ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


コニー

コニー「頼むよ!肩車してくれよ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/09(月) 22:09:11 ID:CQpxGgZA

ベルトルト×コニー

ベルトルト「えっ、僕!?」

コニー「あぁ、頼むよ!」

ベルトルト「何で僕なの?」

コニー「同期で一番背が高いだろ!だから頼むよ!」

ベルトルト「うーん・・・。」



続きを読む

アルミン「天気予報」

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/09(金) 23:57:03 ID:Or4xT82c

―朝―

カーンカーンカーンッ!!

ジャン「朝だ!! 起きろ!!」バッ

コニー「おうよっ!」バッ

エレン「ばっちり起きてるぞ!! 布団を畳め!!」シュババッ

アルミン「おはようライナー!! 今日はどうだい!?」

ライナー「おおっ!!おはよう!! 今日は…い、いないっ…!?」

ベルトルトベッド「」ガラーン



続きを読む

ライナー「クリスタと俺の結婚式」

SS速報VIP:ライナー「クリスタと俺の結婚式」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1378968901/



1: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/12(木) 15:55:02.00 ID:CxHDTWaT0

式場

新郎ライナー「みんな!集まってくれてありがとう!」

クリスタ風カカシ「…」

ベルトルト「ライナー…君は…」

アニ「ひどいね…これは…」

エレン「アルミン…これはどういうことだ?」

アルミン「僕が思うに…精神疾患…かな」

ミカサ「私が散々投げたから?」

ユミル「とうとう…ってかんじだな」

コニー「へーっカカシと結婚てできんだな」

サシャ「そ…そんな…いつもパンを奪ってたからでしょうか?」

ジャン「ライナーはホモかと思ってたが…ドール趣味だったかw」

マルコ「どうしたんだよライナー!それはクリスタなんかじゃない!人形だ!」



クリスタ「なに…これ…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1378968901




続きを読む

アルミン「25万人の行進」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/05(火) 03:28:13 ID:PPrHUq/Y




これは、死への行進だ。



.



続きを読む

アルミン「僕の秘密」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/19(土) 23:34:14 ID:LaBJCHAk

※キャラ崩壊注意



続きを読む

ユミル「お前と過ごす日々」

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/15(日) 02:37:22 ID:tuMbpSTY

クリスタ「今日はいい天気ね。」

ユミル「ああ。」

サシャ「二人とも手伝ってくださいよぉ。」

クリスタ「ごめんね。//」

ユミル「クリスタと私の分まで干しとけ。お前は。」

クリスタ「もう!そんなこと言わないの!サシャ、すぐに手伝うね。」

サシャ「では、クリスタはこちらのカゴを!お願いします!」ド-ンッ

クリスタ「今日も沢山あるわね...。
さあ!がんばって干すわよー!」エヘヘ

サシャ「はい!」アハハ



続きを読む

コニー「平和だな」

SS速報VIP:コニー「平和だな」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1376103922/



5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/10(土) 12:23:16.28 ID:m8qb/6AGO

では?



銃弾の先に十文字の切れ込みを入れるとだな、

そいつで鹿やイノシシに撃った時にそいつらの腹の中に届くまでに玉の頭が傘みたい開くんだ。





それがハラワタをグズグズにしながら突き抜ける。



腐った腸や苦くて食えたもんじゃない肝やなんかがキメの細かいペーストになるもんで




撃った鹿を担いでいるうちに着ているマントがそいつらの腹の中に負けねぇぐらいグズグズになっちまうんだ。

穴もでけぇからな。
全部垂れちまうんだ。




村に戻るころにはいくらか軽くなってる




続きを読む

エレン「トイレ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/01(木) 01:56:29 ID:5/IszCA.

エレン「なあアルミン」

アルミン「何だい?」

エレン「俺達親友だよな?」

アルミン「うん。一番の親友だと思ってるよ」

エレン「そうだよな…じゃあ」

エレン「ここ譲れええええ!!!!!」

アルミン「させるかああああ!!!!」



続きを読む

エレン「カップリングマシーン?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/12/24(木) 20:07:47 ID:NN7Veoi2


ワイワイ ガヤガヤ



肉屋の主人『そこの仲良しお二人さん、寄ってきな!サービスしとくよォ!』



八百屋のおじさん『ヘイらっしゃいお嬢さんにお兄さん、今日は卵が安いよッ!!』



雑貨屋の店員『あらアナタたち、お揃いの腕輪なんて買ってみない?きっと似合うわ!』





クリスタ『わぁいいなあ…!私、ああいうの昔からすっごく憧れなの!』


『欲しいのか?』


クリスタ『えっ?』



『あれ。欲しいんだろ?買ってやるよ』



続きを読む

ジャン「肝試しやろうぜ!!!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/25(木) 01:33:59 ID:JjnjlIJY

・キャラ崩壊あり
・ネタバレがあるかも
・n番煎じかも

それでもいいって方はどうぞ



続きを読む

キース「おい…何をしている…」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/20(土) 20:16:48 ID:h/C89AKQ

入団式

キース「おい…貴様ら…」

アルミン「大分弱ってるよ!もうシビレ罠張っていい?」ピコピコ

ミカサ「捕獲玉も準備出来てる、私はいつでもオーケー」ピコピコ

エレン「バカ!まだレウスの尻尾切ってねえだろ!」」ピコピコ

キース「……おい」

エレン「待ってください!もう少しで終わりますので!」ピコピコ

キース「」



続きを読む

サシャ「束縛したいんです」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/10(水) 03:05:11 ID:Yyi0tyP6

ユミル「……はい?」

サシャ「黙れゴキブリ」

サシャ「勿論彼氏をですよ!わかるでしょう?」

ユミル「……」

ユミル「ああ」



続きを読む

ミカサ「844のパラドックス」

1: ◆kWROpLxX.o 2013/07/23(火) 23:21:33 ID:6EdHgQaQ

――844年。ウォール・マリア山奥にて。

エレン「ミカサ……?」

グリシャ「ああ、お前と同い年の女の子だ」

グリシャ「この辺りには子供がいないからな、仲良くするんだぞ?」

エレン「うん……。そいつの出方次第だけど」

グリシャ「エレン……、そんなんだから友達が一人しか出来ないんだぞ……」コンコン

グリシャ「ごめんください。アッカーマンさん、イェーガーです――」ガチャ



続きを読む

エレン「みんなに入れ替わりドッキリを仕掛ける」ミカサ「?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/23(金) 19:14:56 ID:MCRA/.9Q

ミカサ「エレン、どういうこと?」

エレン「そのままだよ」

ミカサ「?…わからない」

エレン「なんだよ、ミカサも頭働かねぇな」

ミカサ「ごめんなさい」シュン

エレン「あ~、別にいいよ、謝んなよ」

ミカサ「それで、入れ替わり…ドッキリ?どういうこと?」

エレン「だからな、俺とミカサが入れ替わるんだよ」



続きを読む

アルミン「がんばれサシャ!」 サシャ「はい!!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/06(火) 00:10:19 ID:dLH12Dro

~補給所にて~

ジャン「はぁ!?ここまで来て、冗談だろ?!!」

マルコ「そんな……」

ミカサ「くっ……」

コニー「なぁ……補給用のガスタンクがみんな吹っ飛んでるように見えるのは俺の目が悪い訳じゃねぇよな?」

アルミン「おそらく……3メートル級巨人が暴れた拍子にどれかひとつが破裂して、他のも連鎖的に……」

ライナー「呆然としてる場合じゃないだろ。無事なタンクもあるかもしれない、手分けして確認するぞ」

ベルトルト「そうだね。僕は向こう側を見てくる」

サシャ「うっ、ううっ……」



続きを読む

アルミン「んっ…?もう朝か……」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/22(木) 21:15:12 ID:K6fqORgI

アルミン「…ああ、昨日は本を読んでて寝ちゃったのか…」

アルミン「今日は丸一日休日だからまだ読んでない本を全部読んでおこう」

アルミン「ん?こんな本買ったっけ?『新しい本の書き方』?」

アルミン「なになに?
     『文字の行間や配列、ページ送りのタイミングなどを利用し強制的に催眠状態を引き起こす
     そしてトランス状態となった読者に本の内容を刷り込ませ理想の人格を作り上げる…
     
                  ~中略~

     つまり貴方の思い通りに人を操ることが出来るのです!

             この本怪しいなと思った君へ
             そんな怪しい本を最後まで読んでしまってる時点であなたも催眠にかかってますよ』


アルミン「あれ?気が付いたら最後まで読んでる…つまり本物…」ゴクリ

アルミン「しかも催眠本の書き方が頭の中に入ってる…
      今なら書ける…つまりエレンとミカサの性格を修正できる…!
      こ、これで胃痛から解放されるはずだ!」カキカキ



続きを読む

サシャ「あっユミルズルイ! 私も連れてって!!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/27(火) 11:24:12 ID:o.WKVuhw


最新話までのネタバレあり。
色々崩壊してます



続きを読む

ベルトルト「見えないなぁ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/07/17(水) 17:12:49 ID:P9apfOZ2

ドンッ

アルミン「わっ」ドサッ

ライナー「おっとすまん」

アルミン「いてて…」

ライナー「大丈夫か?」スッ

アルミン「大丈夫。このぐらいなんともないよ」ガシッ

ライナー「…悪いな」グイッ

アルミン「…ライナー、悩み事でも?」

ライナー「!?」



続きを読む

ミカサ「最低の誕生日」

1: 1 2013/07/14(日) 21:16:34 ID:UrZjW6bg

ミカサ「今日エレンは何をしているの?」

アルミン「んー、何か今日は休日なのに朝からバタバタしてたね」

ミカサ「……何故か知ってる。エレンは重要な行事にむけて忙しくしている」

アルミン「行事?」

ミカサ「そう、今日は私の14歳の誕生日」

ミカサ「ので、サプライズパーティが催されるに違いない…」



ジャン「(……聞いちまった)」|ω・)て



続きを読む

ユミル「キュンとしたいお年頃ってか?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/30(日) 02:32:46 ID:7ykEApIo

クリスタ「ふふっ」ニコニコ

サシャ「クリスタ、どうしたんですか?ずいぶんとご機嫌ですね」

クリスタ「サシャ、これ見て!」ヒラッ

サシャ「わぁ!きれいな花柄のハンカチですね!街で新しく買ってきたんですか?」

クリスタ「これ、アルミンがくれたの!」エヘヘ



続きを読む
スポンサードリンク
お知らせ
タグページの記事一覧について

メッセージをいただいて気づいたのですが、
ライブドアブログ様の仕様変更で最大1000記事までしか表示できないようになっております。

ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

メッセージで教えていただき本当にありがとうございます。
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)