ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


とある魔術の禁書目録

フレンダ「その…結局、私と友達になってほしい訳なんですが///」

8: キャラ崩壊してるかも 2010/03/23(火) 09:18:06.59 ID:hgV24JZB0


【絶対能力進化計画関連施設】

美琴「………」バリバリバリ

フレンダ「あ、あははは……」

フレンダ「てへっ☆」

美琴「……」バリバリッ

フレンダ「ぎゃんっ」



続きを読む

上条「子供が欲しい」

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/06(木) 23:24:40.08 ID:0wSXjawP0

上条「子供が欲しい」

美琴「ちょ///いきなり何てこと言ってんのよ///」

上条「いや、お前との子供が欲しい」キリッ

美琴「えっ、ちょっと本気?」

上条「ああ、本気だ。我慢できない!」ガシッ

美琴「ちょっと!離しなさいよ!」ジタバタ

上条「お前が可愛いのがいけないんだ」

省略されました。続きを読むにはこちらをクリックしてください



続きを読む

上条「バレンタインデーか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/14(火) 23:20:54.96 ID:+PNw+bVJ0


7:00 【上条の部屋】


禁書「とうま、とうま! 今日はバレンタインデーなんだよ!」

上条「不幸だ……」

禁書「いきなりテンション低いんだよ」ハァ

上条「この日はいい思い出がなくてな。ったく、何でこんな日があるんだよ……」

禁書「昔々、ローマでは戦争に集中するために結婚が禁止されてね。そんな中でも、兵士達をこっそり結婚させてあげたバレンタインっていうキリスト教司祭がいたんだよ。
   その人は見つかって処刑されちゃったんだけど、それが今日で恋人達の日として祝うようになったんだよ。処刑の日が2/14っていうのも、女神ユノの……」

上条「ほー、へー」

禁書「むぅ。まぁいいや、はい」スッ

上条「……その手は何でせう?」

禁書「何って、もちろんお菓子とかが欲しいんだよ! 別に恋人じゃなくても、親しい人にもあげたりするものかも! あ、日本だとチョコレートなんだっけ?」

上条「あのな、一応ここでは女の子が男にあげる日なんです」

禁書「逆チョコっていうのもあるみたいだよ?」

上条「お前意外と流行乗っかってんだな!?」




続きを読む

上条「頼む!御坂!」美琴「な、何よ」

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/24(月) 23:16:49.81 ID:+3ysW7qL0

上条「俺の彼女になってくれ!!」

美琴「はぁ!?な、何言ってるのアンタ!」

上条「いや、お前が驚くのもよーく分かる。しかしこれには海より深い事情がありまして……」

上条「何も言わずに、一日だけ彼女のふりをしてくれ!」

美琴「え……彼女の……ふり?」

上条「おう……やっぱダメ……かな?」

美琴(な、何よ……一瞬告白されたと思っちゃったじゃない……ちょっと嬉しいなって思っちゃったじゃない……)

上条「ん、どうした?なんか震えてるぞ」

美琴「何でもないわよ、バカ!」



続きを読む

佐天「不幸だなんて言わせない」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/23(木) 00:10:25.93 ID:1rrHPPyk0

~とある洋菓子店~

美琴「うーん‥‥」

黒子「お姉様、まだ決められないんですの?」

美琴「もうちょっとだけ待ってよ」

黒子「早くお決めになってくださいまし。あんまり時間をかけると面会時間を過ぎてしまいますの」

美琴「分かってる!でもこっちのキウイが載ってる奴も良さそうね‥‥」

黒子(はぁ‥‥これは長期戦になりそうですの)

カランカラン♩

店員「イラッシャイマセー」

佐天「やっと着いたー!ってあれ?御坂さんと白井さん?」

初春「ホントだ!こんなところで会うなんて偶然ですねぇ」



続きを読む

一方通行「はァ? 三日間能力が使えねェだァ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/05(土) 16:17:15.37 ID:rcfoHHAJ0


冥土返し「あぁ、そうなんだ」

冥土返し「実はそのチョーカー、半年に一回はメンテナンスが必要でな、メンテナンスには最低でも三日はかかるんだ」

一方通行「だけどよォ・・・ これがなかったら俺はまともな生活が送れねェんだぜ?」

冥土返し「その心配はない、能力は一切使えんが、普通に生活することができる程度の予備チョーカーがある」

一方通行「つまりだァ・・・ この一日おれは実質レベル0になるって事だよなァ?」

冥土返し「まぁ、そういうことだ」

冥土返し「たった三日だ、我慢してくれ」

一方通行「(能力が使えねえだァ?・・・・ てかこの俺がレベル0ってよォ?・・・・)」

一方通行「(これが周りに知られたら・・・・・・ 俺いろいろやばくねえかァ?)」 



続きを読む

御坂妹「自分の顔に欲情するなんてお姉様はとんだナルシストですね」

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/05(金) 16:31:22.35 ID:ZJduQG1Q0

御坂「いやぁ、本当にそっくりよねぇ」ペタペタ

御坂妹「そんなベタベタ触らないで下さい、とお姉さまはとんだナルシストですね」

御坂「だってさ、容姿端麗、スポーツ学業共に優秀。んでもっと、教師からの受けが良くて全校生徒の憧れの的だもの!」スリスリ

御坂妹「だから…、そんなにほっぺたをスリスリしないで下さいと、ミサカは手でガードします」

御坂「うーん、完全無欠よねぇ…。ずっと眺めてても飽きないわよ!」ペタペタ

御坂妹「……ならば、一つ欠点を教えて差し上げましょう、とミサカは指を突きつけます」

御坂「欠点って何よ…?そんなのあるわけないじゃない、この私が」



続きを読む

佐天「サトラレ・・・かぁ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 10:17:22.91 ID:kFrjimJs0

佐天「(私、佐天涙子は超能力に憧れて学園都市の中学に入学してしました)」

佐天「(しかし入学してしばらくは『才能が無い』と判断され無能力者として過ごすハメに)」

佐天「(無能力者であることにコンプレックスを抱いていた私・・・)」

佐天「(でも、そんな私もつい先日、能力に目覚めたんです!)」


生徒A「・・・あの女の子、口開いて無いよな・・・?」ヒソヒソ

生徒B「あぁ・・・彼女の思考が聞こえてきてるんだ・・・」ヒソヒソ


佐天「・・・・・・」

佐天「(そう、私の能力は)」

佐天「(己の思考が思念波となって周囲に伝播してしまう能力・・・)」

佐天「(サトラレ、である)」



続きを読む

佐天「自動ドアのセンサーが反応しなくなる能力かぁ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 03:18:57.49 ID:OZ/Gc2me0

佐天「のど渇いたなー・・・コンビニで何か買お」スタスタ

バイーーーーン!!!!!!

佐天「ぐはっ!!!!」ドサッ!

佐天「痛っ・・・何でこのドア開かないの・・・?」ジンジン

ウイーン

店員「お、お客様ぁあ!!!大丈夫ですかっ!!?」

佐天「あ・・・だ、大丈夫です・・・ハハッ・・・」ジンジン

佐天(恥ずかしいとこ見られちゃったな・・・)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

店員「ありがとうございましたー、またお越しくださいませー」

佐天「♪」スタスタ

バイーン!!!!!

佐天「ぐはっ!!!!」ドサッ!

店員「お客様ぁああ゛ああ゛っ!!!!!!」



続きを読む

御坂「今日も便所飯かぁ……」

※みさきち正式登場前の作品です



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/19(土) 18:57:34.55 ID:f5DtejoR0

  ~常盤台中学校、御坂の教室~


同級生A「あ~、やっとお昼休みだ~。 一緒にお弁当食べよ~」

同級生B「うん、席くっつけて~」


御坂「…………」スゥ…


同級生C「ねぇ、御坂さんってさ、お昼休みになるといっつもどこかへ行くよね」

同級生D「レベル5だから、色々あるんじゃないの? 実験とか」

同級生E「そっか、でもあの人って、はっきり言ってクラスで浮いてるよね」

同級生F「あたし、あの人とほとんど喋ったことないよ」

同級生G「あたしも。 何かあの人暗いよね」



続きを読む

姫神「はい。はっぴー。ばれんたいん。」上条「カカオ100%超苦ェエ!!」【後編】




457: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/03(土) 03:47:04.91 ID:9C6Kxgw30


~姫神宅前~


姫神「送ってくれて。ありがとう。でも部屋の前までじゃなくても良かったのに」

上条「いやダメだって。学園都市は頭がおかしい奴ばっかだからな」

上条「歩いてたらいきなり拉致されて実験体にされる事だって多々あるしな!」

姫神「そうなの?」

上条「そうなんだよ」コクン

姫神「でも。確かにそういえば。前に吹寄さんとデパート行った時。ブービートラップ仕掛けられてて男の人の足が床にくっついて。」

姫神「踏ん張ったらその人のズボンがビリビリに破けた事もあった。」



上条「…マジで?」プッ

姫神「うん。マジで。」コクン







続きを読む

姫神「はい。はっぴー。ばれんたいん。」上条「カカオ100%超苦ェエ!!」【前編】





SS速報VIP:姫神「はい。はっぴー。ばれんたいん。」上条「カカオ100%超苦ェエ!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486727835/



1: ◆3rfPz4lVbmKs 2017/02/10(金) 20:57:15.23 ID:fQqlppkjO


・上条×姫神
・姫神さん促進


・なんでも許せる人向け




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1486727835




続きを読む

佐天涙子(23)「よし! 頑張れ自分!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/06(水) 21:16:15.09 ID:D2ySKaWm0

ガチャッ

佐天「あー……でも会社だるいなー……」靴トントン

佐天「3年持たないかも……」トコトコ



続きを読む

上条「この口がなぁ…黙ってりゃ可愛いのに」ムギュ 御坂「ふぐー!」

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/27(月) 20:50:39.80 ID:QdTZMA6L0

美琴「ちょっと!なにすんのよ」

上条「黙ってりゃ可愛いのになー」

美琴「え?今なんて?」

上条「んー、静かにしてたらかわいいのになーって。でもお前そんなキャラじゃないもんなー」

美琴「ッ//私だって静かにできるわよ!こうおしとやかにしとけばいいんでしょ?」



続きを読む

上条「小萌先生の家にお泊まり補習だと…?」

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/16(土) 16:16:38.72 ID:BTXQmWfZ0

小萌「はい!一緒にがんばりましょうね、上条ちゃん!」

上条「いや、でも泊まりって……」

小萌「上条ちゃん……自分の置かれている状況が分からないです?」

上条「え、状況って……?」

小萌「実は、普段の成績の悪さに加えて、出席日数、さらに補習までサボっちゃうので」

小萌「上条ちゃんの立場はすごぉーく悪いのですよ?」

上条ちゃん「ええ!?で、でも確かに身に覚えが……」

小萌「というわけで、これから一週間上条ちゃんが毎日登校して」

小萌「最終日のテストで全教科90点以上を取れば」

小萌「なんとか留年は保留にしてもらえるよう先生がんばったので」

小萌「上条ちゃんにも頑張って欲しいのです」

上条「小萌先生……わかりました!俺がんばります!」



続きを読む

上条「お前笑ったら案外可愛いよな」吹寄「・・・か、上条はッ!」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/02(水) 01:35:41.96 ID:/CEV5eUw0

私はクラスメイトの上条当麻が気に食わない。

土御門と青髪ピアスといっしょになって破廉恥なことばかり話すし、
授業も真面目に受けず、小萌先生を困らせてクラスの和を乱すし、それなのになぜか
やたらと女子たちにモテてているし、私の胸ばかり見ているような気がするし。

そして何よりも気に食わないのは、あの口癖だ。



続きを読む

美琴「佐天さんが熱出して寝込んでる?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/05(水) 14:25:15.36 ID:6SIwn2yE0

初春「はい。一昨日くらいから調子悪そうだったんですけど、とうとう熱が出ちゃったみたいで、今日学校を休んだんです」

美琴「それで珍しく支部にいないわけね」

初春「実は佐天さんが支部にいる方が少ないんですよ」

美琴「そうなの? 私が支部に来るときはたいてい佐天さんがいるから、毎日遊びに来てるのかと思ってたわ」

初春「お見舞いに行きたいんですけど、見てのとおり仕事で手が離せなくて」

美琴「じゃあ私が行ってくるわよ。熱のときってやけに心細くなるもんね」

初春「本当ですか? じゃあ冷蔵庫に入ってるアイス持ってちゃってください。今朝冷たいものが食べたいと言ってたので」

美琴「わかったわ。じゃあ行ってきます」

初春「仕事が片付いたら私も行きますね」



続きを読む

御坂「ね、あーくん」一方通行「あァ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/02/06(日) 23:52:37.13 ID:2wlSA8Qm0

御坂「私、今日は帰りたくないな……」



続きを読む

上条「お前……男だったのか!?」禁書「ふぇ?」

SS速報VIP:上条「お前……男だったのか!?」禁書「ふぇ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389684405/



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/14(火) 16:26:46.05 ID:uhHqPtO2o

タイトル通りの内容でエロ展開あり
ホモネタというより男の娘な感じで

とりあえず途中まで書きます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1389684405




続きを読む

上条「インデックス、何で目玉焼きにソースなんかかけてるんだ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 20:53:06.97 ID:B3oT6wpU0

午前7時 上条宅


上条「インデックス、何で目玉焼きにソースなんかかけてるんだ?」

インデックス「何を言ってるのかな、とーま?」

上条「目玉焼きには普通醤油だろうが!」

インデックス「とーまはおかしいんだよ!普通はソースに決まってるんだよ!」

上条「醤油だろ!」

インデックス「ソースなんだよ!」

上条「醤油!」

インデックス「ソース!」

上条「醤油!」

インデックス「ソース!」

上条「まさか、魔術師の仕業!?・・・・・・いいぜ、お前がいつまでもソースだと言い張るのなら、まずはそのふざけた幻想をぶちこ」

インデックス「そう都合よく魔術師が現れるはずがないんだよ、とーま」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

【PS4】アイドルマスター ステラステージ ステラBOX【早期購入特典】特製衣装DLCと特製テーマがもらえるプロダクトコード (封入)

新品価格
¥11,456から
(2017/10/14 00:41時点)