ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


とある魔術の禁書目録

【刃牙・とある魔術の禁書目録】花山「……ジャッジメントだ……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/08(木) 22:52:12.56 ID:DyqPRho/0

 
白井「ちょっと、そこのあなた」

花山「………………」

白井「わたくし、ジャッジメントですの。失礼ですが、身分証明証を拝見してもよろしいでしょうか」

花山「………………」



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】佐天「小足見てから昇竜余裕になる能力かぁ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/15(水) 00:30:45.03 ID:vHAiBYC/0

先生「やったわね佐天さんっ。 今回の能力開発の結果、遂にあなたの能力が発現したわっ」

佐天「ほ、本当ですか?! 一体どんな能力があたしにあるんですか!!?」

先生「小足見てから昇竜余裕になる能力よ」

佐天「…………はい?」

先生「だから、小足見てから昇竜余裕になる能力よ」

佐天「はぁ……?」



続きを読む

一方通行「あァ?何だ格下?」 美琴「格下言うな!」

SS速報VIP:一方通行「あァ?何だ格下?」 美琴「格下言うな!」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(岩手県) 2012/02/12(日) 19:04:57.77 ID:rASbq8kto

雷撃文庫 2月の新刊?


 27の学園都市協力機関の離反
『ヒーロー』達それぞれの日常を守るための戦いは、望まれない別の結果を産み出してしまう。
学園都市、グレムリン、そして明け色の陽射し。それぞれの思惑の交錯は、最悪の事態を招いてしまう。
上条当麻の失踪――
 再び訪れる上条当麻不在の世界。
その時インデックスは、一方通行は、御坂美琴は、浜面仕上は、何を思い、何を信じるのか。
 十人十色の上条当麻への思いが交差するとき、物語は始まる――!



【ご注意】
・この物語は『とある魔術の禁書目録』の二次創作SSです。
・初SS投下のため、読みづらい箇所も多いかと思いますが容赦願えればと思います。
・設定の矛盾、勝手な解釈等多分にあるかと思われます。
・それに伴ない、キャラ崩壊とも取れる描写が出てくるかと思われます。
・原作での描写に基づいて考えた独自の設定も一部ではありますがあります。
・タイトル通り電磁通行多めになりますので苦手な方はご注意を。
・新約3巻のその後の物語になります。ただの妄想ですので3人の木原もグレムリンも出なければ、格闘大会もありません知りません。


上記の事を踏まえた上で、問題ない方は付き合って頂ければ幸いです。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1329041070(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)




続きを読む

【とある魔術の禁書目録】上条「暇だなあ」




1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/25(土) 00:23:27.62 ID:Wr10VLYIO

時系列は創約2巻の後です
鎌池和馬の10周年記念小説ネタで鎌池和馬作品のキャラが出てきます

上条「入院してて宿題も無いし事件も無いし暇だなあ…。土御門と青髪ピアスもそれぞれ用事があるみたいだし」

オティヌス「後者に関しては1ヶ月に10回くらいのペースで事件に巻き込まれるお前がおかしいんだ」

上条「俺が記憶無くしてからの事件のうち2割くらいはオティヌスのせいだけどな」

オティヌス「黒歴史をほじくり返さないでくれ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1595604207




続きを読む

【とある魔術の禁書目録】上条「チ○ポを右手で握ったら消えた」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 10:24:09.75 ID:fddK6WBj0

上条「どういう事だよおい……」

上条「不幸過ぎるだろ……」



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】美琴「電流で前立腺を刺激すればッ…!」上条「くっ…殺せ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27(木) 08:15:35.60 ID:p2q929Q70

一方通行「甘ェぜ第三位。血流操作で陰茎動脈への血を増幅ゥ」

上条「ぐぁぁっ」ムクムクッ

美琴「お、おっき…///」

垣根「勃起状態を維持させる為に、従来の比ではないバイアグラを生成した。投与だ」

上条「な、何をする…」ギンギン

麦野「痛みによる刺激は快楽を増幅させるのよねぇ」

上条「や、やめろぉぉぉっ」

食蜂「あとはぁ~、わたしが美味しくいただきまぁ~す☆」

一方通行・美琴・垣根・麦野「ふざけんな!」

一方通行「序列一位が最優先だろうが」

美琴「誰があいつを拉致したと思ってんのよ!」

垣根「貢献度は負けていない」

麦野「とりあえず、ここにいる中での序列最下位には発言権は無ぇんだよ」

食蜂「ぐぬぬ…」



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】御坂「これって……デートよね……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/01(月) 01:09:35.38 ID:G8RUV5IV0

御坂「…………」

御坂「ぎゃあああー」(ゴロゴロー

白井(先ほどからお姉さまがベッドの上で転がってますけれど……)
白井(もしかしてあれは何か新しい能力の訓練なのでしょうか)



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】御坂・白井・初春・佐天「OVAのOP撮影!?」

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/11(火) 13:51:43.19 ID:zxOCwlKi0

 『幻想御手』事件も終了し、平穏を取り戻した街を歩いている少女が一人。
 放課後の時間をのんびり過ごしている。

「暑っついなー」

 そうボヤキながら手をパタパタさせ、少女は風を顔に送っていた。花のワンポイントが実に可愛らしい。
 その時、ポケットの携帯が鳴り響く。

「っと。メールだ……」

「初春からか……ふむふむ…………えっ!?」

『佐天さん!至急支部まで来てください!!緊急事態です!!』

 メールにはただそれだけ書かれていた。




続きを読む

【とある魔術の禁書目録】佐天「………」┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/14(日) 13:21:34.69 ID:g84Vcry30


┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙

佐天「ういはる~!!」

┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙

初春「あ、佐天さ…ひっ!?」ビクッ

┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙

佐天「あ、やっぱり気になる?」

┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙

初春「な、なんなんですかその異様なプレッシャーは!?」

┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙

佐天「えーと、一応能力だよ?」

┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙

初春「…い、いったいどんな…まさかスタンド!?」

┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙

佐天「スタンド?なにそれ?」

┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙┣゙



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】初春「分子の運動を自在に制御する能力かぁ・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/09(土) 15:31:01.67 ID:FkBxHbiD0

初春「・・・って、私の能力ってめちゃくちゃスゴくないですか!?」

佐天「ヤバい!ヤバいよ初春!アンタすさまじい能力持ってるよ!」

初春「ヤバっ・・・!私自分がレベル5に思えてきましたよ!」

佐天「スゴいスゴい!絶対レベル5いってるって!」

黒子「いや、無えよ」



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】上条「美琴ってMだよな……」【後編】






571: VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/04/18(日) 02:47:06.75 ID:hw6elWko

インデックスが小萌の家にお呼ばれされた日の、とある放課後の話。


 部屋がある。
 白い壁。ベランダに続く掃出窓。窓にかかったカーテン。
 テーブルが置かれ、その他に机やタンスのある、ごく普通の部屋だ。
 調度品の種類と色合いから、部屋の主は男性である推察される程度の、ほぼ一般的な部屋である。
 だがそんなごく普通の部屋を異様なものにしているものがあった。
 それはベッドに上半身だけをうつ伏せた少女。
 手首を縄で拘束され、制服のスカートを脱がされた、半裸の少女であった。




続きを読む

【とある魔術の禁書目録】上条「美琴ってMだよな……」【前編】





1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/09(火) 13:56:10.32 ID:8082KZrO0

上条「……はあ……はあ」カクカク

美琴「……ふっ……あっん」

上条「……美琴……もう……」パンパン

美琴「うん……あっ……いいよ……」

上条「美琴っ……出るっ!」ドピュ

………
……


美琴「♪~」

上条「……」

美琴「ね?」

上条「ん?」

チュ

美琴「えへへ」

上条「……はは」

上条「(なんかなあ……)」



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】黒子「私とお姉さまの愛のクッキングですの!」美琴「愛は余計よ!」

SS速報VIP:黒子「私とお姉さまの愛のクッキングですの!」美琴「愛は余計よ!」



1: トマト 2011/07/21(木) 01:05:10.52 ID:04kTPfwAO

前スレ

テッラ「たまには自分でパンを作ってみますかねー」
http://ex14.vip2ch.com/test/mread.cgi/news4ssnip/1310994153/l20


滝壺「お菓子を作ろう」絹旗「おー!」
http://ex14.vip2ch.com/test/mread.cgi/news4ssnip/1311058588/l20


ケータイのURLしか貼れないのでPC用のURLは誰か優しい人、お願いします。

今回はタイトルの通り美琴&黒子です。

それでは始まります。



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】滝壺「お菓子を作ろう」絹旗「おー!」

SS速報VIP:滝壺「お菓子を作ろう」絹旗「おー!」



1: トマト 2011/07/19(火) 15:56:28.09 ID:gUz3muGAO

前スレ

テッラ「たまには自分でパンを作ってみますかねー」
http://ex14.vip2ch.com/test/mread.cgi/news4ssnip/1310994153/l20


こんにちは、昨日↑のスレをやった者です。

今回はアイテムメンバーでお送りします。

それではどうぞー。



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】テッラ「たまには自分でパンを作ってみますかねー」

SS速報VIP:テッラ「たまには自分でパンを作ってみますかねー」



1: トマト 2011/07/18(月) 22:02:33.67 ID:KIRt6EzAO

・テッラさん主役のSSです。

・そんなに長くなりません

・時系列ガン無視です。

・「あれ?これテッラじゃなくね?」と思うかもしれませんがご容赦下さい。

では始まります。



続きを読む

吉良吉影「これが『学園都市』なのかッ!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/22(金) 00:10:30.49 ID:468rjf2J0

吉良「なんだこの街は・・・?」
  

  「全体が高い壁で覆われているのか・・・?」

  
  「いや待てよ、聞いたことがあるな・・・」

 
  「完全に遮断され、私のような能力を持った人間が集う都市があると」

  
  「なるほどな・・・ッ!!興味がわいたぞッ!!」

  
  「わたしの求めた平穏な生活がここにあるのかもしれない・・・ッ!!」


(ザッ・・・!!!)



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】黒子「と、当麻さんっ!///」

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/28(月) 01:50:02.29 ID:jR5aJLet0

「はぁー。思ったより時間がかかってしまいましたわね……」

今日はジャッジメントの仕事はデータバンクの整理だけだったのでもっと早く終わる予定だったのだが、
初春が風邪で休んでしまったので黒子が一人で作業をしていたのだった。

すっかり日が傾いてしまい、学園都市の町並みを夕日が赤く染めている。
寮への帰り道を一人歩いていると、美琴がいつも蹴りをいれる例の自販機の前に見覚えのある人物がいた。
というか、這いつくばって、いた。



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】一方通行「はァ? 温泉旅行だァ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/28(月) 20:18:54.80 ID:eUJsdX4w0


打ち止め「さっきお店でもらった福引券があるでしょ?その福引の一等が温泉旅行なの、ってミサカはミサカは情報提供してみたり」

一方通行「福引ィ? ンなもの簡単に当てられるもンじゃねェだろ?」

打ち止め「へっへーん。あの福引はコンピュータを使ってるんだよ?ってミサカはミサカは自分の活躍の場が出来た事に喜んでみたり」

一方通行「はァ? 何言ってやがンだ?」

打ち止め「ちょっと待っててね、ってミサカはミサカは福引券を片手にスキップしてみたり」


「一等賞~! 四人一組温泉旅行~!」

一方通行「ま、マジで当てやがった……」



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】佐天「御坂さんってほんとにスケベなお尻してますよね……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/11(土) 23:36:17.07 ID:sQEdeHnh0

佐天「水着姿の御坂さんを後ろから見てるとあたしでもどうにかなっちゃいそうですよ」

黒子「短パンがなければ今頃常盤台のほとんどの学生がお姉様の下半身に魅了されてますの」

初春「いったいなんの話をしてるんですかふたりとも………」



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】麦野「ムラムラする」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/06(月) 22:06:07 ID:9PpiEVfk

その日、麦野沈利は腹を立てていた。

といっても、彼女にとっては特に珍しいことではない。

些細なことですぐにイラつき周りにあたり散らすことなどしょっちゅうだ。

今日も仕事上がりに立ち寄ったコンビニにシャケ弁がなかったことで、彼女のイライ
ラはピークに達していた。



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)