1: ◆ajqgdR8aUE 19/06/26(水)19:07:43 ID:HtV

悠水「いよいよ小春ちゃんもエテルノでストライカー入りするって事でね」


リョウコ「悠水」


悠水「小春ちゃんがこんなだったら嫌だなーって事をフリップに書いてきました」


リョウコ「ねぇ悠水ってば」


悠水「題して"えー、こんな小春ちゃんは嫌だ!"」


リョウコ「この下り3回目!今回で3回目だよ!まだやるの!?」


悠水「"えー、こんなスクメロは嫌だ!"とか"えー、こんなスクスト2は嫌だ!"とか覚えてる人居ないからセーフセーフ」


リョウコ「私が覚えてるからアウトだよ!」


悠水「それぐらい誕生日なんだから大目に見なさいよ!」


リョウコ「それは誕生日おめでとうだけども!」


リョウコ「っていうか何でいつも勉強中に押し掛けて来るの!?」


悠水「えー、"小春ちゃんの誕生日がストライカー入りの前日だ"」


リョウコ「可哀想!」



2: ◆ajqgdR8aUE 19/06/26(水)19:08:38 ID:HtV

悠水「誕生日を祝って貰えるまで丸一年待たされるっていうね」


リョウコ「ただでさえ登場から一年以上経ってるのに…」


悠水「"コスが制服と水着の二択しかない"」


リョウコ「それ実際にありえるやつ!」


悠水「水着の販売時期から始めた隊長さんのところの小春ちゃんはガチでこうなる恐れがあるんだよね」


リョウコ「まぁ参戦記念に貰える配布コスも大概だけどさ」


リョウコ「バニーとかバニーとか、あとバニーとか」


悠水「バニーに何か嫌な思い出でもあるの?」


リョウコ「ハヅキさん」


悠水「なるほど」


悠水「"不知火ハヅキ被害者の会に入会する"」


リョウコ「それもありえるやつ!」


リョウコ「っていうかこの流れ予測してたの!?」


悠水「計算通りですね」キリッ


リョウコ「真乃ちゃんに怒られればいいのに」



3: ◆ajqgdR8aUE 19/06/26(水)19:09:11 ID:HtV

リョウコ「でも本当にハヅキさんには自重して貰わないと」


悠水「翠ちゃんがいつもそばに居るから大丈夫でしょ」


リョウコ「甘いよ悠水」


リョウコ「ハヅキさんなら両方襲うから」


リョウコ「だってあのハヅキさんだよ?」


リョウコ「胸だけじゃなくお尻も…」


悠水「分かった!分かったから!」


悠水「何か地雷を踏み抜いたみたいだからこの話題はここまで!」


悠水「じゃあ気を取り直してね」


リョウコ「うん」


悠水「"パイタッチされる時に翠ちゃんを身代わりにする"」


リョウコ「また胸の話じゃん!」



4: ◆ajqgdR8aUE 19/06/26(水)19:09:55 ID:HtV

悠水「パイタッチされそうだなぁと思ったらリベるの」


リョウコ「不本意な運用!」


リョウコ「翠ちゃんを盾にしないであげてよ!」


悠水「小春ちゃんだけに?」


リョウコ「えっ?」


悠水「えっ?」


リョウコ「…あ!そういう事ね!盾が武器だから…って伝わり辛いよ!」


悠水「うーん、まだまだ修行が足りないか」


リョウコ「修行してたの!?」


悠水「週3ぐらいで」


リョウコ「バイトのシフトかっ!」


悠水「おっ、修行の成果が出た良いツッコミだねぇ」


リョウコ「修行って私の方なの!?」


リョウコ「っていうかそれだと週3どころか毎日修行だよね!?」


悠水「日々鍛練じゃ、リョウコよ」


リョウコ「悠水が師匠なの!?」



5: ◆ajqgdR8aUE 19/06/26(水)19:10:45 ID:HtV

悠水「"猫アレルギーだ"」


リョウコ「パイタッチが死活問題!」


悠水「しかも触ると蕁麻疹出ちゃうタイプ」


リョウコ「じゃあリベるのも仕方ないか」


悠水「なおリベられた翠はしばらくの間避けられます」


リョウコ「だろうけども可哀想!」


リョウコ「そりゃ毛とか付いちゃうけどね!?」


悠水「切ない顔して服に付いた毛をコロコロで取ってる翠ちゃん」


リョウコ「なんだろう、なんか胸がキュッてなる」



6: ◆ajqgdR8aUE 19/06/26(水)19:11:24 ID:HtV

悠水「"ヤンデレだ"」


リョウコ「あ~」


悠水「これは結構あり得そうな感じがするんだ」


リョウコ「片鱗はあるよね」


悠水「って言っても隊長さんへじゃなく翠ちゃんへのヤンデレだけど」


リョウコ「分かる、EPキラルも小春ちゃんは翠ちゃんへの愛が重いよね」


悠水「しかも視界ジャックみたいな能力も使えるっていうね」


リョウコ「言い方」


悠水「翠が待ち合わせに30秒も遅刻してる…ドクン」


悠水「見つけた…また私以外と話してる…」


悠水「的なやつね」


リョウコ「怖い怖い…」



7: ◆ajqgdR8aUE 19/06/26(水)19:11:57 ID:HtV

悠水「"こしあん派だ"」


リョウコ「エテルノで戦争が起きるね」


悠水「え、つぶあんですか?(笑)」


悠水「つぶあんとかあぐぅですよ(笑)」


リョウコ「小春ちゃんはそんな煽りしないよ!」


リョウコ「あと、あぐぅってどういう意味なの!?」


悠水「"ヤバい"だね」


リョウコ「良いようにも悪いようにも使えるやつ!」


悠水「マジあぐぅ」


リョウコ「あ、それ聞いちゃうと何かちょっと使ってみたいかも」



8: ◆ajqgdR8aUE 19/06/26(水)19:12:59 ID:HtV

悠水「"あぐぅって言わない"」


リョウコ「あぐぅ!」


悠水「まぁ実際もあぐあぐ言ってたのEPキラルの冒頭ぐらいだったからね」


リョウコ「確かに」


悠水「翠ちゃんもそれほど人生ポイントって言ってないし」


リョウコ「言われてみれば」


悠水「あとリョウコちゃんも"パスト・アルカリアじゃないよ!"って言わなくなったよね」


リョウコ「そんなの言った覚えないよ!」


リョウコ「どういうシチュエーションなの!?」


悠水「やーい!リョウコちゃんのおっぱいパスト・アルカリアー!」


リョウコ「パスト・アルカリアじゃないよ!!!」


リョウコ「っていうか私の話になってるから!小春ちゃんは!?」


悠水「おお、そうだったそうだった」



9: ◆ajqgdR8aUE 19/06/26(水)19:16:25 ID:HtV

悠水「"料理上手キャラだ"」


リョウコ「私情はさんじゃった!」


悠水「もしそんな事になったらわたしのアイデンティティーがクライシスだよ」


リョウコ「別にいいんじゃないの?悠水は他に芸人属性もあるし」


悠水「あ、そういう事言う?そういう事言っちゃいます?」


悠水「…えー、こんな先輩は嫌だ!」


悠水「"行事がある度に後輩に弁当を作らせるのが当然だと思っている"」


リョウコ「それは本当ごめんね!でも私が作るより美味しいんだもん!」


悠水「そりゃあリョウコちゃんはカレーしか作れないもんね」


リョウコ「他にも作れるよ!」


悠水「だったら弁当も作りなさいよ!」


リョウコ「あー!分かりましたよ!作りますよ!」


リョウコ「今度の週末は自信作を持ってくるから覚悟しててよね!」



10: ◆ajqgdR8aUE 19/06/26(水)19:17:32 ID:HtV

悠水「じゃあわたしはその自信をバッキバキにへし折るレベルの超美味しい弁当作ってくるから首を洗って待ってろよ!」


リョウコ「悠水は私をどうしたいの!?」


悠水「あぐぅ」


リョウコ「帰れ!」


END



11: ◆ajqgdR8aUE 19/06/26(水)19:19:34 ID:HtV

誕生日おめでとう悠水!

そしていよいよ明後日は小春がストライカー入り!

ギネス記録も取り更なる成長を続けるスクスト、今後ともよろしくね!

ではまた!


元スレ
悠水「えー、こんな小春ちゃんは嫌だ!」[スクストSS]