SS速報VIP:ひふみ「新しい家族だよ、宗次郎……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1472632042/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 17:27:22.35 ID:ymIhZc6w0

ガチャッ


ひふみ「ただいま……宗次郎……」

宗次郎「……?」

ひふみ「今日はね……新しいお友達……ううん……家族を、連れてきたよ……」

宗次郎「……」ゴソゴソ

ひふみ「あ……隠れちゃった……」

ひふみ「ふふ……後で、会わせてあげるね……」


ひふみ「よいしょ……」

ひふみ「……やっぱり、軽い……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472632042




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 17:28:01.80 ID:ymIhZc6w0

――

ひふみ「起きて……」ユサユサ


ひふみ「起きて、青葉ちゃん……」


青葉「ん、んぅ……」


ひふみ「ふふっ……可愛い……」ナデナデ

ひふみ「もう少し、寝かせてあげたいけど……ごめんね……」

ユサユサ

青葉「んー……ひふみ、せんぱい……?」ボー




3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 17:32:15.47 ID:ymIhZc6w0

ひふみ「おはよう……青葉ちゃん」

青葉「ふぁ……おはようございます……」

青葉「…ってあれ!? ここどこですか!?」


ひふみ「……私の家だよ」


青葉「あ、そうだったんですか……」

青葉「という事はもしかして……私、間違えてお酒飲んじゃって、倒れちゃったのかなあ……」

ひふみ「……一杯だけで倒れる人は、あんまり居ないと思う……」ボソッ

青葉「それで、ひふみ先輩が介抱して、わざわざご自宅まで連れてきてくれたとか……?」



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 17:32:50.07 ID:ymIhZc6w0



ひふみ「……」


青葉「ひ、ひふみ先輩……?」


ひふみ「……ううん……違うよ、青葉ちゃん……」

青葉「え……? どういう事…って、あれ? 動けない……?」

ガシャン

青葉「っ! な、なんですかこの手錠……?!」

青葉「それに足も縛られてて……」

ひふみ「ふふ、今更気づく青葉ちゃん……可愛いね……♡」




5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 17:33:53.49 ID:ymIhZc6w0

青葉「せっ、説明してください!」


ひふみ「……ふふ」

青葉「……」


ひふみ「……青葉ちゃんが、可愛すぎるのが、いけないんだよ?……」


青葉「えっ!?」



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 17:34:25.09 ID:ymIhZc6w0



ひふみ「……お家にもって帰りたいって……何度も我慢したけど……」

ひふみ「犯罪だって……わかってる、けど……」


ひふみ「もう、青葉ちゃんを私のものに、できるなら、捕まってもいい……って思ったの…♡」

青葉「!!」ゾクッ




7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 17:35:17.12 ID:ymIhZc6w0



ひふみ「それで、青葉ちゃんをご飯に誘って……」

ひふみ「青葉ちゃんが、お手洗いに行っている間に……睡眠薬を、お水に混ぜたの……」

ひふみ「青葉ちゃん……すぐに眠ってくれて、良かった……」


青葉「そっ、そんなのおかしいです!」

青葉「ひふみ先輩はそんなことする人じゃありません!」





8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 17:35:50.43 ID:ymIhZc6w0



ひふみ「……」

ひふみ「……ごめんね……でも、これが、本当の……私……本当の、気持ちだから……」

青葉「だ、だからって、こんな監禁みたいなこと……」

ひふみ「……だって……」

ひふみ「青葉ちゃんは、とっても可愛くて……性格も良くて、人懐っこくて……もう、全部可愛くて……」

ひふみ「モテモテ、なんだよ……?」

青葉「そ、そんなこと……」

ひふみ「あるんだよ……。だから……誰かに、盗られちゃう前に、私のものにしたの……」

青葉「そんな……」



9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 17:36:21.30 ID:ymIhZc6w0

ひふみ「ふふ……ふふふ……可愛い、私の、青葉ちゃん……♡」ギュッ

青葉「やっ、やめてください……!」

ひふみ「怖がらないで……なでなでしてあげるね……」ナデナデ

青葉「な、なでなでもしないでくださいっ!」

ひふみ「ふふ……♡」スリスリ


青葉(このままじゃ、私、一生この部屋から……)


青葉「そんなの、嫌っ……!」ウルッ




10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 17:36:50.50 ID:ymIhZc6w0




ひふみ「よいしょ……」ガチャン


青葉「えっ」


ひふみ「……よかった……跡になってない……」

青葉「えっ、なんで外したんですか」


ひふみ「……? だって、これじゃ、生活できないよ……?」


青葉「……」


青葉「じゃ、じゃあなんでわざわざつけたんですか……?」


ひふみ「雰囲気、出るかなって……」




11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 17:37:28.15 ID:ymIhZc6w0

青葉「……」

青葉「……よ、よかったぁぁあぁ!!」ウワーン

ひふみ「!! ど、どうしたの青葉ちゃん…! どこか、痛いの…!?」ナデナデ

青葉「うわあぁぁぁぁぁあん!」グスグス

ひふみ「あ、青葉ちゃん…!」オロオロ



12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 17:38:01.92 ID:ymIhZc6w0

――

青葉「……ふぅ……」ゴシゴシ

ひふみ「落ち着いた……?」

青葉「……はい、ごめんなさい取り乱しちゃって」

ひふみ「ううん、泣いてる青葉ちゃんも、とっても可愛かったよ……」

青葉「も、もうっ!」カァーッ

ひふみ「ふふふ……」




13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 17:38:31.24 ID:ymIhZc6w0

青葉「それにしても、ただのドッキリだったんですね……もぉ~…ひふみ先輩ってば~!」


ひふみ「……? ドッキリじゃないよ?」


青葉「…え?」


ひふみ「これは……監禁だよ……」

青葉「で、でももう私自由ですよ?」

ひふみ「うん……だから、生活できるようになったでしょ……?」

青葉「……」

ひふみ「これで、一緒にお風呂にも入れるし、ご飯も、食べれるし、一緒にベッドで眠れるし、イチャイチャも……♡……」

ひふみ「あ、お仕事も……一緒に、通勤しようね…♡」



14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/31(水) 17:39:30.65 ID:ymIhZc6w0



青葉(も、もしかして……)


青葉(これは、ただの『同棲』なのでは……!?)


ひふみ「ふふ、大好き……♡ 私の青葉ちゃん……♡ 愛してるよ……」ギュッ

青葉「ひ、ひふみせんぱい……」ドキッ


青葉(……ちょっと強引すぎるけど……まあ、いっか……)

青葉(だって、私も……)


青葉「……♡ はいっ! 私も大好きですっ!♡ ひふみ先輩!♡」チュッ



こうしてめでたく二人は結ばれ、青葉の両親の許可を得たので、ラブラブな同棲生活が始まったのであった……






宗次郎「……?」


元スレ
SS速報VIP:ひふみ「新しい家族だよ、宗次郎……」