ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


スライム

勇者「用件を聞こうか……」スライム「ア、アンタが勇者……か!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/14(月) 21:51:10.02 ID:bJa5mwjJ0

 モンスターは一般的に、凶暴で理性を持たないといわれているが、
 温和で知能が高いモンスターも決して少なくはない……。

 そのようなモンスターは、人里から離れた山や森林に集落を作り、
 独自の文化を築きながら静かに暮らしている……。

 こういった集落は世界各地に存在し、「モンスター村」と呼ばれる……。



─ モンスター村 ─



スライム「ふう、今日もいい木の実がいっぱい取れた!」プルンッ

オーク「おお、スライム! 精が出るな!」

スライム「母さんはあんまり動けないし、妹はまだ幼いし」

スライム「俺が頑張らないといけないからな!」



続きを読む

淫魔「ス、スライムのくせにっ…」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/09(土) 23:34:37 ID:.zFDUDs.

淫魔「あぁ、もう!ムシャクシャするなぁ!」

淫魔「僕だってもう立派な淫魔なんだから、人間の村に行って男の精を搾り取るくらい出来るのに…」

淫魔「みんなして人間の村に行くのは危ないから駄目だって言うんだもん、嫌になっちゃうよ」

淫魔「僕が襲っていいのは、この森に迷いこんで疲れ果ててる人間だけだなんて…」

淫魔「そんなの、そうそういるわけないじゃん!」

淫魔「はぁ…何か面白いことでもないかなー」

ガサガサ…

淫魔「!」



続きを読む

狩人「スライムの巣に落ちた時の話」

SS速報VIP:狩人「スライムの巣に落ちた時の話」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507641767/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/10(火) 22:22:47.78 ID:3YX/z8oz0

~85日目~


痛い、痛い、痛い

右足が痛い

今すぐ蹲ってしまいたくなるほど、痛い

きっと傷口は大きく、骨にまで達しているのだろう


ああ、けど止まる訳にはいかない

止まったら追いつかれてしまう


どうして

どうしてこんな事になったのだろう


様々な感情が頭をよぎるが、それでも


それでも、私は足を動かし続ける

森の中を走り続ける

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1507641767




続きを読む

妹「兄さん!スライムが現れました!」

SS速報VIP:妹「兄さん!スライムが現れました!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490879408/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/30(木) 22:10:09.28 ID:GovU8jmk0

兄「は?スライム?」

妹「そうです、スライムです!」

兄「スライムって・・・ああ、あれか。ホウ砂と洗濯ノリを混ぜて作る・・・」

妹「違いますよ。もっとファンタジックな奴です」

兄「・・・それってゲームに出てくるようなやつってこと?」

妹「はい、それが私の部屋に・・・」

兄「HAHAHA、何言ってるんだ妹。そんなのいるわけ・・・」ガチャッ


スライム「・・・」ウネウネ

兄「アイエエエエエエエエエエエエエ!!??」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490879408




続きを読む

魔王「このたびの不祥事を重く受け止め、私は魔王を辞職いたします」

SS速報VIP:魔王「このたびの不祥事を重く受け止め、私は魔王を辞職いたします」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468685879/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/17(日) 01:18:00.08 ID:xbjMTCmSo

魔王「このたびは、魔王城のトラップ増設予算の私的流用やサキュバスとのスキャンダルなど」

魔王「魔界の皆様の信頼を裏切る行為を重ねてしまい、大変ご迷惑とご心配をおかけいたしました」

魔王「誠に申し訳ありませんでした」

魔王「このたびの不祥事を重く受け止め、私は魔王を辞職いたします」

パシャッ! パシャッパシャッ! パシャシャッ!





これにより魔王の座は空位となり、新たな魔王を選出する『魔王選挙』が行われる事となった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1468685879




続きを読む

魔王「俺の子を産んでもらおう、勇者よ」勇者「な、なんだと…!?」

SS速報VIP:魔王「俺の子を産んでもらおう、勇者よ」勇者「な、なんだと…!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1430297863/



1 : ◆vYaxusPTy63n :2015/04/29(水) 17:57:43.76

~魔王城前~


勇者「よし、もうすぐ魔王の城だ……みんな、頑張ろう!」

僧侶「はい、魔王さえ倒せば……私たちの旅もお終い、ですね」


女戦士「へへ、ここまで来たあたし達なら、魔王くらいちょちょいのちょいだぜ、な?」


魔法使い「油断はきんもつ…………ちゃんと、きをつけ……ないと」

女戦士「へっ、魔法使いは相変わらず固えなぁ……そんなんだから発育が滞ってんだぜ?きっと」ばいんっ

魔法使い「む……」ツルペタッ


勇者「まぁまぁ二人とも、抑えて抑えて、勇者である俺の顔に免じて、な?」

女戦士「……仕方ねえな、分かったよ」


魔法使い「……」こくり

勇者「ふぅ、よかった……流石は俺だな」

僧侶「そうですね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430297863



続きを読む

勇者「もうめんどくさいから、トーナメントで決着つけない?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/04/08(水) 22:46:19 ID:0tecD7l2

長引く勇者と魔王の抗争──

ある日、勇者は魔王にこう提案をした。



勇者「もうめんどくさいから、トーナメントで決着つけない?」

魔王「よかろう」



普通の人間ならば、面倒になったのなら、わざわざトーナメントなど開かないであろう。

しかし、二人は正々堂々と決着をつけることにした。

これこそが、二人が『勇者』と『魔王』である所以(ゆえん)である。



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Fate/Grand Order セイバー/アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]&キュイラッシェ・ノワール 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥16,757から
(2019/3/10 15:15時点)