ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


オリジナル

姉「一番背徳的かつ扇情的な関係とはなんだろう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/02(水) 21:27:34.72 ID:lXDesqDK0

姉「これはあくまで思考実験なんだけどね」

姉「一番背徳的かつ扇情的な関係って何かな、って考えていたんだ」

姉「どう思う?弟は」

弟「うーん、社長と秘書とか?」

姉「良い所をついて来たねぇ」

姉「秘書と社長。そして仕事をするという日常に紛れたエロティシズム」

姉「だけどなぁ、社長も秘書も独身だったら背徳感が足りない」

弟「そっかぁ……じゃあ、医者と看護婦」

姉「同じような理由だけど、人の生死を扱う場と言うのが背徳感を高めてるね」

姉「そして制服の存在が扇情感に貢献している」

姉「ただ……ありふれている……」

弟「じゃあね……」

母「食事時におしゃべりしすぎないように」



続きを読む

兄 「俺が生き返って数ヵ月」 天使 「おひさ」

関連



3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/30(金) 20:04:16 ID:KAj5Td9Q

男 (俺が目を覚ますと、そこはいつか見た曖昧な世界だった)

天使 「やっ」

男 「…お前か」

天使 「お久しぶりです男さん、リア充楽しんでます?」

男 「お陰様で」

天使 「今度は随分と落ち着いているのですね」

男 「二回目だからな」



続きを読む

妹「勇者だってさ」 兄「なってみる?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/04/08(日) 20:52:34 ID:Rpr3ln9Y


兄「妹ー、テレビ見てみろー」

妹「また『勇者』でしょ? 総理大臣も大変だよねぇ」

兄「仕方ないんじゃないの? 『魔王』なんて厨二の鏡みたいなの出てきてるし」

妹「あれすごいよねー。最初はただの手品かと思ったけどさ」

兄「まさかアメリカに喧嘩売るとはねぇ。しかも勝っちゃうとはね」

妹「流石のアメリカも核は使えないから、結果として魔王の勝ちって」

兄「核使ったら、それこそ負けだから、魔王もそれは分かってたのかな。果たして策士なのか、バカなのか」

妹「バカじゃないのー?」

兄「あっははは、ひでぇなぁ」



続きを読む

妹「お姉ちゃん、百合ってなーに?」 姉「女の子同士でイチャイチャすることだよ」 姉友「お花の名前だよ」

1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/28(木) 21:01:40.630 ID:1KbklD7B0.net

妹「お姉ちゃーん、BLTサンドってなーに?」

姉「寺生まれのTさんと男の子がイチャイチャすることだよ」

妹「お寺……? Tさん……?」

姉友「ベーコン、レタス、タマゴ、の三つが挟んであるサンドイッチだよ」

妹「へ~! そうなんだ~! おいしそうだね♪」

姉「タマゴじゃなくてトマトね」

姉友「知ってるなら気持ち悪い嘘教えるんじゃないわよ」

妹「お、お姉ちゃんはわたしを楽しませようとしてくれたんだよ……! 怒らないであげて……?」

姉友「怒ってなんかないのよ~♪ 君はいい子だね~♪ よしよーし♪」ナデナデ

妹「えへへ……♪」

姉「ここが楽園か」



続きを読む

男「バイト休ませて下さい!」店長「代わりを見つけなきゃダメだ」

1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/25(月) 22:08:02.734 ID:WtQCxjCf0.net

― 店 ―

男「あのー、店長」

店長「なんだい?」

男「今度の土曜、バイトを休ませて下さい!」

店長「ダメだ」

男「なんでです!?」

店長「人手が足りないからだ……代わりを見つけなきゃダメだ」

男「そんなぁ……」



続きを読む

ライオン「俺は百獣の王だ」ダイヤモンド「私は絶対砕けない」

SS速報VIP:ライオン「俺は百獣の王だ」ダイヤモンド「私は絶対砕けない」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1601190580/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/09/27(日) 16:09:41.19 ID:fp9nHmjG0

202X年──

日本某所にて『世界スゴイもの展』というイベントが開かれようとしていた。



どんなイベントかというと、その名の通り

世界中に存在する『スゴイもの』を展示するというもの。



さて、そんな『スゴイ展示品』の中に、

“百獣の王”と名高いライオンと、“世界最硬”を誇るダイヤモンドの姿があった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1601190580




続きを読む

娘「いいてんきだね」母「雨だよ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/01(金) 10:28:50 ID:kOQWtM5.


娘「おかーさんおきてーあさだよー」

母「………」

娘「めをさましてー!」バシバシ

母「………」コクコク

娘「おきて、おきて」バシバシ

母「………引っ張って…起こして…」

娘「いよーし!…んんーっ!!おもい」



続きを読む

女「これ!・・・受け取ってください!!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/21(水) 20:09:16 ID:E60ASaLo

男「ん?・・・チョコ?!」

オイ、イマチョコッテイッタ?

ウラギリカ? ウラギリダロ

シカルベキケイバツヲ!! ソーダソーダ



続きを読む

男「夏のボーナス、棒とナスしか出なかったよ……」嫁「諦めないであなた!」

1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/22(金) 01:21:39.788 ID:4LY9dpjX0.net

<会社>

社長「今年の夏のボーナスは……棒とナスだ」

男「あの……冗談ですよね?」

社長「冗談ではない、マジなんだ」

男「いやいやいや! 夏のバケーションとか! 家のローンとか! どうすればいいんですか!?」

社長「……何とかやりくりして欲しい」

男「社長のオタンコナス!!!」

社長「すまん……!」



続きを読む

妹「お兄ちゃんお兄ちゃんお兄ちゃんお兄ちゃんお(ry」

6: ◆eUwxvhsdPM 2014/09/11(木) 19:25:08 ID:x.ypUiMY

妹「お兄ちゃんお兄ちゃんお兄ちゃんお兄ちゃん」

「……」

妹「お兄ちゃんお兄ちゃんお兄ちゃんお兄ちゃん」

「……」

妹「お兄ちゃんおにいちゃん鬼いちゃんおニいちゃん」

「……?」

妹「おにいちゃんオニイチャンおにいちゃんお兄ちゃんお兄ちゃんおにいちゃんお兄ちゃん」

「……」

妹「おにいちゃ……あ……がが……」

「……」

妹「あがががががががががががががががががががががががががががががががが」

「……あーあ、こいつもか……」



続きを読む

勇者「僕らは童貞」

SS速報VIP:勇者「僕らは童貞」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1600997259/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/09/25(金) 10:27:39.67 ID:kEzX/CXQ0


――砂漠の街 宿屋の一室――

勇者「…………」

戦士「…………」

魔法使い「…………」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1600997259




続きを読む

翼の生えた少女「私を天使と呼ばないで」




1: ◆YBa9bwlj/c 2020/08/20(木) 02:21:55.55 ID:911yWUWG0

SS11作目です。オリジナルとなります。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1597857715




続きを読む

地縛霊っ娘「出てってよ! 私の家から出てって!」

1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/14(木) 23:11:25.945 ID:cKupAPL80.net

地縛霊「勝手に入ってこないでよ!」

地縛霊「家具ならべちゃだめ!」

地縛霊「私の家なんだよ!」

地縛霊「パパとママとの思い出の家なのに…」

お前ら「>>4



4: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/06/14(木) 23:12:25.458 ID:4Q4BdQPUM.net

この土地って君が暮らす前にも持ち主がいたんだよ



続きを読む

妹「えへへっお兄ちゃん大好き!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/02/29(水) 06:31:23 ID:3qeV8Lf2

兄「まったくお前は…」

兄「いつになったら兄離れできるのやら…」

妹「私はね?ずーとお兄ちゃんと一緒にいるの!!!!」



続きを読む

神「お前は今日中に隣人女に中出ししなくてはならない…」男「は!?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 18:49:27.064 ID:D6Uv4LvL0.net

神「強姦、眠姦した場合チンコがもげて激痛で死ぬ」

神「女に下心がバレた場合爆発して死ぬ」

神「今日中に中出しできなかった場合は心臓麻痺で死ぬ」

神「健闘を祈る…」

男「今日中ってあと1時間しかないじゃないか!」ピンポンピンポ-ン

隣人女「はい…なんですかこんな時間に」

男「>>5!」



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/05(月) 18:50:48.320 ID:BEh5VwJtp.net

心臓麻痺で死にます



続きを読む

男(俺はハードボイルド……)

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/06/10(日) 16:48:21 ID:RxLMa22U

男(………最近は軟派なヤツが多い……世の中はそれを良しとしている……しかし)

男(……それは違う。男はハードボイルドであるべきだ。今までも……そして、これからも……)

男(俺はこの世の中の腐った価値観と戦う……一人でも……自分の中の男を貫こうと思う……)

妻「ちょっとあなた!休みの日にずっとソファーでテレビばっかり!どうでもいいけど、掃除するのに邪魔なの!少し外に行っててくれない?」

男「…………うん」



続きを読む

妹「兄さんのおち○ちんが刀だとすると」

SS速報R:妹「兄さんのおちんちんが刀だとすると」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1496488915/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/06/03(土) 20:21:55.52 ID:6jkxk+BNO

妹「鞘はどこだと思います?」

妹「私の口……………?」

妹「ふふっ……気が合いますね。私もそう思ってました。使わない刀は鞘に納めないといけませんね。出しっぱなしだと危ないですから」

妹「鞘に入れてないと女性を傷つけてしまう妖刀ですからね……ふふっ……兄さんは一生刀を抜かなくていいんですよ?鞘にだけその刃を向けてください」

妹「鞘から抜かれることのない、なまくら刀でいいんです。え?私に対して使ってる……?」

妹「うーん、兄さんにとって私は女ではありません。家族です。なので練習用のかかしを切ってるにすぎないんですよ。人切りではないんです」

妹「一生本来の役割を果たせないまま……子供を産むことの無いまま、鞘から抜かないでください。鞘として私はしっかり刀を受け止めますから……」

妹「兄さんは……鞘に入れてる時どんな気持ちなんですか?………落ち着く……って……そう……ですか……それは鞘冥利につきますね」

妹「落ち込んでなんかないです!……私の口はあくまで鞘ですので……帰る場所ですので……家では落ち着くのが普通ですので……です……ので」

妹「え、私に興奮しておかしくもなりそうなのですか?……落ち着くのはいとおしさからくるもの……?えへっ……そうですか……そうですかぁ」

妹「そういえばよく動いてますよね……必要もないのに張り切って……鞘が傷ついちゃいますよ?……まぁ鞘のほうは傷付けられるのが嫌いではないんですけどね」

妹「むしろ、求めてるんです。縦横無尽に狭い鞘の中で暴れまわってほしいという願望があるんです。もっと剣の存在を感じたいから」



続きを読む

面接官「苦労してない人間ってのはさ、顔見れば分かるんだよねぇ~」ニヤニヤ 男「ち、ちくしょう……!」

1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/31(木) 03:12:52.338 ID:xLXilDkA0.net

男「……以上が、私の志望動機です」

面接官「ふ~ん」ニヤニヤ

男「?」

面接官「君ってさぁ、これまであまり苦労せず生きてきたでしょ?」

男「はい?」

面接官「顔つきが幼いし、頬がたるんでるし、目つきも真剣さ必死さが足りない」

面接官「苦労してない人間ってのはさ、顔見れば分かるんだよねぇ~」ニヤニヤ

面接官「そんな奴を採用するほど、うちは人手に困ってないんだよねぇ~」

面接官「ってわけで、退室して結構! キツイこといっておいて採用なんてオチはないから安心してね!」



続きを読む

不良♀「おい、なんだよおめーは」男「まぁまぁwww」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/31(土) 18:31:11.71 ID:k1ySR6+M0

不良「あ゛?ふざけてんのか」ゴスッ

男「ぐふっ!…だいじょぶだいじょぶwwwww」

不良「な、なんだよ!近づいてくんじゃねーよ!殴るぞ!」

男「安心して、何もしないからwwwwww」

不良「大分強く殴ったぞ?…お前なんだよ、きめーよ、やめろよ!」

男「…」ギュッ

不良「ぁ…」

男「じゃあな!」ダダダッ


友「お前もう罰ゲームやったの?」

男「当たり前だろ、超怖かったぞ…殴られたし」

友「は!?誰も見てないときにやるなよバカ!…もう一回な」

男「うるせー!やったっつってんだろ!」

不良「…」ジーッ

今晩はこんな感じでどうかひとつ



続きを読む

僕っ娘剣士「黙れ犬!僕を女扱いするな!」少年「でも、お嬢は女だし……」

SS速報VIP:僕っ娘剣士「黙れ犬!僕を女扱いするな!」少年「でも、お嬢は女だし……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1600509690/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/09/19(土) 19:01:30.29 ID:ZPljtdP8O

剣と魔法が何よりも尊ばれるその世界では、学校の授業でそのどちらかを生徒本人が選択することが可能だった。

基本的に男の子は剣を、女の子は魔法を選択することが多いのだが、それは別段、男女における性格の相違からそのような傾向となっているわけではなく、身体的構造の違いからそれぞれ適した授業を選択しているに過ぎない。

無論、自在に魔法を操ることを夢見る男子や、そして剣の道を志す女子なども初等部低学年にはちらほら見受けられるが、成長していく中で諦める者がほとんどであった。

いかに器用な男子生徒でも女子生徒のように繊細に魔力を操ることは困難であり、そしていかに剣の筋の良い女子生徒でも男子生徒の筋力には敵わない。

それがこの世界の摂理である。

しかしながら、実のところ例外は存在する。

人類の敵である魔王が率いる悪魔で構成された魔王軍と交戦する最前線において、剣の姫と呼ばれる女性剣士はまさしく天下無双の強さを誇り、同じ戦場で地形を変えるほどの大規模魔法を涼しい顔で発動する魔法使いの性別が男だったりする。

「だから僕は剣の道を極める」

そんな英雄に憧れて、剣の道を極めんと息込むひとりの少女が剣の名門の中学に入学してきたことから、物語は幕を開ける。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1600509690




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)