ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


ジャン

ミカサ「越えてはならない一線」

3: 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします 2013/06/05(水) 20:28:38 ID:8kRLxrh.

ミカサ「ほらエレン、食べカスが付いてる、、、」

エレン「うるせーな!お前は保護者かよ!言われなくてもわかってるっつーの、」ゴシゴシ

ミカサ「違うエレン、逆の頬、、」

エレン「!?しっ、しってるっつーの!ったく、、、」

保護者、、、第三者から見たらその通りだろう。

何かにつけて私はエレンに対して声をかける。

立体軌道訓練の時、体術訓練の時、今みたいな食事中ですら、私はエレンを気に掛け心配し、その度に疎ましがられる。




続きを読む

アルミン「夢を買う」

SS速報VIP:アルミン「夢を買う」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/07/02(火) 22:53:35.74 ID:Y/6YGjRy0

※一部キャラクターが崩壊してます。
>>10巻までのネタバレがあるかもしれません。


クリスタ「なんで、コニーは立体起動が得意なの?」
コニー 「感じろとしか言えん」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1372773215




続きを読む

エレン「パソコン? インターネット?」

SS速報VIP:エレン「パソコン? インターネット?」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/02(日) 19:57:38.95 ID:atCLuxp00

エレン「なんだよそれ」

アルミン「今年から僕達でも使うことが許された物だよ!」

アルミン「科学技術の最先端だよ! どんなことも調べることができるんだ!」

エレン「どんなものでも? マジかよ」

アルミン「その顔、信じてないよね?」

エレン「いや、だってどう考えてもおかしいだろ……」

ジャン「おいおいなんだよさっきから」

エレン「ああジャンか、アルミンがさっきから変な話してるんだよ」

ジャン「その変な箱の話か?」

アルミン「箱じゃないよ! パソコンだよ」

アルミン「とにかく、なんでも調べることができるんだ」

ジャン「なんでも……だと……」

ジャン「ミカサのことも調べられるのか」

ライナー「おいどうしたアルミン、でかい声で」

アルミン「あ! ライナー! ちょうどいいところに」

アルミン「ライナーは今、知りたいことある?」

ライナー「俺か? なんだろうな」

ベルトルト「アニ」

ライナー「そうだな、アニが憲兵団でなにやってるか……かな?」

アルミン「じゃあ、調べてあげるよ」

ライナー「あ? 今から聞きに行くってのか? 無理に決まってるだろ」

エレン「それがさ、なんでも調べることができる、このパソコンって機械があってさ」

ライナー「なんだよそれ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370170658




続きを読む

エレン「最近下着とか色んな物がなくなるんだけど」

SS速報VIP:エレン「最近下着とか色んな物がなくなるんだけど」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/10(金) 14:18:08.77 ID:wQicJbT+0

エレン「誰か知らねーか?」

アルミン「……」チラッ

ライナー「……」チラッ

ベルトルト「……」チラッ

ミカサ「」モグモグ

ジャン「ああ? 何言ってんだお前」

エレン「いや本当なんだ、参るぜ」

ミカサ「それは大変、しっかり物の管理をしないと」

ユミル(いやどう考えてもお前だろ)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368163088




続きを読む

エレン「教官の物覚えが悪くなった?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 20:17:15.75 ID:nb3vcewxO

コニー「あぁ…どうやら頭を打ったらしいぜ」

ジャン「危機管理意識が足りなかったんだ…仮にも教官がよ」

マルコ「お…おいジャン!教官への敬意を…」

ジャン「相変わらずのイイコちゃんだなぁ、お前はよ!」

エレン「それで、物覚えが悪いって…?」

コニー「訓練兵の名前を間違えてるんだよ」

ライナー「ああ…ベルトルトが落ち込んでんだ」

エレン「は…何で?」

ライナー「教官がベルトルトのことベルトルトルトって呼んだんだ」



続きを読む

ミカサ「アルミン。ちょっと私の名前を呼んでみて」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/05(日) 01:41:29.61 ID:SIxR7vIO0

アルミン「は? なんで?」

ミカサ「気になってたの、ずっと。呼んで」

エレン「いいけど。……ミカサ。これでいいの?」

ミカサ「違う」

エレン「違わないでしょ!?」

ミカサ「なんで上げたの?」

エレン「え?」

ミカサ「なんで語尾を上げたの? 『ミ↓カ↓サ↑』って」

エレン「イヤ、そう言われても……」

ミカサ「だめ。話にならない。そのイントネーションは何」

アルミン「え、えー……?」

ミカサ「私は『ミサカ』じゃない。『ミサワ』でもない。イントネーションを間違えないで」



続きを読む

サシャ「ではお○ぱいで殴りますよ?」モグモグ

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/05(木) 21:41:26 ID:J41UGgls

コニー「ああ!おもいっきり頼むぜ!」

サシャ「パン貰ったし仕方ないですね、フンッ!」バチンッ

コニー「ぐはっ!」ガシャーン

サシャ「コ、コニー大丈夫ですか!?」

コニー「」チーン

サシャ「コニー?コニー!起きて下さい!コニー!」

マルコ「凄い音がしたけどどうしたの?」

サシャ「マルコ!コニーが!コニーが息をしてないんです!」

マルコ「何だって!?どいて!コニー!おいコニー!」

マルコ「ダメだ、完全に首が折れてる……瞳孔も……心臓も動いてない……」



続きを読む

エレン「朝起きたら猫になってた。」

SS速報VIP:エレン「朝起きたら猫になってた。」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/07(金) 18:03:04.75 ID:gRn69r8X0

エレン「まじかよ。何だよこれは。」

エレン「こんな事あんのか・・・?」

エレン「これじゃ巨人駆逐出来ねえし」

エレン「アルミンに相談するか・・・。」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370595784




続きを読む

ジャン「お前が俺で」サシャ「私が貴方ですか?」

SS速報VIP:ジャン「お前が俺で」サシャ「私が貴方ですか?」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/10(月) 23:41:55.47 ID:DrBMMVMW0

エレン「ようジャン、今日もやるのか」ゴゴゴゴ……

ジャン「当たり前だろ」ゴゴゴゴゴ……

モブ「お、おいまたはじまるぞ」

モブ「今日もかよ!」

ザワザワ……


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370875315




続きを読む

クリスタ「赤ちゃんってどうしたらできるの?」 ユミル「はぁ?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/19(金) 10:29:24.76 ID:v/qv0xgw0

ユミル「タハハハハハ!なあ?んだ純真なクリスタちゃんはそんなことも知らなかったのか?」

クリスタ「し、知らなかったんだから仕方ないじゃない!教えてよ!」

ユミル「子供なクリスタちゃんにはおしえてあげませ?んwww大丈夫だって!結婚したら手取り足取り教えてやるから」

クリスタ「も?、真面目に答えてよ!…ホントはユミル、知らないんじゃないの?そうなんでしょ?」

ユミル「あぁ?…ったく、仕方ねぇなぁ。えーっとだな、つまりその……いわゆるセ…セ…ッスってのがだな」

クリスタ「え?なに?聞こえない」

ユミル「いやその…おしべとめしべっつーか…その…あの…」

クリスタ「?」

ユミル「…///」

クリスタ「やっぱり知らないんじゃない!もういい!ミカサならきちんと答えてくれるよ!」タカタカ

ユミル「おいまて!クリスタ!…行っちまった」

コニー「…ん?うっわ何だコイツ赤くなってんぞ気色わり(ドゴォ)ンボァ」



続きを読む

ミカサ「ラブコメしてみたい」アルミン「えぇ~…」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/03/24(火) 23:09:02 ID:K/fwoAp.

アルミン「やぁミカサ、図書室にいるなんて珍しいね。調べものかい?」

ミカサ「アルミン、すごい本を見つけたわ」

アルミン「え?ホント!?どんな本?」

ミカサ「これ」

アルミン「え~と、何々…ラブコメベタ大全?なんだいこれ?」

ミカサ「本当にすごい本。異国の本だから、よくわからない文化圏の話もあるのだけれど、どうやら恋愛について書かれた本みたい」

アルミン「なるほど、恋愛についてねぇ…(良い予感がしないぞ)」



続きを読む

ジャン「俺はエレンに勝ちたい」

SS速報VIP:ジャン「俺はエレンに勝ちたい」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/22(土) 23:26:31.25 ID:R/gno6S50

※原作ネタバレ及び一部キャラの口調等本編と異なる場合があります

ジャン「おいアレ見ろよマルコ」


マルコ「エレンが変な格好で倒れているね」


ミカサ「ギリギリ」


ジャン(ざまぁみろ死に急ぎ野郎!って言ったらミカサに嫌われるよな)


アルミン「エレン……って痛い!?痛いよミカサ!!」


ミカサ「アルミン。この溢れ出る感情を何処にぶつければいい?」


アルミン「少なくても僕じゃないのはたしかだよ!?」


マルコ「ジャン今ならミカサと組めるんじゃない?」


ジャン「俺は死に急ぐつもりはないからな?」


ベルトルト(この流れはライナーが来るかもね)




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1371911191




続きを読む

エレン「ミカサ、好きだ! 付き合ってくれ!」

1: 名無し訓練兵 2015/04/03(金) 20:46:43 ID:0kQKubQ.0

ミカサ「え……?」

エレン「俺はずっとお前のことが好きだったんだ!!」

ミカサ「エレン……」ポッ

ミカサ「私も……嬉し」カァァ



エレン「なんつってwwwwwエイプリルフールwwwww」

ミカサ「」



続きを読む

エレン「ミカサに気安く話しかけるんじゃねえよ」

1: 名無し訓練兵 2015/04/12(日) 00:46:53 ID:z2f/zzsY0

ジャン「あ?」

アルミン「や、やめなよエレン!」

ジャン「挨拶しただけだろーが。何でてめーにそんなこと言われなくちゃならねーんだよ」

エレン「うるせぇな。ミカサから離れろよ」ガタッ

ミカサ「エレン、喧嘩はよくない」スッ

エレン「……分かったよ」

ジャン「クソッ……」ギリッ



続きを読む

ライナー「デリヘル呼んだら知り合いが来た」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/01/26(月) 23:29:03 ID:I54cgV.Q

『ライナーへ アニたちと温泉旅行に行ってきます。一人だからって夜更かししないでね。 ベルトルトより』

ライナー「今日からベルトルトはアニと泊まりでウォールシーナ北部へ温泉旅行か・・・リア充め、爆発しろ!」

ライナー「アニと温泉、あいつら今頃・・・ああ、うらやましい」モヤモヤムラムラ

ライナー「・・・デリヘルでも呼ぶか」



続きを読む

クリスタ「アルミンにキスマークがついてた」

1: ◆yizSS7JAzc 2013/09/16(月) 23:07:44 ID:JIz7qRpk

そんなに長くない予定?
ネタバレは、多分無し。
キャラ崩壊ちょこっと。
書き溜め一気に消化しやす。

よろしかったら、暇つぶしにどうぞ。



続きを読む

ミカサ「やっぱりビアンカ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/12/22(日) 00:44:09 ID:fMNBY8PM

ミカサ「ビアンカ以外を選ぶなんえ考えられない」

ミカサ「何と言っても幼馴染。キラーパンサーもビアンカのおかげで主人公を思い出した。ので、ビアンカはシナリオ上必要不可欠」

アニ「どうだろうね?あのキラーパンサーは仲間にしなくてもクリアできるでしょ?それに幼馴染って言っても主人公と一緒に居た時間なんてたかがしれてるでしょ」

アニ「そんな幼馴染ポジションをゴリ押しして結婚話に割り込むなんて図々しいにも程があると思うね。その点デボラはスタイルもイイしお金持ちの家柄だしツンの中に秘めたか弱い乙女心なんてそそると思うけど?」

クリスタ「ビアンカが図々しいのは言えてるけどデボラも相当じゃない?所詮リメイク版の後付け薄っぺらキャラだと思うの。その点フローラはオリジナルから居るしおしとやかでお金持ち。べホイミも使えるし良いことづくめじゃない?フローラにするべきだと思うな」



続きを読む

ミカサ「周りがレズだらけで私の貞操が危ない」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/04(水) 18:35:32.01 ID:LE6OIlfW0

ミカサ「だから今日から男子寮で寝かせて欲しい」

アルミン「ダメに決まってるでしょ、とりあえず冷静になってよ」

ミカサ「アルミン、あなたは分かっていない。ここ数日私がどれだけ窮地にいたかを」

ライナー「とは言え流石にミカサといえども男子寮で寝泊まりは危険過ぎるだろう。
      曲がりなりにもお前は女なんだぞ?」

ミカサ「ライナー、はっきり言わせてもらう。
    男子寮で寝泊まりするほうが、私がこのまま女子寮にとどまるよりも100倍安全だと」

ジャン「そうは言っても教官が許すはずないぜ? 俺は構わないけどよ」

マルコ「ジャンが構う構わないは別としても、流石に無理だと思うよミカサ」

ミカサ「皆には迷惑をかけないと約束する。ただ私はエレンの布団で一緒に寝るだけ」

エレン「は? 大体予想は付いたけど冗談じゃねぇぞ!
    俺一人でもベッドは狭いっていうのによ!」

ミカサ「ここに来る前までいつも一緒に寝ていたのだから、今更私は気にしない」

エレン「気にするのは俺だ! 大体お前の言ってること本当なのかよ!?
    どう見ても女子組がレズばっかなんて信じられねぇぞ」

アルミン「確かに、いくらミカサの言うことでもちゃんと根拠を示してくれないことにはね。
      にわかには信じがたいことなわけだし」 



続きを読む

ミカサ、アニ、サシャ、クリスタ「……!?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/17(月) 00:10:02 ID:u5nPnku.

ジャン「おい、そろそろ始めようぜ……」

ライナー「……ああ、そうだな」

べルトルト「……夜の」

アルミン「……ボーイズトーク」


※ネタバレ、一部キャラ崩壊、エレンハーレム注意



続きを読む

エレン「食堂から歌声が聞こえる・・・?」

SS速報VIP:エレン「食堂から歌声が聞こえる・・・?」



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/18(火) 15:14:52.95 ID:eDrx2CUx0

-深夜-

エレン「zzz」スヤスヤ

~♪

~~♪

エレン「んっ・・・zzz」

~~~♪

エレン「うっせぇえええ!!」バサッ

コニー「なんだよエレン、うっせーな」ネムイ

エレン「何だよって・・・聞こえねえのかよ!」

~♪

コニー「・・・?なんだこの音」

エレン「聞こえてんじゃねーか」

マルコ「ちょっと二人ともー・・・深夜なんだから静かにしてよ」

エレン「あ、悪い。」

エレン「マルコ、この音聞こえるか・・・?」

~~♪

マルコ「さっきから気になってたけど、なんだろうね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395123292




続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)