ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


カレン・オルテンシア

士郎「セイバー、2月14日って何の日か知ってる?」セイバー「はい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/05(日) 14:48:43.92 ID://41cQIm0

セイバー「確かバレンタインデーですね」

士郎「そうそう」

セイバー「それがなにか?」

士郎「いや……別に……」

セイバー「そうですか」

士郎(いや、セイバーのことだ。きっと用意してくれているはず)

セイバー(シロウ、チョコレートでも用意してくれるのでしょうか。楽しみです)



続きを読む

士郎「そろそろ退いてくれよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/15(火) 22:08:59.66 ID:4mVxuSWx0

遠坂「いや」ペラッ

士郎「あのさ、別に俺の尻を枕にして本読まなくてもいいだろ」

遠坂「……」ペラッ

士郎「イリヤー、足痺れてきたんだけど」

イリヤ「……」スー スー

ライダー「寝ているようですね」ペラッ ペラッ

士郎「なぁライダー、背中がさ」

ライダー「ふふ、リンが退いたらわたしも退きましょう」ペラッ

士郎「……なぁ遠坂」

遠坂「んー?」ペラッ

士郎「退いてくれないか?」

遠坂「……んー」ペラッ

遠坂「いや」ペラッ



続きを読む

セイバー「最近、シロウが教会に行くことが多いです」凛「なんで?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/13(火) 17:00:57.55 ID:cvozq4/70

セイバー「分かりません」

凛「教会って……今はカレンがいるわよね」

セイバー「はい」

凛「……」

セイバー「あと……これは気のせいかもしれませんが」

凛「なに?」

セイバー「シロウの言葉が少し……乱暴になったというか」

凛「例えば?」

セイバー「この前は私に向かって『大飯食らいのニート、今日はどんな餌を望む?』とか言ってきました」

凛「え?それ、ちゃんと怒った?」

セイバー「すいません……突然のことで激昂するよりも茫然としてしまいました」



続きを読む

士郎「最近、セイバーたちが居間でよく居眠りしてるんだよな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/19(月) 01:07:36.41 ID:4A9RQjx30

リビング

セイバー「先日、不覚にも居間で睡魔に襲われまして、居眠りをしてしまいました」

ライダー「あなた、それでもサーヴァントですか?」

セイバー「そのとき衛宮邸に危険はありませんでしたから、問題ありません」

ライダー「そういうことではないのですが」

セイバー「ふと、体が浮き上がるような気がしたので目を開けて見ると、シロウが私を抱いていたのです」

ライダー「……!」

セイバー「寝室に運ぼうとしてくれたようなのですが、羞恥心からシロウには強い言葉を使ってしまって」

ライダー「……ああ、そうですか」

セイバー「すぐに謝罪はしたのですが、シロウは気を悪くしていないか心配で……」

ライダー「いいですね。小柄な人は。そういうことをしてもらえるのですから」

セイバー「騎士としては恥ずべきことです。負傷もしていないのに抱き上げられるというのは」

ライダー「それで、貴方はどのように眠っていたのですか?」



続きを読む

セイバー「士郎、クリスマスの予定は?」士郎「ないよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 14:22:10.84 ID:Jz7+BItS0

セイバー「ないのですか」

士郎「バイトもないなぁ」

セイバー「そうですか」

士郎「うん」

セイバー「……」

士郎「あ、お茶淹れようか?」

セイバー「士郎」

士郎「ん?」

セイバー「クリスマスは意中の相手と一緒に過ごすのがこの国の倣わしと聞き及んでいますが」

士郎「うん」

セイバー「凛か桜のところに行ったほうがいいのでは?」

士郎「なんでさ?」



続きを読む

セイバー「シロウ、オチ○ポミルクとはどのような飲み物ですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 14:33:25.68 ID:eeqKuD7p0

居間

セイバー「……」ペラッ

士郎「珍しいな、セイバーが読書なんて」

セイバー「ライダーから借りました」

士郎「そっか。今日の昼食はなにがいい?」

セイバー「シロウにお任せします。それよりも飲みたいものがあるのですが」

士郎「飲みたいもの?ジュースならオレンジとアップルぐらいしか今はないな。お酒は藤ねえが持ってきた焼酎とウイスキーならあるけど」

セイバー「シロウ、オチンポミルクとはどのような飲み物ですか?」

士郎「……」

セイバー「あ、いえ、牛乳の類であることは名称から想像できます。しかし、飲んだ者の全てが奇声をあげながら美味だと賞賛しているので気になってしまって」

士郎「その本にそう書いてあったのか?」

セイバー「はい」



続きを読む

士郎「両腕骨折した」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/29(日) 16:30:58.89 ID:PNkVzPAt0

セイバー「どうしたんですかシロウ!」

士郎「カレンに頼まれて教会の模様替え手伝っていたらちょっとな」

凛「一体何されたのよ……」

士郎「いや俺が不注意だったんだ、カレンのせいじゃない」

セイバー「それで大丈夫なのですかシロウ!?」

士郎「動くようになるまで1ヶ月はかかるらしい」

凛「あらそんなもんなの?」

士郎「俺は普通の人より回復が早いらしくてな」

凛「鞘が入ってたためかしら?」

セイバー「鞘といえば、私の中の鞘をシロウに戻せば治るのでは?」

士郎「そういやそうだな、じゃあセイバー……」

凛「……待って!」



続きを読む

士郎「大食いだなセイバーは…」セイバー「んっ…ちゅ、レロ…ぁむ」

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/22(金) 20:34:39.31 ID:KQw5uGPw0

士郎(最近セイバーから魔力供給を求められる回数が増えた気がする…)

セイバー「シロウ。また今晩も魔力供給の方をお願いしたいのですが」

士郎(ほら来た…!ああ、また今日も絞りつくされるのか…)



みたいなの誰か書いて



続きを読む

言峰「では次の人、悩みをどうぞ」士郎「みんなを幸せにしたいです」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/08(水) 13:19:46.04 ID:Mb4DTl6p0

教会

言峰「衛宮士郎。珍しいな」

士郎「ちょっとな」

言峰「ふふふ。いい目だ。迷いを孕んだその双眸は私にとって甘美なるもの」

士郎「悩み、聞いてくれるんだろ?」

言峰「ああ、いいとも。どんなことでも告解したまえ」

士郎「……みんなを幸せにしたいんだ」

言峰「みんな、とは?」

士郎「セイバー、遠坂、桜、イリヤ、ライダー」

言峰「ほぅ」



続きを読む

キャスター「今日のおかずはハンバーグ~♪」セイバー「真ですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/08(日) 13:25:22.21 ID:/e85iW720

スーパー内

キャスター「きゃぁ!!」

セイバー「……」

キャスター「あ、あら、セイバーじゃない。今日も可愛いわね」

セイバー「はんばーぐ……」

キャスター「どうかした?」

士郎「セイバー、帰るぞ」

セイバー「しろー!!ハンバーグがいいです!!」

士郎「今日はすきやきにするって言っただろ」

セイバー「すき焼きとハンバーグでお願いします!!」

キャスター「……」



続きを読む

セイバー「シロウ、早くそこから指を抜いて下さい!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/22(土) 20:56:36.69 ID:nbAjCAuA0

士郎「じゃあ力を抜いてくれよセイバー!いててて!」

セイバー「私のせいにするのですかシロウ!?元はと言えば貴方が……!」

士郎「痛い!痛いってセイバー!分かったから!今抜くから!ぐぬぬぬぬ……!」

カレン「まったく……いったい何ですか?少しは静かに出来ないのですか衛宮士ろ…う……?」

士郎「くっ、見つかった!」



続きを読む

アイリ「起きて、私の可愛いセイバー?」セイバー「え?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/29(日) 22:51:44.72 ID:oyk2g5cQ0

自宅

アイリ「起きた?」

セイバー「……?」

アイリ「さ、今日は王様に会う大事な日でしょ?」

セイバー「え?これは一体……?」

アイリ「ほらほら、準備して」

セイバー「……」

セイバー「私が王です」

アイリ「あはは。何いってるの?貴女は勇者セイバーでしょ?」

セイバー「勇者?」

セイバー「問おう、貴女が私のマスターか?」

アイリ「私はお母さんよ?」



続きを読む

カレン「朝起きるとランサーとギルガメッシュが家出してました」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/04(土) 11:41:54.61 ID:6nEcfY5B0

教会

カレン「……」トコトコ

カレン「ランサー?花壇の手入れは終わりましたか?」

しーん……

カレン「英雄王?聖堂の拭き掃除は終わったのですか?」

しーん……

カレン「全く……仕事をサボってどこへ……。これはおしおきですね、ふふ」

カレン「おや?これは……メモ……?」

ランサー・ギル『マスターにはもうついていけません。探さないでください』

カレン「……」

カレン「ふっ……。ついに逃げ出したか、駄犬ども」



続きを読む

士郎(ショタ)「おねえちゃん、だあれ?」イリヤ(か、可愛い!!)

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/06(日) 16:48:49.81 ID:dcROd38L0

イリヤ「……ねえ、セイバー」

セイバー「……なんでしょうか、イリヤスフィール」

イリヤ「一体どうしてこんな状況になっちゃったの?」

セイバー「いえ……それが私にもさっぱりで。今朝には既にこうなっていて」

イリヤ「貴女、それでもシロウのサーヴァントなの? わざわざ隣の部屋に陣取っておいてこの体たらくだなんて、最優が聞いて呆れるわ」

セイバー「ぐぅっ……返す言葉もありません……」

イリヤ「まあいいわ。今は貴女を責めてる場合じゃないもの」

セイバー「そうですね、今は……」

士郎(ショタ)「…………」

イリヤ「どうやってシロウを元に戻すかが先決よね」

セイバー「はい」



こうですかわかりません



続きを読む

士郎「セイバー戦争……?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 09:43:45.20 ID:dW4SnTRD0

衛宮邸

士郎「……」

セイバー「……」

士郎「よっと」

セイバー「おやすみなさい」

士郎「ああ、おやすみ」

セイバー「……」

セイバー「うっ……!!」

セイバー「……ふぅ」

セイバー(最近、胸に痛みが……)

セイバー(何でしょうか……?)



続きを読む

凛「士郎とイチャイチャしたいなー」セイバー「声に出てますよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/03(火) 15:08:59.64 ID:3lld63CP0

凛「嘘!?」

セイバー「出てます」

凛「まぁ、別に聞かれて困るものでもないけど」

セイバー「全く」

凛「セイバーも士郎とイチャイチャしたいでしょ?」

セイバー「いえ。全く」

凛「ほんとぉ?」

セイバー「はい」

凛「じゃ、私はしてこよーっと。最近、欲求不満だったしー」

セイバー「リン!!はしたないですよ!!そういうことは黙ってしなさい!!」



続きを読む

士郎「ん……あれは、遠坂?」

SS速報VIP:士郎「ん……あれは、遠坂?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449283408/



1: ◆X4BsWwLd5Zff 2015/12/05(土) 11:43:28.36 ID:V76IwtXgO

~~~弓道場~~~

士郎「ふぅ、このくらいでいいか」キュッキュッ

士郎「さて、すっかり遅くなったし早く……ん?」

カキィン……キィン……

士郎「……何の音だ?」



ランサー「はっ、弓兵風情がやるじゃねぇか!」

アーチャー「そちらこそ、野良犬にしてはなかなか……!」

ガキィン!

凛「…………」

士郎「……あれは、遠坂?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449283408




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 櫻井桃華 [サマーマドモアゼル] 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

新品価格
¥11,000から
(2018/5/21 01:42時点)