ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


オーク

女騎士「クリームコロッケ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/12/05(土) 01:11:33 ID:mYh63opk

女騎士「今日は非番だからな。偶には手料理に挑戦だ」

オーク「如何にも余暇らしい過ごし方だとは思うぞ」

女騎士「というわけで今日はクリームコロッケを作りたい」

オーク「……いや、女騎士だからって何も『く』と『ころ』の響きに拘らなくても……」

女騎士「しかも『っ』まで入れ込み、『せ』を『け』に置き換え母音合わせという細やかな気遣い」エッヘン

オーク「いやまあそのなんだ」

女騎士「何だ、何か文句があるか?」ジロッ

オーク「いや、いいです」フーヤレヤレ

女騎士「全く……停戦から和平交渉に尽力している貴様を労ってやろうというのだ、だまって手料理を振る舞われていろ」フンッ

オーク「へいへい、ありがたいこって」



続きを読む

女騎士「憧れの」オーク「くっ殺」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/12/10(木) 04:44:37 ID:nV51DZUY

ーー序章

女騎士「…はー…なぜ私はくっ殺言えないのだろう」

女騎士「そもそもオークとの出会いがない…」

女騎士「姉様たちは言えてるというのに私だけまだ未経験…」

女騎士「女騎士としてうまれたからには一度は言ってみたいものだ…」

………

オーク「…はあ…なんで俺はくっ殺言われないのだろう」

オーク「そもそも女騎士はどこにいるんだ!」

オーク「仲間は皆言われてるというのに…俺だけなんでっ!」

オーク「オークとしてうまれたからには一度言われたいもんだな…」


女騎士・オーク(でも今更そんなこと言えやしない…)



続きを読む

女(子小学生)騎士「クッ・・・殺せ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/24(金) 20:58:19 ID:gWZzkhF6

オーク先生「女騎士ちゃんは忘れ物が多いですね」

女騎士「すまない・・・」

オーク先生「手のひらにペンで書いておけば、忘れ物をしませんよ」キュッキュ

女騎士「クッ、殺せ!!」



続きを読む

オーク女戦士「くっ、殺せ……」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/05(木) 13:57:20.523 ID:ZtSGv4dnM.net

傭兵「へへへ、そうはいかねーんだよ、散々手間取らせやがって」

傭兵2「全くよお」

傭兵「……よく見りゃ可愛い顔してんじゃねえか!」

傭兵2「体つきもなかなか……お前ハーフオークか」ゴクリ

オーク女戦士「なっ、貴様ら何を」ハッ

傭兵「よっと」スパッ

オーク女戦士「!?」ハラリ

傭兵2「ヒューッ!良い乳してんじゃねえか」

オーク女戦士「くっ、」



続きを読む

女騎士「クッコロさん!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/27(月) 23:01:37 ID:/VUxCDFM

~ これまでのあらすじ ~



突如、王国に攻め込んできた凶暴な魔物、オーク。

騎士団の奮闘により、かろうじてこれを撃退するが、
オークはさらに強力な仲間が再びやってくると言い残し、息絶える。

今のままでは次の襲撃を防げないと悟った騎士団の面々は、それぞれ修行を開始する。

騎士団の紅一点である女騎士も戦いの道を選び、魔族クッコロに弟子入りするのだった。



それからおよそ半年後、ついに戦いの時が訪れた。

数匹のスライムを引き連れ、二体のオークが攻め込んできたのである。



続きを読む

女騎士「私は晴れ女だ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2019/07/31(水) 02:09:12 ID:HXHDi1.s

女騎士「なんか天に祈ったら晴れるんだ」



続きを読む

エルフの少女「うわわわわ、オークさん、これが海ですか……?」

関連



1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/20(月) 06:09:37 ID:nrab2xSk

オーク「本当に初めてなんだな」

エルフ「森の民を舐めないで下さいよ!」

エルフ「本当にしょっぱいんですね、泉の水とは全然違う」

エルフ「おおっと、ここで貝殻とカニさんを発見!オークさんコレはどうすれば!?」

オーク「はしゃぐのはいいが泳ぐならまず準備運動からな」

女騎士「ふふふ、たまには私に感謝する気持ちが生まれたかね?」

オーク「しかしなんで騎士様がライフセイバーの真似事なんか」

女騎士「湾岸警備の応援だぞ、正式な仕事なのだからアルバイトのように言って貰っては困る」

オーク「はいはい、それでなんで中央勤めのお前が湾岸警備を?」

女騎士「停戦後の緊張も解けてくると、いつもの騎士業務が閑職でな……」

エルフ「おっ、そろそろリストラいきますか?」

女騎士「やめて!冗談で済まないかも知れない薄らとした不安が!!」

オーク「……まあ、こんな機会でもなけりゃエルフに海を見せてやれなかったろうしな」



続きを読む

女騎士「くっ!殺せ!」オーク「セッ○スしてからな」

1: 名無しさん@おーぷん 2015/10/19(月)23:33:39 ID:r77

女騎士「な、なんだと!」

オーク「とりあえずまずはセッ○スだろう」

女騎士「うるさい黙れ!下劣な淫獣が!」

オーク「我慢してるんだろう?本当は」

女騎士「はしたないことを言うな!」



続きを読む

オークA「我々に対する人間の扱いが酷い」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/11(日) 20:00:01 ID:nSJLe3Cg

オークA「…知らない内に本当に酷い事になってる」

オークB「へぇ…」

オークA「…」

オークB「…」

オークA「…さっき、森で人間にあったんだよ」

オークB「ほぉ…」

オークA「道に迷ったみたいだっから、少し不憫に感じてさ…」

オークA「声かけようと思って、近付いたんだよ…」

オークB「ほいで?」



続きを読む

女騎士「くっ殺せ…なんて言わないんだから!」 女オーク「めんどいわね!」ゴツンッ

SS速報VIP:女騎士「くっ殺せ…なんて言わないんだから!」 女オーク「めんどいわね!」ゴツンッ



1: ◆G/mqESF7Ns 2015/06/30(火) 00:38:21.92 ID:s7JhiGxH0

女騎士「うぅ、拳骨なんて子供の頃以来です」 タンコブ

女オーク「まったくもう、一人でこんな岩山なんかに来るからよ!見つけたのが優しいコで良かったわね」

女オーク「あと『くっ殺せ!』はわざわざ乗っかる必要ないと思うわよ」

女騎士「ちょっと後悔してます、ごめんなさい」

女オーク「ここ、一般オークの集落なんだから、人間捕まえて殺すとかありえないわよ」

女騎士「崖の下で気絶してる人間を助けてくれる方々に悪意があるなんて微塵も思いません!」

女騎士「本当にありがとうございました」

女騎士「でも、流行りに乗っかってみたかったんです、ごめんなさい」

女オーク「気持ちはわかるけど、それはいっちゃダメ」

女騎士「あ、はい」

女騎士「ところでこの広場って女性しか姿が見えませんけど、男女別々に暮らしてるとかですか?」 キョロキョロ

女オーク「男どもなら畑で仕事中よ、大猪がでて畑が荒らされて困っててね、罠を仕掛けてるのよ」

女騎士「お手伝いします!」

女オーク「案内するわ」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1435592291




続きを読む

女騎士「くっ、離せ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/06/24(水) 18:43:37 ID:7xqe0G8Y

オーク「そうはいかない。これ以上仲間を傷つける事をしないと誓うまでは」

女騎士「くっ、離せ…離せぇ!」



続きを読む

女騎士「腹減った」オーク「腹減りましたね」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/15(火) 11:23:22.858 ID:7V0eA2lT0.net

女騎士「お前あれだろ、腹減ったとか言いながら私を食うつもりだろ」

オーク「そっちこそ」


女騎士・オーク(よし、こうなったら>>5を食おう!)



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/15(火) 11:26:50.247 ID:dIpuSADyr.net

キノコ



続きを読む

魔王「くっ、ここまでか…」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/06/29(月) 02:19:59 ID:X9FLjNLI

魔王「魔力が尽きたわ…ワシの負けじゃ」



続きを読む

オーク「へっへっへ」女騎士「なにを笑ってる豚」

1: 罵倒女騎士ちゃん 2015/07/30(木) 21:19:54 ID:Gdkt77m6

オーク「笑いもするさ…こっちは丸裸で鎖につながれてよぉ。拷問なんていまどき流行らねーぜ」

衛兵「貴様!毎度、毎度…このお方は我が帝国の第一師団団長、女騎士様であるぞ!
いい加減にそのふざけた態度を…」

女騎士「よい。下がれ」

衛兵「しかし……」

女騎士「こんな二足歩行と話せるだけが取り柄の肉の塊に、誇り高き我が帝国兵が声をあらげるなどもったいないことだ 」

オーク「へへへっ。おら、女騎士様もこう仰って」

女騎士「勝手な発言を控えろゴミが。豚面もふせてろ気持ち悪い」

およそ女性が発するには、想像に難い口汚さだ。
長麗な黒髪をたたえた小柄な顔には、柳のような眉と切れ長の目が輝いている



続きを読む

女騎士「くっ、こいつがどうなってもいいのか!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/08/02(日) 15:15:35 ID:BbjOtues

女騎士は人質をとった模様。



続きを読む

女騎士「食ったら払え」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/07/18(土) 21:54:07 ID:.PYxXPXg

女騎士「それが常識だろ」

オーク「…」



続きを読む

ババア騎士「くっ、殺すのじゃ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/06/28(日) 00:39:20 ID:oWqGuoos

オーク「おばあちゃん、家でおとなしく寝てなさい」



続きを読む

女騎士「くっ、ころ…」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/06/15(月) 21:18:19 ID:/RVwhcKA

女騎士「殺す」

オーク「やめ…」

ザクッ



続きを読む

女騎士「くっ殺せ!」オークキング「ザラキ!」

SS速報VIP:女騎士「くっ殺せ!」オークキング「ザラキ!」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/24(水) 11:15:24.44 ID:kpYE5Dtr0

女騎士「……っ!」

ピキ……パリン!!

オークキング「!?」

命の石は砕け散った!

女騎士「……」

オークキング「……」

オークキング「……もう一回、ザラキ!」ガガッ!

女騎士「っ!」

命の石は砕け散った!

オークキング「おい」

女騎士「……殺せ」

オークキング「ザラキ!」

命の石は(ry

オークキング「ザラキザラキザラキザラキ!!」ガガガガッ!!

命の石は(ry 
命の石(ry 
命の(ry 
命(ry

女騎士「殺せ」ニヤニヤ

オークキング「こいつ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1435112114




続きを読む

女騎士「くっ、殺せ!」オーク「そんな女性にオススメなのがコレ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/06/26(金) 05:16:13 ID:I.PSByZQ

ナレーション「最近肩がこる、足がむくむ、腰が痛い、そのせいで格下の相手に負ける!」

ナレーション「そんな症状がでている女性へオークからの新提案」

オーク「はい、今回は『オーク印の電動マッサージ機』のご紹介ですよ~」

女騎士「……えっ」

オーク「今回限り、今回限りのご提供です!」

女騎士「ちょっと待て、貴様は何を言っているのだ!?」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)