ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


μ's

【ラブライブ】凛「星降る夜になったら」

1: 名無しで叶える物語 2020/07/10(金) 20:12:47.07 ID:GMJEWa47.net

海未「凛、詩を書いてみませんか?」

凛「…にゃ?」ポカーン

凛「え?え?いきなりどうしたの海未ちゃん…」

凛「詩を書くって…作詞ってことだよね?凛が?」

海未「そうです。来年には私はもういませんから」

凛「うん…そう…だね…」

海未「今はまだ私が書いてはいますが、来年以降は残ったメンバーの誰かが作詞をしないと曲が完成しません」

凛「ふーむ…そっか…」

凛「で、でも無理だよ!凛が作詞なんて…」

凛「だいたい…なんで凛なの?真姫ちゃんやかよちん、それに1年生にだって、作詞が出来そうな子は他にもたくさんいるのに…!」

海未「真姫は作曲、花陽は部長。二人にこれ以上の役割を増やすべきではないでしょう?」

凛「たしかに…でもでも!凛もこのグループのリーダーやるんだよ?」

海未「だからこそです…!」

海未「他グループの作詞の大半はリーダーが担当していると聞きます。ですから、凛も…」

凛「そうなの?だけど、穂乃果ちゃんはやってないにゃ」

海未「うっ…」ギクッ



続きを読む

【ラブライブ】穂乃果「最強のライダー」

SS速報VIP:穂乃果「最強のライダー」



1: ◆WH6OPPkh8g 2015/03/12(木) 14:07:42.95 ID:FMgkhYBP0

ラブライブ×仮面ライダーカブト
設定と違うのがあったりします
ライダー同士のバトルメイン
よかったら見てってください


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1426136862




続きを読む

【ラブライブ】凛「カーロチン♪」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/03/25(水) 04:06:45.05 ID:Yx0SFjg6.net

凛「カロチンカロチンカロチーン!」

人参「エエッニンジンニナッチャタノォ!?」

絵里「は、ハラショー…」



続きを読む

【ラブライブ】海未「移り変わる季節と」絵里「心模様」

1: 名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/03/05(木) 21:56:20.64 ID:uSFBfTSb.net

.
1  Saturday, Oct. 4th 16:00


絵里「―――心地よい秋晴れね」

海未「そうですね、暑さもすっかり引いて過ごしやすくなりました」


絵里「……それにしても、音の木坂の近くにこんな高台があるなんて知らなかったわ」

絵里「見晴らしが良いし、こんな晴れた日の散歩にはもってこいの場所ね」


海未「はい。小さい頃はよくことりと穂乃果と来たものです」


海未「三人だけの秘密基地ということにして、よく遊んでいました」

絵里「そうなんだ。思い出の場所なのね」


絵里「……でもそれなら、良かったの? 私に教えてしまって」

海未「はい、もう秘密基地なんて歳でもありませんし……」

絵里「うふふ、それもそうね」



続きを読む

【ラブライブ】にこ「自転車を押す」

1: 名無しで叶える物語(わたあめ)@\(^o^)/ 2015/02/05(木) 22:54:42.21 ID:eWLXQw5J.net

真姫「にこちゃん、今日私の家に来ない?」

にこ「は?」



続きを読む

【ラブライブ】絵里「私達が花陽を甘やかすだけのスレ」

1: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2015/03/17(火) 21:07:38.64 ID:UypJUv3Z.net

海未「はい、今日はここまでです。お疲れ様でした」

\オツカレサマデシター/

花陽「はぁ…はぁ…今日の練習も疲れちゃったなぁ」コクッ コクッ

絵里「………」ハラショー

花陽「プハァ、?どうしたの絵里ちゃん、花陽のお顔に何かついてる?」

絵里「いいえ、ただ、小動物みたいにちっちゃな音を立てて一生懸命水を飲む花陽がとっても可愛いなぁって♡」

花陽「ふぇえ!?///」



続きを読む

【ラブライブ】真姫「おりこうエリー」

SS速報VIP:真姫「おりこうエリー」



2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/13(火) 00:02:20.92 ID:2oBFxxxr0

どうやら私、西木野真姫は人の心が読めるようになった、らしい。

穂乃果「今日もパンが美味いっ!」 (今日もパンが美味いっ!)

海未「また穂乃果は…太りますよ」 (美味しそうに食べる穂乃果かわいい)


真姫 (読める…というより、考えていることが漠然とわかるって感じ、直感に近いわ)



続きを読む

【ラブライブ】花陽「アイドル研究会!?入部します!」

38: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/02/26(木) 19:27:53.21 ID:WdYADGPN.net

にこ「――悪いけど、部員は募集してないの。帰ってくれる?」


それが最初の言葉だった。その物言いはあまりにもはっきりとしていて、完璧な拒絶を感じさせた。


アイドル研究会ってどんなことをするんだろう?

サイリウムの100本素振りとかするのかな、それともライブにそなえた体力づくり?

ううん、そんなわけないよね。きっとみんなでお菓子とか食べながらワイワイ楽しくアイドルについて語るんだよ。

それで、一緒に買物行ったり、ライブ行ったりして、高校生だから泊まりがけのイベントなんか行っちゃったりして――

ついさっきまでそんなことを考えていたから、私は今の状況にまったくついていけなかった。

何か言わないと、そう思うと余計にアワアワしてしまって何も思いつかない。

そ、そうだ。どうしてなのか聞かないと。定員なんですか?それとも何か条件があるとか―

花陽「…ぁ」

にこ「?」

花陽「…」

にこ「…とにかく。そういうことだから。」


黙っている私を見かねたのか、先輩は部室の中に入っていってしまった。

――ああ、どうして私ってこうなんだろう…


1だけどこんな感じで始まってその後入部したりなんやかんやあるんだ



続きを読む

【ラブライブ】皇帝ことり「今この時をもって同性婚を禁止します」

1: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/02/14(土) 13:00:12.25 ID:MWbbVxGj.net

海未「そ、そんな!」

穂乃果「ちょっと待ってよ、ことりちゃん。なんでいきなりそんなこと」

皇帝ことり「黙って! 理由は単純、風紀の乱れが原因です!」

穂乃果「風紀なんて乱してないよ!」

海未「横暴です!」

皇帝ことり「皇帝には横暴を突き通す権利があるんだよ!」






希「そんなんウチが認めへんよ、ことりちゃん。皆にも幸せになる権利があるんだから…」キリッ



続きを読む

【ラブライブ】花陽「えぇ!?穂乃果ちゃん吸血鬼にナッチャッタノォ!!??」

1: 名無しで叶える物語(わんこそば)@\(^o^)/ 2015/03/06(金) 19:09:18.11 ID:GvClgbt0.net

花陽「どういうことなの…」

穂乃果「そのままの意味だよ!ほら!」いーっ

花陽「わっ、すごい牙…!」

穂乃果「というわけでお願いなんだけど…、花陽ちゃん!血を吸わせてくれないかな?」

花陽「ええ!?私の血をスッチャウノォォ!!?」

穂乃果「ちょっとでいいの~。大丈夫!吸われても、ちょっと貧血でフラフラになるだけだから!」

花陽「で、でも…」

穂乃果「大丈夫大丈夫!これからμ'sの中から1日1人、ローテーションで吸血するから、九日ごとでいいの!」
「あ、あと雪穂もいれるから十日かな!?」



続きを読む

【ラブライブ】絵里「私はあの手に救われたわ…」真姫「…」

1: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/03/10(火) 00:06:20.44 ID:s29EeYqH.net

絵里「本当にありがとう、穂乃果」

穂乃果「な、なんだか面と言われると照れちゃうよ~」

絵里「ふふふ、大好きよ穂乃果」ギュッ

穂乃果「え、絵里ちゃん?わ、私だって絵里ちゃんのことだーいすきだよ!」ギュッ

絵里「ふふふ、穂乃果は本当にいい子ね」なでなで

穂乃果「えへへ、絵里ちゃんいい匂い…」

真姫(な、なによ…人前でいちゃいちゃして、わ、私だって…穂乃果には感謝しているんだから)

真姫(穂乃果がいなかったら私は自分の音楽を見失っていた…それどころか私の未来だって別なものになっていたかも知れない、だから穂乃果がいなかったら私は…)

穂乃果「絵里ちゃんのおっぱいやわらか~い」ムニムニ

絵里「ほ、穂乃果!?へ、変なところ触らないで…」



続きを読む

【ラブライブ】穂乃果「何だろうこの飴玉」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/03/15(日) 19:22:34.32 ID:56xe2uM+.net

~~~~~
覚醒編
放課後 部室

穂乃果「綺麗……」

穂乃果「……」ジュルリ

穂乃果「いっぱいあるし一個くらい食べてもばれないんじゃ……?」

穂乃果「って!ダメダメ、誰のかもわからないのに勝手に食べちゃうなんて!」

穂乃果「でも……とっても美味しそうだなぁ……」ジュルリ

穂乃果「ダメ……ダメ……ダメなのにっ!」ソーッ

ガチャッ

穂乃果「ひゃいっ!」ササッ

真姫「ふぅ……案外用事が長引いちゃったわね。―――穂乃果?」

穂乃果「ほほほほ、穂乃果だよ!」アセアセ



続きを読む

【ラブライブ】絵里「脱ぎなさい」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 22:39:23.32 ID:rMmsRU7j.net

希「さて凛ちゃん、目の前に広がる光景で一句読んでみよか」

凛「ハイ!えと、『おおきいな うみはひろいな おおきいな』!」

希「うむ、10点!スバラシイ!次穂乃果ちゃん、行ってみよう」

穂乃果「うーん……あ、『俳句より 穂乃果は早く 泳ぎたい』!」

希「10点!言うことなしやね!ようし、今日は泳いで泳いで泳ぐぞー!!」ドッバン

凛「いえやぁー!!二人とも!あの水平線まで競争だよ!」ドッボン

穂乃果「おぅやぁー!!勝負だね!穂乃果負けないよ!!」ザッバン

海未「………………」

凛「あ、海未ちゃん!海未ちゃんも競争しよう!」

海未「…………あなたたち…………」



続きを読む

【ラブライブ】穂乃果「穂乃果たちの特製ドリンク」

1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/03/19(木) 01:28:07.76 ID:alD8FxV4.net

絵里「はい、じゃあいったん休憩!」

凛「はー疲れたぁ」ゴクゴク

花陽「ふぅ生き返るね……」ゴクゴク

穂乃果「ねえねえ二人とも、飲み物って何にしてる!?」

凛「えっ、凛は普通のスポーツドリンク!」

花陽「えっと……花陽も。あの……粉と水を混ぜる奴だよ」

穂乃果「そんなんじゃあダメだああああ!」

凛「えええ!?」

絵里「ちょっと、どうしたのよ穂乃果。……何がダメなの?」

穂乃果「あっ、絵里ちゃん!!聞いて聞いて!穂乃果ずっと思ってたことがあるの!」

絵里「何々?悩みとかならエリチカお姉さんがサクッと解決してあげるわよ♪」

穂乃果「みんなも聞いて聞いて!」

絵里「あれ、私信用ない……?」

穂乃果「あのね――――」



続きを読む

【ラブライブ】穂乃果「Dメール?」真姫「そうよ」

1: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/03/14(土) 02:08:47.18 ID:u1T5jo9W.net

海未「過去にメールを送れるというのは信じがたい話ですね」

真姫「なによ、本当のことよ?」

絵里「で、それが何だって言うの?」

にこ「それを送れば過去を変えられるってことでしょ?」

穂乃果「うーん、なんかズルみたいだね」

真姫「たとえば宝くじの当選番号をあらかじめ知れば億万長者になれるわ」

にこ「私がやるニコ!」



続きを読む

【ラブライブ】穂乃果「星の王子さま」

1: 名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/ 2015/04/01(水) 01:20:22.68 ID:t5rmoW+3.net

穂乃果「『いちばん大切なものは、目には見えない』か……」


とある日の夜、自分の部屋で本をぱたんと閉じ、そうつぶやいた。

この本の登場人物のセリフの一部だ。

普段本を読まない私が、いきなり本を読み始めたのにはもちろん理由がある。



続きを読む

【ラブライブ】穂乃果「カップリング論争?」

1: 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 11:03:38.54 ID:JgGpKUm3.net

にこ「μsの人気があがってからネット上でにこ達の活動を応援してくれる人もたくさんいるんだけど」

花陽「盛り上がるにつれて9人の中から2人を選んで、花陽達の会話を想像したりしてる人も出てきたんだよ。それのことをカップリングって言うの」

海未「それは知りませんでした」

ことり「ことり達の会話を想像してるの?なんだか面白そうだねー」

真姫「でもにこちゃんのさっきの言い方だと論争って言ってたわよね。なんだか穏やかじゃない感じがするんだけど?」

にこ「そうよ。カップリングは2人の組み合わせを自分の想像で楽しむものなんだけれど、中には自分以外の人にもその考えを強要させようとする人がいるの」

絵里「強要…?どういうことかしら」

希「要するに、AとBの組み合わせが好きな人とBとCの組み合わせが好きな人が対立するってことでええの?」

花陽「そうなんです…。しかも、花陽達は9人もいるからそれだけその対立がよく起きていて…」

海未「自分の思いを他人に聞かせるだけならいいですが、その考えを他者に押し付けるのは感心しませんね…」

にこ「でも、そんな争いをしていてもμsのファンではあるのよね」

凛「凛たちは9人でμsなのに、同じμsのファン同士で争っているなんて残念だにゃー…」

ことり「何かできることないかなぁ…」

穂乃果「…にこちゃん、花陽ちゃん」



続きを読む

【ラブライブ】穂乃果「カスタムロボ」【後編】






444: 名無しで叶える物語 2020/04/03(金) 22:38:07.59 ID:Qd+v8Jau.net

花陽「ふぅ.....」

真姫「お疲れ様、花陽」

花陽「真姫ちゃん」

真姫「そろそろ予選も終わるわね」

花陽「そうだね....私がベスト16に入れるなんてびっくりだよ」

真姫「入れたのは貴方の実力が高いからよ、びっくりするところじゃないわ」

にこ「そうよ、貴方はもう少し自分に自信を持ちなさい」

花陽「!にこちゃん」

真姫「終わったの?」

にこ「えぇ」



続きを読む

【ラブライブ】穂乃果「カスタムロボ」【前編】





1: 名無しで叶える物語 2020/02/19(水) 20:26:08.10 ID:0JzmX8kv.net

穂乃果「海未ちゃん!ことりちゃん!これだよ!!」

ことり「どうしたの?穂乃果ちゃん?」

穂乃果「これだよ!これ!!」スッ

海未「これはカスタムロボのキューブですね...これがどうかしたんですか?」

穂乃果「今ね!これがとっても人気なんだよ!!」

ことり「たしかに...最近、街で持ってる人が多くなってきたよね」

穂乃果「それでね...穂乃果!これでいいことを思いついたの!!」

海未「なにか嫌な予感が....」

穂乃果「穂乃果ね!!これで頂点を目指してみたいの!!」



続きを読む

【ラブライブ】にこ「パソコンを教えてほしい?」

1: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 22:45:30.67 ID:FaoI5NKe.net

真姫「ええ、にこちゃんそーゆーの詳しいでしょ?」

にこ「まぁ、苦手じゃないけど・・・ってかなによ、『パソコンを教えて』って曖昧な表現は、PCの何を教えればいいのよ」

真姫「?、いや、だから、ぱそこんのやり方教えてよ」

にこ「・・・あんた、家にPCないの?」

真姫「ぴーしー?ぱそこんの事?あるに決まってるじゃない」

にこ「にしては、なんか老人と話してるような感覚が・・・。使ってないの?」

真姫「ちっちゃい頃にね、一度だけ使おうとした事はあるのよ。どうしても調べたい事があって」

にこ「調べたい事?」

真姫「サンタさんの事、いろいろと」

にこ「あー・・・」

真姫「そしたらパパにすごく怒られちゃって・・・『サンタさんにもプライベートがあるんだ!!』って。それ以来怖くてぱそこんを使えなかったのよ」

にこ「(真姫パパ必死ね・・・)」

真姫「でも、これからスクールアイドルやっていくには、何かとぱそこんできた方がいいみたいだし、だから教えて!」

にこ「あれ?あんた、前に家でμ'sの動画観たり、ネットに投票してなかった?」

真姫「家でのぱそこんは、全部パパにやってもらってるの」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)