ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


魔法少女まどか☆マギカ

【まどマギ】まどか「ほむらちゃんの下着ぺろぺろ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/19(火) 11:57:41.30 ID:n0R0DTWj0

ほむら「まどか、何かしているの?」

まどか「えっ、な、なんでもないよほむらちゃん!」

まどか(危ない・・・ほむらちゃんに見つかっちゃうところだった)

ほむら「あれ、わたしの下着ここにあったと思うんだけど」

まどか「えっ!? あー、うん、あれだよ、さっきマミさんが頭に被って叫びながら外に行ったよ!」

ほむら「なっ・・・人の下着でなんて気持ち悪い・・・」



続きを読む

【まどマギ】まどか「杏子ちゃんと相合傘で帰る」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/14(木) 01:12:42.07 ID:JsP0/09N0

 ぽつ・・・

まどか(あれ、雨?)


 ぽつ、ぽつ、ぽつ・・・

まどか(曇り空がすっごい暗い……本降りにならないうちに早く帰ろう)


 ぽつぽつ、ぽつぽつぽつ・・・

まどか(わ……わ、これ、ちょっとまずいかも……! 今日傘もってないのに……!)


 ざーーーー・・・

まどか「はっ、はっ、は……」タッタッ

まどか(……あ、あそこのお店の屋根で雨宿りしよう!)

 タタタッ

まどか「はあ、はあ……はー……」

まどか(あう、結構カバン濡れちゃった……ノートとか大丈夫かな)ショボ



続きを読む

【まどマギ】まどか「ほむらちゃんはメガネを付けると気弱になるんだよね!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/18(月) 20:39:05.25 ID:d0kIm5Sw0

さやか「そうなの?」

まどか「うん!」

仁美「もしよかったら見てみたいですね」

まどか「じゃあ試してみよっか!ほむらちゃーん」

ほむら「何かしら?」

まどか「このメガネ付けてみて」

ほむら「わかったわ」

さやか「あれ……なんか縮こまるような立ち方に……」

仁美「可愛らしいですわ」

ほむら「え、えっと……これは何か意味があるのでしょうか?」

まどか「ほむらちゃんってメガネ似合いそうだなって思ったんだ」

ほむら「え、えっと……ありがとう……鹿目さん」

さやか「呼び方も変わってる……ねぇほむら」

ほむら「な、なんですか美樹さん」

さやか(なんだろう……すっごく弄りたい……)



続きを読む

【まどマギ】ほむら「あいうえお作文をつくりましょう」

1: 代行 2011/07/13(水) 20:01:13.75 ID:oCZj22oY0

杏子「……は?」

さやか「なんで?」

ほむら「暇つぶしに」


ID:R7eN16JI0



続きを読む

【まどマギ】ほむら「ま、まどか、キ、キ、キ、キスしましょ!?」ハァハァ

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/14(木) 22:42:53.79 ID:db1N2C6H0

まどか「ほ、ほむらちゃん……目が血走ってるよ?どうしたの?」

ほむら「い、い、いいから、ね?ね?き、キ、キス、しましょ?」

まどか「ほむらちゃん、ど、どうしたの?怖いよぉ」

ほむら「だめなの!だめなの!!私全っっっ然だめなの!!」

まどか「いきなりどうしちゃったの!?ねぇほむらちゃん病気なの??病院いく?」

ほむら「そうじゃなくて!私はね?まどか、私は!あなたと!キス!!したいの!
     Are you OK?」

まどか「No, I don't understand you.」

ほむら「いいからキスキスキスキスキスキスキスキスキスしたい!!
     いえ、ちょっとまって違うわ、私は違うのよ!」

まどか「もぉどうしたらいいのぉ!誰か助けてぇ!ほむらちゃん壊れちゃったよぉぉ」

ほむら「私はまどかとちゅーしたいの!ちゅー!ちゅー!!」

杏子「タコ焼かいな?」

まどか「杏子ちゃん!いいところに!助けて!ほむらちゃんが……」



続きを読む

【まどマギ】さやか「えーっ、まどかってまだ生えてないの!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 22:31:24.02 ID:eZCLj7RX0

―教室

まどか「ちょ、ちょっとさやかちゃん!声が大きいよぉ!」アタフタ

さやか「あー……ごめんごめん、アハハ」

まどか「もぉー……」

さやか「……で、さっきの話。本当?」

まどか「…………うん。やっぱりこれって、変……なのかな?」

さやか「うーん……流石にあたし達の年でまだってのは、ちょっと遅いんじゃない?」

まどか「うぅ、そんな……どうしよう」グスッ

さやか(あ、ヤバい本気でヘコんでる)



続きを読む

【まどマギ】杏子「林檎食うかい?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 21:54:28.18 ID:ESO+7C2b0

まどか「熱い~」

さやか「ねえ杏子、まだ~?」

杏子「あともうちょっとだよ。この丘を超えれば…」

杏子「私が育てたんだ。とっても甘くて美味しいぞ」

ほむら「…」



続きを読む

まどか「マミさん、オ○パイって十回言ってみて!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/13(水) 18:09:14.65 ID:wmn4DVxAO

マミ「…っぱい、おっぱい、おっぱい。これでいいかしら?」

まどか「えーっとね!えっとね!それじゃあ、ココは!?」サッ

マミ「……ヒジ、かしら?」

まどか「…………ふんっ!」ブン

ペチン!!

マミ「痛いっ!?どうしていきなり頬を叩くのよ」





続きを読む

【まどマギ】さやか「手料理ねぇ」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/11(月) 22:16:51.80 ID:/UKJiY4t0

さやか「よーし、じゃあやってみるか」

さやか「あたっ!うわぁ……指を切っちゃうなんてベタな」

さやか「あちちっ!!うわ、肉が焦げついちゃって離れない!?」

さやか「レシピの通りにやったはずなのに……なにこのべちゃべちゃな野菜炒め」

さやか「こりゃひどい……見栄張っちゃったのに、まいったなぁ」



続きを読む

【まどマギ】まどか「ほむらちゃん…臭いよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/09(土) 19:15:29.19 ID:CTEMM+uHO

ほむら「え…」

まどか「お風呂、ちゃんと入ってよ」

ほむら「は、入ってるわ!今朝だって…」

まどか「あり得ないよ…朝入ってこんなに臭いなんて」

ほむら「じょ、冗談よね?まどか」

まどか「こんなこと冗談でなんて言えないよ…」

ほむら「そんな…」

まどか「お風呂入ってこんなに臭いなんて、お家のお水は下水からひいてるとしか思えないよ!」



続きを読む

【まどマギ】さやか「ねぇ杏子、ぱんつくったことある?」杏子「ぱん?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/10(日) 12:08:16.31 ID:TrqBZDrM0


さやか「どうなのよ?」

杏子「あー、昔な」

さやか「え!あんたパンツ食ったことあるの?」

杏子「だからそう言ってんじゃん」

さやか「パンツ、食ったことあるのね?」

杏子「……」

さやか「……」

杏子「騙しやがったなー!!」




ほむら「私も食べたことあるわよ、まどか」

まどか「そんな報告はいらないよ」




続きを読む

【まどマギ】ほむら「私は脱受けしたいのよ!」 マミ「それをなんで私に……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/08(金) 22:52:03.89 ID:yR0ivj/40

ほむら「まどほむじゃないのよ!ほむまどなのよ!」

マミ「いえ、そうじゃなくて私の家にいきなりきて何を言ってるの?」

ほむら「だからまどほむじゃなくてほむまどっていってるでしょ!」

マミ「あぁもうわかったわよ諦めたらいいんでしょ!あなたの話を聞いたらいいんでしょ!」

ほむら「わかればいいのよ」

マミ「それで、まどほむじゃなくてほむまどっていうと鹿目さん相手に優位になりたいってこと?」

ほむら「性的な意味でね」

マミ「そもそもあなたと鹿目さんは付き合っているのかしら?」

ほむら「結婚を前提に付き合う予定よ」

マミ「聞いた私が馬鹿だったわ……」

ほむら「私のとった統計によると、まどか>マミ>さやか>私>杏子、という順番になっているわ」

マミ「どうやって統計とったのよ……」

ほむら「ちなみにまどか相手に攻めにたつことが多いキャラという点では認めたくないけどあなたがダントツトップよ」

ほむら「でもまどかとよくカップリングされるキャラという枠では私は負けないわ!」

マミ「話を聞いて欲しいならまず私の話を聞いてくれないかしら……」



続きを読む

【まどマギ】まどか「ほむらちゃんって茶色い食べ物よくご馳走してくれるよね」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/09(土) 08:12:37.41 ID:tXTJAqLP0

まどか「なんだか癖になる味だよ」



続きを読む

【まどマギ】マミ「紅茶に媚薬を入れてみたわ」

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/09(土) 01:10:24.69 ID:FY9NPbPPO

マミ「ついつい面白そうだから買ってしまったわ」

マミ「本当に利くのかしら」

マミ「暇だし、試そうかな」

~~~~~~

まどか「で、なんですか? お話って」

マミ「その前に、紅茶をどうぞ」
カチャ

ニヤケ顔で笑う少女がいた…



続きを読む

【まどマギ】マミ「豚まん買ってきたわ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/07(木) 10:58:26.06 ID:uukBxqBBO

QB「その手にぶら下げたコンビニ袋の中身のことかい?
あるいは、その胸の2つの饅頭のことかい?
もしくは君自身のことかい?」
マミ「あなたはどれが……いいかしら?」

QB「……」ゴクッ



続きを読む

【まどマギ】マミ「カレーライス?別に普通ですけど・・・」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/06(水) 22:25:19.92 ID:1M5ewoAD0

さやか「激辛カレー食べよう!」

マミ「ええ……辛いのはちょっと」

まどか「中辛ぐらいしか食べれないよー」

ほむら「……」

杏子「食えるだけ食ってやるぞ!」

QB「なんだい、カレーって?」

――なんだかんだで5人分の激辛カレー注文

さやか「かれえええええええ」

マミ「 」

まどか「辛い!! 辛いよほむらちゃん!」

杏子「辛いけどうめーな!」モグモグ

ほむら「う……」(泣きそう……)

QB「うわああああああ」



続きを読む

【まどマギ】まどか「魔法少女クッキングバトル!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/08(金) 00:39:11.10 ID:YUq5lqWQ0

まどか「魔法少女の中で一番の料理上手は誰なのか……選手入場!」

まどか「先頭で入ってきたのは黒髪ロングなクールビューティー、ほむらちゃん!」

まどか「なんでもできちゃう完璧魔法少女は料理の腕も完璧なのかー!?」

ほむら「ま、まどか……言い過ぎよ」テレテレ

暁美ほむら
得意ジャンル:節約料理



続きを読む

【まどマギ】ほむら「全力でダラダラする」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/06(水) 14:28:42.55 ID:YL3rYWux0

ほむ「これまでどれだけ繰り返しても、まどかを取り巻く状況は一向に良くならなかった」

ほむ「私が力を尽くせば尽くすほど、むしろ状況は悪化しているようにも思えた……」

ほむ「そう……このままではいずれ、本当に何もかもが手詰まりになってしまう」

ほむ「そうなる前に、私はなんとしてもまどかを救ってみせる……」

ほむ「…………」

ほむ「そのためにも、今回のループでは欲望に忠実に全力でダラダラして鋭気を養うことにしましょう」




病院


ほむ「転校する日まではあと数日ある……」

ほむ「最初にここでどう立ち回るかで、まどかの運命は大きく変わる……」

ほむ「でも……」

ほむ「一日中寝てていい環境の魅力には逆らえないわ……」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「やっぱまどさやよね」杏子「マミさやだろjk」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/06(水) 10:53:13.46 ID:w8YCsQPp0

ほむら「おっ?」

杏子「ん?」

ほむら「佐倉杏子・・・聞き間違いかしら?念のため、さっきの言葉を復唱してくれない?」

杏子「マミさやだろjk」

ほむら「杏子、貴方疲れてるのよ」

杏子「何度だって言ってやんよ。時代はなぁ、マミさやなんだよ。
良いか、師弟から始まった関係、弟子は憧憬をやがて恋心に開花させ、
師匠もまた、自分がどうしてその弟子ばかりを贔屓しているのか自問し、
自分の真意に気付く・・・戸惑いはやがてすれちがいを産み、すれちがいははやがて懊悩と成り
懊悩は別離を起こす・・・いっそのこと、別れてしまった方が幸せなのではないか!
いや・・・そんなはずがないだろう・・・馬鹿野郎が・・・別離を交わした
はずなのに、二人はまた出会う!・・・恋人として・・・」

ほむら「頭煮えてんの?」

杏子「じゃぁそういうてめーこそまどさやなんてどういう了見だい?
気が狂れたとしか思えねーな」

ほむら「私はまどさやにそんな妄想を押し付けたりしないわ・・・ただ、
仲の良い二人だからこそいつまでも幸せでいてほしい・・・傷つけ会って欲しくない
それだけよ」

ほむら「まぁ、幼馴染がある日突然どちらからともなく恋人になるっていうシチュが好きなだけなんすけどね」



続きを読む

【まどマギ】杏子「……見たかったんだ」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/01(金) 21:10:48.44 ID:KZcKCnMW0

杏子「いや~よかったよ、さやかが生きてて。魔獣にやられた、って思ってたからさ」

さやか「でも、あたしもびっくりだよ。もうダメだ!……って思ってたから」

杏子「ま、そんな話は置いといて、今は生きてたことを喜ぼうぜ」

さやか「ありがと!とりあえず、ウチ来る?」

杏子「おう!」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Fate/Grand Order セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]&キュイラッシェ・ノワール 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥16,757から
(2019/3/10 15:15時点)