ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


オリジナル

吟遊詩人「僕は愛の伝道師~」


吟遊詩人「僕は愛の伝道師、通りすがりの吟遊詩人~」ポロロン

吟遊詩人「ただ女の子にモテたくてこんなことをしているけれど、まったく浮いた話は無し~」ポロロン

吟遊詩人「どこかに僕を愛してくれる女の子はいないだろうか~」ポロロロン

吟遊詩人「……虚しいな、コレ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1376491828




続きを読む

巫女「優しい声は」竜「竜の唄」


これは遠い昔の記憶
私と貴方が出会う前
解き放たれるずっと前
ずっと昔の遠い記憶……
優しい声のあの記憶……

これは夢、夢が見せたプロローグ
私が目覚める物語
私が始まる物語



――――――
―――




竜(幾数千年、私はどれだけ長い時間をこの薄暗い洞窟で過ごしただろう)

竜(封印を施され、外に出ることも叶わず。憧れのあの空は、天井に空いた大きな穴から仰ぐだけ)

竜(天の真上から射す月と星の光、いつか飛び立ちたいと思っていても、叶う事無くいずれ私の命はここで終わるだろう)

竜(誰も愛することもなく、誰にも愛されることもなく……)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1375715581




続きを読む

着物商人「レアなアイテム売ります買います!」【後編】


437: ◆cZ/h8axXSU 2013/07/06(土) 00:06:24.98 ID:PUW7sqLr0

少年「せい!やあ!」ブンブン

少年(つまんねーなぁ)

少年(ねーちゃんはパーティに行ってて居ないし)

少年(黒髪のねーちゃんは怖くてセクハラ出来ねーし)

少年(こうやって木の棒使って剣の特訓しようにも隠れてやらないと母さんがうるさくてなかなか出来ないし)

少年「あーやってらんねぇ!!」ポイッ



続きを読む

着物商人「レアなアイテム売ります買います!」【前編】


商人「ちょっとちょっとそこのお兄さん方!」

村人1「なんだ?」

村人2「あ、コイツ最近村で変なガラクタ売りつけまわってるって奴じゃないか?」

商人「は?ガラクタとは心外ですね!」

村人3「見慣れん服着てるし異国のモンか!」

村人2「行こうぜ、変な物かわされちまうぞ」

村人1「とっとと村から出てけ!」


商人「ケッ、レアな道具の価値も分からないような連中でしたか」

商人「あーあ、この村じゃ変に噂が広まってしまってるみたいですしそろそろ場所を変えましょうかね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1366730447




続きを読む

勇者「定食屋はじめました」

SS速報VIP:勇者「定食屋はじめました」



1: ◆cZ/h8axXSU 2013/04/09(火) 18:39:41.44 ID:Sl9rKGC90

勇者「国から任命を受け勇者として旅に出ようとした矢先、他の勇者が戦争を終わらせたとのことでお役御免となった」

勇者「どうせだからちょっとだけ出た報奨金で昔からの夢だった自分の店を持つことにした」

勇者「結局借金まみれだけど今日も元気に行こうと思います」


僧侶「勇者さーん、注文入りましたー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1365500381




続きを読む

兄「なー妹友ちゃんの写真撮って来てくれ」 妹「なんで?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 13:02:08.819 ID:YDlvoxwx0.net

兄「可愛いから」

妹「可愛いのはわかる。でも写真はなんで?」

兄「え?」

妹「写真をどうするつもりなの?」

兄「見るよ」

妹「見て?で?見てどうすんの?お?」

兄「え?」

妹「見るよね、写真見るよね?で?おちんちんを?どうする?」

兄「え?えーと…触る?」

妹「はいだめーおちんちん触るような人に友の写真はあげられませーん」



続きを読む

妹「お兄ちゃん。菜っ葉買ってきて菜っ葉」兄「あいよ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/15(日) 22:32:00.743 ID:KvN17JkH0.net

兄「買ってきたよナッパ」

ナッパ「お邪魔します」

妹「」



続きを読む

姉「七色の」妹「まにまに」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/07/02(月) 02:00:47 ID:T5h2Z.0Q


姉「虹の赤色を渡ると、そこは美男美女の国でした」

妹「みんな、眉毛が細いなぁ。それに二重だなんて、うらやましい」

姉「顔立ちもハッキリしてますね」

妹「それにほら、肌もすごくキレイだよ」

姉「本当ですね。男女ともに」

妹「むしろ妬ましく思えるよ」

姉「周りは八頭身だらけです」

妹「私たち、なんだか浮いちゃってるねえ」



続きを読む

TV局「え~今回は反抗期の 娘に壁尻電マ絶頂地獄ドッキリしたいと思います。」

SS速報R:TV局「え~今回は反抗期の 娘に壁尻電マ絶頂地獄ドッキリしたいと思います。」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1575098901/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/11/30(土) 16:28:21.43 ID:rXyF9vLo0

ナレ「今回お邪魔したお宅は
○○県○○市の民家に住む
反抗期の
姫島あさぎちゃん(15)
最近夜遊びばかりして
悪い子なので
今回はこの娘にドッキリを仕掛けましょう。」

ヤンキー娘「オイ!ナンダコレ!」←穴の開いた壁に拘束されている




続きを読む

少年 「姉ちゃん姉ちゃん、なんかひろったー」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/11/08(日) 21:42:33 ID:6u6i10u6

姉 「何を拾ったの?」

少年 「変な匂いのパンツ」

姉 「捨ててきなさい」



続きを読む

姫「私、騎士になります!」 騎士団長「寝言は寝て言ってください」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/11(月) 00:01:38.250 ID:edJjxgpA0.net

姫「私は本気です!」

騎士団長「姫様、いいですか? 人には役割というものがあります」

姫「これが騎士の薫陶ですね!」

騎士団長「……姫には姫のすべきこと、騎士には騎士のすべきことが」

姫「両方こなせばいいのですね!」

騎士団長(ダメだ、言葉では説得できない)

騎士団長(こうなれば>>3するしかない)



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/11(月) 00:02:03.862 ID:CQuLgg9T0.net

体を使って



続きを読む

女「罰ゲームで告白…?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/31(土) 12:23:58.993 ID:RTyIx0C60.net

 
学校 (月)(6/29)

女「うぅ、負けちゃった」

女友「やった!」

女「今月も勝てると思ったのになぁ」

女友「連敗は避けたかったからね」

女「で、何でしょうか」

女友「罰ゲームは一回も話したことない人に告白!」

女「えぇ…罰ゲームで告白…?」

女友「負けたんだからしょうがないでしょ」

女「うーん。他の人巻き込むタイプのはやめようよ」

女友「いやだ。バンジージャンプの借りはこうでもしなきゃ返せない」

女「でも…」

女友「言い訳無用。誰かひとりくらいいるんでしょ」

女「…………あの人、かなぁ」ジー

女友「(ここで男君を引き当てるとは…)」



続きを読む

魔王「勇者を育成・・・・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/18(金) 09:57:12.82 ID:/J1EgiUq0

大魔王「うむ、そうだ。 別世界の魔王にも同じ余興をさせている」

魔王「・・・な、何故でしょうか」

大魔王「・・・余は、余に歯向かう事の出来る勇者が欲しい。攫った人間を肉達磨にするのも、もう厭きた。余は退屈なのだ」

魔王「し、しかし貴方様に仇なす敵を作るなど・・・・・・」

大魔王「・・・・・・確か、貴様の部下にケルベロスがいたな。・・・貴様よりも余程、言う事を聞くかもしれぬ」

魔王「・・・・・・承知、致しました。しかし、人間などの貧弱な種族が貴方様の前に立つ事は・・・・・・」

大魔王「だから、貴様を呼んだ。並み居る魔王の中で剣を得意とする魔王よ。 勇者を余の敵に相応しい実力まで育て上げろ」

魔王「・・・・・・は」



続きを読む

側近「割と暇な魔王様の一日」

SS速報VIP:側近「割と暇な魔王様の一日」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1382806667/



1: ◆cZ/h8axXSU 2013/10/27(日) 01:57:47.94 ID:X2xFFpfF0

○月×日

魔王様が最近部屋にこもってゲームばかりしている
別に仕事はサボっているワケじゃない
キッチリこなした上でこの状態だから私も何も言えない

魔王様が勝手に自分の仕事を終わらせていくせいで、私の管理している魔王様スケジュール表が真っ白だ
明日も1日、魔王様にとっては何も無い日になるだろう

それと、今日も魔王様は可愛い

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1382806667




続きを読む

僧侶「私達には使命があります」勇者「嫌です」

SS速報VIP:僧侶「私達には使命があります」勇者「嫌です」



1: ◆WnJdwN8j0. 2014/06/12(木) 12:00:09.13 ID:UUMCzj2B0

勇者「嫌です」

僧侶「まだ何も言ってませんが」

勇者「さっきあんたが言ったことを復唱する。最近、この世界に強い魔物が増えつつある。これは500年前、勇者に封印された魔王が蘇ろうとしているからに違いない」

僧侶「伝説の勇者様は『魔王は再び目覚めるだろう。その時は、また我々が魔王を封じよう』と言い残しております。そして私達5人は、その伝説の勇者一行の生まれ変わりなのです」

勇者「話の流れからして、俺たちが魔王を封印しろというのでしょう。嫌です」

僧侶「な、何故」

勇者「理由を話せと言うか。なら理由は3つある」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1402542009




続きを読む

魔法使い「その魔法で……何を求む?」弟子「魔王のおぱんちゅですね」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/14(日)00:28:59 ID:2IdjkbBcr

魔法使い「ま、魔王のおおおおぱんちゅ!?」

弟子「そうですっ……!」

魔法使い「なんだ……?」

魔法使い「そのショーケースに入っているトランペットを指を咥えて眺めているような少年の目つきは……?」

弟子「使い古された表現ですね」

魔法使い「ぇぇぃ!うるさいっ!!!」



続きを読む

父「父さんな、ヒップホップで食ってく」息子「ならば勝負だ」

SS速報VIP:父「父さんな、ヒップホップで食ってく」息子「ならば勝負だ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574369494/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/11/22(金) 05:51:35.06 ID:GRKytV4s0

息子「ヒップホップで食ってく?甘い性根
それよりもっとしろ社会貢献
disってやる親父を泣かすまで
舐めんなヒップホップは甘くはねえ
そんな事言う親父は嫌いだ
してんじゃねえよ会社をリタイア
そんなんじゃ付いてこない理解者
聞き苦しい like a ジャイアンのリサイタル」

父「……」

息子「おら、アンサー返せよ」

父「何でそんな酷いこと言うの?」

息子「向いてねえよ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1574369494




続きを読む

勇者妹「お兄ちゃんって色仕掛けに弱すぎるよね。鍛えてあげる」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/03(日) 02:24:06.368 ID:5csEUoB7e.net

妹「そんなんじゃ、いくら強くてもサキュバスなんかにコロっと負けちゃうんだから」

勇者「世界平和がかかってるのに、余計な心配だよ。
僕は色仕掛けなんかに負けはしない!(キリッ」

妹「おこづかいくれたら、フトモモ触らせてあげる」

勇者「えっ、ホ、ホントに!?」

妹「……ほら簡単に食いついた。絶対耐性つけたほうがいいってば」

妹「とりあえず、私のことだっこしてみて」



続きを読む

男「俺が異世界に転生したとするじゃん?」友「は?」

SS速報VIP:男「俺が異世界に転生したとするじゃん?」友「は?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574273943/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/11/21(木) 03:19:03.37 ID:8gj0qzNa0

男「いや、だから俺がなんらかの事故的な何かで異世界に転生したとするじゃん?」

友「理由曖昧過ぎんだろ」

男「俺が異世界に転生してる間ってこっちの世界で俺はどうなるんだろうと」

友「……」

男「俺が異世界にいる間はこっちの世界は時間が止まってるとかなのかな?」

友「……ちょーどうでもいいわ」

男「なんだとテメェ人が真剣に悩んでるのに」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1574273943




続きを読む

妹「兄ちゃん日本シリーズ見よ?」兄「やだよ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/29(木) 20:22:03.652 ID:9iWb7TtR0NIKU.net

妹「えーなんでー?野球好きだよね?」

兄「まあ好きだけど俺巨人ファンだし」

兄(ほんとは今ムラムラしてるから部屋でオナりたいだけだけど)

妹「いいじゃ~ん。私ヤクルトファンだから楽しみにしてたの」

妹「一緒に見ようよ~おねがぁい」

兄「はぁ…仕方ねえなぁ…」

妹「やった!ありがと兄ちゃん!」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)