ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない

桐乃「うっひょーい!生小鳩ちゃんだぁ!」小鳩「や!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/17(水) 19:42:32.337 ID:cRBtSMUw0.net

桐乃「うはーたまらん!待て待て~!」

小鳩「やっ!!兄ちゃん助けて!?」


京介「すみません…うちの桐乃が」

小鷹「いやいや…星奈で慣れてますんで大丈夫っすよ。小鳩~!仲良くな~!」


小鳩「兄ちゃんの薄情者ぉ!?」

桐乃「うひひ~待て待て~」



続きを読む

あやせ「どうしてわたしにひどいことをするんですか」

SS速報VIP:あやせ「どうしてわたしにひどいことをするんですか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1368638828/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/16(木) 02:27:08.34 ID:yUziY51i0




そう言って涙を流して微笑むあやせはやっぱり綺麗だった


◇   ◇   ◇



あやせ「――そんなあなたのことが好きです」



あやせの言葉が理解できなかった



京介「……ちょっと待ってくれ。意味がわからないんだが……」



あやせ「言葉の通りですよ。わたしはお兄さんが好きです」



京介「いや、だってさ……。お前俺のこと嫌っていただろ?さっきも……」



あやせ「スケベで、シスコンで、変態で、ドMですか?」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368638828




続きを読む

京介「あやせとゲームセンター」

SS速報VIP:京介「あやせとゲームセンター」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1487584446/



1: ◆CPNqm4LsKEhX 2017/02/20(月) 18:54:07.28 ID:qu8zjDl70

今更の俺妹のSSです。
京介×あやせで短編で書いていこうと思ってます。
特に何も考えずにだらだら書きます。
ほぼセリフのみで構成します。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487584446




続きを読む

京介「一発殴らせろ」桐乃「は?」

SS速報VIP:京介「一発殴らせろ」桐乃「は?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1393772299/



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/02(日) 23:58:19.43 ID:PehoF/Ci0

桐乃「通報するわ」

京介「そうか…わるかった。」

桐乃「このことはお父さんに報告させてもらうから」

京介「それだけは勘弁してくれ!おせんべいあげるから」

桐乃「??」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1393772299




続きを読む

京介「正直めちゃくちゃ気まずい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/14(金) 19:36:24.57 ID:8IVHbHEg0

京介「……」

京介「あー部屋から出たくない」ゴロリ

京介「…春休みってもっと忙しいもんだと思ってたのによ」

京介「こうも暇を持て余すとはな」

京介「何処かに出かけるにしたっても、何処行きゃー良いんだか」

京介「……」

京介(俺が行くことろ行く所に……あいつ等、居るだろうしな)



続きを読む

桐乃「ったく……早くログインしろっつうの」

SS速報VIP:桐乃「ったく……早くログインしろっつうの」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1377099939/



3: ◆.a46lvF.pU 2013/08/22(木) 00:49:19.01 ID:dpD0pXBw0

立った

今から書くssは桐乃と黒猫がチャットしているという体で書いてます

だから桐乃達が書き込んだメッセージにはわざと括弧がありません

読みにくくてごめんね、リアリティー()のためだから我慢して

このssでは原作で描かれなかった幕間に

「こんなチャットしてたかも」

と妄想したものです。


時系列を忘れた人は⇒
http://www29.atwiki.jp/orenoimoutoga/pages/93.html#id_4dc8b25a



続きを読む

桐乃「ちょっと…き、着物姿ジロジロ見んな、キモいからっ…!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/01(日) 00:56:37.87 ID:6UjC1bXFO

京介「その…なんだ…似合ってんぞ…?」

桐乃「~っ!」カアァッ

桐乃「ばっ、ばかっ!」




続きを読む

桐乃「クリスマスに京介を落としてみせる」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/20(木) 19:20:08.14 ID:8CK3XFhK0

―――桐乃の部屋

桐乃「はぁ……どうしよう」

桐乃「いつ京介をデートに誘うか悩んでたら、いつの間にかクリスマス間近になっちゃった……」

桐乃「う~、ヤッバいなぁ」

桐乃「先約があったらどうしよう……てか、どうやってこの話を切り出そう……」

桐乃「うーん……そだ」

桐乃「………まずは新作のエロゲーの話をして、そっからさりげなく話題を振ればいいよね」

桐乃「それでデートの約束できたら、アキバあたりに誘って………あとは」

桐乃「………」

桐乃「……よしっ!よぉーっし!」

桐乃「いくぞーッ!!」



続きを読む

京介「俺妹」桐乃「短篇集!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/03(木) 19:50:44.83 ID:1Cc5cdTJ0

―――第一章


桐乃「のど渇いたぁ」

桐乃「ジュース、ジュース……と」

桐乃「………あ」

桐乃「あのテーブルのオレンジジュースって―――京介の飲み残し?」

桐乃「………」

スタスタ

桐乃「ったく、残すならちゃんと片付けろっての」

桐乃「――――」

桐乃「はっ!」

桐乃「あ、あたしなに考えてんの!キモいって!」

桐乃「………」

キョロキョロ…

桐乃「―――よしっ」



続きを読む

京介「外堀から埋めていく」

SS速報VIP:京介「外堀から埋めていく」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1392211698/



1: 怒り新党 ◆rUZQC1VTAc 2014/02/12(水) 22:28:18.95 ID:qD3X4sul0

他ssの筆が進まないからちょっと別の書いてみる。時間はかけないつもり。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392211698




続きを読む

あやせ 「京介さん」

SS速報VIP:あやせ 「京介さん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1377590424/



3: ◆.a46lvF.pU 2013/08/27(火) 17:02:51.65 ID:OnktNF440

このssはひたすら我らが天使、あやせたんとイチャイチャするのが目的です

だからあやせたん派じゃない人はご遠慮を

見せ場も山場もないけどよかったら暇つぶしに付き合ってください。

では投下します



続きを読む

桐乃「デレノート……?」

SS速報VIP:桐乃「デレノート……?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1295702504/



1: ◆kuVWl/Rxus 2011/01/22(土) 22:21:44.27 ID:/X7dip2ro


その日もあたしは、いつものように退屈な授業をぼんやりと聞いていた。
自分で言うのも何だけど、あたしって要領がいいから、授業でやる範囲なんて
教科書を読むだけで自然と頭に入っちゃうんだよね。
だからかったるくて授業なんて聞いてられないってワケ。

そんなあたしが何の気なしに机の中に手を入れると、
そこには覚えの無い、薄く、でもしっかりとした硬い手触りのノートが入っていた。

(あれっ?こんなノート持ってたっけ?)

取り出してみると、表紙は真っ黒で、英語のタイトルらしきものが書かれている。

(「DERE NOTE」? デレ……ノートって読むのかな?)




続きを読む

京介「沙織って犬っぽいよな」沙織「?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/29(火) 20:01:24.92 ID:9yL/PiQU0

京介の部屋

沙織「突然何を仰られるんですか?京介さん」 キョトン

京介「いやさ、俺の周りの子って犬っぽい奴ってほとんどいないなと思って」

京介「黒猫は言うに及ばず、桐乃もまんま猫属性だし」

沙織「……田村さんがいるじゃあありませんか」 ムスッ

京介「そんな露骨に不機嫌そうに言わんでも。あいつは確かに犬っぽいけど、どっちかっていうと狸に近い気がする」

沙織「まあまあ。本人にお知らせしておきましょうか?」

京介「断固辞退する。後が怖い」



続きを読む

加奈子「うぃーす!京介!」京介「か、加奈子!?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/05(火) 16:27:38.731 ID:nNCfnYhY0.net

加奈子「何そんなにびっくりしてんだよ!あ、まさか女子高生になった加奈子にときめいちゃった??」

京介「んなわけねーだろガキが。んなことよりお前…来るなら来るって連絡くらい寄越せよな…」

加奈子「たまたま近くに来たから寄ってやっただけだっつーの!お邪魔しまーす!おっ!なんだよなかなか良い部屋に住んでんじゃん!」ズカズカ

京介「おま…勝手に入んなよな!?」



続きを読む

あやせ「お兄さん!買い物に付き合ってください」

SS速報VIP:あやせ「お兄さん!買い物に付き合ってください」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1450825736/



2: 以下、名無しにかわりましてSS速報HIPがお送りします 2015/12/23(水) 08:17:44.07 ID:RbNtW+Ub0




十二月になろうかというある日の昼前、俺こと高坂京介はラブリーマイエンジェルあやせたんに呼び出されていつもの公園にいた。

京介「デート?いいけど。あ、あと俺はあやせのくれるものならなんだってうれしいぞ?とりあえずうまいパスタの店探すから待ってくれるか?」

あやせ「はい?どうしてわたしがお兄さんなんかにプレゼントをあげないといけないんですか?通報しますよ?」

ハイライトの消えた瞳であやせは当然のように罵倒してきた。

ははは。知ってたさ。どうせ桐乃へのクリスマスプレゼントとかそんな感じだろ

会って早々渡されて嵌めた手錠が空しくジャラジャラと金属音を立てている。

京介「どうせ桐乃へのプレゼントだろ?」

あやせ「わかっているのにどうしてわたしがお兄さんにプレゼントをあげるなんて苦行が思いつくんですか」






続きを読む

桐乃「はぁ?アンタ掛け算もできないの!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 23:54:51.43 ID:1JCc6pGp0

桐乃「マジありえないっての!」



続きを読む

京介「あやせと体育倉庫に閉じ込められた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 00:03:49.06 ID:3gQw5i1W0

「開かないな……」

押しても引いてもドアはびくともしない。

あやせ「な、なんでこんなことに……」

あやせはさっきからしきりに悩んでいる。
そんなに俺と居るのが嫌なんだろうか……?

さて、これからどうしよう。

1あやせを押し倒す
2あやせに話し掛ける

>>5



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 00:06:12.31 ID:f6QQR1a90





続きを読む

桐乃「アニキのおち○ちんってどんな味がするの?」

※う○こ注意



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 19:17:38.98 ID:5RvOEHW+0

京介「頭大丈夫か?」

桐乃「バカじゃん!キモッ!」

京介「……」

桐乃「あたしのマンコしゃぶらせてあげるからあんたのおちんちんしゃぶらせてって言ってるの」

桐乃「ギブアンドテイクよ。わかる?日本語通じてる?」

京介「俺の妹はエロゲーのやりすぎで頭がイかれちまったらしい。兄貴とシックスナインしたいとか」

桐乃「ハァ? なに勘違いしてんの?」

桐乃「あたしはおちんちんの味が知りたいの」

桐乃「お礼にJCのマンコしゃぶらせてあげるから、あんたのおちんちんしゃぶらせろって言ってるの」

京介「俺はマンコしゃぶりなんかしたくない!臭そうじゃんかよ!」

桐乃「なっ! じゃあ一つだけ何でも言うこと聞いてあげる! だからおちんちんしゃぶらせて!」

京介「じゃあ、あやせからフェラしてもらいたい」

桐乃「オッケー!わかった!」



続きを読む

あやせ「1レスでSSですか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/26(火) 21:18:32.33 ID:PSc+OqlN0

あやせ「こんにちわー」

京介「ああ、いらっしゃい……って」

京介「びしょぬれじゃねえか……」

あやせ「あー、今スケベな目で見ましたね?」

京介「……服貸すから着がえてこいよ」

あやせ「スウェットですか……」

京介「不満か?」

あやせ「こういうときはYシャツとかじゃないんですか?」

京介「Yシャツなんて学校用のしか無いし」

あやせ「萌えない?」

京介「萌えるけども、ココはスウェットで」

あやせ「原作準拠ってやつですか」クンクン

あやせ「コレ洗ってありますか?」

京介「ちゃんと洗ってあるよ!!」

あやせ「そうですか、残念」



続きを読む

桐乃「え!?あやせと付き合うことになったぁぁぁ!?」

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/20(水) 12:17:52.21 ID:xPt4LUpz0

京介「あ、ああ」

桐乃「はぁああああっ!?」

桐乃「あんたそれ本気で言ってんの!?」

京介「まぁ、うん。本気、かな」

桐乃「あ、あんた!私の友達に手出すなって言ったよねっ!?しかも、相手はあやせ!?ふざけんなっ!!」

京介「す、すまん」

桐乃「う~」だんっだんっ

桐乃「もう知らない!勝手にしろっ、この馬鹿っ!!」


京介「ふいー。あいつマジぎれしてたな……。ビビった。」

京介「しかし、あやせよ。これで本当に大丈夫なのかぁ?」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

【PS4】アイドルマスター ステラステージ ステラBOX【早期購入特典】特製衣装DLCと特製テーマがもらえるプロダクトコード (封入)

新品価格
¥11,456から
(2017/10/14 00:41時点)