1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:28:51.328 ID:StjYYO+Kd.net

絢JUNK SHOP

裕太「ウルバト?なにそれ」

内海「ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ!ウルトラシリーズに登場する怪獣を育成するスマホゲームだよ!裕太も一緒にやろうぜ!」

裕太「ごめん、俺スマホのゲームとかよく分かんないし」

内海「そんなこと言わずにさ、ほらこれ見ろよ!ゼットンにバルタン星人!ゴモラとか!誰でも一度は見たことある怪獣がたくさん出てくるんだぜ?」

裕太「いや、俺記憶喪失だから見たことあっても覚えてないよ?」

内海「ゲームやってればさ、そのうち記憶も戻るかもしんないじゃん!バトルだけじゃなくてジオラマモードも、って痛い!?」ガンッ

ボラー「さっきからうっせーんだよ内海ィ!」ゲシゲシ

内海「ちょ、スネはやめてくださいよ!痛、痛い!」ガンッ

ヴィット「興味ない人にやたらとオススメするオタクってウザいからやめた方がいいと思うよ?」

マックス「うむ、裕太が嫌がってるじゃないか」

内海「ヴィットさんとマックスさんまで酷い!」

六花「ただいまー……って、なに騒いでるんです?」

裕太「あ、六花おかえり」



2: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:30:13.250 ID:StjYYO+Kd.net

ボラー「内海のやつが裕太にゲームやらせようとしてんだよ」

六花「ゲーム?どんな?」

内海「え、えっとその……」

ヴィット「……」ニヤニヤ

六花「どしたの内海くん」

裕太「あはは……ウルトラマンの怪獣のゲームだってさ」

六花「へー、ちょっと見せてよ」

ヴィット「あれ、意外な反応?」

マックス「六花は怪獣に興味があるのか?」

六花「あー、違います違います、ほらこういうのってアカネが好きそうかなーって」

内海「好きそうっていうか、重課金してアリーナの上位にいそうだよな新条なら」

六花「いや、その例えじゃ分かんないから」

裕太「うん」



3: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:31:13.051 ID:StjYYO+Kd.net

新条邸 アカネの部屋

アカネ「んー……」

アレクシス「どうしたんだいアカネくん?そんなにスマホの画面を見つめて」

アカネ「見てよアレクシスー、ほらこれ」

アレクシス「これはゲームかな?ウルトラマンの怪獣がたくさん映っているねぇ」

アカネ「ウルバトっていう怪獣育てて戦わせるゲームなんだけどさー、1周年だからってウルトラマンベリアルが実装されたんだよ」

アレクシス「へぇ?怪獣のゲームなのにウルトラマンが使えるんだねぇ」

アカネ「うん、それは別にいいんだけどさ、ベリアルのスキルが超強いんだよね」

アレクシス「うんうん、それでそれで?」

アカネ「このスキルを私の怪獣軍団に継承したいんだけど、ベリアル1人買うのに課金石が9000個もいるんだよ!これじゃ何万円も課金しなきゃじゃん!」

アレクシス「課金すれば良いじゃないか、アカネくんはこの世界の神なんだから」

アカネ「え?」



4: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:32:28.527 ID:StjYYO+Kd.net

アレクシス「どうしたんだい?アカネくん」

アカネ「ううん……そっか、そうだよね!ここは私の世界なんだから、どんなに課金したって大丈夫なんだよね!あはは!」

アレクシス「そうだよ、どんどん課金しようねぇ」

アカネ「よーし、そうと決まったら早速ベリアルを即決!」

アレクシス「ははは……それよりアカネくん、ゲームも良いけど怪獣は作らないのかい?」

アカネ「えー、今はそんな気分じゃないんだよねー……あれ」

アレクシス「今度はなんだい?」

アカネ「なんか変な感じ……ねぇアレクシス、前に怪獣作ったのっていつだっけ?」

アレクシス「忘れちゃったのかい?怪獣ならいつも作ってるじゃないか♪」

アカネ「え、あれ……そう、だよね」

アレクシス「♪」



5: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:33:29.631 ID:StjYYO+Kd.net

絢JUNK SHOP

内海「で、こうすると怪獣が必殺技を出す!簡単だろ?」

裕太「うん、結構面白そうだね」

六花「へぇ、思ったよりちゃんとしてる」

内海「だろだろ!だから2人も一緒にやろうぜ!グリッドマン同盟として!」

ボラー「いやグリッドマン同盟は関係ないだろ」

六花「あー、うん……でもやっぱ私はヒーロー?の方が良いかな、グリッドマンみたいな」

内海「そんな!ゆ、裕太はやってくれるよな?今なら初心者支援のイベントもやってるし!」

裕太「ちょ、内海、グイグイ来すぎ」

ヴィット「また出てるよ?オタクのウザいとこ」

六花「アカネはやってるのかな、このゲーム……アカネ、元気かな」



6: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:35:24.242 ID:StjYYO+Kd.net

マックス「ん?新条アカネとは学校で会っているんじゃないのか?」

六花「あれ?そう、ですよね……おかしいな」

内海「ほら!今なら期間限定で過去の怪獣が復刻してるから!好きな怪獣で始められるぞ!」

裕太「そんなこと言われても好きな怪獣とかないし……あ、でもこの怪獣はなんか可愛いかも」

内海「お、良いね!どの怪獣?」

裕太「えっと、セグメゲル?ってやつ」

内海「セグ……え、なにそいつ」

裕太「へぇ、内海でも知らない怪獣っているんだね、なんか意外」

内海「いや、いやいや!俺が知らないウルトラ怪獣とかいるわけないだろ!ちょっと見せて!」

裕太「わっ!え、どしたの内海?」



7: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:36:12.037 ID:StjYYO+Kd.net

内海「なんだこの怪獣……セグメゲル?ヘルベロス?登場作品ウルトラマンタイガってなんだよ!?」

六花「え、なに、どうしたの内海くん」

裕太「わ、分かんない」

内海「というか配信されたばっかりのウルバトが1周年ってなんだ?ウルトラマンゼロが10周年?まだ9周年じゃないのか!?」

ボラー「なんだァ?どうしたどうした」

内海「いや、そもそもアリーナはまだ未実装だったはずだし、始まったばっかなのに怪獣が復刻とか変だろ!」

マックス「落ち着け内海!」

アクセプター「ピピピピ!」

裕太「怪獣!?」

六花「え、なんで……なんで?」

裕太「と、とにかく行くぞ!グリッドマン!アクセスフラーッシュ!!!!!!」



8: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:37:08 ID:StjYYO+Kd.net

市街地

アンチ「ガァー!!!!!!」

グールギラス「グァー!!!!!!」

デバダダン「ギャオオオン!!!!!」

アカネ「え、なんで私の怪獣が勝手に出てくるの?」

アレクシス「うーん、なかなか良い再現度だねぇ」

アカネ「アレクシスがやったの?どういうつもり?」

アレクシス「本当は怪獣のデータの解析だけできれば良かったんだけどねぇ、せっかくだしグリッドマンにも降臨してもらおうかと思いまして♪」

アカネ「なにそれ、意味わかんないんだけど」

???「なにをしている新条アカネ!!!!!」

アカネ「え、なんでお前がここにいるの?」



9: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:38:06 ID:StjYYO+Kd.net

アレクシス「おやおや、これは“本物”のアンチくんかな」

アンチ「そいつから離れろ!新条アカネ!」

アンチ(怪獣)「ガァー!!!!!」

アカネ「アンチが2人?????」

アレクシス?「うふふ♪」

アンチ「ちぃっ!」バシュン

アカネ「きゃっ!?」

アレクシス?「あらあら、逃げられてしまいましたね♪」

アンチ「お前は後だ!まずはあの怪獣を倒す!」カッ!

アカネ「!?」



11: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:39:35 ID:StjYYO+Kd.net

絢JUNK SHOP

裕太「な、なんで変身できないんだ……?」

ヴィット「っていうかさ、いなくない?グリッドマン」

ボラー「おーい!グリッドマーン!」

マックス「ふむ、ジャンクの画面が真っ暗だな」

内海「なにが起きてるんだ……?」

サムライ・キャリバー「そ、それは、俺が説明する」

六花「キャリバーさん!」

サムライ・キャリバー「ま、まずはこれを見ろ」

裕太「ジャンクの画面がついた!」



12: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:40:33.727 ID:StjYYO+Kd.net

裕太「これは……紫のグリッドマンが怪獣と戦ってる!?」

サムライ・キャリバー「ぐ、グリッドマンではない……こいつは、グリッドナイト」

内海「グリッドナイト……どこかで聞いたような」

サムライ・キャリバー「み、みんな、目を覚ませ……この世界が、何者かに侵略されている」

六花「何者か、って……?」

サムライ・キャリバー「ま、まずは会ってくれ」

ボラー「回りくどいんだよ!さっさと本題に入れ!」

サムライ・キャリバー「……や、約束の件、会いずらいかもしれないが、今は緊急事態だ」

アカネ「……」



13: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:41:33.232 ID:StjYYO+Kd.net

六花「……!」

アカネ「……久しぶりだね、六花」

六花「あ、アカネ……あれ、なんでだろ、あれ」ポロポロ

アカネ「もー、泣かないでよー……ごめんね、もう会わないって約束したのに」

六花「約束……?そんな約束、いつ……?」

アカネ「1年前、六花たちが私を助けてくれた時だよ」

六花「1年前……そうだ、1年前!」



14: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:43:20 ID:StjYYO+Kd.net

市街地

グリッドナイト「グリッドォォオ!!ナイトォォオ!!!サーキュラァァア!!!!!」

アンチ「」ドカーン

グールギラス「」ドカーン

デバダダン「」ドカーン

グリッドナイト「ハァ、ハァ……さぁ、次はお前だ!来い!」

アレクシス?「いえいえ、私は戦闘タイプではありませんので♪かわりに、この怪獣たちがお相手しますね♪」

イーヴィルティガ「シュワ!」

Uキラーザウルス「ギャーオォン!」

グドン「グォォン!!!!!」

ジェロニモン「ガァー!!!!!」

デスレム「ゴォァア!!!」

グリッドナイト「良いだろう!相手をしてやる!」



15: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:44:59.514 ID:StjYYO+Kd.net

サムライ・キャリバー「い、1年前、グリッドマンはアレクシス・ケリヴを倒し、新条アカネを救った」

内海「そうだ……そうだよ!」

マックス「何故忘れていたんだ……?」

ボラー「でも、だったら何でオレ達はここにいる?」

ヴィット「そうだよねぇ、俺達このコンピューターワールドから帰ったはずだよねぇ」

???「それは、私から説明しますね♪」

裕太「ジャンクに何か映った!?」

六花「白い、ロボット……?」

内海「お、お前は!」

アカネ「ナヴィ!」



16: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:45:57.218 ID:StjYYO+Kd.net

ナヴィ「おや、私の事をご存知の方もいらっしゃいますね♪」

サムライ・キャリバー「あ、アンチから全て話は聞いた……こいつが黒幕だ」チャキ

ナヴィ「黒幕だなんて人聞きの悪い!私はただ、新条アカネの作った怪獣のデータを解析していただけですよ♪その際、ちょーっとだけ怪獣に暴れてもらいましたが♪」

裕太「内海、新条さん、このロボットは何なの?」

内海「ウルバトのナビ嬢だよ!でもなんでゲームのキャラが現実に!?」

アカネ「ここが現実の世界じゃないから……!」

ナヴィ「その通り、ここは新条アカネの作り上げた仮想現実の世界です♪つまり、我々が怪獣の研究をしている惑星と、いわば親戚みたいなモノですね♪」

サムライ・キャリバー「こ、こいつらはコンピューターワールド内に残っていた新条アカネの世界のデータを解析し、新条アカネの怪獣を自分達の手駒にしようとしていた」

ナヴィ「手駒だなんて!」



17: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:47:18.626 ID:StjYYO+Kd.net

六花「ね、ねぇ、何の話をしてるのかさっぱりなんだけど」

内海「ゲームの中のナヴィ達が、実は本当に存在してて、コンピューターワールドの中の俺達の世界を侵略してる……ってことか?」

ナヴィ「私たちは侵略者でも犯罪者でもなく、研究者です♪あ、でも、今のこの世界は仮装世界の更にコピー……いえ、残りカスのような物なので、何をしても問題ありませんけどね♪」

アカネ「残りカス……?」

裕太「本物の新条アカネの作った世界は別にある、というわけだな」

サムライ・キャリバー「き、記憶が戻ったか、グリッドマン」

裕太「ああ……内海がウルトラマンタイガを知らなかった辺り、おそらくこの世界は1年前までのデータしか無いのだろう」

ナヴィ「概ね正解ですね♪」



18: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:48:26.419 ID:StjYYO+Kd.net

ナヴィ「ややこしい話は割愛しますが、我が惑星のライブラリにあった『SSSS.GRIDMAN』のデータから必要なモノだけ取り出している最中なのです♪」

六花「取り出してるって……じゃあなんで怪獣を暴れさせてるの?もっと静かにできないの?」

ナヴィ「はい?それはどういう意味でしょう?」

六花「コピーだか残りカスだか知らないけどさ、せっかく全部解決してアカネが自分の世界に帰れるはずだったのに、あんた達のせいでアカネはここにいるんでしょ?それってすごく迷惑なんだけど」

アカネ「六花……!」

ナヴィ「私の話を理解して頂けてないようですね?この世界も、貴女も、もちろん新条アカネやグリッドマンも、すべてデータ……本物ではないのですよ♪だから」

六花「だから何をしても問題ないの?そんなワケないでしょ……私もアカネもここにいるんだから!」

ナヴィ「……ハァ」ヤレヤレ



20: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:51:17.556 ID:StjYYO+Kd.net

ナヴィ「おっと、なんて話してる間に、グリッドナイトと怪獣たちの決着がつきそうですよ♪こちらをご覧ください♪」

内海「あ!ジャンクの画面が変わった!」

アカネ「アンチ……!」


市街地

デスレム「ゴォァア!!!」回避ヒョイ

グリッドナイト「くっ、こいつ攻撃が当たらない!」

グドン「グォォン!!!!!」ガード

グリッドナイト「なんて硬さだ!」

Uキラーザウルス「ギャーオォン!」

グリッドナイト「くらえ!ぬおっ!?」

グドン「グォォン!!!!!」攻撃集中

グリッドナイト「ぐっ、だったらお前を先に倒す!とおっ!」

グドン「」ドカーン

ジェロニモン「ガァー!!!!!」大いなる復活

グドン「グォォン!!!!!」復活

グリッドナイト「なにっ!?」

イーヴィルティガ「シュワ!」必殺技ビー

グリッドナイト「ぐわぁぁあ!?」



21: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:52:33.722 ID:StjYYO+Kd.net

絢JUNK SHOP

アカネ「アンチ!」

ナヴィ「さて、グリッドナイトが負けてしまいましたね♪どうなさいますか?」

裕太「私が行く!アクセスフラーッシュ!」カッ

マックス「よし、私達もだ!フルパワーグリッドマンで行くぞ!」

ナヴィ「それは許可できません♪」

ボラー「あ?別にお前の許可なんていらねーよ!アクセスコード、バスターボラー!」

ヴィット「……あれ、何も起こらないね」

サムライ・キャリバー「アクセスコード!!!!グリッドマンキャリバー!!!!!」

ボラー「うおっ!?急にでかい声出すなよ!」

マックス「キャリバーもダメか」

ナヴィ「まずはグリッドマンのデータだけ解析できれば良いので、アシストウェポンの方々は大人しく見ててくださいね♪」



22: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:53:32.897 ID:StjYYO+Kd.net

市街地

グリッドマン「無事か!グリッドナイト!」

グリッドナイト「お前は、この世界のグリッドマンか」

グリッドマン「この世界……そうか、私はライブラリに残ったデータ、偽物だったな」

グリッドナイト「偽物ではない!新条アカネの世界を再び救おうとする、お前は本物のグリッドマンだ!行くぞ!」

グリッドマン「ああ!」

怪獣軍団「「「「「グァーァァア!」」」」」



23: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:54:20.119 ID:StjYYO+Kd.net

絢JUNK SHOP

ボラー「なんでお前がオレ達の力を制限できる!」

ナヴィ「ですから、今のあなた方は我々の惑星で再現したデータに過ぎないと何度も言ってるじゃないですか♪」

ヴィット「悔しいけど、本当みたいだね」

ナヴィ「それでは、私はグリッドマンのデータを採取してきますので♪」ブツン

内海「くそっ!このままじゃグリッドマンがヤバイ!」

サムライ・キャリバー「し、新条アカネなら、俺達の力を取り戻せるかもしれない」

六花「え……?」

アカネ「私……?」

マックス「確かに新条アカネはこの世界の神だが、しかしそれは本物の新条アカネの話だろう?」

サムライ・キャリバー「い、今戦っているグリッドナイトは、本物のアンチだ」



24: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:55:27.146 ID:StjYYO+Kd.net

六花「アンチくんが本物、ですか……?」

サムライ・キャリバー「あ、アンチはコンピューターワールド内から、ナヴィの言う惑星を調べていた……怪獣のデータ収集と、その再現を危険視していたらしい」

内海「惑星ウルバトはサイバー惑星!ウルトラマンXやXの力を借りたオーブみたいにグリッドマ、痛っ!?」

ボラー「ちょっと黙ってろ内海ィ」ゲシッ

六花「それとアカネと、どんな関係があるんですか?」

サムライ・キャリバー「し、新条アカネはこの世界の神であり、本物でなくても神は神だ……そ、そしてここに新条アカネのアバターが存在していて、なにより」

アカネ「なにより……?」

サムライ・キャリバー「し、新条アカネは、ウルバトのプレイヤーだ」



25: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:56:42.119 ID:StjYYO+Kd.net

市街地

グリッドマン「くっ、こいつら強いぞ!」

ナヴィの声『ブリーダーの皆さんが頑張って育てた自慢の怪獣ですから♪』

グリッドナイト「ナヴィ!」

ナヴィの声『あ、グリッドナイトさんのデータはもう充分頂きましたので、そろそろ退場していただきましょうか♪』

怪獣軍団「グォォン!!!!!」

内海の声『グリッドマン!まずはジェロニモンを倒せ!1匹だけのジェロニモンなんて怖くない!』

グリッドマン「内海!分かった!それで、ジェロニモンとはどの怪獣だ!?」

内海の声『黒くて頭に鳥の羽が生えてるやつだよ!』

ナヴィの声『させません♪イーヴィルティガさん、お願いします♪』

イーヴィルティガ「シュワ!」必殺技

グリッドナイト「させるか!うぉぉおお!」

ドカァァアン…!



26: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:58:11.161 ID:StjYYO+Kd.net

イーヴィルティガ「シュワ!」

グリッドナイト「く、くそ……!」ガクッ

グリッドマン「グリッドナイト!」

ナヴィの声『さぁ、あとはグリッドマンの必殺技のデータの一つ二つ解析できれば終わりですね♪さぁ!みなさんお願いします♪』

バスターボラー「させねぇよ!オラァ!」

グドン「」ドカーン

ジェロニモン「グォォン!」大いなる

グリッドマン「そうはさせない!グリッドォビィーム!!!!!!」ビー

ジェロニモン「」ドカーン

デスレム「ゴァァア!」ヒョイヒョイ

スカイヴィッター「くそっ!こいつチョコマカと!」

バトルトラクトマックス「私が動きを止める!」ドン!

スカイヴィッター「サンキュー!」ビー

デスレム「」ドカーン



27: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 02:59:33.124 ID:StjYYO+Kd.net

イーヴィルティガ「シュワ!」

グリッドマンキャリバー「やれるか、グリッドナイト」

グリッドナイト「もちろんだ!ナイトォォオ!カリバァァア!エェェンド!!!!!」ズバーン

イーヴィルティガ「」ドカーン

グリッドナイト「残るは!」

グリッドマン「あの怪獣だけか!」

ナヴィの声『超獣ですよ♪』

Uキラーザウルス「ギャーオォン!」

ナヴィの声『さすがアシストウェポンのみなさん、新世紀中学生と呼ばれるだけはあります♪まるでエキスパートのZATのようでしたね♪』

バスターボラー「あん?意味わかんねーよ」

ナヴィの声『ところで、どのように私の制限を解除したのですか?』

グリッドマンキャリバー「こちらには神がいる」



28: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 03:01:25.807 ID:StjYYO+Kd.net

ナヴィの声『新条アカネ、ですか』

グリッドマンキャリバー「ウルバトを通し、こちらの新条アカネと本物の新条アカネの精神がリンクしていた……俺達の力を解放するくらいなら、問題なくできた」

ナヴィの声『なるほど……さすがは神、と言ったところですが、しかしどうやら、その程度が限界のようですね♪』

内海の声『みんな!あの超獣はヤバイ!もしグリッドマンがウルトラマン扱いだったら特攻を持ってる!』

グリッドマン「私はグリッドマンだ!」

ナヴィの声『そんな心配は無用ですよ♪このUキラーザウルスはブリーダーの皆さん用にダウンサイジングした物ですが……』

Uキラーザウルス「ギャーオォン!」ムクムクムク…

六花の声『うそ、どんどん大きくなってく……!』

アカネの声『イベント仕様のUキラーザウルス……!?』

ナヴィの声『さぁ、思う存分戦ってきてください♪』



29: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 03:02:41.326 ID:StjYYO+Kd.net

グリッドマン「ならば、こちらも大きくなれば良い!みんな、行くぞ!」

ウェポンズ「「「「おう!!!!」」」」

フルパワーグリッドマン「「「「「超合体超人!!!フルパワーグリッドマン!!!!」」」」」

♪UNION

Uキラーザウルス「ギャーオォン!」

アカネの声『気をつけて!必殺技、来るよ!』

Uキラーザウルス「ギャーオォン!」

フルパワーグリッドマン「フンッ!」

アカネの声『次、反対側!』

Uキラーザウルス「ギャーオォン!」

フルパワーグリッドマン「フゥン!」

内海の声『今だ!行っけぇぇえ!!!!!』

フルパワーグリッドマン「グリッドォォオ!!!フルパワァァア!!!!フィニィィッシュ!!!!!」

Uキラーザウルス「」ズバーン

ドカァァアン…!!!!!

ーーー
ーー




30: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 03:04:18.718 ID:StjYYO+Kd.net

絢JUNK SHOP

裕太「今回はありがとう、グリッドナイト」

アンチ「俺は逃げたナヴィを追う、この世界は任せたぞ、グリッドマン」

裕太「ああ、任せてくれ」

アカネ「……」

六花「……アカネ」

アンチ「ナヴィの影響で、この世界の時は止まっている……新条アカネ」

アカネ「な、なに、アンチ」

アンチ「お前もグリッドマンと共に、この世界を守れ」

アカネ「!」

六花「それって……!」

アカネ「そういうことなら仕方ない、かな……これからもよろしく、六花」

六花「うん……うん!」



32: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/12/21(土) 03:07:47 ID:StjYYO+Kd.net

アンチ「俺は行く、さらばだ!」バシュン

六花「行っちゃった」

内海「と、ところで新条さん」

アカネ「なに?内海くん」

内海「新条さんもウルバトやってるんだよね?もし良かったら俺とフレンドに、痛ぁッ!?」ガンッ

ボラー「お前は空気読めっての!」

アカネ「いいけど」

ヴィット「あ、いいんだ」

アカネ「ね、六花も一緒にやろ?ウルバト」

六花「アカネがそう言うなら、やってみよっかな」

内海「えぇ!?俺が言ってもやらなかったのに!?」

裕太「あはは」

マックス「やれやれだ」


ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ 好評配信中!

興味のある方は是非プレイしてみてくださいね♪

https://i.imgur.com/W0y6Orr.jpg

おわり


元スレ
アレクシス「何をしてるんだい、アカネくん」新条アカネ「ウルバト」