ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


2018年07月

にこ「どっちがどっち?」

SS速報VIP:にこ「どっちがどっち?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1406958362/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/02(土) 14:46:12.73 ID:/u8hzZ/c0

休みで材料が買いに行けたので、今日は絵里のお家でのお話です。
話の都合上安価は有りませんが、お楽しみいただければ。

尚、途中で実際作りに掛かるので間開きますが、続きは夜になります。

お付き合いいただけると幸いです。では。



絵里 『ということで、にこ、明日お昼過ぎに来てくれる?」


にこ 『ええ。楽しみだわ。ほんとに絵里、大丈夫なのよね?』


絵里 『そんなに私信用ないのかしら・・。』

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406958362




続きを読む

【デレマス】血塗られた道に免罪などありません


【モバマス】千枝「L.M.B.Gへの10の質問?」智絵里「放送禁止まっしぐら!」

【ぷちみり】フィンテックの戦場【グリマス】

【モバマス】加奈「ひな祭りケーキを食べよう」ネネ「まってちがう」

【モバマス】3月21日陽光うららかな日

【モバマス】3月26日花爽やかに開く日【masherBadNameLash&Knot】

【モバマス】4月2日春雨の煙る日

【モバマス】JMSDF FFM「きり」「もも」「らん」竣工記念日

【モバマス】春民暁に祈る

【モバマス】智絵里「リコメンド・ブレッド?」みちる「欲望のめざめ!」

【モバマス】相葉夕美が芸能界を去る日

【ごちうさ】ココア「ご注文は?」るは「……ハンバーガー」【ありすorありす】

【モバマス】志保「甘いジュースで菓子パンとドーナツとカップヌードルを食べた日」

【モバマス】由愛「KISS、危険なラブモーション」

【モバマス】若葉「何せ初めてのことだから……」

【モバマス】唯「それが大人になることの代償」

【デレマス】戦い済んで日が暮れて

【デレマス】あずき「偶然?」忍「必然?」柚「穂乃香チャンの誕生日」

【モバマス】ちえちえりの誕生日 智絵里「今日は千枝ちゃんの誕生日」

【モバマス】由愛「KISS、危険なラブモーションR」【BadName】

【モバマス】ちえちえりの誕生日 千枝「今日は智絵里さんの誕生日」

【モバマス】唯「ゆい……ハイエースされちゃうよ」

真乃「私の……ぷちあいどる?」まのちゃん「むんっ」

【シャニマス】マノマリン707R Mission:02 前編

【モバマス】奏「そこに惚れた人がいる限り」

【モバマス】瑛梨華「友を背にして道なき道を」あずき「行けば戦野は夜の雨」



◆K7qLUv4H.Lbp様の過去作
デレマスSS 「みんなが失恋した日」

【デレステ】Sweet Witches' Night 乃々「5人目はもりくぼですけど……」

【モバマス】成人式

かな子「姫はじめ大作戦!」舞「まってちがう」

ある元アイドルと、ダンナ様の会話

【デレマス】パーティーは飲み物にご用心

【デレマス】ママは『元』アイドル

【デレマス】涙は春風に誘われて

【デレマス】春の秘密の花園

【デレマス】L.M.B.Gと事後/朝チュン

【デレマス】沖の夕日に撃滅の、敵のマストを由愛に見る

【デレマス】アイドル的社会時差ボケ

【デレマス】さようなら、ちひろさん

【デレマス】小春「小さなはぁとの、おっきならぶです~」

【デレマス】千枝「一人に……させませんから」

【デレマス】日菜子「等身大の妄想」

【デレマス】中○しセ○クスしないと出られない部屋@初潮前限定

【デレマス】舞「性…奴隷……です」悠貴「逃げられないの……」ほたる「……」

【デレマス】半熟娘、練乳マシマシ

【モバマス】海「暑い夏には」薫「苺入りのおにぎりー!」朋・雪菜「えー」



SS速報VIP:【デレマス】血塗られた道に免罪などありません
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531914092/



1: ◆K7qLUv4H.Lbp 2018/07/18(水) 20:41:32.79 ID:uyIh3AmDO

―女子寮

ハァハァハァ

タンタンタン

―息を切らして駆けていく一人の女性

「はぁはぁはぁ……間に合って」

―その手には一通の手紙

―やがてある扉の前にたどり着く

ドンドン

―朝早くなのに遠慮なしに強く叩く

「いるんですよね?返事を……返事をしてください!」

ドンドン

「お願い!出て来てください!」

―なるべくなら無事な姿で

―そう願う彼女の期待も空しく、返事は返ってこない

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1531914092




続きを読む

キョン「似合ってるぞ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/01/22(金) 23:49:15.19 ID:J9JdF3dv0

『プロローグ』


 校内が受験ムードに包まれた高校三年生の冬、
俺と言えばあいつらの協力助力のおかげで早々と推薦による大学進学の権利を獲得し、
惰性にまみれた日々を謳歌していた。はずだったのだが、
やれやれ我らが団長様はこんな時期でもその活動を自重するつもりはないらしい。

「SOS団に休止の二文字はないのよ!」

 と、いう鶴の一声により、通常勉強に活用されるはずの冬休みは
鶴屋家その他で行われたイベントでその全てを埋められたのである。
 まぁ俺は別に構わなかったのだが、国立進学を目指す古泉は少し辛そうだったな。
もっともハルヒも少しは成長したのか、
あるいは同様の境遇にある自分のためか、
不思議探索と称した図書館における勉強会も何度か行われたことを付け加えておく。
 長門? あいつなら毎日不思議探索があっても東大に受かるだろうよ。




続きを読む

モバP「水族館へ行こう」亜里沙「はい♪」

SS速報VIP:モバP「水族館へ行こう」亜里沙「はい♪」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1408879857/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/24(日) 20:31:07.34 ID:z0ePcVH3o

P「夏休み……ですか?」

ちひろ「いえ、地方巡業の後に、少し時間が取れるっていうことなんですよ」

P「それって売れてないから時間が空いたっていう」

ちひろ「時間が取れるんです」

P「はい」

ちひろ「そ、それでですね、もしよかったら私と……」

P「え? ちひろさん、地方についてくるんです?」

ちひろ「いきませんけど」

P「ですよね」

ちひろ「……」

P(と言っても、近場で何か……)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1408879857




続きを読む

真姫「ウェルカムソング」

SS速報VIP:真姫「ウェルカムソング」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1409752370/



1: ◆Y8r3fq/FrY 2014/09/03(水) 22:53:00.52 ID:MknxB0ako

真姫ちゃん主人公のifストーリー。
書き為はほとんどしてないです。
よろしくおねがいします

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1409752370




続きを読む

千早「水瀬さん、とっても可愛い」

SS速報VIP:千早「水瀬さん、とっても可愛い」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1410985167/



1: </b> ◇sIwGJs3.BM<b> 2014/09/18(木) 05:19:37.55 ID:22clVdDZ0

千早「水瀬さんとっても可愛いわね」

伊織「は、はぁ!? 千早、いきなりどうしたのよアンタ!」

千早「いえ。普段は高槻さんしか目に入っていなかったのだけれど……」

伊織「その発言もなかなか酷いわね」

千早「でも水瀬さんも、とっても可愛いと思うの。小柄で可愛らしくて、何より素直じゃない感じが」

伊織「ふ、ふーん。当然じゃない。まぁでも、いきなりでも、この伊織ちゃんの可愛さに気がついたアンタを褒めてあげてもいいわよ?」

千早「そうやって褒められてる事を、認めている風に照れ隠す水瀬さんがとっても可愛いわ」

伊織「と、当然だって言ってるし、別に照れてないんだからっ」

千早「ちょっと怒ってる風にしながらも、満更でなさそうな水瀬さんがとっても可愛いわ」

伊織「ちょ、ちょっと千早……」

千早「繰り返されると、どう返したらいいかも分からなくなって顔を赤めるだけの水瀬さんもとっても可愛いわ」

伊織「もう何なのよ……もう……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410985167




続きを読む

六花「むぅ……ゆうたぁ……♡」

SS速報VIP:六花「むぅ……ゆうたぁ……♡」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532156235/



1: ◆S0EQ4FQIRE 2018/07/21(土) 15:57:16.15 ID:bljMZ0rY0

六花「むぅ……ゆうたぁ……♡」

中二病でも恋がしたい!SS

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1532156235




続きを読む

千早「クールビューティ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/02(土) 10:55:01.61 ID:+bvo/GJD0

春香「うん!千早ちゃんって本当に綺麗でクールだよね……憧れちゃうなー」

千早「そ、そんな事ないわ。私なんて、全然……」

春香「そんな事なくないよ!」

千早「そうかしら……ありがとう、春香」

春香「えへへ!……あーあ、私もそんな風に落ち着いた女の人になりたいなぁ。どうすればなれるかなぁ」

千早「……うーん……自分では、あまり分からないけど……動じない事が大切なのかしら」

春香「動じない事かぁ……あはは、私には難しそう」

千早「……」

春香「もうちょっと大人になれば私も――…」

千早「……じゃあ、特訓してみる?」

春香「え?」



続きを読む

後輩「先輩あったかいです」ギュー 男「(平常心…)」

6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/09(木) 09:48:59 ID:VlcJRZAI

後輩「こうしてると落ち着きます。先輩、何かオーラでも出してるんですか?」ギュー

男「出していない(平常心……)」

後輩「絶対でてます。なんかこう……汁が」ムニュ

男「……オーラじゃないのか(あ、いま胸当た……平常心……)」

後輩「先輩ならオーラも汁も似たようなもんです」ムギュ

男「全く違うもののような気がするが(平常心……いやひどくない?)」

後輩「でも臭いがひどいです」クンクン

男「む、そうか(平常……凹むわー)」ピクッ

後輩「ちゃんと毎日お風呂入ってますか?」クンクン

男「入っている(はぁ……これからは朝もシャワー浴びよう)」

後輩「先輩、獣みたいなもんですから体の洗い方知らないでしょう? 私が洗ってあげましょうか?」クンクン ハァハァ

男(……無理! もう泣く!)ピクッ

男「急用を思い出した。また明日」ガタタッ

ツカツカツカ ガラガラ ピシャン

後輩「ちぇ、今日もダメだった……」



続きを読む

【安価】幸子「光さんと無人島」

SS速報VIP:【安価】幸子「光さんと無人島」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531671447/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/16(月) 01:17:28.04 ID:/GGFgitj0

この二人の絡みが見たくて書きました。

キャラ崩壊、エロ描写等がありますのでご注意を。

初SSで、書き込みが遅いかもしれませんが頑張って続けますので生暖かく見守ってください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1531671447




続きを読む

春香「小鳥さんからAVを借りたんだけど…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 05:33:32.22 ID:JyhNjK98O

伊織「な、何よいきなり!」

春香「いや、だから……」

真「AVっていうのはつまりアレ…だよね?」

春香「うん、アダルトビデオ。DVDだけど」

伊織「何でそんなもん借りてんのよ!?」

春香「だ、だって、興味あったから…二人だって興味あるでしょ?」

真「ボ、ボクは別に…」

伊織「わ、私だって、そんなものに興味なんて…」

春香「へー!へー!!じゃあ観ないんだね?」






続きを読む

佐天「私と性行為をした人のレベルが上がる能力かぁ」

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/08(土) 13:36:13.11 ID:FHimfNKS0

黒子「それで、初春は身体検査でレベルは上がってましたの?」

初春「…!そ、そうなんですよ!私のレベルが3になってたんです!」

黒子「…え?いきなり強能力者ですの!?」

初春「そうなんです!いきなりレベル2を飛ばして!」

美琴「へぇ、すごいじゃない初春さん」ニコッ

黒子「そうですわね、おめでとうございますの」

初春「ありがとうございます!」

佐天「……やばっ」ソロー

初春「佐天さん!」

佐天「あ、あー、おめでとう、初春!」

初春「はい!…あと…佐天さんは…」

佐天「えっとねー、…はは…」




続きを読む

関裕美「ざりがにプロデューサー?」

SS速報VIP:関裕美「ざりがにプロデューサー?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1411374316/



1: ◆VNob3s4C9.ar 2014/09/22(月) 17:25:26.52 ID:VBgmKRZ60

・Pがざりがにです、深い理由はありません
・ゆるいです


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411374316




続きを読む

岡部「モンハン3rdだ」紅莉栖「ふぇ!?」

1: 123 2011/09/26(月) 23:32:37.41 ID:b5h9HZ0X0

紅莉栖「私の結論から言ってしまうと・・」

紅莉栖「片手剣(笑)なんて威力のない、バカらしい代物ですねww」

岡部「な・・・」←片手剣使い

岡部「異議あり!!片手剣が弱いなんて早計だ!!」

紅莉栖「ふぇ!?」



続きを読む

白菊ほたる「あの日の写真」




1: ◆cgcCmk1QIM 2018/07/21(土) 02:00:46.68 ID:iF9TJVEt0


 鏡に映るのはいつだって暗い色の服、竦んだ肩、俯きがちな青白い顔におどおどした目の私自身。

 私はそんな陰気な自分の姿を見るのが嫌だったんです。

 だって、暗く縮こまった自分の姿を見ていると、ああ、やっぱりみんなの言うことは本当なんだ、って思ってしまうから。

 白菊ほたるは不幸を呼ぶ、縁起の悪い子。

 そういわれるにふさわしい姿をしているって納得してしまうからです。

 鏡を見るのがいやで、人に顔を見られるのがいやで、私はいつも俯いていました。

 私の顔を見たい人なんてきっといないから、それでいいんだって思っていました。

 私は自分の外見に、すこしも自信を持っていなかったのです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1532106046




続きを読む

大星「先輩がブラックで私は限界かもしれない」照「そうだな!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/25(水) 23:12:26.44 ID:sG3ISEPu0

【出会い】

菫「おい 照はどうした?」

渋谷「またいつもの」オチャー

菫「……はあ 今年は何人の一年がやられるか」


大星「白糸台は麻雀部が強い」

大星「そこで一年レギュラーになって全国に私の名前を広める」

ガララ

照「」スタスタ

大星「あれは白糸台エースの宮永照?」

照「大星淡! 私は妹が欲しい!!」キリッ

大星「いや しらねーよ」

それが彼女との出会いだった



続きを読む

P「ほこ×たて?」 小鳥「いいえ、はる×ちはです」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/05(土) 21:24:34.34 ID:hZlYnwyn0

小鳥「はるちは」

小鳥「――むじゅん」



P「いや、どこに矛盾の要素があるんですか」


 



続きを読む

男「右に行くの? 左に行くの?」少女「言わせないでよ」

SS速報VIP:男「右に行くの? 左に行くの?」少女「言わせないでよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1367511963/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/03(金) 01:26:03.82 ID:dd02H6D/O

少女「王子様と一緒ならどこでもいいの」

少女「だから、私の台詞はこれ以外にあり得ない」


少女「ーーこの手を、離さない」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1367511963




続きを読む

伊織「ぱぱー!」P「……へ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/26(火) 00:42:11.25 ID:PqEGNrsu0

―発端―

P「あ、どうも新堂さん。いつもお世話に……え?」

P「伊織が、頭を打って……意識が……?」

P「は、はい、はい、ええ、すぐ参ります」

P「~病院の~病棟ですね?」

P「は、はい、ではまた……」

P(伊織……!!)



続きを読む

由愛「たまには筆じゃなくて耳かきを」

SS速報VIP:由愛「たまには筆じゃなくて耳かきを」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532099018/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/21(土) 00:03:38.76 ID:f2cCp+t40



きっかけは一つの汚れでした。

学校が休みだったので朝早くになんとなく事務所にいくと、

ソファーで仮眠をとっているプロデューサーがいました。

そしてプロデューサーが耳から何かがポロッと落ちたのです

由愛「・・・これは、耳垢・・・?」

そう、耳垢です。耳に溜まる垢なんです。とりあえずティッシュでとってゴミ箱に入れます

P「・・・・ん」

由愛「あ、起きちゃいました。・・・おはようございます、プロデューサー」

P「・・・おはよう、もう朝か・・・皆が来ちゃう」

由愛「・・・まだ早いから大丈夫ですよ。また泊まり込みですか・・・?」

P「LMBGも人が増えてきたからね・・・資料作ってたらいい時間になっちまった」

シャワーあびて髭そってこねえと・・・なんてぼやいて頭をボリボリかいています。

・・・いつも私達の前にいるときのプロデューサーは綺麗なスーツに身なりをピシッとさせています。

でも常にきれいな人なんているわけないですから、なんていうか貴重なシーンを見た気がしました。

P「ていうか由愛。こんな時間にどうした?」

由愛「は、はいっ!?・・・学校がないのでなんとなく事務所にきちゃいました」

P「そっか・・・格好がだらしなくて悪い。ちょっと身だしなみ整えてくるわ」

由愛「・・・あ、はい」

P「普段はきっちりしてるつもりけど由愛にバレちゃったなあ」

由愛「・・・二人だけの秘密、ですね」

P「由愛がいいならいいけど・・・だらしなくてごめんな」

由愛「寝起きは誰だってそうだと思います・・・」

P「まあいいや、行ってくる・・・シャワー浴びてないのは皆には内緒な?・・・髪は洗うけど」

由愛「・・・ふふっ。いってらっしゃいです」

P「な、内緒にしてくれよ?」

そういってプロデューサーが洗面所の方に行きました。私達が使わないプロデューサー専用の場所です

水道の位置が高い上ひげ剃りやシャンプーが置いてあるので子供達は踏み台がある方を使います。

プロデューサーがおヒゲや髪を整えてるのが見えます。

・・・・そして中のTシャツを着替えようと上を脱いで・・・着替え!?

P「パンツないからあとで銭湯でも・・・どした由愛?」

由愛「・・・・・・・なんでもないです」

すごいレアなものを見てしまいました・・・、プロデューサーのスーツどころかシャツまで脱いでる所なんて

下手したら一生見れないかも・・・。じゃなかった、ちょっとやりたいことがあったんです。

着替えているプロデューサーの写真をこっそり撮ります。これは後で絵の題材にします。

そして、確かこの辺に・・・あった。




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1532099018




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 [サマーマドモアゼル] 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

新品価格
¥11,000から
(2018/5/21 01:42時点)