ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


オリジナル

幼馴染「ま、マンズリ…?」男「あぁ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30(月) 16:21:47.01 ID:conop3aTi

幼馴染「な、なにそれ…」

男「ん?マンコの中でセンズリする事だよ。マンコ+オナニーでマナニーとも言うな」スルスル

幼馴染「……なに脱いでんの?」

男「だからマンズリする為だよ、ほら脱げよ」

幼馴染「う、うん……あのさ、マンズリって」スルスル

幼馴染「ただのセックスなんじゃな

男「セックスじゃない、マンズリはオナニーの一種だ」

幼馴染「あ、うん……あの、もしかして私でマンズリするつもりなの?」

男「良いしょっと」ズボッ

幼馴染「ひんっ!!」

男「ああぁマンズリ気持ちいい」パンパン

幼馴染「いやっ!これただのセック

男「んあぁっ!」ブリュッ

幼馴染「ちょっ!!な、膣内射精とかやめてよ!」

男「ふぅ……マンズリ最高」



続きを読む

女「勇者と結婚すると思っていた時期もありました」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/04/11(金) 01:21:50 ID:D1OsPTb6

女「あの時期の私を殴ってやりたい。切実に」ドンッ

看板娘「帰ってきてそうそう荒れているわね」

女「……麦酒ちょうだい。あと……ふわふわオムレツ」

看板娘「はいはい。ソーセージのチーズ焼きは?」

女「それも!」

看板娘「ふふ、わかったわ」



女「……これからどうしようかなぁ」



続きを読む

男「安価で強気な女子に打ち勝つ」

SS速報VIP:男「安価で強気な女子に打ち勝つ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515930079/



1: ◆FFa.GfzI16 2018/01/14(日) 20:41:19.64 ID:UjLLfRUjO

・タイトル通りのss
・安価は基本3つ取りその中から選択
・コンマ対決あり
・パロ多め


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1515930079




続きを読む

【大阪市営地下鉄】その2

SS速報VIP:【大阪市営地下鉄】その2
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519033547/



1: ◆ossIyKFqYI 2018/02/19(月) 18:45:48.46 ID:fzJAlt7n0

続きを読む

男「ま○こ見えてるぞ」幼馴染「見せてんのよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/25(水) 18:44:02.53 ID:CRLCVflDi

~幼馴染の部屋~

男「おっぱい当たってるぞ」

幼馴染「当ててんのよ。おっきいでしょ」ミニュムニュ

男「俺のちんこに手が当たってるぞ」

幼馴染「握ってんのよ、気持ちいい?」コシュコシュ

男「……何がしたいんだ」

幼馴染「ほら、私達ってさ…もう10数年の付き合いでしょ?だからさ」

幼馴染「そろそろしようよ、セックス」

男「嫌だよ」

幼馴染「!?」

男「急に呼び出してそれかよ、俺だって暇じゃ無いんだ…じゃあな」ガチャ

幼馴染「あっ!ま、待っ バタン

幼馴染「て………」



続きを読む

幼馴染「私が報われないという風潮wwwwwwシネwwww」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/27(金) 23:45:37.63 ID:h4RzPgWE0

幼馴染「マジふッざけんなッ!」

幼馴染「明るく、世話焼きで気配りもできて、純愛派で一途。」

幼馴染「クラスでも人気者の場合が多く、尚且つ容姿もそこそこ悪くない。」

幼馴染「さらに、主人公と小さい頃からの中で一番友好度も他ヒロインより高い。」

幼馴染「なのに、なかなか報われない!」

幼馴染「1結ばれる:9振られる の確率ぐらいで報われない!下手したらもっとひどい!」

幼馴染「ゲス女、ヤンデレ、NTRはもう幼馴染の専売特許と言ってもいいほど!」

幼馴染「これはひどいッ!!」

幼馴染「なので、このスレだけでも幼馴染こと私が幸せになろうと。」

幼馴染「ここはつまり、そういうスレです。」

幼馴染「まぁ、とりあえず、何故か私は片思い設定にされてるので、隣の男が好きです。何故か好きです。」

幼馴染「まぁつまり、その隣の男とチュッチュッラブラブのハッピーエンドまで辿り着くのが私の幸せという事に。」

幼馴染「でも本気を出すと女子力高すぎるので、マジで大人気ないので、ここは安価を使います。」

幼馴染「とりあえず、第一目的としては男に、私を異性として見せる事です、これがないと始まらない!」

幼馴染「では早速、>>4をする!」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/27(金) 23:46:47.31 ID:4yAemm9c0

就寝



続きを読む

魔女「あ、友魔女」友魔女「おお魔女か」ガヤガヤ

SS速報VIP:魔女「あ、友魔女」友魔女「おお魔女か」ガヤガヤ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518958605/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/18(日) 21:56:45.78 ID:AI0fjqWC0

魔女集会第103回目


魔女「久しぶり」

友魔女「久しぶりだな。前の魔女集会以来だ」

魔女「こんな集会でもないと会えないものね」

友魔女「元気にしてたかい?」

魔女「よっぽどのことが無ければ死なない私たちに、そんなの訊く意味ある?」

友魔女「ははは。まあ、ただの定型句さ」

魔女「ふん……人間かぶれしちゃって」

友魔女「ふふ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518958605




続きを読む

男「料理をしよう」女「ばっちこい」



女「おとこー! あっさだー! 朝陽がさんさんだー!」

男「すぴー」

女「朝ですね! そうです! ほら、外を見て! 青空!」

男「んー……」

女「すごいね。朝が来たんだよ。こうして一日が始まるんだよ!」

男「……ん」

女「……」モゾモゾ



続きを読む

男「花火をしよう」女「ばっちこい」

関連






男「雪合戦をしよう」女「ばっちこい」



1: ◆Memo/g4n8M 2013/07/29(月) 19:48:56 ID:PdSpiZnY


女「おとこー、お天気いいよー」

男「……ん」

女「快晴ですよー、雲一つないお天道様ですよー」

男「んー……」

女「でもでも、実は少しだけ雲がありました。ただの晴れでした」

男「…………」

女「晴れですよー!」

男「なんだよ! 晴れてても外は真っ暗だよ!!」

女「……怒った。遊んでもらいたかっただけなのに……ぐすん」

男「おんな……」



続きを読む

男「読書をしよう」女「ばっちこい」

関連







1: ◆Memo/g4n8M 2013/07/20(土) 16:28:41 ID:5EcnYpPw


女「おはよーございまーす」

男「……」

女「あさですよー」

男「……」

女「起きないと悪戯しちゃうよー」

男「…………」

女「えっと……その……、白雪姫ごっことかしちゃうぞー」



続きを読む

【大阪市営地下鉄】四つ橋線「おい御堂筋!」

SS速報VIP:【大阪市営地下鉄】四つ橋線「おい御堂筋!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518874330/



1: ◆ossIyKFqYI 2018/02/17(土) 22:32:11.09 ID:7W4eGJ9e0

御堂筋線「なによいきなり」

四つ橋線「な、何よも何も、何であんたの方が人気なのよ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518874330




続きを読む

女「私を殺してくれませんか?」

SS速報VIP:女「私を殺してくれませんか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490018287/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:58:07.31 ID:S0UOeG1Z0

男「はい?」

女「だから、私を殺してくれませんか?」

男「いや、なんで俺が?」

女「たまたま路地裏にいて、たまたま綱を首に掛けようとしている私に出会ったからです」

男「うん、見ないようにしようと思ってたけどやっぱその縄で死のうとしてたのね」

女「はい。それで最初に戻るんですが私を殺しt「そもそも俺みたいなどこにでもいるような奴に人殺しって言う大罪押し付けるのは良くないと思うんだけど」

女「いえ、高いところから私の背中を押してくれるだけでいいんです。お願いします」

男「いや、だからそれが駄目なんだってば!?犯罪だよ!?殺人!!」

女「それでも、お願いしたいんです」

男「っ.....」

男(その女の子の目は)

男(何故か、視線を逸らせなくて)

男(その頼みを叶えてやりたい、と思ってしまった)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490018287




続きを読む

美少女「男くん、大好きでした!付き合って下さい!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/09(月) 23:08:53.54 ID:RecGA0MT0

男「……え?」

美少女「私じゃ、駄目……ですか?」

男(正直ガッツポーズして大声をあげて叫びたいほど嬉しい…嬉しい……が)

「え?今の聞いた?美少女ちゃんって男の事が……」

「趣味悪いよね…さすがに男は……」

「…うわ、男の奴……マジかよ……」

「…アイツだったらまだ○○のがマシだろ…」

男(教室で告白するのだけは、やめてもらえないだろうか。)

男(やっぱ可愛い子ってどこか抜けてるんだなぁ……この子の場合は特別…。)



続きを読む

男「はい、口あけて」幼馴染「あ、あの…自分で食べるから」

1: ◆M7hSLIKnTI 2013/09/15(日) 12:32:06 ID:jSF7wDSY


夕暮れの日差しが低い角度で注ぐ室内。

ラタンの洋服箪笥の上に並んだ縫いぐるみや木枠の写真立てといったオーガニックなインテリア、そして何より部屋に満ちた少し甘い香りが女の子の部屋特有のものだと思う。

男の部屋ならもっと無機質で乱雑で、間違いなく良い匂いなどしないだろう。

その可愛らしい部屋の主は、ベッドに上体を起こし座っている。

「はい、口あけて」

「あ、あの…自分で食べるから」

「いいから、熱いから零しちゃいけないし。…あーん」

「…あーん」



続きを読む

幼馴染「今年のバレンタインは何もありません!」 男「そんな…」

1: ◆kqrmLy8tDw 2013/02/14(木) 21:53:41 ID:zGLzs/nY

幼「(ふふふ…これで一つも貰えなくてがっかりしてる男にサプライズで渡せば…!)」

男「なんでだ?」

幼「えっ」

男「毎年くれてたのになんで今年は無いんだっ!?」

幼「えっ、えーと…」

男「……」

幼「今年のバレンタインは…喪中だからっ!」



続きを読む

幼馴染「色仕掛けの練習するから練習台になってよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 17:04:39.32 ID:y9JWuaD80

男「いいけど……そんなの身につけていつ使うんだよ」

幼馴染「さあ? でも備えあれば憂いなしって言うでしょ」

男「そんなもんかなぁ。じゃあ、試しになんかやってみろよ」

幼馴染「うん。いくよ……えいっ!」ギュッ

むにっ、むにっ

幼馴染「んふふ、どんな感じ?」

男「……柔らかくてあったかい」

幼馴染「そ、それで?」

男「いや……男にくっつかれてちんこ押しつけられても気持ち悪いだけだな。やっぱ」



13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 17:14:56.84 ID:y9JWuaD80

今自分で読んでちょっと後悔した

幼馴染「んふふ、どんな感じ?」じゃなくて
幼馴染「んふふ、どんな感じ? おっきいでしょ」にすべきだった

心からお詫び申し上げます



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/21(月) 17:53:27.38 ID:B1ga0DTg0

書くんや!早く書くんや!



続きを読む

女ぬらりひょん「ほう、男を責める方法を教えてほしいと?」蜜蟻娘「お願いします」



SS速報R:女ぬらりひょん「ほう、男を責める方法を教えてほしいと?」蜜蟻娘「お願いします」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1503157304/



1: ◆abOm3V2QdA 2017/08/20(日) 00:41:44.56 ID:4i5YxbBs0

女ぬら「ほう、男を責める方法を教えてほしいと?」

蜜蟻娘「お願いします。いつまでもやられっぱなしいじられっぱなし嫌なのです」

女ぬら「ふむ、ならば口淫を教えようか」

蜜蟻娘「こう、いん?」

女ぬら「なんじゃ分からぬか。フェラチオのことじゃ」

蜜蟻娘「フェっ!?///」

女ぬら(口淫は分からぬのにフェラチオは知っておるのか…)

蜜蟻娘「な、なな何故フェラチォォなんですか?」

女ぬら「それはな、女が主体で動くことができるからじゃ、陰部、乳房などの性感帯を男の手から遠ざけることもできる」

女ぬら「さらに言えば口淫の状態はいわば男の命を握っておる状態なのじゃ」

蜜蟻娘「男の命を握っている、ですか?」

女ぬら「ああ、なにせ一物を口に咥えているいるからの、いつでも貴様のを喰い千切ることもできると恐怖心を与えることもできる」

蜜蟻娘「ひぇっ」

女ぬら「じょ、冗談じゃよ冗談」

蜜蟻娘「あ、あまり驚かせないでください」

女ぬら「すまんすまん」

女ぬら(いかん、己を出し過ぎて危うく完全に引かれるところじゃった…)



続きを読む

魔王「望み通り、乗ってやろうぞ…!」

SS速報VIP:魔王「望み通り、乗ってやろうぞ…!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518514829/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/13(火) 18:40:29.43 ID:USLL3AaX0

魔王と勇者のSSになります

呪文はドラゴンクエストシリーズ準拠です

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518514829




続きを読む

男「だから俺は、彼女の為にギターを始める」

SS速報VIP:男「だから俺は、彼女の為にギターを始める」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518293669/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/11(日) 05:14:30.00 ID:FkZbUO0z0

(春だ。)

(春といえば出会いと別れの季節だ。……と言っても、卒業する人達の中に特別にお世話になった先輩は居ないし、中学生時代の仲の良い後輩が入学してくるわけでもない。)

(そんなに人付き合いが得意でも無いので上下にいる学校の知り合いなんて、多分片手の指で数えられるぐらいだ。ということで、俺には出会いと別れは無い。)

(……自分の境遇に呆れて図書室の窓から外を見てみれば、桜吹雪と言わんばかりに桜の花びらが風に乗って散っている。)

(校庭では運動部が春の日差しを眩しそうにしながら、汗を流している。)

(俺もちょっとばかし運動神経が良ければあの風景に混ざる事ができただろうか。いや、できないか。)

(多分、運動部にいる人達って運動神経があるとかそういう事じゃなくて、そのスポーツが好きだからやっている訳であって。)

(昔、友達に誘われて行ったサッカーのクラブチームの体験会に行った時。あまり上手にできなかった俺はもうそこでそれを諦めた訳であって。)

(きっとそういう事だ。好きだから上手くなれるとかそういう事なんだろう。俺は、好きになれなかっただけ。)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518293669




続きを読む

男「ひと味違うバレンタイン」

SS速報VIP:男「ひと味違うバレンタイン」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518342883/



1: ◆2oYpLZIXqc 2018/02/11(日) 18:54:43.71 ID:WHLsH0iX0

約7000文字


──

──────

バレンタインデー当日 学校 教室

女「……ねえ」

男「ん?」

女「放課後、屋上の扉の前に独りで来て」

男「え!?」

女「私、待ってるから」

男「お、おう!?」

女「あと誰にも言わないで」

男「わ、わかった!?」

先生「お~い、席につけ、六限目の授業を始めるぞ!」

──────

──

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518342883




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER こいかぜ - 彩 -

新品価格
¥1,800から
(2018/1/9 18:46時点)