ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


インデックス

インデックス「とーま…お風呂で眠るの辛くない…?」

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/08(日) 22:17:45.36 ID:IQRXwj1s0

上条「……どうやら上条さん相当疲れてるみたい」

上条「インデックスがこんな事言う筈ねーもん」

イン「なっ……、その扱いは酷いんだよ!」

上条「お前が本当にそう言ったとしても俺は許可しないからな!」

イン「なんで?」

上条「なんでって……」

イン「……」

上条「…………なんでも!」

イン「むー、腑に落ちないかも」

上条「とにかく駄目なモノは駄目だ!」

イン「ふーん……いいもん、じゃあ今日はとうまの布団で寝ちゃうんだから」

上条「聞いてねぇ!」



続きを読む

御坂「大いなる力には、大いなる責任がともなう」

SS速報VIP:御坂「大いなる力には、大いなる責任がともなう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1374222483/



1: 1 2013/07/19(金) 17:28:03.95 ID:9iRlqZFw0

とあるシリーズ×アメコミ クロスSS

御坂「親愛なる隣人」

御坂「とある科学の蜘蛛超人(スパイダーマン)」

 の続編です

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1374222483




続きを読む

続・とある根性の旧約再編




1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/06(日) 17:09:10.95 ID:5+L9SYlDO


-早朝、第七学区某学生寮



削板「む……」


暑い真夏のある日、第七学区にある某学生寮の自室でとある男が目を覚ます。

男が目を覚ました理由は単純に朝が来たから、というわけではない。

クーラーもつけない室内の温度にはとうの昔に慣れている。

そうではなく、室内の異常が原因だった。

その異常とは目に見えるものではない。とある匂いが原因だった。


削板「……はっはっは。やってるなインデックス」


そんな異常に際しても、部屋の主である削板軍覇は少しも動じなかった。

むしろ、異常でもなんでもないと軽く笑い飛ばしていた。


インデックス「あわわわわ!? なんで!? なんで!? えーと、えーと、そうだ! たしか火を弱める装置があるはずなんだよ!」


台所のから焦げ臭い匂いの他に慌てふためくシスターの声も届いてきた。





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1381046950




続きを読む

とある根性の旧約再編

SS速報VIP:とある根性の旧約再編
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1368456434/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/13(月) 23:47:14.73 ID:cgClIyBDO


-早朝、第七学区某所



削板「……暑い」


とある学生寮の一室、タンクトップとパンツの男が汗だくで目を覚ます。

部屋のクーラーは微動だにしていない。

昨晩は大規模停電でクーラーが使えなかった。

だが、どのみちこの男はこの夏に入ってからというものクーラーなど使った試しがない。

「夏は暑くて当たり前。大絶賛地球温暖化の中でクーラーを使うなど根性なしの所業だ」

というのがこの男の思想だ。

しかし、暑いものは暑い。


削板「むう…シーツもタンクトップもビシャビシャだな。洗っておくか」


ムクリ、と起き上がりタンクトップを脱いで丸め、ベッドから降りてシーツも丸める。

そのまま脱衣室に行って洗濯カゴへ無造作に投げ入れる。


削板「ん~、なかなかいい朝だな! マットも干すか!」


クソ暑い朝=いい朝という等式が彼の中では成り立つ。

だから気分は爽快だ。マットも干そうという気分にもなる。

パンツ一枚でマットも丸めてカーテンと網戸を足で開ける。


削板「ハッハッハ! やはりいい天気……」


最初に目に入ったのは清々しい青空。

しかし、次に目に入ったのはなぜか彼の正装着。


削板「……白ラン……干してたか……?」


だが、彼の白ランにしては小さい。というか白ランは持ってても白い被り物など持ってない。

すると急に白ランが頭上げる。


白ラン「……ご飯くれると嬉しいな」

削板「白ランがしゃべっただと!?」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368456434




続きを読む

一方通行は働いていません。

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/06/12(土) 17:20:38.58 ID:njJ9E6/x0

では、何をやってるのでしょうか?

一方「新発売じゃねェか・・・買いだな」

まず・・・一日中コーヒーを飲んだり、

打ち止め「ねーねー、コレ甘い?ってミサカはミサカは首をかしげてみたり」

一方「微妙だなァ、ガキはやめとけ」

一日中コーヒーを飲んだり、

一方「ン・・・もうなくなっちまった。問屋で買ったがマシかもなァ」

一日中コーヒーを飲んだりして過ごしてます。



続きを読む

上条「バイオハザード?」

SS速報VIP:上条「バイオハザード?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1371650423/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/19(水) 23:00:23.69 ID:8yLKsLaJ0

禁書×バイオハザードのクロスSSです。

・初SSです。こうすれば見やすくなる、呼称が違う、矛盾点などあれば指摘してください。
・年代は2014年頃、禁書側は全てが終わって平和になった、という感じで。春になって学年1つ上がってます。
・バイオは6の事件が終わった後ですが、基本的にT-ウィルスによる事件がメインとなります。
・魔術側はほとんど出番がないと思います。バイオ側も同様です。

・このSSには暴力シーンやグロテスクな表現が含まれています。
 死亡者が出ます。好きなキャラが死ぬ可能性もあるので、ご注意ください。

・○○には抗体がある、などといった独自設定、独自解釈はあります。
・更新はあまり早くないと思います。ご了承ください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1371650423




続きを読む

上条「インデックスをとことん愛でたい」

SS速報VIP:上条「インデックスをとことん愛でたい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1294924521/



1: ◆lsUMWqdC0k 2011/01/13(木) 22:15:21.96 ID:TCFCH1aSo

姫神「スレを開いてくれた方に。いくつか注意事項が。ある」

姫神「スレタイの通り。上禁SS」

姫神「だから。時代は姫上だとか」

姫神「上琴が最高という方には。申し訳ないけど。きっとこのスレは合わない。かもしれない」

姫神「あと。とても遅筆」

姫神「了承して頂ける方は。そのまま画面をスクロールして」



続きを読む

ミサカ「たまにはMNWを使って親孝行しようぜ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/21(日) 11:55:08.25 ID:ItyhHcfg0

立ったらまったり書く

―――


ミサカネットワーク


法律に触れない限り何を発言しても自由だよ、ってミサカはミサカは必要最低限のルールを提示してみる―上位個体


1たまには親孝行しようぜ(1)←NEW!
2【仁義なき】上条派vsセロリ派論争27戦目【闘い】(765)
3上条当麻の画像よこせ(323)
4ダイエットするミサカ -3kg(68)
      ・
      ・
      ・




続きを読む

一方通行「くっだらねェ」

SS速報VIP:一方通行「くっだらねェ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1277631435/



2: VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2010/06/27(日) 18:37:44.82 ID:skRrM.DO

一方通行「コーヒー切れちまった。……11時かァ。打ち止めァ。ちょっと俺コンビニ行って来ンけど何か欲しいもンあるかァ?」

打ち止め「ファミチキが食べたいな、ってミサカはミサカはお言葉に甘えてみたり!」

一方通行「ンじゃ行ってくるわァ」

打ち止め「行ってらっしゃい!ってミサカはミサカはゴロゴロしながら手を振ってみたり!」

ガチャ バタン



一方通行「しっかし最近暑くなってきたなァ」スタスタ

上条「あれ?一方通行か?」

一方通行「あァ?」




続きを読む

上条「やべえ・・・・性欲が限界を・・・・」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/30(金) 20:47:47.47 ID:SWUYwBaS0

上条「ぐああああ限界だああああ!!!」

轟!!!

上条「はぁはぁ・・・・誰でもいい・・レイプしてやる・・・・」

滝壺「なんと、かみじょうの性欲が限界を突破してげすじょうになってしまった」

上条「ん?お前は?」

滝壺「私はげすじょうのレイプをお手伝いするアシスタントのりこりん」

上条「そうか、よろしくなりこりん」

滝壺「うん、ここで注意事項。りこりんは攻略対象外です。浜面の嫁でもありません、りこりんはりこりんです 」

上条「誰に向かって言ってるんだ?」

滝壺「気にしない気にしない、そんなことよりあそこに>>4がいるよ?」



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/30(金) 20:53:54.82 ID:E/hlJEGO0

アレイスター



続きを読む

一方通行「番外個体を正義のヒロインにする!!」

SS速報VIP:一方通行「番外個体を正義のヒロインにする!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370793286/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/10(月) 00:54:46.41 ID:2xu3gRWQO

よろしゅう

・新約3~4巻の時期を想定
・アイテムと主人公勢中心
・シリアスもの……ではない

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370793286




続きを読む

上条「三者面談?」

SS速報VIP:上条「三者面談?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1305119369/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2011/05/11(水) 22:09:29.86 ID:Ea4HxPiB0

・時系列は原作16巻のあと
・お話の都合上イギリスには召集されていません
・特定のカップリングは一応無し

SS初挑戦なのでキャラの口調などおかしな所があったらぜひ指摘して下さい。
(もちろん自分でも努力はします。)






続きを読む

佐天「からあげを注文するとあたしのだけ増量されてる能力かぁ」

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/26(火) 07:46:52.72 ID:A36DMKWyO

─帰り道─

佐天「はぁ……無能力者の講習ってあるのはいいんだけど全然為にならないなぁ」

佐天「それに帰りもこんなに遅くなっちゃったし、ただの落ちこぼれの補習だよね」

佐天「むー」

佐天「晩御飯どうしようかなあ……」

【からあげ増量キャンペーン中!】

佐天「うん、今日はお弁当買って帰ろうかな」



続きを読む

インデックス「とーま、私のこと好き?」 上条「なわけねーだろ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/24(水) 16:35:56.28 ID:lk6A8jKn0


インデックス「そんなぁ…」ジワ

上条「お前の事は"好き"じゃない」

インデックス「シュン…」

上条「"大"好きだ」

インデックス「え…?」

上条「インデックスぅ」ギュゥ~

インデックス「わわわ////、とーまぁ…」カァァ

上条「…お前は俺のこと…好きか?」

インデックス「フルフル」

上条「! じゃ、じゃあ大好き、か?」

インデックス「フルフル」

上条「ガーン」

上条「…そうか…」ショボ

インデックス「とーまのことは…」

インデックス「愛してる」テレ



続きを読む

御坂妹「花見しようぜ!とミサカは(ry」一方通行「…………」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/04/09(金) 21:30:25.35 ID:IGYHyb230



 その日一方通行は、ここぞとばかりにニートのような一日を味わっていた。


 保護者たちはそれぞれの用事でおらず、打ち止めも近所の子供達と一緒に、傍の公園へ遊びに行っている。 
 久々に完全な一人だ。
 正直最近は色々と出ずっぱりだったり、無理矢理連れ出されたりでゆっくりした記憶がない。
 それ故何予定のない今日この日は、とことん寝つくしてやろうと惰眠を貪っていた。

 (…ああくっそォ、なーンなンですかァァ!?!!)

 しかし、先ほどからそれを邪魔する不届き者がいる。
 インターホンを、押す。押す押す押す。連打の嵐。まるで一種の音楽です、とでも言うかのように主張するそれに、
 シカトを決め込みまどろんでいた一方通行も、たまらずにブランケットを跳ね上げた。



続きを読む

番外個体「てんちょてんちょー!」上条「はいはい」【後編】




444: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(福岡県) 2011/11/12(土) 00:41:50.04 ID:9P22lwSC0


上条の部屋――


上条「はぁ……。何とか泣き止んでくれた」グッタリ

番外個体「ふふ、お疲れー」

上条「ったく、誰のせいだと……」

番外個体「ごめんね? お姉様がネットワークにアクセス出来ないって素で忘れてたよ」

上条「お前らのネットワークは便利すぎるもんな。でも同じ間違いは繰り返さないでくれよ」

番外個体「もちろん。お姉様にもきちんと謝らないとね」

上条「まあ確認しなかった俺も悪かったもんな。言わなくても通じ合ってるみたいな感覚があるから、脇が甘くなってんのかな?」

番外個体「…………///」カァァ

上条「どうかした?」

番外個体「なんかね、今のやり取りがね? ……夫婦みたいかもって思ったらその……///」テレテレ

上条「はは、なんだそれ。でも……ずっとこんな関係が続いたら幸せだろうな」

番外個体「うん……。だけど てんちょーが茶化さないのって珍しいね///」

上条「なんだ? からかって欲しいのか。ワーストたんはドMですねぇ」ヘラヘラ

番外個体「もうっ! やっぱりてんちょーはイジワルだ///」ギューーーッ

上条「やっぱりワーストたんは甘えん坊だ」ナデナデ

番外個体「えへへ、甘やかしたい星人と甘えん坊星人の幸せな結婚だね///」

上条「じゃあ甘えさせてくれ」

番外個体「だーめ♪ 甘えるのはミサカの役目だも~ん」スリスリ





続きを読む

番外個体「てんちょてんちょー!」上条「はいはい」【前編】




1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) 2011/09/19(月) 01:54:12.26 ID:65aIYOHz0


禁書SS

原作から約四年後。上条さんが経営する喫茶店での、お馬鹿な日常がメイン

原作にはないカップル? が存在します。公式以外は認めねえ、って方は見ないほうがいいかもです

一話完結、台本形式で投下。息抜きで始めたSSなのでシリアスは一切ありません




続きを読む

上条「変態?」禁書「私は違うかも!」

SS速報VIP:上条「変態?」禁書「私は違うかも!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1307275268/



1: ◆K3L8qfcNRE 2011/06/05(日) 21:01:08.42 ID:LBUponUM0

禁書総合スレで投下したものです


<注意事項>

1話完結形式で進行します

キャラ崩壊

不定期更新です

カップリングが至るところに転がっている可能性があります




続きを読む

禁書目録「とうま! 恵方巻って何!?」 上条「言わば俺の男根だ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 15:39:45.84 ID:DsgWZWNA0

上条(また余計なこと覚えやがって…ただでさえ火の車だってのに、恵方巻なんてやってられるかよっ)

上条「男根からは生命の種、いわば恵みの種が放出されるんだ」ペラペラ

上条「だけどそのままじゃ卑猥だから、表現を棒状の巻き物に例えて恵方巻」ペラペラ

上条「……お前ももう分かるだろ? 
   それともインデックスさん、子供だから分からないのかなぁ?」

禁書「そ、そのくらい分かるよ! 言わば……〝ペ○ス〟でしょ!?」カァァ…!

上条「ちょ、大きな声で言うんじゃありません! 少しは恥じらいを持て!」アセアセ

禁書「恥ずかしいに決まってるじゃんバカとうまッ!!」アセアセ



続きを読む

キョン「お前まさか……ハルヒの事が好きなのか?」

SS速報VIP:キョン「お前まさか……ハルヒの事が好きなのか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1294932151/



1: 1 ◆pTqMLhEhmY 2010/06/14(月) 01:06:01.52 ID:2H41nCoo

思わず『お前』呼ばわりしてしまった事に対して、特に関心は無さそうにこの人は話し始めた。

「観察……そして古泉からの報告。実際に言葉を交わした事こそほとんどありませんが」

俺の目をまっすぐ見据える。

「私は、涼宮ハルヒさんを愛しております」

新川さんは、はっきりと言い切った。

「彼女の写真は、機関が撮影したものの焼き増しやデータのコピーはもちろん、個人的に撮影したものも多数所持しております」
「写真だけではなく、彼女が使用したもの……ストローや割り箸、生理用品は当然ですが、一度でも座ったベンチなどは自費で買い取り、入手しています」
「自宅に黙ってお邪魔させていただき、ブラシから毛髪を丹念に舐め取り、ベッドにある陰毛も残さず胃の中に収めます」

この白髪白髭の男性は、なんら悪びれる様子もなく、むしろ堂々と語った。

「この世の中に、私以上に彼女……涼宮ハルヒ、いや、ハルたんを愛している者はいない!」
「だから、私は君を許せない! 彼女の吐いた息を、その価値を知らずに吸っている君を許すことは!」

新川さんは懐から拳銃を取り出すと、俺の額に照準を合わせた。
俺の背中に、朝倉の時を思い出させる、嫌な汗が流れた。
口の中はカラカラで、わずかな唾液は苦い。

俺の前で殺意を剥き出しにして拳銃を突きつけている、北高の女子用制服を着た新川さんの目は、本気だった。



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 榛名 お買い物mode 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥9,130から
(2018/8/3 01:11時点)