119: ◆6RLd267PvQ 22/09/19(月) 05:05:28 ID:FfZE

北条加蓮「イモラン」

更新します



120: ◆6RLd267PvQ 22/09/19(月) 05:05:46 ID:FfZE

~敬老の日・事務所~

老藍子「ありゃあ」ヨボヨボ

加蓮「老藍子だってさ響子」

響子「私達が老いる心配はこれでなくなりましたね…」

老藍子「老けたなぁ」ヨボヨボ

加蓮「腰が曲がってるくらいで見た目ほぼ変わってないのずるくない」

響子「何故か説得力もありますしね…」

~~~



121: ◆6RLd267PvQ 22/09/19(月) 05:05:59 ID:FfZE

響子「仮眠室に寝かせてきました」

加蓮「まあ時間経てば戻るでしょアレは」

響子「私達は先にやられてますからね…」

加蓮「そういう意味では私達も立派に敬老対象者だよね」

響子「まぁ、そう言えなくもない……のかな」

P「そんな御老体に鞭打つようで悪いんだが仕事の話を持ってきたぞ」

加蓮「何?浪曲?」

響子「加蓮さん」



122: ◆6RLd267PvQ 22/09/19(月) 05:06:13 ID:FfZE

P「いや、老人ホームの慰問だよ、まぁ浪曲もやればウケるかもな、やれれば」

加蓮「ごめんて」

響子「慰問ですか……早速今から向かうんですよね、藍子ちゃん起こしてきます」

P「無理そうなら藍子の代役立てるから無理はさせるなよー」

~仮眠室~

響子「慰問ですって」ユサユサ

藍子「イーモンラン?」ムクリ

響子「イカから離れてください」

~~~



123: ◆6RLd267PvQ 22/09/19(月) 05:06:30 ID:FfZE

~老人ホーム・弓楼寝~

P「おかしな顔の花の絵が描いてあるな…マスコットキャラなのか?」

施設長(心は乙女)「いやぁ、よく来て下さいました、急なオファーでしたし、まさかあのトリクロさんが来てくださるだなんてぇ♪アタシ感激ですぅ♪」

藍子「クレ○ンしんちゃんとかに出てきそうなタイプの施設長ですよ加蓮ちゃん」

加蓮「私の親戚のお姉ちゃんがクレ○ンしんちゃんの大ファンだからって雑にふらないでよ」

響子「そうだったんですね…」

加蓮「シロの真似とかできるよ、人語喋るときの」



124: ◆6RLd267PvQ 22/09/19(月) 05:06:48 ID:FfZE

老人「おお、アンタ達がそうかい、流行りの……ヤキトリ屋さんじゃな!」

老婆「嫌だよ、ジジイはこれだから…トリコロールなんちゃらじゃろ」

牢人「否、『驕り腐りおって・なしてや』の筈ぞ…」

藍子「楽しくなりそうですねえ」

加蓮「コイツまたやったわ」



125: ◆6RLd267PvQ 22/09/19(月) 05:07:13 ID:FfZE

響子「まぁまぁ……焼き鳥くらいならスーパーで串に刺したものを買ってくれば作れますし…あ、串は危ないから取りますけど」

老人「ねぎまとビール!」

老婆「皮とぬぁん骨」

牢人「焼酎と砂肝」

たまにくる一輪の花「チューリップナラ ツクレルヨー」ピョンピョコ

藍子「楽しくなりそうですねえ」

加蓮「更に重ねたわ罪を」

響子「いいんですかね、こっちに連れてきて……」

※ひとしきり楽しんだあと無事向こうの世界に帰ったそうな。

おわれ。



126: ◆6RLd267PvQ 22/09/19(月) 05:07:43 ID:FfZE

チューリップ(唐揚げ)作れたよなああいつ。

お目汚し、失礼をば。


元スレ
とりくろ!シリーズ2
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1662476902/