして!? アニガサキはすっごく面白かったでしょ!? なんで続編がないなんて決め――」

かのん「いやいや、違う違う! 私はアニガサキの続編がないって言いたいわけじゃないの」

かのん「3期や映画があっても何もおかしくなんかないし、むしろあるべきだと思うよ」

かすみ「だったら何が言いたいの!?」

かのん「いや、たとえ3期と映画が両方あったとしても、かすみちゃんは1年生のままでしょ?」

かすみ「え? ……あ」



25: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 19:02:48.72 ID:iaQYQyQX.net

かのん「かすみちゃんが2年生になったら、歩夢ちゃんは3年生でしょ?」

かのん「そこまではいいけど、果林さんは卒業しちゃうの? さすがにそれはないよね」

かすみ「いや、でも……」

かのん「新1年生だって必要になってくるし、ちょっと難しいんじゃないかなあ」

かすみ「あの、えっと……」

歩夢「そうだね。1年生は新キャラでいけるかもしれないけど、先輩たちがいなくなっちゃうのは……」

きな子「Liella!は1期生の先輩たちが最年長だから、大丈夫っすけど……」

かすみ「うぐぐ、それは……」

かのん「まあ、そういうわけだから。これからは、ちゃんと敬語を使ってよね」



27: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 19:06:45.84 ID:iaQYQyQX.net

かすみ「……でも、メイ子も1年生だけどタメ口じゃん。別に注意とかもしてないしさ」

かのん「メイちゃんは目つきの悪いヤンキーなんだから怖いじゃん」

かのん「ビビりの私に注意なんかできるわけないでしょ。こちとら怖がりキャラで売ってるんだから」

かすみ「絶対に堂々と言うようなことじゃないと思うんですよねぇ」ブツブツ

かすみ「っていうか、視力が悪いせいで目つきがよくないだけで、メイ子はヤンキーではないでしょ?」

きな子「かすみちゃん、詳しいっすね。きな子のことは、知らなかったみたいなのに……」

かすみ「いや、評判のよかった4話しか見てないから……」

かのん「なんで!? ちゃんと他の話も見てよ! これからますます面白くなるからさ!」

きな子「きな子、4話にも出てたはずっすけど!?」ガーン!



30: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 19:11:38.08 ID:iaQYQyQX.net

かのん「っていうか、かすみちゃんは私の後輩になるのが嫌なの?」

かのん「かすみちゃんこそ、後輩キャラで売ってるじゃん」

かすみ「かの子の後輩なのが嫌ってわけじゃないけど、なんでそうなるのかが納得できなくて……」

かのん「そんな細かいことなんか気にしちゃダメだよ。だって、ここはラブライブの世界だもん」

かすみ「その台詞にすごい説得力があるのあれですよねぇ」ブツブツ

かのん「それに、後輩って悪くないと思うよ?」

かのん「2年生になったのは、後輩ができたからすごく嬉しかったんだけど……」

かのん「先輩がいなくなっちゃうから、3年生になるのはちょっと嫌だもん」

歩夢「うん、確かに私も2年生が最高だと思うな」ウンウン

歩夢「先輩に甘えるのも、後輩を甘やかすのも、どっちもいいよね」

きな子「きな子も先輩がいて嬉しいっす。素晴らしい先輩ばかりっすよ」



31: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 19:15:50.18 ID:iaQYQyQX.net

歩夢「でも、かのんちゃんも先輩に甘えたりしてるの? 結ヶ丘に先輩っていないよね?」

かのん「ああ、確かに結ヶ丘にはいないけど、他校にはいるじゃん」

かのん「例えばサニパの2人とかさ。他にも、果林さんと果南さんにはよく可愛がってもらってるし」

かすみ「果林先輩? うちの先輩じゃん! 勝手に取っちゃダメでしょ!」

かのん「別に取ったりはしないって」

歩夢「そう言われてみると、さっきから果林さんの名前を何度か出してたね」

歩夢「でも、どうして果林さんと果南さん? 何か親しくなるきっかけとかあったの?」

かのん「うん、か○ん会っていうのを3人でやってるんだよ」

かのん「元々は2人だったやつに、私も誘ってくれたんだ。ショッピングとかダイビングとか楽しいよ!」

歩夢「へえ、そんなのあるんだ。楽しそうで羨ましいな」

かのん「でも、今は先輩たちに可愛がられてるけど、来年は私も同学年になっちゃうからなあ」ウーン

かすみ「その会って、かすみんも入れたりしない? ほら、『かすみん』だし」

かのん「え? どうかなあ? 一応は聞いてみるけど、ちょっと無理っぽいかも」

かのん「○に入るのが2文字なのもあれだけど、そもそも『かすみん』って愛称だし……」



32: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 19:19:48.82 ID:iaQYQyQX.net

かのん「それに、今はメンバーを増やすつもりはないのかも」

かのん「前に私が『かれん』って子を見つけたんだけど、2人がやめとこうって言って誘わなかったんだ」

かすみ「かれん? そんな名前の子、ラブライブにいましたっけ? スクフェスとか?」

歩夢「いや、スクフェスにもいなかったと思うけど……」

きな子「前にスクフェスとコラボしてた、ギアスの紅月カレンさんじゃないっすか?」

かすみ「おお、なるほど!」

かのん「ああ、ごめん。ラブライブのキャラじゃないんだ。それに、コラボしてるわけでもなくてね」

かのん「バーチャルスクールアイドルについて調べてたときに見つけたVTuberなんだけど……」

歩夢「VTuberなの? ちょっと数が多すぎて分からないかも……」

かのん「G'sマガジンの出身だし、私たちと同じ公野先生の娘だし、いけると思ったんだけどなあ」

かすみ「嘘でしょ!? その人、大先輩じゃん! よく誘おうと思えたね!?」

歩夢「μ'sの人たちから見ても大先輩だよ!? もう歴史上の人物ってレベルでしょ!」

きな子「まさかのシスプリっすか。かのん先輩、さすがっす」

かのん「また私、何かやっちゃいました?」ヤレヤレ

かすみ「別に誰も褒めてないんだけど!?」



33: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 19:23:44.05 ID:iaQYQyQX.net

かのん「まあ、とにかくさ。か○ん会に入るのは難しいかな。多分だけど」

かのん「そういうのやりたいんだったら、自分で作ってみたらいいんじゃない?」

かのん「すみ会とかどうかな? すみれちゃんには、私から話をしてもいいよ?」

かすみ「うーん、すみ子かぁ。ちょーっとかすみんとキャラが被ってるような気がするんだよねぇ」

きな子「大丈夫っすよ。被ってないっす。すみれ先輩は、ああ見えてLiella!で唯一の常識人ですから」

かすみ「どういう意味なの!? かすみんも常識人だけど!?」ガーン!

かのん「どういう意味かな!? Liella!には常識人しかいないよ!?」ガーン!

かのん「それと、かすみちゃん? すみ子じゃなくて、すみれ先輩だから」

かすみ「それ、まだ言ってたの? もういいでしょ」

かのん「よくないよ! っていうか、むしろそれしか言ってないよ!」



34: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 19:27:41.07 ID:iaQYQyQX.net

かすみ「ねぇ、きな子! このしつこい先輩に言ってやってよ!」

きな子「はにゃ!?」

かすみ「きな子?」

きな子「ご、ごめんなさい!」

かすみ「かすみん、なんで謝られてるの?」

きな子「かすみちゃんの気持ちは嬉しいっすけど、いきなり告白されても困るっていうか……」

かすみ「かすみん、なんで振られてるの!?」ガーン!

かすみ「別に告白なんかしてないでしょ! ……してないよね?」



35: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 19:31:35.05 ID:iaQYQyQX.net

かのん「かすみちゃん、大胆だね。いきなり告白なんて驚いたよ」ウワー

歩夢「私もびっくりしちゃった。誰かが告白するところを生で見るのって初めてだよ」ハワワ

かすみ「うえ!? かすみん、知らないうちに告白してたんですか?」

かすみ「『私は桜小路きな子のこと大好きだから』みたいな? さすが、かすみんは大胆不敵ですねぇ」フフーン

かすみ「って、そんなわけないでしょ!」ベシッ!

かのん「おお、見事なノリツッコミだね。やっぱり、すみれちゃんとキャラが被ってるかも」

歩夢「かすみちゃんって、そういうの本当に得意だよね。私も見習わなきゃなあ」

かすみ「かすみん、芸人枠なんかじゃないんですけど!?」

きな子「ううぅ、かすみちゃんが素敵な人に見えてきたっす。さっきまではそんなことなかったのに……」

かすみ「今ので!?」ガーン!



38: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 19:35:49.23 ID:iaQYQyQX.net

かすみ「っていうか、なんで告白したことになってるの!? 本気で分かんないんだけど!」

きな子「だって、かすみちゃんはきな子のことをきな子って呼んだっすよね?」

かすみ「……え? それが?」

きな子「かすみちゃん、年上のことは○○先輩って呼ぶじゃないっすか」

きな子「それで、同じ1年生のことは○○子ってあだ名で呼ぶっすよね?」

きな子「なのに、きな子のことは呼び捨てにするから、これは告白みたいなもんだって思ったっす」

かすみ「いや、きな子もあだ名だよ。たまたま最後が子だから、呼び捨てみたいになってるだけで……」

きな子「でも、善子ちゃんのことはヨハ子って呼んでたっすよ?」

きな子「名前の最後が子なのに、ちゃんと呼び捨てじゃなくてあだ名で呼んでるっす」

かすみ「それは、ヨハネって呼べって言われたから、じゃあヨハ子かなって……」

きな子「きな子は何も言ってないのに、かすみちゃんから呼び捨てにしたっす。やっぱり告白っす!」

かすみ「いやいや、だからそれは、何も言われてないからそのまま――」

かのん「かすみちゃん、私の大切な後輩を弄ぶつもり? そんなの絶対に許さないよ!」ギロッ!

歩夢「かすみちゃんは、そんなことしないよ。ちゃんと自分の発言の責任は取るよね?」ネ?

かすみ「なんでですかぁ!?」ウエーン!



41: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 19:40:27.43 ID:iaQYQyQX.net

きな子「分かったっす! きな子、かすみちゃんの告白を受けるっす!」

きな子「かすみちゃん、これからは恋人としてよろしくするっすよ!」ペカー

かのん「おー!」パチパチ

歩夢「おー!」パチパチ

かすみ「ちょ、ちょっと待ってよ! さっきは困るって言ってたじゃん! なんで急に!?」

かすみ「そもそも、その前にかすみんは告白なんてしてないんだけど!」

きな子「すみれ先輩と同じ芸人枠なら、実はまともな常識人である可能性が高いはずっす」

きな子「それに、この枠は人気面や家事力に優れていることが多いし、恋人の適正があるっすよ」

かすみ「すっごく現実的な理由だった! そういうこと気にするタイプなの!?」

かすみ「そういう理由でOKされるのは、ちょっと乙女的に微妙っていうか……」

かすみ「恋人になる人には、ちゃんとかすみん自体を好きになって欲しいっていうか……」ウーン

かすみ「いや、何度も言ってるけど告白してないけどね!」



43: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 19:44:53.30 ID:iaQYQyQX.net

かのん「かすみちゃん、おめでとう。きな子ちゃんを弄んでるっていうのは、私の勘違いだったみたいだね」

かすみ「だから、待ってってば! かすみんの話を聞いて!」

かのん「きな子ちゃんの恋人なら、私の義理の後輩になるね。ちゃんと私をかのん先輩って呼ぶんだよ?」

かすみ「義理の後輩!? 義理の妹とかなら聞いたことあるけど、義理の後輩ってのは初耳だけど!?」

歩夢「恋人ができるなんて素敵だね! かすみちゃんに先を越されるとは思わなかったよ」

かすみ「歩夢先輩!? いつだってかすみんの味方とか言っておいて、なんかずっと敵じゃないですか!?」

歩夢「侑ちゃんには私から伝えておくね? ふふっ、これでゆうかすとかいう妄想もお終いだね」

かすみ「それが目的ですか!? ……え? ホントに敵だったの? かすみんの味方はどこ?」

きな子「かすみちゃんの味方なら、ここにいるっすよ! きな子、恋人には尽くすタイプっす」

かすみ「いや、だからぁ」

かのん「おめでとう」パチパチ

歩夢「おめでとう」パチパチ

きな子「ありがとうっす」ペカー

かすみ「だから、なんでこうなるんですかぁ!」ビエーン!



44: 名無しで叶える物語 2022/08/27(土) 19:47:11.20 ID:iaQYQyQX.net

終わりです


元スレ
かすみ「あっ、かの子! 久しぶり~」かのん「かのん先輩でしょ?」