ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


けいおん

【けいおん】唯「ここにいるよ」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/31(金) 00:14:54.01 ID:n4Xs8+LG0

唯「今年も年末は憂といっしょだね」

憂「そうだねお姉ちゃん」

唯「お母さん達また旅行行っちゃったもんね」

憂「でもこうしてお姉ちゃんと二人っきりになれたよね」ニコ

唯「そうだねー」ニコ

憂「お姉ちゃんは寂しくない?」

唯「何がー?」

憂「お母さん達あまり家に居ないのが」

唯「ううん、さびしくないよー」

憂「そっかぁ」

唯「憂はさびしいの?」



続きを読む

【けいおん】梓「私はあずうさ」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/07(金) 12:28:28.21 ID:a8exvzvy0

ピョンピョン ピョピョピョン

私はあずうさ。
よく猫と間違えられるウサギです。

唯「あっ、あずにゃんだあ!」

よく猫と間違える人その一。
唯先輩です。

唯「今日も可愛いねえ、あずにゃん!」スリスリ

梓「あずにゃんじゃ……!」

ないです、をいつも言えません。
なぜなら唯先輩に頬ずりされると身体中の力が抜けてしまうから。



続きを読む

【けいおん】律「ムギは知らないのか?」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/27(月) 00:28:56.32 ID:aH8wOEqK0


律「うぃーっす」ガチャ

紬「あら、りっちゃん。もう先生はいいの?」

律「おう。ちょっと進路の話しただけ」バタンッ

紬「そう、今お茶いれるね」

律「さんきゅ。みんなは?」

紬「梓ちゃんは用事があるって言って帰っちゃった」

律「そうなのか。唯と澪はまだ追試中か」

紬「えぇ。澪ちゃん、大丈夫かしら」

律「可哀想だよな。風邪で休んだだけなのに唯と一緒に追試組だもんなー」

紬「あ、そういうことじゃなくて」

律「え?」

紬「ほら、追試やってるあの教室って寒いじゃない。澪ちゃん病み上がりだから・・・」

律「あ、あぁ。そういうことか」




続きを読む

【けいおん】律「べいびーべいびー」

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/04(火) 15:27:16.13 ID:COILw5zm0


「え…?」
「やっぱり、だめ、かな…。」
「…。」

練習が終わったあと、忘れ物に気付いて教室に戻ってきた。
置き勉なんてするからこうなるんだと澪の小言を右から左に流しながら、私は走った。

教科書を鞄にしまっていると、ガラリと引き戸の開く音がした。
振り向くとそこにはムギがいて、真剣な顔で私にこう言った。

「りっちゃん、私…りっちゃんのことが好き。」

にぶい私でもこれには流石にピンときて。
何言ってんだよと笑い飛ばすことすらできずにただ佇んでいた。

「だからね、その…付き合って、欲しいな、って…。」

そうして冒頭。
間抜けな声を発しながらムギを見る。




続きを読む

【けいおん】憂「梓ちゃんにうまく告白するには…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/05(水) 23:34:45.52 ID:Wuruoscb0

~~~~~~~~~~~~

憂「あずにゃーんっ!」ダキッ

梓「ちょ……う、憂っ」

憂「あずにゃん好き好き~」スリスリ

梓「もうっ…またそうやって唯先輩の真似してからかうんだから」

憂「えへへ……でも梓ちゃん、好きって言ったのは私の本心だよ…?」

梓「なっ……う、憂…」

憂「梓ちゃん……私ね、梓ちゃんの事──…」

~~~~~~~~~~~~

憂「………これだ!」



続きを読む

【けいおん】純「私、紬先輩のこと好きになっちゃった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 00:57:31.39 ID:90/gqYuC0

純「悪い梓、さっきの授業のノート貸して? 寝ちゃってた」

梓「……まったく純ってば。しょうがないわね。はい」

純「サンキュー、梓。恩に着るよ」

梓「あとで購買のパン奢ってよね」

純「わかったわかった。……あれ?」

梓「なに?」

純「そのツインテールの髪留め、変えた?」



続きを読む

【けいおん】唯「憂とかくれんぼ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 18:57:24.43 ID:EHMVCva80

唯「ういー」

憂「なに?お姉ちゃん」

唯「かくれんぼしませんか」

憂「急にどしたの?」

唯「いやぁなんていうか『そろそろ見つかってみたいな』って思ってね」

憂「? いいけど…」

唯「始めよっか」

憂「うん」



続きを読む

【けいおん】律「唯の家に来たはいいがする事がない」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/06(木) 12:17:25.57 ID:I/cgA+g30


 日曜の昼下がり。

 暇だから唯の家に押しかけたら、もっと暇だった。

 私はベッドに寝そべって、

 唯は椅子の背もたれに胸をつけて、とりあえず漫画を読んでいる。

 ぺらりぺらりと、安い紙をめくる音ばかり。

 あとは呼吸や心臓の鼓動。

 外で子供の遊ぶ声は、あまりしなかった。




続きを読む

【けいおん】唯「う~ん、わかんないなぁ…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/03(月) 11:19:29.51 ID:xOK7u80f0


ゆいのへや!

和「そう…」カリカリ

和「…」ペラッ

カリカリカリ


和「…」ピタッ



和「えっ?」

唯「えっ?」




続きを読む

【けいおん】澪「嫌悪感の裏側で」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/06(木) 00:40:01.43 ID:SfygR/Zq0

きっかけなんて、ほんの少しのことだ。

練習したい気分の私の前で相手がいつものようにふざけていただけ。
そう、唯の態度はいつものことだった。
私はそんな光景、見慣れているはずだったのに。

「…いい加減にしろよ!」

気が付けば私の右手は唯の胸倉を掴んでいた。
驚きに見開かれた瞳にじわじわと浮かぶ涙を見る。

「お、おい…ちょっと落ち着けって」

「うるさい、律は黙ってろ!大体…こいつがいつまでたっても練習しないからお前らも動かないんだろ!」

律に怒声を浴びせながら掴んでいる胸倉を揺さぶった。
ほどなくして唯の嗚咽が目下から響き、私の正気を少しだけ呼び戻す。

「ごめん…澪ちゃん…、ぐすっ…、すぐ練習するから…っ、ごめんなさい…」

当の私はもう練習なんて気分になれなかった。




続きを読む

【けいおん】唯「唯のトラック」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/11(土) 17:25:47.58 ID:npVIXWTJO


私のトラック。唯のトラック。

私はトラックが好きだ。





続きを読む

【けいおん】純「あ、やば・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/26(日) 04:45:23.62 ID:84sz7Fce0

純(あ、やばい・・・やばいこれ奥いった・・・)

純(取れない・・・どうしよう・・・)

純「時間もない・・・か・・・」スンスン

純「ああもう!このまま行くか・・」スンスン

純(気になる・・・)スンスン

純(鼻糞め・・・!)スンスン




続きを読む

【けいおん】唯「うい~うい~」

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/20(水) 19:57:26.11 ID:xFZhlhn00

唯「ういー」

唯「うい~?ういぃ」

唯「うぅいぃー!……これも違う」

唯「んん~」

がらっ

憂「どうしたの?お姉ちゃん」



続きを読む

【けいおん】唯「大晦日といえば…」 梓「第九ですよね!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/31(金) 09:49:46.74 ID:yE/a4JmE0

NHK教育
20:00~21:25
N響〝第九〟演奏会

短編第九紹介唯梓SS書いたのでお暇な人は付き合ってください





続きを読む

【けいおん】梓「最近私物がよくなくなるんですが……」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/30(木) 22:03:02.88 ID:L/ltonji0


唯「どうも。HTTのほこる最強のギターボーカル平沢唯です」

唯「ついに来てしまいました」

唯「悪夢のような週末」

唯「世の人々はやれ休みだ遊びだと浮かれていますが」

唯「私にとっては恐るべき、そう……地獄のような二日間」

唯「なぜなら私は……」


唯「毎日きちんとあずにゃん分を補給しないと……死んでしまうからです!」





続きを読む

【けいおん】梓「みんなのアイドル、あずにゃんです」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/26(日) 21:11:22.28 ID:04YflEKW0

梓「こんにちは。みんなのアイドル、あずにゃんです」

梓「朝起きたら何故かアイドルになってました」

梓「今日からアイドルらしく振る舞うです」



続きを読む

【けいおん】唯「私の記憶は1レスしかもたない」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/27(月) 21:59:37.75 ID:plfOAK8K0

唯「うーん・・・」

律「お、唯」

唯「あ、あなたは誰?それに・・・私は誰?ここはどこ?」

律「私は田井中律。お前の友達だよ」

澪「私は秋山澪」

紬「琴吹紬よ。みんなにはムギって呼ばれてるの」

梓「あなたの後輩の中野梓です」

唯「ごめんなさい、私、自分のことも、みんなが誰だかもわからない」

律「しかたないよ。お前はある病気なんだ」

唯「病気?」

澪「落ち着いて良く聞いてくれ、唯」

唯「唯。それが私の名前なの?」

梓「そうです。あなたの名前は平沢唯。桜高の2年生で軽音部に入ってます」

澪「あ!まずい、もうそろそろ行数が限界だ!」

唯「え、なんの話?」



続きを読む

【けいおん】紬「シスタームギのお悩み相談室~☆」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 00:15:19.41 ID:C7UjMTyf0

昼休み

キーンコーンカーンコーン…♪

紬「うふふ、さぁ~て行きましょ☆」タッタッタッ…


唯「最近ムギちゃん昼休みになるとどっか行っちゃうよね?何かあったのかな?」

律「あれ、唯知らないの?」
唯「ほぇ?」

澪「ムギのやつ、昼休み限定で校内のお悩み相談室開いてるんだってさ」
唯「えー?なにそれ初耳ー」

律「先月からやってるんだ、『シスタームギのお悩み相談室』って、早くも校内で人気高いんだって」

和「なんでも恋愛相談から進路相談、友情関係家族関係部活の悩み、今日の献立まで幅広く請け負ってるそうね」

澪「これまで解決された悩みは述べ数10件、結構信頼されてるんだと。」

和「まぁ生徒会長としては、生徒の悩みを聞くのが仕事だから少し複雑なんだけどね…あはは。」
澪「……別に和の力が足りないわけじゃないと思うけど…」

唯「へー、私も何か相談乗ってもらおっかなぁー?」
律「じゃあ聞くけど唯、お前悩みなんてあったのか?」

唯「え?……ぁー…なにもなかったー、あはははは☆」

澪律和(だよなー…)



続きを読む

【けいおん】憂「お姉ちゃーん!今日は王様に挨拶しに行く日でしょー?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/26(日) 09:46:22.84 ID:MR/cDicv0

憂「早く起きなよー!」


唯「う~ん・・」
 
 
「・・・・・」
 
「・・・・」
 
「・・・はっ!!」ガバッ
 
「い・・今何時!?」
 
_________
 
平沢唯 16歳
職業 勇者
 
今日から
 
魔王バラモスを倒す旅に出ます!




続きを読む

【けいおん】憂「にっこり笑おう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/26(日) 20:29:24.31 ID:YtaQb/Hd0

純「ねぇ憂」

憂「なぁに純ちゃん」

純「憂っていっつもにこにこ笑ってるね」

憂「そうかな?」

梓「笑ってるよ」

憂「それは、楽しいからじゃないかな」

純「楽しいのかぁ……」

純「憂。にーって笑って。にーって」

憂「にー」ニコ



続きを読む
スポンサードリンク
お知らせ
タグページの記事一覧について

メッセージをいただいて気づいたのですが、
ライブドアブログ様の仕様変更で最大1000記事までしか表示できないようになっております。

ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

メッセージで教えていただき本当にありがとうございます。
メールフォーム
カテゴリー
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)