ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


ガヴリールドロップアウト

ガヴリール「ヴィーネが私の知らない女と同棲しはじめたんだけど」ラフィ「NTR展開ですね」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/03(金) 20:51:51.210 ID:QPNlxlxTx0303.net

ヴィーネ「ガヴリールゥぅ!!アンタまた、部屋をこんなにめちゃくちゃにして!
ちょっとは自分で片づけしなさいよねっ!」

ガヴ「えー、いいじゃん別に…あ、ちょ、ばか、だから、お前、ヒールしろって…」

ヴィーネ「それにネトゲばっかして、明日提出の宿題はどーするつもりなのよ!どーせ、やってないんでしょ!?」

ガヴ「あー、そーだった…忘れてたわ、ヴィーネ、あとで宿題写させてー」

ヴィーネ「んな…!いや、自分でやりなさいよ!そうしなきゃ意味ないでしょうが」

ガヴ「あ、けど、その前に…ヴィーネ、なんかさあ…その、御飯的なもの、作る気ない?私、ちょっとお腹がすいちゃって…ん?」

ヴィーネ「がヴりいいいいるうう…」わなわな…

ガヴ「あ、あのヴィーネ…さん?」

ヴィーネ「あんたいい加減にしなさいよおおお!!」



続きを読む

【ガヴドロ】男子「白羽さん、可愛いなぁ///」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2019/02/18(月) 20:45:31 ID:JSz7XCD2

男子「っ///」ポオォーー

男子(俺はどこにでもいるごく普通の男子学生。そして、俺は今、片思いの子がいる)

男子(その子の名前は…)モワワァン



ラフィエル『…』キュルルーーン♡

男子(白羽=ラフィエル=エインズワースさん。我がクラス、いや我が校で一番の美人だと評判の子だ!)

男子(俺だけじゃなくて、我が校の男子生徒全員から見ても、可憐で、清楚で、心優しい…まさに天使みたいな子だ!)

ラフィエル『♪』ニコリ



男子(あああぁぁぁぁーーーー♡♡♡ 想像しただけでもニヤケが…//)ピクッ

男子「むふふ…///」ニヤニヤ



続きを読む

サターニャ「考えていることを口に出してしまう薬を手にいれたわ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/08(水) 00:52:31.064 ID:D5DZWjee0.net

【ガヴリール宅】

サターニャ「ガヴリール!!遊びにきたわよ!!」

ガヴリール「なんだようっせぇなぁ、私はネトゲで忙しいんだよ」

サターニャ「まぁまぁいいじゃない!今日はあんたのために差し入れも用意してあげたんだから!」

ガヴリール「…………差し入れ?」ピクッ

サターニャ「お菓子もジュースもメロンパンもあるわよ!さぁ私を中にいれなさい!!」

ガヴリール「…………うーむ」

ガヴリール(今日のサターニャはおかしい、一体何を企んでいるんだ…?)

サターニャ(ふふふ、魔界通販で買ったこの考えていることを口に出してしまう薬を飲ませて、ガヴリールに恥ずかしい事を言わせてやるわ!)



続きを読む

ヴィーネ「魔界の秘薬をサターニャに使ったら」ガヴリール「大変なことになった」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/04(土) 19:00:51.253 ID:zcHwNz0b0.net

サターニャ「あうあうあー!(^q^)」

ヴィーネ「どうしよう……」



続きを読む

サターニャ「ラフィと同棲することになった」ラフィエル「うふふ♡」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/08(水) 01:19:01.015 ID:lpWN3sYy0.net

ガヴリール「あのさ、お前らって付き合ってんだよな?」

サターニャ「えっ、そうだけど?」

ラフィエル「そのはずですが……」

ガヴリール「……なんかあんまり付き合う前と変わってなくね」

サターニャ「そんなことないわよ!」

ラフィエル「そうですよ、私たちこんなにラブラブですよ?」ギューッ

ガヴリール「いやだってさ、お前ら付き合う前からずーっと一緒にいたし……」

ラフィエル「それはそうですね」

サターニャ「そうだったかしら?」

ガヴリール「なんかあんまり進展した感じがしないんだけど」

サターニャ「そう言われるとそんな気がしてくるわね!」

ラフィエル「な、なに納得してるんですか!!」

ガヴリール「ま、お前らがそれでいいならいいんだけどさ?」

ラフィエル「むっ、その言い方はいささか気に入りませんね!」

サターニャ「いいわよ、そんなに言うなら私たちがどんだけラブラブか見せ付けてやるわ!」



続きを読む

ガヴリール「サターニャのそういうところが可愛いよな」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/07(火) 02:58:45.730 ID:qwD7K1Mh0.net

【学校】

サターニャ「今日こそ決着をつけるわ!勝負しなさいガヴリール!」

ガヴリール「朝っぱらからうぜぇよ、勝負なんてしないし」

サターニャ「何よ!私に負けるのが怖いの!?」

ガヴリール「お前なぁ…………あ、そうだ」ピコン

ガヴリール(サターニャを黙らせる最高の方法を思い付いてしまった、我ながら天才的なだと思う)

サターニャ「ちょっと聞いてるの!?」

ガヴリール「…………お前私にちょっかいばっかかけてくるけど本当は私のこと好きで好きで仕方ないだろ」

サターニャ「は、はぁ!?何言ってんのよ!そんなわけないでしょ!!」カァァァ

ガヴリール「サターニャのそういうところが可愛いよな」

サターニャ「ちょ、ちょっと!あんたいったいどうしちゃったのよ!」ドキドキ



続きを読む

サターニャ「壁ドン?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 20:55:58.814 ID:0y/UZXQY0.net

サターニャ家

サターニャ「今日も奴らにやられたわ...あの天使共、本当腹立つ!!」

サターニャ「はあ、大悪魔への道のりは果てしないわね」ピッ

魔界通信『...そう、ここでじっと目を見つめるのが大事だ』

サターニャ「?」



続きを読む

サターニャ「ラフィエルと入れ替わるわよ!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 18:57:08.063 ID:fuPb3bRid.net

サターニャの部屋

サターニャ「魔界通販で買った『中身入れ替えくん』で私とラフィエルの中身を入れ替えてやるわ!」

サターニャ「ラフィエルになった私が悪魔的行為(デビルズアクション)をする事でラフィエルの評判を落とすという考えただけでも恐ろしいS級悪魔的行為!」

サターニャ「説明書によると入れ替わる時間は1時間……それだけあれば充分ね!早速いくわ!えいっ」ポチッ

サターニャ(ラフィエル)「……あら?ここはサターニャさんのお部屋ですね」

サターニャ(ラフィエル)「!」

サターニャ(ラフィエル)「この声はサターニャさん⁉︎鏡は……」

サターニャ(ラフィエル)「……私、サターニャさんになってます/////」ドキドキ



続きを読む

ヴィーネ「ガヴリール、選びなさい。私と結婚するか、更生して真面目な天使に戻るか」ガヴリール「はぁ!?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 02:20:52.936 ID:KXGts0cK0.net

ヴィーネ「私気づいたの、もう私の力じゃガヴを更生させることはできないって」

ガヴリール「あーうん」

ヴィーネ「だからね、いっそのこと私がガヴのお嫁さんになってダメダメなガヴを支えてあげるのが私に出来る精一杯のことだと思うの」

ガヴリール「いやおかしいだろそれは」

ヴィーネ「でも、それは私が勝手に決めていいことじゃない……ガヴに更生したいって気持ちがあるなら、私はそれを応援する」

ガヴリール「ないけど」

ヴィーネ「さぁ、どっちにするの?選んで」

ガヴリール「いやどっちも嫌だよ……」

ヴィーネ「選べ」ギロッ

ガヴリール「ひっ!は、はいっ!」

ヴィーネ「どっち?」

ガヴリール(ど、どっちも嫌だけど……更生なんかするのに比べたら、ヴィーネに甘やかされて生きていく方が……)

ガヴリール「……わ、わかった、ヴィーネと……その……」

ヴィーネ「結婚するのね!」

ガヴリール「……う、うん……///」

ヴィーネ「あはは、やったやった!今日から私は天真=ヴィネット=エイプリル!うふふふふ♪」

ガヴリール(なにこいつこわい……)



続きを読む

ガヴ「好きな人が出来た?」

SS速報VIP:ガヴ「好きな人が出来た?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1549455874/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/02/06(水) 21:24:34.46 ID:5L3ODKzLo

ヴィーネ「ちょっとガヴ! 何よこの部屋! 足の置き場がないどころか、ちょっとした迷宮みたいになってるじゃない!」

ガヴ「おぉ、ヴィーネ……。よくぞこの『ダストダンジョン』をクリアした……」

ヴィーネ「何それっぽく命名してんのよ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1549455874




続きを読む

サターニャ「ガヴリール!罰として一日私にご奉仕してもらうわ!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/06(月) 00:43:31.718 ID:1eWVYfET0.net

【学校】

サターニャ「くっくっく、ガヴリール、今日の私は一味違うわ…今日こそ決着をつけようじゃない!!」

ガヴリール「…なんの決着だよ、面倒だからパス!」ハァ

サターニャ「キーッ!!勝負しなさいよガヴリール!!!私と戦うのが怖いの!?」

ラフィエル(あらあら、何やら面白そうなことをしてますねぇ)ニコニコ

ガヴリール「そんなに私と勝負したいなら何か条件をつけろよ、私が勝っても何のメリットもないなんて不公平だろ?」

サターニャ「た、確かにそうね…いいわガヴリール!!あんたが勝ったらこの私がなんでも一つ言うことを聞いてあげる!」

ガヴリール「言ったなサターニャ、泣いて謝っても遅いぞ?」ニヤッ

サターニャ「こっちの台詞よガヴリール、あんたをとっても恥ずかしい目にあわせてやるわ!」



続きを読む

サターニャ「最強さん?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2019/02/04(月) 15:18:04 ID:jdn0rrlA

※昔読んだある漫画とガヴドロのクロスオーバー作品です


ナレーション『これは大悪魔を自称する、一人の小悪魔の物語である。』

サターニャ「ヒィィーー」ドドドドドッ

ラフィエル「サターニャさぁ~ん、待ってくださぁ~い♡」ドドドッ

サターニャ「来ないでよっ!!」

ラフィエル「今日もたっぷりと導ってあげますから~♪」ニコニコ

サターニャ「じょっ、冗談じゃないわよ!?」

サターニャ「もう誰でもいいわ…だれか助けて」

サターニャ「後ろから追ってくるこいつを、なんとかしてえぇぇーーーーっ!!!」



続きを読む

ラフィエル「サターニャさんを本気で怒らせてしまいました...」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2019/01/05(土) 10:06:54 ID:NqVqIy8Q

ラフィエル「どうしましょう...」ウルウル

ガヴリール「そんなこと言われてもなあ...だいたい何したんだよ」

ヴィーネ「サターニャが怒るなんて相当よ?」

ラフィエル「...放課後、サターニャさんが居残りで課題をやっていました。私はそれに付き添っていたんですけど...サターニャさんがトイレから帰ってきて椅子に座る瞬間、その椅子を引いて転ばせたんです」

ラフィエル「サターニャさんは泣きながら『痛かったじゃないの!もうしないで!絶対よ!』と言って...私はそれに応えたんです...でも......」ウルウル



続きを読む

ヴィーネ「大掃除よ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/12/31(月) 00:23:31 ID:LOn1OOGw

ガヴリール「えー、面倒くさいし、疲れるから、ヴィーネが代わりにやっといてよ」

ヴィーネ「あのね、アンタの部屋なんだからアンタがやらなきゃ意味ないでしょ!」

ヴィーネ「とにかく、新しい年が明ける前にやるの。じゃなきゃ、新年を迎えられないのよ」

ガヴリール「いや、別に大掃除しなくても新年は迎えられるだろっ?!」

ヴィーネ「大掃除は、神様に気持ちよく来て頂くと共に過ごして頂くためのもので…」

ヴィーネ「古くは江戸時代にすす払いとも呼ばれていて、少しでも早くから身辺を清めて、来年の幸運をもたらす歳神様にお越し頂ける、そう想いを込めて行う行事なのよ!」

ガヴリール「難しい話だな。それにヴィーネ、良く知ってるよな?」



続きを読む

【ガヴドロSS】ガヴリール「短編、始まるぞ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/12/28(金) 00:14:46 ID:UkITovdM

※三本立てになります


【痴漢】

ヴィーネ「前に電車に乗ったら痴漢に遭っちゃったの!怖かったわ」

サターニャ「あら、ヴィネットも?」

ヴィーネ「もって事は、サターニャも痴漢に?」

サターニャ「えぇ。ほんとムカつくわ。人間の分際で大悪魔であるこの私の胸やらアソコやらを触ってきてさぁ…」



続きを読む

ガヴリール「クリスマスの出来事」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/12/23(日) 23:26:25 ID:7REWxu3A

ガヴリール「なに、駅前にある巨大なクリスマスツリーを見に行く?」

ヴィーネ「そうよ」

ラフィエル「わぁ~、いいですね」

ガヴリール「駅前のツリーって一週間くらい前に飾り付けしてたアレだろ。見に行く必要あんのか?」

ヴィーネ「明日はクリスマスよ、クリスマスよ!クリスマスと言ったらクリスマスツリーでしょ!!」グイッ

ガヴリール「っ!?(か、顔が近い?!)」



続きを読む

サターニャ「クリスマスなんて、サンタなんて…」

1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/22(土)17:37:16 ID:8ZS

サターニャ「フン、なにがクリスマスよ!クリスマスってのは悪魔g……んっ?」チラッ

ガヴリール・タプリス「「」」ヒソヒソ

サターニャ「あれは、ガヴリールと後輩天使!歩きながら話してるけど、なに話してんのかしら?」

ガヴリール「まったくヴィーネの奴、クリスマスだからパーティしようなんて招待状よこしやがって…」

タプリス「天真先輩、確かに月乃瀬先輩は悪魔ですから警戒する気持ちは分かりますが、招待状を頂いたのですから、こればかりは行かないと失礼にあたりますよ」

ガヴリール「違うよ。ヴィーネが悪魔だからとかじゃなくて、ネトゲのクリスマスイベントがあるから言ってんだよ!」

タプリス「あ、そっちですか…。」

ガヴリール「そういえば、タプリスも貰ってたのか、招待状」

タプリス「はい。月乃瀬先輩…私と天真先輩の他に、白羽先輩とかも誘ってクリスマスパーティを行うみたいですね」

サターニャ(えっ、ヴィネットからの招待状!? なに…私、そんなもん貰ってないけど!?)



続きを読む

ガヴリール「シキヨク?」

1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)20:57:06 ID:dtp

※「シキヨク-死期欲-夢魅テルは夢見てる」と「ガヴリールドロップアウト」という異色のクロスオーバー作品です。
※両作品が好きなので、クロスオーバーしました。また、作品の中心はガヴドロになります。


~ある日のこと~

ガヴリール「旅行?」

ヴィーネ「えぇ。ちょうどせっかくの連休なのに、勿体無いと思ってね」

ガヴリール「ヤダよ。つまらなそうだし…」

ヴィーネ「ラフィとサターニャは行くって言ってたけど」

ガヴリール「あの二人がいたって、一緒だろ! 大体、旅費ってもんが掛かるだろ!!」

ヴィーネ「あら、旅費の事は心配しないで、今回は私持ちだから」

ガヴリール「はぁっ?」

ヴィーネ「実は、連休ぐらいは皆と楽しんでおいでって、実家の両親から仕送りがあったの。で、旅費ぐらいにはなりそうだから」

ガヴリール「マジで!?」

ヴィーネ「どう?」

ガヴリール「…………分かった。まぁ、ヴィーネが全額出してくれるって言うなら…」

ヴィーネ「これで決定ね」



続きを読む

ヴィーネ「サターニャって小悪魔の方が向いてるんじゃない?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/12/03(月) 22:10:59 ID:u6hZ5uPU

金曜の放課後

ヴィーネ「サターニャって、大悪魔より小悪魔の方が向いてるんじゃない?たまに才能を感じるのよね。」

サターニャ「何よその弱そうな悪魔は。いい?私は将来大悪魔になる胡桃沢=サタニキア=マクドウェル様よ?そんなものに興味ないわ!もしかしてヴィネットも大悪魔になりたくて私を蹴落としに来たの?」

ヴィーネ「そんなわけないわよ。・・・というか小悪魔を知らないの?悪魔なのに?」

サターニャ「も、問題ないわ!小悪魔だか小松菜だか知らないけど、私が収まる席じゃないのよ!ナーッハッハッハッハ!」

ヴィーネ「知らないのに決めつけるのは良くないわよ。・・・そうだ!」

ヴィーネ「明日と明後日空いてるかしら?小悪魔について教えてあげるわ!」

サターニャ「ちょっ、結構グイグイ来るわね。まあ特別に教えるのを許可してあげるわ!感謝しなさい!」



続きを読む

ラフィエル「初めまして、白羽=ラフィエル=エインズワースです♪」サターニャ「……」

1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/25(日)00:46:12 ID:V3L

※実際の作品と設定がかなり異なります。

~ある日~

ガヴリール「だりぃ~」

ヴィーネ「早いわよ!?まだ一時間目すら始まっていないのに!」

サターニャ「なーはっはっは、相変わらず情けないわね、ガヴリールは」ニヤニヤ

ガヴリール「うるせぇ…」ボソッ


キーンコーン、カーンコーン

グラサン「授業、始めるぞ」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 榛名 お買い物mode 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥9,130から
(2018/8/3 01:11時点)