ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


アイドルマスター

佐竹美奈子「愛情たっぷり夫婦性活」

過去作はこちら



前作
モバP「そうして俺は心配するのを止め高垣楓を愛するようになった」



SS速報R:佐竹美奈子「愛情たっぷり夫婦性活」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1484572857/



1: ◆agif0ROmyg 2017/01/16(月) 22:20:58.11 ID:zvRZDkcz0

アイドルマスターミリオンライブの、佐竹美奈子のR18SSです。







私、佐竹美奈子は、料理が大好きです。

世の中には、作って食べるのが好きな人もたくさんいますけど、私は断然、食べさせるほうが好きです!

手作りのご飯を食べてもらうのって、良いですよね!

自分の選んだ食材、自分で作った料理が、大事な人の血肉になるってことですから。

ということで今日も私はお家に帰った後、腕によりをかけて色々と作っちゃいました。

でも、色々と言っても流石に1人では限界がありますし、明日も平日ですから。

ご飯を4合、それにエビフライ、魚のフリッター、カニ玉、たまごとキノコともやしの中華スープ、特製ドレッシングを絡めたサラダ、程度しか用意できませんでした。

週末なら、もっと時間と食材を使ってバリエーション豊かな美奈子フルコースを食べさせることもできるんですけどね。

まあ、そこはそれ。

キッチンスペースや時間が限られていても、工夫次第でいい感じの夕食を用意することはできます。

愛しの旦那様のために、このくらいは当然できないと、ね。

ちょうど支度が済んだくらいの頃、我が最愛のご主人様が帰ってきました。

ただいま、とごく自然に言ってくれるのが嬉しいです。

私が住み着いた当初は、なんだか遠慮みたいなのが残っていましたからね。

でも、プロデューサーさんに毎晩ご飯を作って食べさせてあげるなら、やっぱりプロデューサーさんの家で一緒に暮らすのが一番効率的ですから。

頼み倒して、なんとかしました。

カバンを受け取って、コートを脱がせて。

お風呂はぜんぜん準備できていないので、早速夕食にしましょう。

2人でテーブルについて、いただきます。

私が料理を作り始めたばかりの頃、プロデューサーさんはいつも「量が多い」「こんなに食べられない」って言っていました。

でも長い時間かけて慣れてもらったおかげで、今日くらいの量なら楽に食べ切ってもらえます。

脂肪や油を沢山摂取して、どんどん身体が大きくなっていくプロデューサーさん。

私の作ったご飯を食べて、どんどん私好みの体になっていくプロデューサーさん。

ああ、もう、見ているだけでも幸せです。

さあさどうぞ、遠慮なく。

そもそも味覚っていうのは、その食べ物が人体に必要なものかどうかを確かめるための感覚ですよね?

つまりプロデューサーさんが食べて美味しいものは、プロデューサーさんの身体に必要なものなんです!

私の料理、今日もいい感じ、ですよね……?

笑いながら揚げ物をパクパク食べてくれる彼の様子を見て、ほっと一安心。

家庭料理で夫を満足させられないとあっては、佐竹飯店の名折れですからね。

時間をかけてゆっくりと、雑談を交えながらの楽しい食事。

食べたものを消化して肉に変えるためには、良い雰囲気も必要です。

私が料理人として、妻として成長するにつれて、彼もどんどん恰幅が良くなってきて。

これこそまさに、WinWinですね!

なーんて。



続きを読む

伊織「冗談じゃないわよ!」 響「冗談じゃないぞ!」

SS速報VIP:伊織「冗談じゃないわよ!」 響「冗談じゃないぞ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1386762695/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/11(水) 20:51:35.56 ID:H8PKrSZf0

伊織「冗談じゃないわよ!何なのその企画!?アンタふざけてんの!?」

響「冗談じゃないぞ!全然ワケわかんないぞ!?ちゃんと説明してくれ!」

P「……落ち着け」

伊織「アンタ、暑さで頭がやられちゃったの!?まだ6月よ!?しっかりしてよ!」

響「何だってそんな事しなくちゃいけないんだ!?いくらプロデューサーだからって、納得出来ないぞ!」

P「落ち着け。2度言わすな」

伊織「……」ムスーッ

響「……」ブー


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1386762695




続きを読む

P「千早にスキンシップ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 20:38:44.13 ID:HjFtvXVci

Step:1
営業、レッスンに付きっ切り


千早「あの、最近私に付きっ切りですね」

P「ん?そうか?」

千早「はい…」

P「いつも一緒にいるのが当たり前になって来てるもんなぁ」

千早「そ、そうですね…」



続きを読む

美希「ぬああああああん疲れたのおおおおおおおん」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/25(火) 21:30:34.66 ID:z0N6jDrb0

あーもう(配役)めちゃくちゃだよ…

ふたすき
ほもきらい



続きを読む

最上静香の「う」【ミリマスSS】

SS速報VIP:最上静香の「う」【ミリマスSS】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484490831/



1: ◆kBqQfBrAQE 2017/01/15(日) 23:33:51.63 ID:JR32zh6q0

ミリマスSSです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484490831




続きを読む

律子「全く、亜美はチュー威力三万なのよ」亜美「!?」

SS速報VIP:律子「全く、亜美はチュー威力三万なのよ」亜美「!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484479645/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/15(日) 20:27:26.01 ID:SL2VlXtL0

亜美「三万!?」

律子「そうよ」

亜美「へぇー! それってすごい? えらい!?」

律子「何バカなこと言ってるの! ダメダメよ」

亜美「えっ、ダメなの!? だって三万なんでしょ!?」

律子「三万だからダメなのよ!」

亜美「……そなの?」

律子「あなたは普段からチュー威力が足りないって言ってるの」

亜美「さ、三万じゃ足りないんだ……」

律子「当たり前でしょ。三万ってのは全然足りないって意味よ」

亜美「うあうあ~……そうだったんだぁ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484479645




続きを読む

貴音「土日と祝日の過ごし方、ですか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/19(土) 16:14:52.59 ID:Y/RmlJn70

春香「ってあれ…貴音さん?なんでいるんですか? 今日土曜日ですよ?」

貴音「そういう春香こそ、なぜ?」

春香「私はちょっと忘れ物しちゃって… 通帳置きっぱなしだったんですよー」

貴音「それは危険です… 信頼のできるめんばぁと言えど、用心に越したことはありません」

春香「そうですね… あ、それで 貴音さんは何をしてたんですか?」

貴音「ふむ たまには少し、変わった土曜日の使い方をしてみようかと思いまして」

春香「変わった土曜日の使い方ですか… ちょっと興味ありますね!」

貴音「春香は普段、どのように休日は過ごしているのです? 聞きたいところです」

春香「い、いいですけど貴音さんみたいに優雅な感じとかないと思いますよー えへへ…」

貴音「構いませんよ… なぜならこれは…」

春香「…?」

貴音「ただの余興ですから」

春香「なるほど…」



続きを読む

【アイマス】名探偵っすか!? 伊織ちゃん

SS速報VIP:【アイマス】名探偵っすか!? 伊織ちゃん
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484393972/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/14(土) 20:39:32.99 ID:r+V81x290

亜美「いおりんは地元で噂の名探偵!」

真美「正義感の強いいおりんの一番嫌いなものは悪人、犯罪者だ!」

亜美「たとえ友人だろーと家族だろーと容赦しない!」

真美「通報までのスピードはこの真美たちをしてトップレベル!」

亜美「通報をするために生きていると言っても過言ではないのだ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484393972




続きを読む

雪歩「穴掘って埋めちゃうおじさんに埋められちゃうんですぅ~~~!」

SS速報VIP:雪歩「穴掘って埋めちゃうおじさんに埋められちゃうんですぅ~~~!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484315876/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/13(金) 22:57:56.52 ID:pZ8zC3ygo

とある日、765プロ

真「おはようございまーっす!」

雪歩「! おはよう、真ちゃん」

真「おはよう雪歩! 他のみんなはまだ来てないの?」

雪歩「うん。だからちょっとだけ退屈してたんだ。
   真ちゃんが来てくれて良かった……えへへ」

真「あははっ、大げさだなぁ。
 でも実はボク、もうすぐにランニングに行こうと思ってて……あ、そうだ!
 だったら、雪歩も一緒に来なよ! 走ってれば退屈なんて吹き飛んじゃうから!」

雪歩「ええっ? わ、私が真ちゃんと?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484315876




続きを読む

P「小鳥さんを監禁してみた、んだけど……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/03(火) 22:54:41.50 ID:iHSgjAH00

小鳥「……んっ……」パチッ



小鳥「(あれ……?私……)」

小鳥「(たしか、事務所でプロデューサーさんと一緒に……)」

小鳥「(雪歩ちゃんが淹れてくれたお茶を一緒に飲んでて……)」

小鳥「うっ……二日酔い……?」クラッ



小鳥「とりあえずここは、事務所じゃないみたいね……」



続きを読む

美希「この日がきたの」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/02/25(火) 22:50:46 ID:7jWvyuK2

普段ROM専なので初ですがお許しを。
短いですが……



続きを読む

千早「梅花」

1: ◆sIPDGEqLDE 2014/02/25(火) 23:01:23 ID:qZmS8UNw


寒さの残る2月下旬。
この日も私は、階段を上りいつもの。
私の居場所へ。

軋んだ音を立てる古い鉄扉を開く。
ここは事務所の屋上。
事務所で昼食をとる時は決まってここに来ています。



続きを読む

P「うちのアイドルたちの人気の理由がわかった」

SS速報VIP:P「うちのアイドルたちの人気の理由がわかった」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1374502311/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/22(月) 23:11:51.62 ID:hI3+ayba0



P「バカだからだ」


小鳥「えっ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1374502311




続きを読む

雪歩「ストーカーの唄」 千早「3丁目~貴方の家~」

SS速報VIP:雪歩「ストーカーの唄」 千早「3丁目~貴方の家~」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484195741/



1: 石見人 ◆KzaOfIMA9g 2017/01/12(木) 13:35:41.04 ID:o1fmeYidO

P「音無さん、聞いて下さいよ」

小鳥「どうされたんですか?」

P「最近、よく公衆電話から無言電話がかかってくるんです」

小鳥「公衆電話から?」

P「ええ。俺、万が一アイドルたちが携帯を落としたときでも公衆電話から電話をかけてくることができるように公衆電話からの着信設定をオンにしているんですが、最近は本当にひっきりなしにかかってくるんですよ」

小鳥「みんな大抵携帯を持ち歩いていますから落としたら連絡の取りようがないですもんね。ちなみに今までに何回くらいかかってきてるんですか?」

P「ええとーーー」ピリリリリリ

P「おっと、電話だ」


ディスプレイ:公衆電話


P「はい、もしもし」ピッ

電話口「・・・アイシテル」ボソッ

P「は!?」ゾクッ


ガチャッ ツ-ツ-ツ-ツ-


小鳥「どうされたんですか?」

P「いやあ・・・公衆電話からの着信です。今までずっと無言だったんですけど、今回初めて相手方が言葉を発しました。ささやき声で“アイシテル”って」ピッ

小鳥「恐いですね・・・。今で何回目くらいですか?」

P「今月から記録をつけているんですが・・・。今ので63回目ですね」

小鳥「うわあ・・・」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484195741




続きを読む

小鳥「ヤヨインフルエンザ?」

SS速報VIP:小鳥「ヤヨインフルエンザ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484213280/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/12(木) 18:28:01.17 ID:U1rrqAkg0

律子「ええ、そろそろシーズンですよ」

小鳥「毎年のことながら一体どこからウィルスが来るんでしょうね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484213280




続きを読む

千早「通勤途中の満員電車で春香に痴漢するのがやめられない」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/21(日) 10:36:04.65 ID:eRF49SNN0

P「へ?」

千早「あの性に無頓着そうな春香が顔を赤くして息を荒くしながらたえてる姿が可愛いんですよ」

P「おい」

千早「たまに小さな声で『やめてください 』って言うのが可愛くてもう癖になりそうで」

P「やめろぉ!」

千早「イカセテあげないのがコツなんですよね。春香にまだそれは早いと思うので 」

P「アイドルがイクとか言うなぁ!!!」

千早「駅に着いた後急いで降りる春香を追いかけて適当に声をかけて事務所まで一緒に行くように言うんです。そうすると少し困惑しながらも無理に笑顔を作って『うん!』って言うのが可愛いんですよ」

P「ヤメロォ・・・ヤメロォ・・・」

千早「ちなみに今日もしてきたので春香の下着はそのままですよ」

P「!! 」ガタッ



続きを読む

響「なんだか少しだるいぞ…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/25(火) 10:53:39.29 ID:dHC+QVWZ0

響「うーん…せっかくのオフなのにスッキリしない目覚め…」

響「あんまり食欲ないし朝ごはん食べなくてもいいかな…」

ジュイ!

響「ん?どうしたハム蔵?…体温計?」

響「んっ…しょっ」モゾモゾ

響「………」



続きを読む

P「春香は絶対いいお嫁さんになると思うわけよ」春香「!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/12(木) 21:19:23.98 ID:pnVesmEIO

世にその名を轟かせるスーパー超天使アイドル天海春香!!
彼女は今、自身のプロデューサーと共に765プロダクション事務所内会議室にて戦略会議を行っていた!!!



春香「ぷ、ぷぷプロデューサーさん!?そ、それって///」

P「前から思ってたんだよ。春香は面倒見がいいし空気も読めるし料理もできるし」

P「もっとこう、家庭的な…良妻賢母的なイメージで攻めて行くのもありって思うんだよな」

春香「あ、そ、そういうお話でしたか…あはは///」



続きを読む

春香「アイドル能力バトル!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/25(火) 09:18:51.84 ID:e8SSG04U0

春香「な、なんですか、それ……番組の企画か何かですか?」

P「時に春香、お前は神様の存在を信じているか?」

春香「え?いや、まぁ苦しい時には神頼みはしますけど、実在するかどうかは……」

P「実は俺、ちょっとワンコ……いや、現・神様とちょっとした知り合いでな」

春香「はい……?」

P「そいつがどうやら、765プロのアイドルの大ファンになってしまい、完全にのめり込んでしまっているんだ」

P「ファンになっていくうちに、そいつはお前らに何かしらの可能性的なものを感じたらしい」

P「そこで未来あるお前ら765プロのアイドルに『空白の才』を賭けて、ちょっとしたバトルをしてほしいと」

春香「空白の才?」

P「ああ、人間は必ず何かしらの得意分野……才能を持っている。そいつがいわゆる『才』だ」

P「春香、お前の場合は……『菓子作りの才』『転倒の才』『ドジっ子の才』などがあるな」

P「そして『空白の才』は、文字通りまだ何も書き込まれていない才……つまり、思い通りの才を手に入れることができるんだ」

春香「つ、つまり……このバトルで勝てば、好きな才能を一つ身につけられるってことですよね……?」ゴクリ

P「そう……そんなわけで春香、お前に与えられた能力は」

P「>>3>>7に変える能力だ」



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/25(火) 09:21:39.82 ID:w4YD7VE10





7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/25(火) 09:24:22.38 ID:EMEYWVvdO

和紙製



続きを読む

P「どうしたんですか、小鳥さん!?」 小鳥「じ、実は>>2が……」

SS速報VIP:P「どうしたんですか、小鳥さん!?」 小鳥「じ、実は>>2が……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483899385/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/09(月) 03:16:25.32 ID:Ag2la+UfO

P「今にも死にそうじゃないですか!?」

小鳥「>>2がぁ!!>>2がぁぁあぁぁあぁぁぁぁあぁぁぁ!!!!?」

P「>>2!? >>2って一体なんですか!」

小鳥「うおおおおおおおお!!!? >>2! >>2! >>2がぁぁぁぁぁぁgじっぁぁ!!?!??!?!??!!!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1483899385




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/09(月) 03:17:27.43 ID:liqmmj7C0

婚期



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 諸星きらり&双葉杏 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,760から
(2017/1/12 22:45時点)