※生えてます



1: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:15:07.50 ID:1csHDfRo.net

しずく「侑先輩、好きです…!!」

侑「え?」

しずく「ずっとずっと…侑先輩のことが好きでした…」

侑「……気持ちはすごく嬉しいよ でもわたしは…」

しずく「知ってます」

侑「じゃあ…」

しずく「知ってるけど…気持ちだけ伝えたかったんです」

侑「しずくちゃん…」



2: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:18:23.32 ID:1csHDfRo.net

しずく「ごめんなさい わたしのわがままで…」

侑「いいんだよ …しずくちゃんの気持ちには応えられないけど、わたしはしずくちゃんの幸せを心から祈ってるからね!」

しずく「はい!」

侑「…それじゃそろそろ帰ろっか」

しずく「待ってください!」

侑「うん?」

しずく「……もう1つだけ、わがままを言ってもいいですか?」

侑「…わたしに叶えられることなら」

しずく「ありがとうございます……1回だけ、1回だけでいいので、わたしと繋がってくれませんか…?」

侑「……はあっ!?」



5: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:21:39.10 ID:1csHDfRo.net

侑「しずくちゃん!?何言ってるかわかってるの!?」

しずく「…」

侑「しずくちゃん知ってるって言ったよね!?わたしは歩夢と付き合ってるんだよ?!」

しずく「……はい」

侑「そんなこと出来るわけないじゃん…」

しずく「わたしは!!!…わたしは……この初恋を悲しい思い出で終わらせたくないんです……」

侑「…」

しずく「最低なことを言ってるのはわかってます…でも…1回だけでも侑先輩と繋がれなかったら…わたしは二度と前を向けない……っ!!」

侑「っ……」



7: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:24:42.09 ID:1csHDfRo.net

しずく「お願いします…最後までしてくれなくていいんです……わたしの中に…1度いれるだけ…それで終わりでいいですから……」

侑「………」

しずく「お願いします……お願いします………」

侑「……………わかった」

しずく「…………!!」

侑「わかったよ …しずくちゃんの思いはちゃんと伝わってきた 今だけは、歩夢のことを忘れるよ」

しずく「侑先輩…!!」

侑「でも、ほんとに1回いれるだけだからね?…いれたらすぐに抜くから それでもいいなら」

しずく「それでいいです……ありがとうございます」ニコッ

侑「うん」

侑(はぁ…何やってるんだろわたし)



10: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:27:57.63 ID:1csHDfRo.net

………

しずく「それでは、準備しますね」スルッ

侑「わたし見ない方がいいかな」

しずく「いえ、見ていてください …侑先輩に見てもらえる最初で最後の機会ですから」

侑「わかった」

しずく「では…」クチュ

しずく「っ……」

侑「…」

しずく「んっ…はっ……ああっ…」

侑「……」

しずく「侑…せんぱっ…あんっ…っ…///」クチュクチュ

侑「っ…」ビンッ



13: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:31:03.64 ID:1csHDfRo.net

………

しずく「はぁ…はぁ…///」

侑「…」ビンビン

しずく「お待たせ…はぁ…しました」

侑「う、うん」

しずく「…ふふ 侑先輩のそこ、大きくなってますね」

侑「こ、これは…!」

しずく「わたしで興奮してくれて嬉しいです」ニコッ

侑「っ…」

しずく「…互いに準備は出来たみたいなので…」

侑「うん…最後にもう一度確認するよ?」

しずく「はい?」

侑「わたしは1回いれるだけ いれたらすぐに抜く それが条件だから」

しずく「わかってます」

侑「……じゃあ、いれるね」

しずく「はい…」ドキドキ



14: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:33:50.36 ID:1csHDfRo.net

ニュプッ…

侑「っ……」

しずく「んっ…も、もうちょっと奥まで…」

侑「んんっ…」ヌププ

しずく「んあっ…♡」ビクッ

侑「はぁ…っ…はあっ…」

侑(しずくちゃんの中、きっつ……あそこがすごい締め付けられる……)

しずく「侑先輩と繋がれた…嬉しい…」

侑「……も、もう抜くからね!!」

しずく「……」

キュッ

侑「はうっ!?」

侑(し、締め付けがさらに強くなって…!?)



16: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:35:15.72 ID:1csHDfRo.net

しずく「抜いていいですよ…そういう約束だったので」

侑「う、うん」

グッ…グッ…

しずく「はっ…んぅ…っ」

侑「っ……」

侑(抜こうとしてるのに…しずくちゃんの締め付けがすごすぎて抜けない……!)

しずく「…侑先輩?」

侑「あ、いや……」



17: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:37:28.66 ID:1csHDfRo.net

侑「ううっ…ふっ…」グッ

しずく「んっ…」

侑(ど、どうしよう……ちょっとだけ手前には持ってこれるのに……すぐに奥に呑み込まれちゃう…)

グッ…ヌチュッ

侑(そ、それに……その時にあそこが擦れて……)

しずく「侑先輩…抜かないと…」

侑「わ、わかってるよ…!」ググッ

ヌププ

侑「んんんっ…!」ビクッ

しずく「…………♡」



19: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:40:18.94 ID:1csHDfRo.net

しずく「ふふ、侑先輩、抜くって言い続けてるのに全然抜きませんね♡」

侑「ぬ、抜こうとしてるよ…!!」ヌプヌプ

しずく「それどころか、腰が前後に動いてませんか?」

侑「そ、そんなことない!!」

しずく「……」

侑「ちょ、ちょっと手間取っちゃってるけどすぐに抜くから!!」グイッ

キュッ

ヌプッ

侑「んんっ!」ビクッ

しずく「…ふふ♡」



21: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:43:04.55 ID:1csHDfRo.net

しずく「わたしはいいんですよ…?最後までしても」

侑「それは絶対だめ!!」

しずく「そうですか……では、"抜く"お手伝いをしますね」

侑「え?」

しずく「わたしの方から抜きますよ その方がいいと思います」

侑「う、うん」

しずく「とりあえず、侑先輩をわたしの下にします」

侑「今と体勢を変えるってこと?」

しずく「はい その方がわたしも抜きやすいので」

侑「なるほど じゃあせーのでごろんってしよっか」

しずく「はい……♡」



23: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:45:14.55 ID:1csHDfRo.net

侑「ふう…とりあえずわたしが下にこれたね」

しずく「そうですね」

侑「ごめんね…なんかわたしがあまりこういうことに慣れてないせいで」

しずく「気にしないでください」

侑「うん」

しずく「それでは、抜きますね」

侑「お願い」

ヌプ…

侑「んっ……」

侑(……すごく心が痛むけど、これでもう終わるんだ…しずくちゃんも満足してくれたかな…)

しずく「………えいっ♡」パチュッ

侑「!!!????」ビクッ



25: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:47:54.80 ID:1csHDfRo.net

侑「し、しずくちゃん?!どうしてまたいれるの!?」

しずく「ごめんなさい♡なんだか押し戻されちゃって♡次はちゃんと抜きますから♡♡」

侑「はあっ!?」

しずく「えいっ♡」

侑「んあっ…!!」

しずく「んっ♡はあっ♡」パチュッパチュッ

侑「し、しずくちゃっ…んんっ…は、話がちがっ…」

しずく「わたしはっ♡抜くお手伝いをするってちゃんとっ♡はあんっ♡言いましたっ♡」

侑「ぬ、抜いてないじゃん…っ!!」

しずく「抜きますよ♡侑先輩のおちんちんから……いっぱいのザーメンを♡♡」

侑「」ゾワッ



28: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:50:28.03 ID:1csHDfRo.net

………

しずく「侑先輩っ♡侑先輩っ♡」パンパン

侑「だ、だめっ…ほ、ほんとに…っ」

しずく「口ではそういいながらも、侑先輩のそれはどんどん硬く太くなってきてますよっ♡」

侑「ち、違うから!!」

しずく「まあもうなんでもいいです♡」

侑「し、しずくちゃ…」

しずく「もっと激しくしますね♡」パンパンッ

侑「んあああっ…!!!」

侑(や、やばい…!!だめだってわかってるのに……き、気持ちよすぎて頭が……)

しずく「……侑先輩、わたしは誰にも話すつもりはないですよ?」

侑「え?」



31: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:53:14.48 ID:1csHDfRo.net

しずく「だってこんなこと誰かに話したら、軽蔑されるのはわたしの方ですから」

侑「それは…」

しずく「だから侑先輩…今は何もかも忘れて、ただただ欲をぶつけあいましょう?」

侑「そ、そんなのだめだよ!!!」

しずく「強情ですね でも、侑先輩気付いてますか?」

侑「なにに?!」

しずく「侑先輩、自分から腰振ってますよね♡」

侑「……え?」

しずく「気持ちいいんですよね?」

侑「ち、ちが…」

しずく「わたしは侑先輩の全てを受け止めますよ だから我慢しないでいいんです」

侑「っ……」

しずく「……侑先輩………す…き……///」ニコッ

侑「」ブチッ



32: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 21:57:49.11 ID:1csHDfRo.net

しずく「あっ♡ああっ♡ゆ、侑せんぱっ♡はげしっ♡」

侑「しずくちゃんが…しずくちゃんが全部悪いんだよ!!!」パンッパンッ

しずく「は、はいっ♡わ、悪いのはわたしですっ♡」

侑「わたしには歩夢がいるのに!!!誘惑してきて!!!!」パンパンッ

しずく「そ、そうれすっ♡侑先輩を騙してまでっ♡」

侑「このっ!!このっ!!!!」パンパンッ

しずく「あっ♡んんぅっ♡♡」

侑「くぅ……っ…!!で、出るっ……!!」パンパンッ

しずく「いいですよ…っ♡侑先輩の全てをっ♡わたしの中にっ♡♡」

侑「はあっ!はあっ!……い、いく…っ!!!」ピュルッ

しずく「んんんっ♡♡♡」

侑「っ~~……!!」ピュッ…ピュル…

しずく「っ…♡♡♡♡」

侑「んんっ……」ピュ

しずく「ああ…♡♡」

侑「………っ……」ヌプッ

しずく「んんっ…♡」



36: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 22:00:13.46 ID:1csHDfRo.net

侑「……はぁ…はぁ…」

しずく「はぁ…♡はぁ♡」

侑「…っ……」

しずく「いっぱい…出しましたね…♡」

侑「…や…やっちゃった……」

しずく「ふふ、わたしは大丈夫ですよ?はぁ…」

侑「わたしがよくないの!!」

しずく「っ…」

侑「歩夢がいるのに…しずくちゃんと体を重ねたどころか……中にまで……」

しずく「……では、忘れちゃいましょう」

侑「え?」



38: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 22:03:38.87 ID:1csHDfRo.net

しずく「歩夢さんのこと、忘れちゃいましょう」

侑「は、はあ!?」

しずく「もっともっと、わたしと体を重ねて歩夢さんのことを忘れちゃいましょう♡」

侑「しずくちゃん!!?最低なこと言ってるのわかってる!!?」

しずく「とは言いつつも、侑先輩は歩夢さんのことを忘れてわたしのことに夢中でしたよね♡」

侑「そ、そんなことない!!」

しずく「侑先輩、わたしは最低ですよ 自分がこんなに最低な女だなんて思ってもなかったです」

侑「はあ?!」

しずく「でも侑先輩 そんな最低な女の話に乗ってしまった時点で、侑先輩は負けていたんです」

しずく「わたしの涙に負けて、彼女がいるのに別の女と体を重ねた時点で、侑先輩も最低なんですよ」

侑「」



40: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 22:07:12.60 ID:1csHDfRo.net

侑「ち、ちが…わ、わたしは……」

しずく「"普通"の人間であれば、愛する人がいるのに別の女と体を重ねたりなんてしませんよ」

侑「ちが…それは相手がしずくちゃんだったから……」

しずく「それ、歩夢さんに言えますか?」

侑「え」

しずく「歩夢さんが許してくれると思いますか?」

侑「……」

しずく「相手がわたしだったから それはあくまで侑先輩の気持ちです 歩夢さんがそう思ってるかは限りません」

侑「っ…」

しずく「歩夢さんに話せない秘密を作ってしまった時点で、もう侑先輩も"普通"じゃないんです」

侑「」

しずく「あーあ、どうしましょう♡」



42: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 22:11:26.62 ID:1csHDfRo.net

侑「わたしは…わたしは……」

しずく「何を嘆いたところで、わたしも侑先輩も"普通"には戻れません なら、いっそ堕ちるとこまで堕ちちゃいましょう♡」

侑「…」

しずく「歩夢さんを忘れれば、侑先輩の罪もなくなりますよ」

侑「そんなこと…」

しずく「堕ちればわかりますよ♡」

侑「……」

しずく「それとも、正気を保ったままこの先過ごし続けますか?」

しずく「どうやったって元には戻れないのに、苦しい思いを背負い続けますか?」

しずく「それじゃ侑先輩が壊れちゃいますよ♡」

侑「…あ……あゆ……」



45: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 22:14:28.99 ID:1csHDfRo.net

しずく「わたしは桜坂しずくです」

侑「…」

しずく「さっきまで侑先輩とセックスしてたのも、侑先輩が夢中になってたのも」

しずく「上原歩夢ではありません」

侑「…」

しずく「全部全部、桜坂しずくです」

侑「………あはは…あはははははっ!!!」

しずく「…」

侑「そうだ!!しずくちゃんの言う通りだよ!!!」

侑「最初は違った!!しずくちゃんの気持ちに応えてあげたいから、その一心だった!!」

侑「でも、途中からは違った!!わたしは自分の性欲を満たすために、歩夢じゃなくてしずくちゃんとセックスしてたんだよ!!!」

しずく「そうです」

侑「もう、戻れないんだね…」

しずく「…わたしがついてますよ」



49: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 22:17:38.69 ID:1csHDfRo.net

しずく「侑先輩がこうなってしまったのも、何もかもわたしの責任ですから」

しずく「一生をかけて、侑先輩と共にどこまでも堕ちていきますよ♡」

侑「…あはは……そうしてもらわなきゃ……」

しずく「そうします♡」

侑「わたしはクズだ……こんなクズでもしずくちゃんはいいんだね?」

しずく「侑先輩じゃなきゃいやです」

侑「そっか……じゃあもう2人で堕ちちゃおう」

しずく「!」

侑「わたしもう疲れたよ」

しずく「ふふ、じゃあ全部わたしが忘れさせてあげますね♡」チュッ

侑「んっ……ふふ…大好きだよ、しずくちゃん…♡」

しずく「わたしもですよ、侑先輩♡」


──────────



50: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 22:21:31.79 ID:1csHDfRo.net

演劇部部長「あのさ、さすがのわたしもドン引きなんだけど」

しずく「別にいいじゃないですか」

演劇部部長「いやいやいや、こんなの撮らされるわたしたち演劇部の身にもなって?ていうか、よく高咲さんも協力する気になったね」

侑「あ、いやそれは…」

しずく「侑先輩は大きな罪を犯してしまいましたからね♡歩夢さんも♡」

侑「…」

演劇部部長「ま、まあわたしは理由は聞かないというか聞きたくもないけど、とりあえず紛失だけはやめてね?こんなの生徒会長に見られたら廃部まっしぐらだからさ」

しずく「そこは安心してください 歩夢さんの家で保管するので」

演劇部部長「ああそう…」

しずく「それじゃ、行きましょうか侑先輩」

侑「う、うん…」



53: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 22:24:40.33 ID:1csHDfRo.net

しずく「ふっふふ~ん♡ふっふふ~ん♡」

侑「ご、ご機嫌だね…」

しずく「当たり前ですよ♡ 先週末はわたしと侑先輩がデートする日だったのに、歩夢さんが侑先輩を独占しちゃってたんですから♡」

侑「あ、歩夢が家から出してくれなくて…」

しずく「それでわたしのこと忘れてずっとセックスしてたんでしたっけ?最低ですね♡」

侑「っ…」

しずく「まあまあ、でもこのビデオを歩夢さんに見せれば、さすがに歩夢さんも反省するでしょう♡」

侑「そうだね…トラウマになるかもしれないレベルで…」


──────────



55: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 22:29:26.28 ID:1csHDfRo.net

歩夢家

侑『んっ……ふふ…大好きだよ、しずくちゃん…♡』

しずく『わたしもですよ、侑先輩♡』


──────────

プツッ

歩夢「…」

しずく「どうでした?わたしの渾身の作品は」

歩夢「…」

しずく「わたしも、こんな歩夢さんから侑先輩を奪うみたいな内容にしたくはなかったんです」

しずく「でも、先週末歩夢さんは同じようなことをしたわけで」

歩夢「…」

しずく「なのでこんな意地悪な内容になっちゃいましたけど」

歩夢「…」

しずく「でも、わたしは歩夢さんともずっと仲良くしてたいんですよ?侑先輩を分け合った仲なんですから」

しずく「なので、もうやめてくださいね?わたし寂しいです」

歩夢「…」

しずく「歩夢さん?話聞いてます?ちょっと刺激強すぎちゃいましたか?」

歩夢「………かも……」

しずく「はい?」



56: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 22:29:44.82 ID:1csHDfRo.net

歩夢「こういうのもアリかも」

しずく「ええ…」ドンビキ



57: 名無しで叶える物語 2023/01/16(月) 22:30:05.99 ID:1csHDfRo.net

終わり

ハッピーエンドです


元スレ
しずく「1回だけ…1回だけでいいんです…」 侑「……わ、わかったよ でもほんとに1回だけだからね…?」