ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


オーク

女騎士「くっ……殺せ」雌オーク「えっ、何この子超かわいい!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/05(金) 00:15:05.430 ID:p3kIshde0.net

女騎士「えっ」

雌オーク「もしかして噂の女騎士って職業の人間!? 実在したんだー! すげー!」

女騎士「え、あれ、何で、人間の女性がオークの砦に……?」

雌オーク「あ、私こう見えてもオークだからね?」

女騎士「えっ」

雌オーク「一部の種族のオークの雌は成長と共に人間と似た姿になるんだけど知らない?」

女騎士「……知らなかった」

オーク兵1「まあ俺たちの種族ってかなりレアな種族らしいっすからね」

オーク兵2「人間たちが知らなくても当然って言えば当然っすね」

雌オーク「そっかー」



続きを読む

オーク「野良女騎士を捕らえた」女騎士「クッコロセ!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/10(水) 22:39:22.120 ID:fUj/QR8gM.net

オーク「野菜も食べないと大きくなれないぞ」

女騎士「……」プイッ

オーク「肉なら食べるのになぁ」

女騎士「ウマウマ」ムシャムシャ

オーク「ピーマン」

女騎士「……」プイッ

オーク「骨付き肉」

女騎士「ウマス」ムシャムシャ



続きを読む

女騎士「オークの兵士を捉えたのでこれより尋問を行う」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/11(水) 19:35:00.26 ID:l30/xQ1E0.net

オーク「舐めるなよ人間!」

オーク「貴様らの尋問ごときで口を割るものか!!」

女騎士「そういっていられるのも今のうちだ」

女騎士「まずは>>5から始めるか」



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/11(水) 19:36:50.91 ID:u/aX2LZk0.net

尿道半田垂らし



続きを読む

女騎士「は? クビ? 私がか?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/02(月) 17:45:36.51 ID:R9WYIklh0202.net

隊長「そうだ」

女騎士「いや意味がわからない、理由を説明してくれないか!」

隊長「……これがなにかわかるか?」ガチャ

女騎士「これは……弩か?」

隊長「そう、正確には自動小銃だな。こいつが正式に軍に配備されることになったんだ」

女騎士「しかし、それとこれと何の関係が?」

隊長「まだわからんか、剣を振るうだけしか能のないやつはもう用済みってことだ」

女騎士「なっ……!」

隊長「これからはこいつを持った兵士が我が軍の主力となる、機械音痴のお前に居場所はないんだ」

女騎士「くっ!」



続きを読む

勇者・エルフ・オーク「恋が実りません」

SS速報VIP:勇者・エルフ・オーク「恋が実りません」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1432641920/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/26(火) 21:05:30.87 ID:QURP0Kx80

PT構成

人間勇者(以下勇者)
オーク戦士(以下オーク)
エルフ魔法使い(以下エルフ)



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432641920




続きを読む

女騎士団長「また遅刻ですか!?

1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/24(火)05:22:09 ID:VzR

女騎士団長「女騎士さん、また遅刻ですか!!!」



続きを読む

女騎士「オークに拷問する」

1: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)18:04:34 ID:81p

女騎士(オークを一匹生け捕りにすることに成功した)

賢者「ン、ん、このモンスターどうしましょう?」

女騎士「さあな、オーク軍への人質として働けば上出来だろう」

賢者「何を甘い事を言っているんですか。これを拷問してオークの根城を吐かせるのです。うまくいけば皆殺しにてこの戦争を終わらせることが、できるかもしれません。そのあとは私の研究材料になっていただきます」

女騎士「な、そこまでするのか!」

賢者「なーにこれもこの戦争を早く終わらせるためですよ。苦しいでしょうが受け入れてください」

女騎士「そう、だな」


オーク「くっ、ドジを踏んで捕まってしまった。俺は仲間は売らん!殺せ!」

女騎士「……同じ戦士として同情しよう。だが我らも祖国のため、死んでいった仲間のため、今を生きる国民のため、心を鬼にさせてもらう」

賢者「それでは女騎士さん。>>4してください」



4: 名無しさん@おーぷん 2016/03/01(火)18:05:51 ID:tri

脇をこちょこちょ



続きを読む

エルフ「オークに んほおおされる 仕事ですか?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/09/22(木) 20:02:47.182 ID:lsSVpgXq0.net

エルフ「はあ…」

エルフ「明日も一日バイトかあ…」

エルフ「安定しないし…就職したいなあ」

エルフ「でも就職難だし」

エルフ「今日も仕事探そっと」



ハローワーク「あー…あまりオススメはできませんが……高収入を得たいと?」

エルフ「はい」

ハローワーク「じゃあ…とりあえず会社の住所だけお渡ししますね」

エルフ「はあ、どうも」



続きを読む

女騎士「閉じ込められてしまった」オーク「そうだな」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/05(金) 23:28:49.42 ID:WdXE4CW+0.net

女騎士「最悪だ……何故このような者と私がこんなところで生き埋めに……」ブツブツ

オーク「それはこちらの台詞だ」

オーク「それにこうなった原因を作ったのはそちらだろう」

女騎士「むっ……」



続きを読む

女騎士「オーク達が良からぬ店を経営してるだと?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/12/03(水) 16:25:56.30 ID:m3h4t3+ha.net

姫「はい……オークのみならず、数多くの魔族達がその店で働いていると……」

女騎士「申し訳ありませぬ……私が守るべき王国が内部から毒されていたとは……!」

姫「それに、話によると、王国中の女性達がその店に魅入られ足繁く通って居ると……!」

女騎士「なんと……許すまじ、オーク……!か弱き女性達を毒牙にかけるとは……!」

姫「はい……これは憂慮すべき事態です……」

女騎士「ご安心を!すぐにでも騎士団を挙げて店を潰して参ります!」

姫「……いえ、それは辞めた方がいいでしょう」

姫「店には四六時中人の出入りがあると聞いています……もしも国民達の血が流れる事があらば私は……!」

女騎士「ああ、姫様……なんと慈悲に満ちたお言葉なのでしょう……」

姫「ですから、今回女騎士に頼みたい事は……」ゴニョゴニョ

女騎士「……は……偵察……?」



続きを読む

オーク「いいオークの日か……」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/09(日) 21:20:11.94 ID:sLRo2Cwf0.net

オーク「よし、たまにはいいこと……具体的には>>3でもするかな」



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/09(日) 21:21:10.09 ID:a9A9zyY00.net

盲目少女を拾う



続きを読む

オーク「どうだ!俺のは!」 女賢者「いいっ!いいのぉ!!」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/08/30(土)21:55:43 ID:0Ol9sxbuH

女賢者「…」
オーク「…」

女賢者「…で、喘ぎはもういい?」
オーク「相変わらず冷めてんのな…」
女賢者「ふふん」
オーク「ほめてねーから」

オーク「とりあえず、続けるぞ」
女賢者「おう」



続きを読む

女騎士「くっ、殺せ・・・ッ!」オーク「わかった」女騎士「・・・・・・え?」

※閲覧注意



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/30(土) 23:04:10.76 ID:6aUrJbJO0.net

オーク「じゃあさっさとやるね?方法は最近流行りのナイフで首ギコギコね」

女騎士「いや・・・あの、ちょ・・・そ、その前に犯す気だろう?そうはいかんぞ、舌を噛み切ってやるからな!」

オーク「だれがてめみてえなメス豚とやるかよ。おい、ナイフ取って」

女騎士「は・・・?おい、ま、待て!!」



続きを読む

女騎士「ふふふ…」オーク「くっ、殺せ!」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/30(火)19:27:09 ID:WTiDYvIL9

女騎士「ふふ…良い身体をしているな」

オーク「どんな苦痛でも与えるがいい!儂は何をされても仲間の何所は吐かんぞ!」



続きを読む

男騎士「くっ、殺せ!」オーク「……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/26(火) 09:47:06.47 ID:0jjKzuZa0

オーク「勝負はついた、命まで取ることは無い」

男騎士「……」

オーク「安心しろ、殺しはしないと言っている」

男騎士「そうやって生かした私を慰み物にするつもりか!」

オーク「……はあ?」

男騎士「獣に汚されるくらいなら、この命自ら断って……」

オーク「まて、ちょっとまて!!」



続きを読む

オーク「女でも攫って来るか」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/21(土) 21:20:25.23 ID:1xYwDEYz0

オークA「女騎士を捕まえて来たぞおおおおぉぉぉぉ!!」

オークたち「「「ウオオオオオォォォォォ!!」」」

女騎士「触るな! 下賎な豚共が!!」

オークB「グヘヘ、いい反応だぜ」

オークC「その綺麗な顔をすぐに汚してやるからなぁ」

女騎士「離せ! 汚らしい!!」

オークD「これからその汚らしい下賎な豚共に犯されるんだよ! よかったな!」

C「もう我慢できねえ!! 隊長! いいっすか!!」

オーク隊長「ああ、いいよ。存分にヤれ」

オークたち「ヒャッハアアアアア!!」

隊長「あ、鎧とか剣とかは傷つけるなよ。再利用するから」

オーク技術班「回収すんゾ」

B「おらよ、剣だ。鎧外すからちょっとまってろ」

技術班「ハー、西の国の騎士様だゾ。いい鋼使ってんナー」

D「おら、鎧だ! さぁパーティの始まりだぜぇええええええ!!!」



続きを読む

オーク「くっ、殺せ!」女騎士「ぐへへへへ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/03/30(日) 19:15:54 ID:/mv3awEw

女騎士「負けた分際で私に命令するとはいい度胸じゃねえか」

オーク「生き恥を晒すぐらいなら俺は戦士として潔く死を選ぶ!」

女騎士「いいねえ、見上げた根性だ」

女騎士「その高潔な戦士の誇りとやら、ぐちゃぐちゃに汚してやりたくなったぜ」ビリビリ

オーク「な、何をする!?」

女騎士「分かってるんだろ?」

女騎士「裸に剥いてやることっつったら一つしか無いだろうが」ニヤリ

オーク「ぐっ……」



続きを読む

女騎士「汚れなき頃の私」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/04/20(日) 14:02:26 ID:FUucTo4.



オーク「ふんふふーん♪ん?あれは……」

女「う……うう……」

オーク「た、大変だ!人が倒れてる!」

オーク「大丈夫ですか!?」



続きを読む

女騎士「私を性奴隷にするだと?ふざけるな!」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/22(水) 15:33:02.81 ID:nthoRrQKP

オーク「違う違う、性奴隷じゃなくて男性客をもてなして相手するだけだって」

女騎士「要するに性奴隷ということだろうがっ!!」

オーク「一緒にお酒飲んでトークしたりするだけでいいんだって!」

オーク「おさわり禁止の店とかに努めればいいんだから」

女騎士「くっ、なぜ誇り高き騎士がそのようなことを……」

オーク「だってお前もう騎士じゃないし」

女騎士「言うなあああああああっ!!」



続きを読む

女騎士「」オーク「し、死んでる……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/28(火) 18:37:28.46 ID:hU57soTiP

勇者「大丈夫か女騎士!?」

オーク「!!」

魔法使い「そんな……手遅れだったなんて」

勇者「この魔獣め、貴様だけは許さん!!」チャキッ

オーク「違うんだ!」

オーク「俺がここについた時には既に……」

勇者「そんな言い訳が通用するか!!」

オーク「信じられないかも知れないが本当なんだ!!」

僧侶「待て勇者」

勇者「何故止めるんだ僧侶!」

僧侶「私の魔法で嘘を吐いてるかどうか判別する」



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Fate/Grand Order セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]&キュイラッシェ・ノワール 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥16,757から
(2019/3/10 15:15時点)