ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


オリジナル

彼女の父「娘を下さいって、君正気かね?!」

SS速報VIP:彼女の父「娘を下さいって、君正気かね?!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507617751/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 15:42:32.12 ID:F2c968kZ0

男「はい、真剣に娘さんのことを想っています」

父「で、でも娘はすぐ人に手を出す暴力お」

彼女「余計なことは言わなくていい」ズム

父「うぐぅ……。こ、これだぞ……?」ドシャッ

男「だ、大丈夫ですか?!」

彼女「心配しないで、パパの腹筋は頑丈だから」

男「顔が真っ青なんだけど……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507617751




続きを読む

SS【格安!】1K家電付き即入居可!【訳あり】

1: ◆Q1SD16jKxc 2017/10/06(金) 12:38:20 ID:QgZcDR7s


夏といえば怪談、怪談と言えば幽霊、幽霊と言えば美女。

定石と言える組み合わせだろう。

そして少しだけ採点基準を甘めに設定すれば、彼女の容姿はそれに違わない。

ただ──


「怨み、そろそろ晴れそう?」

《しつこいなぁ、怨みが理由で地縛霊やってんじゃないってば》


──怪談にできるほど怖くない。



続きを読む

勇者「魔王の部屋の入り口がクソ狭い」

SS速報VIP:勇者「魔王の部屋の入り口がクソ狭い」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507634219/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 20:16:59.93 ID:9LtXgg2lO

勇者「この入り口の狭さでは武器は持って入れないか」

戦士「ここまで来て引き返すわけにはいかん。武具を外そう」

僧侶「仕方ありませんでしょうな」

勇者「では、いざ参る!!」

入室!

魔王「ようこそおいでやす」

勇者「貴様を倒す!」

魔王「威勢のよろしいことで。ここまできて急いで決着つけることもありまへん。まずは座りやせ」

勇者「うむ」
戦士「邪魔するぞ」
僧侶「よっこらせ」

魔王「今、お茶を立てますよって」

勇者「かたじけない」

戦士「おい勇者よ。これは完全に魔王のペースに呑まれてるぞ!危険だ」

勇者「確かに…。こちらからも攻勢に出るべきだな。よし僧侶!」

僧侶「心得た。さて魔王さん。我々も手ぶらで来るほど不躾ではない。まずはこの土産を検めて頂こうか」

魔王「これはこれは、虎屋の羊羹とは、あな嬉しや嬉しや」

勇者(よし!反応は上々だ!)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507634219




続きを読む

勇者「冒険の書破いたらどうなるの?」

SS速報VIP:勇者「冒険の書破いたらどうなるの?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507375659/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/07(土) 20:27:39.70 ID:u03vDrZq0

勇者「どうなるの?」

賢者「私らモブにはわかりませんが・・・まあバグるでしょうね」

武道家「よくわかんねーけど物は試しだ!やってみようぜ!」

僧侶「危なくないですか?あと賢者とキャラ被りませんか?」

勇者「じゃ、やってみっか」

ビリビリビリッ

武道家「なんだ、何も起こらないじゃねーか、心配してそそそんし5%24

%%859%0%%%063w3%」






fsiazo%%%gsizng vnsaijevgv avvjn%

ox%bnfdo

gerobhbsr

hdfhibndobdbhj%%gid

fava

advjis%%%koghiosbfosrhbg





























プッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507375659




続きを読む

少女「世界最後にひとつだけ――」

SS速報VIP:少女「世界最後にひとつだけ――」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507398435/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/08(日) 02:47:15.38 ID:2g0x8/aP0

『米国の人工衛星、誤作動による地球に対してレーザー照射の可能性』

『都内の重力波に異常予報 無重力空間の発生の可能性も――世界終焉に、関与か』

『アフリカ森林で未確認生物の目撃情報多発。生物実験と環境の異常発生両方の線で調査』

『国内森林の生態系の大幅な変異を確認いたしました。 天災の予兆でしょうか。 我々は最後の瞬間まで――』

『速報です。イギリスの某大学に向けバイオテロの声明が出されたとのことです。大学側は世界終了との関連性についての情報を政府に求めておりますが、政府は依然として沈黙しており――』

少女「いやぁ、どの新聞を見てもオカルト記事みたいなのばっかですねぇ」

男「世界最後の一日だしな。そんな信じられないような現実の中なんだから信じられない話がわんさかと出てくるんだろ」

少女「公式に発表があったのは"今日で世界が終わる"ということだけでどう終わるのかとか、なんにもわかんないわけですもんね」

男「こういう新聞の積み重ねもわけのわからない現実と向き合ってるというより、何もわからない現実からの逃避なのかもな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507398435




続きを読む

男「ボールよ動け~! 動け~……!」

SS速報VIP:男「ボールよ動け~! 動け~……!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507288500/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/06(金) 20:15:00.34 ID:1AdJLIxEo


男「ボールはここに置いて、と」

友「オレは?」

男「お前はここから10メートルくらい離れたとこにいてくれ」

友「オッケー」

男「じゃ、始めるぞ!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507288500




続きを読む

幼「男ーいっしょに呪いのビデオ見よー」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/07(水) 23:11:28.93 ID:fzZzUefn0

幼馴染「ねぇねぇいっしょに呪いのビデオ見ようよー」

男 ビクッ「え?いや、あの、俺は、」

幼「あっ、ごめんねー男は怖いの苦手だったよね、見れるわけないよね」クスクス

幼「小学生の時だっけ?w私の家に泊まったとき学校の怪談読んで泣いちゃったよねーw」クスクス

幼「その後怖いからって私のベットに入ってきたもんねーw手まで握っちゃって可愛かったなー」ニヤニヤ

男「うわぁぁぁ!!やめてくれ!!忘れたのにぃぃぃ!!」



続きを読む

魔眼女「魔眼持ちだって外出したい」【安価】

SS速報VIP:魔眼女「魔眼持ちだって外出したい」【安価】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507196392/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/05(木) 18:39:52.58 ID:mDSda8q60

女「この力が暴走することを危惧して家に引きこもってたけど」

女「やっぱりそんな人生は寂しいんだ……」

女「だから僕は意を決して外に出る!」

女「…ある程度制御できるようになったし、いいよね?」

魔眼の能力 >>3


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507196392




3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/05(木) 18:43:00.38 ID:Fz3pCmpgO

対象を魅了する



続きを読む

駅内放送『滝のおトイレです』 男「!?」ビクッ

SS速報VIP:駅内放送『滝のおトイレです』 男「!?」ビクッ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507203896/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/05(木) 20:44:56.51 ID:V4YYlXZCo


駅内放送『手前にあるのは、滝のおトイレです』





男「!?」ビクッ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507203896




続きを読む

女「終電……なくなっちゃった」チラッ 男「俺が何とかしてやる!」

SS速報VIP:女「終電……なくなっちゃった」チラッ 男「俺が何とかしてやる!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507124730/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/04(水) 22:45:31.24 ID:Ned9OrTLo

女「あっ!」

男「どうしたの?」

女「もうこんな時間……終電、なくなっちゃった」

男「え……」

女「どうしよう、歩いて帰るわけにもいかないし……」チラッ

男「……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507124730




続きを読む

後輩「頭を撫でるのを禁止します!」 男「なんで」

1: ◆kqrmLy8tDw 2017/10/04(水) 21:22:48 ID:zbn/SXoQ

数年ぶりに投稿します。ただ甘いだけです。



続きを読む

女「リトライ」

SS速報VIP:女「リトライ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507035069/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/03(火) 21:51:10.12 ID:G+SirLFZ0

とある中学校屋上にて

友「私さ。死のうと思うんだ」

女「は? 何言ってんの、今日はエイプリルフールじゃないわよ」

友「しょうがないじゃない。この世がつまんないんだもん」

女「んなこと言われてもさぁ、私たち幼稚園の頃からの大親友だよ? あんたに死なれちゃ困るの」

友「……」

友は黙って屋上の柵に手をかける。

ギギィ……と軋む柵。

その音に反応する女。

女(力ずくでも止めてやる……。ちゃんと見ておこう)

友「……」

だが友は黙って柵から手を離し、踵を返して歩き始めた。

女(ホッ……友ちゃんが自殺しなくてよかった)

ーーしかし。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507035069




続きを読む

幼馴染「来ちゃった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 20:57:01.29 ID:DFBFNpnU0

男「いや、来るなら連絡くらいよこせよ」

幼「メール送ったよ、こっちに来てるよって」

男「家まで来ると思わんだろ普通!」

幼「よいしょっと、何年ぶりかなぁここ入るの。お邪魔しまーす!」

男「あ、ちょ、掃除が……」



幼「最後に来た時も汚かったけど」

幼「まあ、男性の一人暮らしってこんなもんだよね」

男「はいはい、更に汚くなってて悪かったな」

幼「上着と荷物、ここに置いてもいい?」

男「ああ」

幼「はぁ、ちょうどいい室温」

幼「あっ、お茶持ってくるね!」

男「うん……んー?」

男「何しに来たんだアイツ」



続きを読む

男「この手を、離さないぞ」幼馴染「う、うん」

1: ◆L0dG93FE2w 2012/10/14(日) 20:29:50 ID:vw4Z4/J.

男「まったく、幼は…」

幼「ご、ごめん」

男「今回は俺が見つけられたから良かったけど…」

男「こんな所で迷ったら、幼一人じゃどうにもなんないだろ」

幼「見つけてもらえてラッキー…だったね?」

男「まったく…電車から降りて5秒ではぐれるとは」

幼「えへへ。申し訳ないです」

男「…俺の手、しっかり握ってろよ」

幼「う、うん」


※このSSは
幼馴染「ラッキー!」男「また?」
http://jbbs.livedoor.jp/internet/14562/storage/1344254304.html
の、続きの話しです



続きを読む

女「私の人生を、キミに決めて欲しいの」探偵「……」

SS速報VIP:女「私の人生を、キミに決めて欲しいの」探偵「……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506949126/



1: ◆HD3sj5X5A. 2017/10/02(月) 21:58:47.19 ID:U9hEeN9L0

[今より少し未来]


長い一日が終わる

窓から、夜空を見上げる1人の男



ビル街に急を告げるサイレンが、大きく鳴り響き

室内のラジオからは、投票を呼び掛けるアナウンス


どこにでもありそうで、ここしかない街の片隅で


湯気立つブラックコーヒーを片手に、

柔らかなソファーに腰掛けながら

男は、今日の出来事を思い出していた


彼は、若き探偵である

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1506949126




続きを読む

客「注文の多い料理店に来てしまった」店員「注文の多い客が来てしまった」

SS速報VIP:客「注文の多い料理店に来てしまった」店員「注文の多い客が来てしまった」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506954643/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/02(月) 23:30:44.12 ID:aARDP7eCo


客「あー、腹減ったなぁ。お、ちょうどいいところにレストランがある」


客「注文の多い料理店? 客が多いってことか? メニューが豊富ってことか?」


客「ま、なんでもいいや。とにかくこの腹ペコをどうにかしたいからな」


店員「いらっしゃいませ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1506954643




続きを読む

幼「既成事実さえつくればこっちのものですよ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/10/30(火) 22:14:33 ID:jSiSHwRA

男「は?」

幼「いや、だからね、寝込みをワーッと襲ったりして既成事実さえつくれば……」

幼「って訳で寝てくれませんかね?」

男「この流れで寝ると思うか?」



続きを読む

幼馴染「エンタ」

SS速報VIP:幼馴染「エンタ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506847008/



1: ◆iv1d32We2. 2017/10/01(日) 17:36:48.64 ID:SKV9dUzm0

幼馴染「7と13の積──はー……」

  男「91。乗法の暗算くらいいい加減に慣れろよ」ハァ

幼馴染「いやー、素数に苦手意識がねー」

  男「よし。ならこうしよう」ポン
   「俺が奇数を順番に言っていくから、素数になったら一緒に言ってくれ」

幼馴染「んー分かったー」

  男「行くぞ。1」

 2人「「3っ! 5っ! 7っ!」」

  男「9」

 2人「「11っ! 13っ!」」

  男「15」
   「……」

幼馴染「17っ! 19っ!」
   「──あれー? おとこー?」

  男「アホになる必要はないからな?」

幼馴染「はーい」

  男「はぁ……21」
   「……」

幼馴染「23んんっ///!」

  男「アヘる必要もないから」

幼馴染「はーい」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1506847008




続きを読む

少女「好きです、先輩」

SS速報R:少女「好きです、先輩」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1506839173/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/10/01(日) 15:26:13.48 ID:g97UFoKC0

※百合エロ注意



続きを読む

男「あ」 幼馴染「あら」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 00:31:12.93 ID:bQZ83kXM0

混浴温泉

男「何してるんだよこんな所で」

幼馴染「あなたこそいつ帰ってきたのよ」

男「昨日帰ったばっかだけど」

幼馴染「連絡くらいくれればいいのに」

男「そこまで気が回らなかったんだよ」

幼馴染「ふーん、どうだか」

男「何だよ」

幼馴染「案外どうでもいいとか思っていたんじゃないの?」

男「べ、別に……」

幼馴染「それより」

男「ん?」

幼馴染「前、隠したら?」

男「」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

【PS4】アイドルマスター ステラステージ ステラBOX【早期購入特典】特製衣装DLCと特製テーマがもらえるプロダクトコード (封入)

新品価格
¥11,456から
(2017/10/14 00:41時点)