177: ◆6RLd267PvQ 22/09/25(日) 00:06:12 ID:sXei

高森藍子「ビビッドカラーエイジと伝統のペニス」

またかお前。更新。



178: ◆6RLd267PvQ 22/09/25(日) 00:06:26 ID:sXei

~骨董品店・『湯野見選任』~

店主「……いらっしゃい」ズズー

藍子「ここが肇ちゃんオススメの骨董品店ですか、なるほど~」

加奈「何か……凄く雰囲気のあるとこですね……わたし達、もしかしてこのお店場違いなんじゃ」ワチャチャチャ

肇「大丈夫ですよ、ここの店主さん、私のお祖父ちゃんと茶飲み友達で、たまに骨董の目利きに岡山まで足を運んで、色々お話を聞かせてくださる人なんです、ね?」



179: ◆6RLd267PvQ 22/09/25(日) 00:06:39 ID:sXei

店主「……アイツは息災か」コポポ

肇「はい、堅物なのも変わりありませんけど」

店主「…それは死ぬまで治らんやろ」

肇「ですね」フフッ

加奈「わぁ、かっこいい壺……これ、値段とかって……値札とか付いてないですね……あ、もしかして、時価とか!」

店主「その壺はただの置物や、売っても50円くらいにしかならんよ」ズズー



180: ◆6RLd267PvQ 22/09/25(日) 00:06:52 ID:sXei

加奈「な、なぁんだ……そうですよね、そんなホイホイ高そうなもの、置いてるはずが」

藍子「おじさん、この花瓶に使ってる壺も50円ですかね」ヒョイッ

店主「…そりゃ5億やな」コポポ

藍子「なるほど」コトッ

加奈「なるほどじゃありませんが!??」



181: ◆6RLd267PvQ 22/09/25(日) 00:07:04 ID:sXei

肇「お気に入りの骨董はああして普段遣いしてカモフラージュしてるんですよね」

店主「たまーにおるんや、にわか通ぶった一見の客が……そしてそういう客は置いてあるものの真贋を見抜く目を持っとらん……まんまと見た目に騙されよる」ズズー

肇「おかげで、たまに泥棒が入ってもほとんど被害が出ないですからね」

藍子「へ~」

加奈「もう少し興味を持とうよ藍子ちゃん」



182: ◆6RLd267PvQ 22/09/25(日) 00:07:19 ID:sXei

藍子「そんなことより面白いものを見つけてしまったんですよね」ハイッ

加奈「これ、巻物?」

肇「えっ、そ、その棚にあるって事はもしかして」アワワワ

店主「……ああ、嫁入り道具の春画を引き取ったんや、どこぞの家の蔵にあったらしいが」コポポポ



183: ◆6RLd267PvQ 22/09/25(日) 00:07:39 ID:sXei

藍子「ほほ~……これが江戸時代のペニス……」

加奈「わわわわわたしたちにはまだはや、早いですよ、こういうのは!!!」カアアアア

藍子「でも、やり方がわからないと大変じゃないですか、正しい知識は必要なんですよ、ねえ」

店主「…ま、せやんな」ズズー

加奈「全く動じてない……セクハラ……でもないもんなあ……わたしたちが勝手に見ちゃったんだし…」

藍子「ほら、まぐわい方をメモしないでいいんですか加奈ちゃん、またとないチャンスですよ」

加奈「わたし達にはまだ早いって言ってるでしょー!!」ワチャチャチャ



184: ◆6RLd267PvQ 22/09/25(日) 00:08:02 ID:sXei

肇「わ、話題を変えましょう!!ほら、こっちにも凄いの置いてありますよ!これとか、何かの仏具………」ゴトッ

店主「……魔羅の置物、壊さんどいてな、それ数億じゃ効かんのや」コポポ

藍子「おー、伝統を感じさせる雄々しいペニス」

肇「ぬぁーっ!!!」カアアアア

加奈「わたしもぬぁーっ!!!!」ワチャチャチャ

藍子「重要文化財ですよ?」キョトン

店主「…若い若い…」ズズー

おわれ。



185: ◆6RLd267PvQ 22/09/25(日) 00:08:54 ID:sXei

それにしてもやたらとお茶を飲む店主。
店名でネタに気付いたらあなたはえらい。褒めよう。

お目汚し、失礼をば。



元スレ
とりくろ!シリーズ2
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1662476902/