ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


フレンダ=セイヴェルン

麦野「好きな男を攫って物にするのは暗部の常識でしょ」

SS速報VIP:麦野「好きな男を攫って物にするのは暗部の常識でしょ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1606397807/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/11/26(木) 22:36:47.62 ID:Or8qE2Zw0

■麦野
アイテムが解散して半年。
薄情な物で、あれから仲間にはあってない。浜面は新しい仕事を見つけたみたいで、それに専念してる、畜生。

私は何もする気が起きなくてニートしてる。まあ、幸い金はあるしね。
あんだけ殺しまくっているの人間に、まともな仕事なんて就けるわけないし、使えないわね私って。

正直分かっていたとは言えアイテムと浜面って、本当に大切な物だったんだね。


なくしてから気づくなんて、ありきたりで本当に馬鹿ね。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1606397807




続きを読む

【とある魔術の禁書目録】佐天「さくらカードかぁ…」

SS速報VIP:佐天「さくらカードかぁ…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590106938/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/05/22(金) 09:22:18.41 ID:EdEcTJ3r0


初春「さくらカード?なんですかそれ?」


佐天「うーん、私にもよくわからないんだけど…」

佐天「なんか私も能力者になったみたいなんだよね」

美琴「良かったじゃない佐天さん」

美琴「で、レベルは?」

佐天「まだレベル1なんですよねーあはは」

白井「なに言っていますの、努力の成果ですのよ」

初春「そうですよ!おめでとうございます佐天さん」

佐天「えへへ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1590106938




続きを読む

【とある魔術の禁書目録】麦野「ムラムラする」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/05/06(月) 22:06:07 ID:9PpiEVfk

その日、麦野沈利は腹を立てていた。

といっても、彼女にとっては特に珍しいことではない。

些細なことですぐにイラつき周りにあたり散らすことなどしょっちゅうだ。

今日も仕事上がりに立ち寄ったコンビニにシャケ弁がなかったことで、彼女のイライ
ラはピークに達していた。



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】絹旗「私酔うと超キス魔になるんですよぉ……」

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/01(月) 12:28:18.07 ID:jEsnQ+P00

麦野「……zzz」

絹旗(普段からは想像も出来ない安らかで無防備で年相応な麦野の寝顔)

絹旗(これを堪能出来るのは仲間の特権ですね)

麦野「ん……」ゴロン

絹旗(文句無く整った顔立ちに、女性らしさ溢れるスタイル……)

絹旗「超可愛いです」チュッ

麦野「んん……何……?」

絹旗(まずい!)サッ

麦野「何なの……?」キョロキョロ



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】美琴「学園都市は衰退しました」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/03(金) 00:30:13.36 ID:kveORQdm0

エピソード1

一方「……」

みさかさん「おねえさまー!」

みさかさん「あの、にんげんさん、つよいー!」

みさかさん「おねえさまなら、たおせるです?」

美琴「たおせんです」

みさかさん「えー!?」

一方「なンなンだよ…」



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】黒子「NO! NO! ですNO!」

SS速報VIP:黒子「NO! NO! ですNO!」



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(新鯖です)(神奈川県) 2011/11/12(土) 00:19:45.10 ID:C0vlXnFK0

黒子「ですの。の最近は、謝ることばっかー」

黒子「ですの。このまえー、横断歩道で杖ついてる白髪のおじいさんの手を引いてあげたんでぇすぅノォウ!」

黒子「そしたらぁ、あ、NO! 第一位だったんですNO! 殺されるかと思いましたのー」

黒子「あーい、とぅいまてーん」

美琴「……」

黒子「こ、これで終わりますNO~」

美琴「…………」

黒子「ど、どうですの?」

美琴「……そ、そうね、きっと忘年会でもどっかんどっかん笑いをとれるんじゃない?」

ですの。「ですNO?」

美琴「いいと思うわ、ええ」(ウザッ)

ですの。「NO~NO~NO~。お姉さま、あんまり本当のこというとですの。困っちゃいまぁすぅNOゥ!」



続きを読む

滝壺「むぎのを揉みくちゃにしたい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/23(土) 19:04:13.31 ID:Dw5AngWv0

フレンダ「へ?」

絹旗「滝壺さん、今何て言いました?」

滝壺「むぎののあの身体を思うがままに揉みくちゃにしたいっていったの」

フレンダ「…」

絹旗「これは何か超大変なことがこれから起こりそうですね…」



続きを読む

【とある】浜面「男嫌いのアイテム」

SS速報R:【とある】浜面「男嫌いのアイテム」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1555938514/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/04/22(月) 22:08:34.54 ID:M+UtMY+o0

■絹旗

男が超嫌いです。
いやらしい目で見るし、図々しいし、態度がでかい。

その癖プライドが超高くて、超うざいです。
だから、こんな奴、アイテムのメンバーなんて、認めません。雑用だとしても、論外です。

麦野、私達でできるでしょ。必要ありません、こんな男。
上からの命令?もう……あの女…!

分かりました。
一応上の命令に従いますよ。こっちも暗部。
仕事と割り切りますよ。




続きを読む

禁書「上琴SSで私がこもえの家に泊まりに行ってる率は異常」

SS速報VIP:禁書「上琴SSで私がこもえの家に泊まりに行ってる率は異常」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1460099388/



1: 8 ◆H3qqj7wCjc 2016/04/08(金) 16:09:48.78 ID:wTO2h4+u0

上条「は?何言ってんだお前」

禁書「そのままの意味なんだよ。短髪をとうまの部屋に呼ぶ時に私が部屋にいると邪魔だからこもえの所へ厄介払いされる展開に物申したいんだよ」

上条「仕方ないだろ、だって上琴SSなんだから。上インSSの時は逆に御坂の出番が減るだろ」

禁書「何かもうあからさまに邪魔だからお前出てくんな!みたいな悪意を感じるんだよ!」

上条「そんなこと言われてもなぁ」

禁書「あと酷いのはね、とうま。あれ、聞いてる?」

上条「聞いてる聞いてる」

禁書「こもえの所じゃ飽き足らず、私1人でイギリスに飛ばされることも多々あるんだよ!」

上条「あー、確かに、お前が俺の同行無しに海外とか有り得ないよな」

禁書「全くなんだよ」

上条「うんうん、で、オチは?」

禁書「ふぇ?」

上条「可愛いなこの野郎」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460099388




続きを読む

浜面「ヤンデレなアイテム」

SS速報VIP:浜面「ヤンデレなアイテム」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1416020812/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/15(土) 12:07:02.28 ID:pJyfrfhd0

麦野

浜面が私のこと、好き過ぎてキモイ。

会議中何回も私のこと熱い目で見やがって、完全に誘ってやがる。
アイテムのメンバーしてやっただけで、もう恋人面とか笑わせんだよ。

てめぇみたいな無能力者が彼氏?冗談も甚だしい
奴隷だ、奴隷。
一生むぎのんが飼ってやるにゃーん


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416020812




続きを読む

浜面「なんで俺の隣に絹旗が寝ているんだ?」

SS速報VIP:浜面「なんで俺の隣に絹旗が寝ているんだ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1423483824/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/09(月) 21:10:24.45 ID:RWbYXM6K0

浜面「…」

絹旗「…」スヤスヤ

浜面「…」ブルッ

浜面「つか…俺裸」

絹旗「…」スヤスヤ

浜面「…」

浜面「まさか、絹旗に手を出したって…事は無いよなぁ…」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423483824




続きを読む

【とある】浜面家の人々

SS速報R:【とある】浜面家の人々
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1548320023/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2019/01/24(木) 17:53:43.50 ID:5SOY6Vg60

一部オリキャラ有り



続きを読む

浜面「アイテムの空気が最悪です」

SS速報VIP:浜面「アイテムの空気が最悪です」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1445742471/



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/25(日) 12:07:52.20 ID:xL9J1sbh0


麦野「…」

絹旗「…」

滝壺「…」

フレンダ「…」

フレメア「…」

黒夜「…」

浜面「…」

浜面(どうすりゃいい…)


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1445742471




続きを読む

上条「説教がしたい……」【後編】




301: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) 2011/06/14(火) 06:21:10.43 ID:Qo/Ab5420



上条の部屋


上条「……頭がズキズキする」

イン「飲み過ぎたみたいだね……はい、お水」

上条「……サンキュー。うう、頭は痛えし説教は出来なかったし……」

イン「あれ? でもあの人、説教をありがとうって言ってたんだよ」

上条「マジかよ……全然記憶に無いんだが……痛た」

イン「……大丈夫?」

上条「ああ……でも、何だか少しスッキリしてるんだよな。何でだろう?」





続きを読む

上条「説教がしたい……」【前編】




1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県) 2011/06/02(木) 12:12:30.58 ID:MY2fKozc0



上条「……はあ……はあ……うがあああああああああああ!!!」

イン「ど、どうしたのとうま!?」

上条「ふしゅー……うぐっ……いきっ、いききききいいいきっききいききききき!!」

イン「とうまがおかしくなっちゃったんだよ……」





続きを読む

麦野「フレンダは…私が殺した」【後編】




309: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/03/03(土) 23:25:46.41 ID:Sd6hYfzDO


青ピ「ここか…」

第十学区にある墓地に患者着の青い髪の少年がいた。

墓地と言ってもビル内にある墓地である。いくつもの墓が収容されているが、それらの墓が点在している訳ではない。普段は見えないところに収容されており、番号を入力すると墓が出てくるという方式だ。

青ピ「言われるままに来てもうたけどな…」

青い髪の少年の正体はとある高校のデルタフォースの一角。元暗部組織『ウォール』のリーダー。学園都市に七人しかいないLevel5第六位【隠密行動】である。

彼は自分の彼女の墓参りに来ていた。彼女の名前はフレンダ=セイヴェルン。暗部組織『アイテム』の幹部であった。二月程前に『アイテム』のリーダー、Level5第四位【原子崩し】麦野沈利により殺害されていた。





続きを読む

麦野「フレンダは…私が殺した」【前編】




1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/02/15(水) 23:00:58.94 ID:MSL6grdDO

禁書目録のSSです
時間軸は新訳2巻から数日後くらいです

《注意》
・新訳2巻までしか読んでません
・話の都合上オリキャラが出てしまう可能性があります。

如何ともしがたいのはこの二点です
口調がおかしいとかとかあったら脳内補完してくれれば幸いです
物理的におかしいとかあったら学園都市すげぇと思ってくれたら幸いです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1329314458(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)




続きを読む

上条「鎮まれ・・・俺の性欲・・・」

関連
上条「やべえ・・・・性欲が限界を・・・・」

上条「我慢に我慢を重ねた性欲が・・・・」



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/07(金) 18:06:36.01 ID:icaAe8gn0

上条「ぐああああ鎮まらねえええ!!! もう限界だああああ!!!」

轟!!!

上条「はぁはぁ・・・・誰でもいい・・レイプしてやる・・・・」

滝壺「なんと、かみじょうの性欲が限界を突破してげすじょうになってしまった」

上条「ん?お前は?」

滝壺「私はげすじょうのレイプをお手伝いするアシスタントのりこりん」

上条「そうか、よろしくなりこりん」

滝壺「うん、ここで注意事項。りこりんは攻略対象外です。浜面の嫁でもありません、りこりんはりこりんです 」

上条「誰に向かって言ってるんだ?」

滝壺「気にしない気にしない、そんなことよりあそこに>>4がいるよ?」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/07(金) 18:07:54.29 ID:qh2Q6iRN0

一方通行



続きを読む

上条「我慢に我慢を重ねた性欲が・・・・」

関連
上条「やべえ・・・・性欲が限界を・・・・」



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 16:48:02.09 ID:vQvOTaCZ0

上条「ぐああああ限界だああああ!!!」

轟!!!

上条「はぁはぁ・・・・誰でもいい・・レイプしてやる・・・・」

滝壺「なんと、かみじょうの性欲が限界を突破してげすじょうになってしまった」

上条「ん?お前は?」

滝壺「私はげすじょうのレイプをお手伝いするアシスタントのりこりん」

上条「そうか、よろしくなりこりん」

滝壺「うん、ここで注意事項。りこりんは攻略対象外です。浜面の嫁でもありません、りこりんはりこりんです 」

上条「誰に向かって言ってるんだ?」

滝壺「気にしない気にしない、そんなことよりあそこに>>4がいるよ?」



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 16:49:53.04 ID:hJFtTBkuP

姫神



続きを読む

フレンダ「麦野は今、恋をしているんだね」【後編】




443: ◆S83tyvVumI 2010/04/30(金) 01:43:08.14 ID:dWbbv3Io


―――――――


しばらく走ると、奥に広い空間があった。
噴水のようなものの跡地が残っていることから、どうやらここは広場だったらしい。
周りを取り囲むのは相変わらず人気の無い建造物。
学園都市の都市開発はもう少し落ち着いてやるべきだと麦野は思った。


「しつこいわね、そんなに死にたいの?」


その広場のド真ん中に、御坂は立っている。
バチバチと体中から電流を迸らせ、麦野と対峙する彼女は挑発するように言葉を投げつけてきた。


「こっちの台詞だバカ中学生。こんなとこに隠れ家作っちゃうなんて、あたしだけの秘密基地ってか?
 今時こんなこと小学生だってやらねえぞォ?」


麦野もそれに呼応するように彼女を嘲り笑う。


「ここなら誰も来ないからね。今はスキルアウトだって近づかない場所だから。
 ウザったい『警備員(アンチスキル)』とかにも気付かれないの」

「アンタ、もう戻れないけど覚悟できてんでしょね?暗部に堕ちた人間は、二度と表舞台に這い上がれないわよ?」

「ええ、そうね。だから私は最後まで戦うしかないのよ。
 アンタ達暗部なんて訳の分からないもんが、この街から消えてなくなるまで」

「そんなこと本当にできると思ってんのかよ?」





続きを読む
スポンサードリンク
お知らせ
タグページの記事一覧について

メッセージをいただいて気づいたのですが、
ライブドアブログ様の仕様変更で最大1000記事までしか表示できないようになっております。

ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。

メッセージで教えていただき本当にありがとうございます。
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)