ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


2017年07月

【SS】穂乃果 「好きです、付き合ってください!」 海未 「お断りします」


穂乃果 「もぅ、なんでなんでなんでぇっ!?」

海未 「これでもう70回目でしょう? いい加減諦めたらどうです?」

穂乃果 「嫌だよっ! そもそもなんでOKしてくれないの? 穂乃果のこと嫌いっ!?」

海未 「そんなことはありませんが…穂乃果の好きは恋愛的な好きではないでしょう?」

穂乃果 「そんことないもんっ! こんなに海未ちゃんのこと愛してるのに!」

海未 「はぁ…」



続きを読む

鳳翔「ええっ? 私とケッコンですか?」

SS速報VIP:鳳翔「ええっ? 私とケッコンですか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501248538/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 22:28:59.07 ID:GKPlxk3K0



鳳翔「ええっ? 私とケッコンですか?」


鳳翔「あああ、ああの、あのっ、えっ? 私ですか? 本当に?」


鳳翔「や、やめた方が良いと思います、その、私は……。空母の母と言われるほど年をとってますし……」


鳳翔「それに、その、今の、ナウい? 方々というのでしょうか、そんな方々のような魅力もないですし」


鳳翔「改になっても装備スロットは3ですし、搭載数も正規空母、いや他の軽空母に比べても貧弱ですし……」


鳳翔「燃費も軽い方です。……提督のご好意は嬉しいのですが、その……」


鳳翔「私なんかとケッコンする意味は、ないと思いますので……」


鳳翔「申し訳ございません。提督からのプロポーズは、お断りさせていただきます……」



鳳翔「…………え?」


鳳翔「それでも私が……いいのですか?」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1501248538




続きを読む

未央「私がプロデューサーに全力で甘える日?」


卯月「か、会議の末、明日の休日は『未央ちゃんが全力でPさんに甘える日』に決まりました」

卯月「い、以上、会議を終わりにします」

凛「異議なし。閉会」

カンカンッ(法廷っぽいハンマーを鳴らす音)

未央「待って。いきなり何の話?」

凛「?」

未央「何すっとぼけた顔してるのさ。しぶりん」

未央「事務所のドアを開けて、靴を脱いで、上がった途端に『会議終了』を告げられた私の気持ちになっておくれよ」

卯月「ご、ごめんなさい~…」

未央「やー、しまむーは悪くないよ。多分。おそらく。間違いなく」

凛「つまり、本当の悪人なんてこの世にいないってことだね」

未央「そんなスケールの大きな話をした覚えはないよ?」

凛「そうだね。明日が『未央がプロデューサーに甘える日』になったって話だけだね」

未央「いや、さも当然のように言われても困るよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1501033738




続きを読む

善子「ずら丸、頭が痛いわ……」 花丸「大丈夫? 善子ちゃん……」ナデナデ

SS速報R:善子「ずら丸、頭が痛いわ……」 花丸「大丈夫? 善子ちゃん……」ナデナデ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1501248652/



1: ◆6sysT0v2o77I 2017/07/28(金) 22:30:52.60 ID:4HsiaUuro

~昼休み、部室~

花丸「……」ナデナデ

善子「……///」ナデラレ

善子(花丸は昔っから、私がどこか具合が悪いと、その部分を撫でてくれた)

善子(堕天使であるヨハネに対して、この娘は天使みたいな存在だ)

善子「本来、天使という存在はこのヨハネにとって天敵なのだけれど……」ブツブツ



続きを読む

【デレマス】「先輩プロデューサーが過労で倒れた」完結編

SS速報VIP:【デレマス】「先輩プロデューサーが過労で倒れた」完結編
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498831764/



1: ◆Z5wk4/jklI 2017/06/30(金) 23:09:25.11 ID:DzD82Pjh0

前作「先輩プロデューサーが過労で倒れた」の完結編です。
日野茜、荒木比奈、上条春菜、関裕美、白菊ほたるの話を主に書きます。
もうしばらくお付き合いくださいませ。

前作はこちら。
「先輩プロデューサーが過労で倒れた」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493641193/




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1498831764




続きを読む

橘ありす「地獄少女?」

SS速報VIP:橘ありす「地獄少女?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500907148/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/24(月) 23:39:08.43 ID:wgZebB2i0

ここは世界のどこでもない、夕暮れの丘

ここに1人の女が迷い込んできた

女「ここは・・・」

あい「・・・来たよ」

彼女の前に黒いセーラー服を着た少女が現れる

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1500907148




続きを読む

【ミリマス】百合子「プロデューサーさんと私の、禁断の愛・・・!?」

SS速報VIP:百合子「プロデューサーさんと私の、禁断の愛・・・!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1396017946/



1: ◆5MnQ7oldL2 2014/03/28(金) 23:45:46.62 ID:gfjiWFrE0

劇場

百合子「・・・」

雪歩「ただいま戻りました。桃子ちゃんも一緒ですぅ。」ガチャ

桃子「桃子は一人で帰れたのに・・・」ガチャ

小鳥「雪歩ちゃん、桃子ちゃん、おかえりなさい」

百合子「・・・・」

雪歩「あ、あれ?百合子ちゃん?ただいまー・・・」

桃子「なんか百合子さん難しい顔してるね」

小鳥「ついさっき帰ってきてずっとこんな感じなのよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396017946




続きを読む

生徒会長「男くん、あなたも『能力者』だったのね」

SS速報VIP:生徒会長「男くん、あなたも『能力者』だったのね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1395501023/



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/23(日) 00:10:24.12 ID:Vvwqp0d+0

男「あの、急にこんなところに僕を呼び出して何のつもりですか?」

生徒会長「失礼承知で逆にあなたへ質問したいのだけれど、さっきからなぜ私へ期待の眼差しを向けているの」

男「そりゃあ女の人から校舎裏に呼び出されたら嫌でも期待してしまうというか…え、えへへ」

男「にしてもまさか生徒会長とこうして話をする機会ができたなんて驚きです。ずっと自分とは違う世界にいる人だと思ってたから!」

生徒会長「どうして?」

男「いや、そこを説明しろと言われると恥ずかしいですけど…そ、それより早く本題へ移りましょう!?」

生徒会長「そうね。横道逸れて時間を無駄にしてしまうところだったわ」

生徒会長「男くん、私たちの間に話なんて不要よね」

男「いきなり積極的ですね生徒会長!でもやっぱり段階を踏んで行った方が…!」

生徒会長「『力』を持つ者同士が出会ったとき、やる事はたった一つ」

生徒会長「どちらかの息の根が止まるまで殺し合う。そうでしょう」

男「え?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395501023




続きを読む

【安価】ミリP「いつかの恋愛シミュレーション」

SS速報VIP:【安価】ミリP「いつかの恋愛シミュレーション」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1499477740/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 10:35:40.83 ID:VtrGvjn+0

注意
・遅い
・不定期


P「遂にミリシタが配信スタートしたな!そろそろインストール完了した頃かな」

P「あれ?アイコンが小鳥さん…?アイコンは翼だったはずだけど、知らない間に変わったのかな…まあいいや、起動起動っと」

\アイドルマスターミリオンライブ!シ

ミュレーション!/

P「ほ?」

P(いやいやいやシミュレーションじゃなくてシアターデイズだよな?何だか嫌な予感がするけど…)タップトゥスタート

小鳥『ようこそプロデューサーさん!』

P「美咲ちゃんは!!!!???」

小鳥『私は何も聞きませんでしたはい。新しい可愛い事務員のことなど、ええ』

P「なんかごめんなさい」

小鳥『別にいいですよーだ…。
ところでプロデューサーさん。最近、アイドル達を性的な目で見てますよね」

P「見てないですけど。デジャヴ感じるんですけど」

小鳥『そして数年に渡って築き上げた信頼関係に甘え、初心を忘れてしまっている!というわけでこのアプリです』

P「う…初心については否定できないところもありますけど…それで結局このアプリって」

小鳥『初めましての状態からアイドルの皆と恋愛ができるアプリです!私が開発したんですよ』ドヤァ

P「こんなの作ってるからミリシタに出るの遅れてるんじゃ…」

小鳥『と、兎に角プロデューサーさん!初心を取り戻す為に、アーンドアイドル達への劣情を二次元で我慢できるように!このアプリでEDを迎えて下さいね。それまで本物のミリシタはできないようになってますから』

P「え、嘘小鳥さん待っ
畜生なんか次の画面に進んだ!!」

P「ミリシタをやる為に…仕方ない、進めてみるか…」

P「名前を入力してください…姓はP、名はpでいいかな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1499477740




続きを読む

上条「暇だから一方通行弄って遊ぶ」

SS速報VIP:上条「暇だから一方通行弄って遊ぶ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1314968018/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/09/02(金) 21:53:39.16 ID:OlNG0Rvho

上条「特に深い意味はないですよ」

上条「学園都市も自然災害には勝てない訳でして。いや、防災はしっかりやってますけども」

上条「さすがに平常運転はできないですけどねー」

上条「って訳で、すっげー暇です」




続きを読む

奈緒「春だなァ」 菜々「お疲れさまです♪」

SS速報VIP:奈緒「春だなァ」 菜々「お疲れさまです♪」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1396018645/



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/28(金) 23:57:25.90 ID:K3QqN4I8o

奈緒「おーっす……ってあれ、誰もいないのかな」

菜々「……」

奈緒「お、安部さん。なんだ、いたなら声掛けてよ」

菜々「あいにくナナは席を外しておりましてぇ♪」

奈緒「やめろぉ!」



※こたつのアレです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396018645




続きを読む

穂乃果「海未ちゃんの座布団お○ぱいに吸い込まれる~」

SS速報VIP:穂乃果「海未ちゃんの座布団お○ぱいに吸い込まれる~」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399950039/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/13(火) 12:00:49.55 ID:fAmPZc44o

海未「穂乃果?どうしたんですか?」

海未「そのたんこぶ…」

穂乃果「海未ちゃ~ん」ポフッ

海未「ほ、穂乃果…?」

穂乃果「海未ちゃんのおっぱい好き…」スリスリ

海未「!?」

海未「やめなさい!」

穂乃果「やめないよ~」

穂乃果「海未ちゃんの座布団おっぱいに吸い込まれる~」モフモフ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399950039




続きを読む

響「春香がヤバい?」

SS速報VIP:響「春香がヤバい?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1396015373/



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/28(金) 23:02:53.31 ID:My0izQOO0

【ある日の夜、響宅】

響「ただいまー」

いぬ美「ばうっ!」

響「おー、いい子にしてたかー?待っててね、すぐご飯の用意するから」

響「さてと……いぬ美達のご飯は――」

――――――――――――――――――――――――――――――

響「ふぅ……自分のご飯も作らなくちゃ」

響「よし、こんな感じかな?」

響「頂きます!」

――――――――――――――――――――――――――――――

響「ごちそうさま。そろそろお風呂に入らないと……」

響「はぁ……もうくたくただぞ……」

――――――――――――――――――――――――――――――

響「あー、髪の毛って梳かすのめんどくさい……でも手入れしないと駄目だし……」

響「もうこんな時間か……早く寝よ。ふぁあ……」

響「おやすみなさい……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396015373




続きを読む

アスカ「ホントにガキね」シンジ「救いようが無いな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/05(水) 01:56:29.27 ID:lgoFMao20

アスカ「なんですって?」

シンジ「冗談じゃないよ・・・14年経っても相変わらずかよクソが」

アスカ「なんだとコラ!」

シンジ「怖いな・・・まるでヤの人だよ」

アスカ「アンタ・・・14年ものうのうと寝てた割には言うじゃない?」

シンジ「14年も長く生きてる癖に中身変わってないね?」

アスカ「ふざけんじゃないわよ!こちとら生きるのに精一杯だっつーのー!!」

シンジ「殴るの?壁に亀裂入れる力で僕を殴るつもりなんだ?」

アスカ「ぐっ・・・」

シンジ「やめてよね・・・何も教えてくれない上に暴力なんて」

アスカ「・・・」

シンジ「おまけに首には爆弾と来たもんだ」

シンジ「こんな事ならヴィレなんかに残るんじゃなかったな」

アスカ「アンタね!私たちがどんな思いでアンタを回収したのかわかってんの!?」

シンジ「知らないよ・・・回収したのは僕じゃなくて初号機でしょ・・・」



続きを読む

モバP「フリーハグだァッ!! ぐへへへへ」

SS速報VIP:モバP「フリーハグだァッ!! ぐへへへへ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501230119/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 17:22:00.02 ID:gOKOXAOSo


P「"温もり"ですよ"温もり"!」

P「現代人は温もりを求めているんです!」

P「おわかりですか、ちひろさん」

ちひろ「はい?」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1501230119




続きを読む

幼馴染「…だれ?」男「…」

1: ◆L0dG93FE2w 2012/07/08(日) 17:18:11 ID:XaZRTt9w

男「幼、俺だよ、男だよ」

幼「…おとこくん?」

男「そうだよ、幼」

幼「おとこくんは、おにいちゃんみたいにおおきくないよー」

男「…幼」

幼「おにいちゃんは、おとこくんのおにいちゃん?」

幼「おとこくんはどこ?」

幼「きょうきてくれるって、ママがいってた!」

幼「どこにいるの?」



続きを読む

P「願いを叶えるランキング」

SS速報VIP:P「願いを叶えるランキング」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1396005337/



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/28(金) 20:15:37.70 ID:iy78IHc60

※何番煎じか分からないネタ


P「というわけで始まりました皆の願いを叶えるランキング~」

律子「何が、というわけなんですか」

春香「いきなり呼ばれて訳が分かりません」

高木「まぁまぁ、落ち着きたまえ。今から説明しよう」

千早「社長も共犯ですか……まぁ、聞きますけど」

P「皆、アイドルとして随分成長してくれただろ。ハッキリ言って、今うちの事務所は潤いまくっているんだ」

高木「そこで皆の頑張りに報いるためご褒美を、と思ったのだが生憎全員の希望を叶えられるほどは儲かっていない」

P「悩んだ末、全員にアンケートを取って1位の要望をどんな事があっても実現するという結論に落ち着いたわけだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396005337




続きを読む

花陽「ネ゛コ゛ニ゛ナ゛ッチ゛ャッタ゛ノ゛ォ!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/02(日) 00:10:19.66 ID:7DEY73jC0

~教室~


ワイワイ ガヤガヤ


ガラッ


花陽「おはよう、真姫ちゃん」

真姫「おはよう…って珍しいわね、花陽が遅刻ギリギリに来るなんて」

花陽「そ、それにはちょっと訳があって…」

真姫「それに、凛はどうしたの?」

真姫「いつも一緒に来るのに…ケンカでもした?」

花陽「そういうわけじゃないんだけど…」

花陽「……」

花陽「ちょ、ちょっと、真姫ちゃんに相談があってね」

真姫「?」



続きを読む

P「小鳥さんの同人推しが結構ウザい」

SS速報VIP:P「小鳥さんの同人推しが結構ウザい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370770495/



2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/09(日) 18:36:28.19 ID:pm2flXrmo

プロデューサー宅

小鳥「えへへ……プロデューサーさん、今日も良かったですよ」

P「そ、そうですか……そりゃまぁ…どうも////」

小鳥「なにいまさら顔赤くしてるんですか? あんなことしといてぇ」

P「やっぱり恥ずかしいじゃないですか」

小鳥「ふふっ、なぁんだか思春期の男の子みたいですね」

P「あはは……」


小鳥「ねぇねぇ、次はどんなヤツでいきます?」

P(……来たか)

小鳥「今回は和姦物にしましたけど……次は陵辱系?」

P「…………」

小鳥「……どうしました?」

P「い、いや……あの……」



続きを読む

真姫「…い、、ヒィィィィィ!!!!!!!////////♡♡♡♡♡」

1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/07/28(金) 13:32:27.38 ID:8Yvx7COy.net

ふたなりの真姫が花陽に搾り取られる話です。多少のキャラ崩壊あり。



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS MASTER SEASONS SUMMER!

新品価格
¥1,590から
(2017/7/22 01:30時点)