ポチッとSS!! SSまとめ

当ブログではSS速報などにあるSSをまとめて紹介しています。 Twitterで更新情報をツイートしていますので、よろしければそちらも活用してください。


フレンダ=セイヴェルン

一方通行「占い屋さンでェす」

SS速報VIP:一方通行「占い屋さンでェす」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1294626288/



1: VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2011/01/10(月) 11:24:48.47 ID:V85MMins0

こんにちは
投下は今日の夜になりますが、昼休みの間にスレ立てと説明だけさせていただきます


説明と諸注意で2レスいただきます


一方通行「なンでも屋さンでェす」
http://ex14.vip2ch.com/news4gep/kako/1293/12930/1293027427.html


一方通行「コーヒー屋さンでェす」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1294233313/



はじめに、上2作品の続きではありませんのであしからず

またまたやる気のない一方さんがお店を開いたようです
今回一方通行のメインアシスタントを務めるのは絹旗でも黒子でもなく、麦のんです

これまでの作品よりも黒子成分が不足していますが、その代わり麦のんが奮闘します




続きを読む

一方通行「コーヒー屋さンでェす」

SS速報VIP:一方通行「コーヒー屋さンでェす」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1294233313/



1: VIPにかわりましてGEPPERがお送りします 2011/01/05(水) 22:15:13.85 ID:jo/KJGs0

一方通行「なンでも屋さンでェす」
http://ex14.vip2ch.com/news4gep/kako/1293/12930/1293027427.html


年末に上の作品を書かせてもらいました


注意点としては、前作と同様
・時系列、仲の良さ等々……このSS内での設定であることを予めご了承下さい

今回もやる気のない一方さんがお店を開くお話です
ダラダラ、ノンビリが嫌いな方は速やかにお戻り下さい
書き溜め済みなので、さくさく投下していきます


以下投下



続きを読む

滝壺「きぬはたの観察」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/31(月) 19:22:52.92 ID:1YAzUJCU0

麦野「ん?」

滝壺「きぬはたを観察してみたい」

フレンダ「なんで?」

滝壺「ハムスターのように」

浜面「どうした滝壺」



続きを読む

上条「神裂の胸に顔埋めてる時が一番落ち着くわ……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 12:46:01.27 ID:xJJ49CL6P

神裂「よしよし……」



続きを読む

上条「はぁ……、俺だけの専属メイドが欲しい」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/27(日) 13:39:51.05 ID:rrnLsrft0

黒子「あぁ?」

御坂「ちょっとあんた何調子のってんのよ」

バキボコドコドコ アベシ フルボッコチュドーン

上条「ごふっ・・・・」

黒子「あんまり調子に乗ってるんじゃねぇぞ?」ペッ

御坂「おうこら立場わきまえてから口開けやこら」ペッ

上条「す・・・・すみませんでした・・・・」



続きを読む

黒子「お姉さま、黒子はもう限界ですの」御坂「え?」

※生えてます



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/08(土) 14:14:33.86 ID:aVVkOqhA0

御坂「あんたあたしのこと愛してるんじゃなかったの」ギンギン

黒子「確かに愛しています、愛していますけれども・・・」

御坂「じゃあ早くしゃぶってよ」ペチペチ

黒子「くっ、く、くろこにも限度というものがありまして・・・」

御坂「もう、焦らすつもり?早くしゃぶりなさいよ」ペチペチ

黒子「おちんちんを黒子の顔にぺちぺちしないでくださいまし」

御坂「いつも喜んでしゃぶってるじゃない」ペチペチ

黒子「だからと言って寝る前に四回したあとに口できれいにして」

黒子「朝起きたら二回口で奉仕が毎日続くのはあまりにも」

御坂「じゃあ他の女の子にしてもらうわ」





続きを読む

黒子「私のお姉様がこんなにエロいわけがない」

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/22(金) 00:25:42.65 ID:aaokcVaZO

黒子「はぁ…。憂鬱ですのね」

初春「どうしたんですか白井さん?」

黒子「どうしてお姉様はわたくしの愛に応えてくれないんでしょうかねぇ」

佐天「だって白井さん達女の子じゃん?」

黒子「関係ありませんのよ!欧州では同棲生活は寛大に認められてますもの!」

佐天「へ、へーそうなんだ…」

初春「それじゃ他に好きな人がいるんじゃ?」

黒子「ふむ…そんな訳ないとは思いますが」



続きを読む

麦野「二次元に行ける能力ねぇ……」 フレンダ「そうって訳よ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08(木) 21:45:03.27 ID:gsL++SvV0

麦野「随分と馬鹿みたいな能力に目醒めちゃったのね、アンタ」

フレンダ「酷くない!?」

麦野「でもまぁ、面白そうじゃあるわね」

フレンダ「でしょ?それに、仮に二次元の世界で死んだり怪我してもコッチに戻れば生き返るのは実証済みだからね」

麦野「私が死ぬとか舐めてんの?……っていうか、どうやって試したのよ」

絹旗「浜面で試したんですよ。LEONの世界に連れっていったらスタンスフィールドに撃ち殺されまして」

麦野(何やってんだアイツ!?)

絹旗「まぁ、フレンダが能力を解除したら生き返ったんですけどね」



続きを読む

上条「暇だから、誰かにメールしよう」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/10(日) 22:12:43.13 ID:QZS/+BQs0

上条「さて、誰にしようか」

>>3 



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/10(日) 22:14:37.53 ID:e1YjXQvd0

アックア



続きを読む

麦野「私が暗部に落ちる前に」【後編】




474: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/01/24(月) 21:31:15.65 ID:dCZT4GL20

◇ ◇ ◇ ◇

……。

とても懐かしい夢だった気がする。

例えば、昔持っていたはずのわりと大きいクマのヌイグルミがいつの間にか無くなっていた事とか。

例えば、なぜか知らないけれどいつの間にかクローゼットの中に紛れ込んでいたワンピースとか。

無くなっていたものが有ったり、有るはずのものが無くなっていたり。

それから

誰かと一緒に

居た気がする。

そんな夢。

……。



続きを読む

麦野「私が暗部に落ちる前に」【前編】





SS速報VIP:麦野「私が暗部に落ちる前に」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1295266717/



2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/01/17(月) 21:19:08.10 ID:PVxwcD5S0

麦野「はーーーーーーーーーまづらぁ、またあんたはつまらないミスして……死にたいわけかにゃーん?」

浜面「す……すまねぇ、麦野。き、気をつける」

麦野「’気をつける’だぁ?! 気をつけるで済んだら警備員はいらねぇんだよ! 今日こそてめえのその情けない×××を×××してやろうかコラァ!!」

バァン

浜面「ひ、ひぃ?! 麦野っ、ゆるしてくれーっ。命、命だけはっ」

麦野「ア”アァ?! だったらさっさと下部組織に召集かけてシコシコ後片付けでもやっとけや!!!!!」



続きを読む

麦野「あれ?もしかして私そげぶ食らうの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/13(土) 08:23:03.59 ID:yG9rkfo80

ttp://www.youtube.com/watch?v=09tmYHJteEE



麦野「そんな香りがプンプンしてしょうがないわ」

絹旗「食らっちゃうんじゃないですか?超ご愁傷様です」

麦野「おいおい待てよこれ、おまけに風紀委員のガキに向けてレーザー打っちゃってるじゃねえか、これマジでやんの?」

滝壺「やるかもしれないね」

絹旗「うーん、私達暗部の存在が風紀委員に知られちゃうことになるわけですし」

滝壺「もしかしたらこの女の子がクローンの存在を知っちゃったりとか」

フレンダ「ってかクローンにオリジナルと同じ服装させて外歩かせてる時点でもう色々とあれだから突っ込み出したらキリが無いわけよ」

麦野「これちょっと・・・ マジで勘弁してくんない?」

フレンダ(私のかわいさがみんなに伝われば本編で復活する可能性も)



続きを読む

フレンダ「うわっ。絹旗ってパイパンなの?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/01(土) 11:17:42.48 ID:HavxH1R+0

フレンダ「つーか、アンタもう中1でしょ?流石にパイパンはどーよ?」

絹旗「い、今ドキの超中1はみんなこうですよ!?」ムキー

麦野「いや流石にねーわ。私、小4の時にはボーボーだったもん」

絹旗「超はやっ!?」

フレンダ「結局絹旗はまだまだ超コドモってわけよ」

絹旗「ぐぬぬー・・・」

滝壺「パイパンってなぁに?」

浜面「え、えーとな・・・それはだな・・・」アセアセ

麦野「股間の毛が生えてないことだよ」

浜面「むぎのおおおおおお!!!」



続きを読む

フレ「ンダは流石に助からなかったってわけよ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/06(土) 18:52:38.02 ID:GDARgC3N0

フレ「偶然通りがかった蛙っぽい顔の医者のおかげで助かったわけよ」

蛙顔の医師「流石に下半身の機能のほうは完全に死んでいてね。冥土帰しなんて言われている私でもどうにもならなかった」

フレ「えーっと……私は一生このままなの?」

蛙顔の医師「クローン技術による部位再生、高性能の義肢を使うという選択肢はあるが、どちらも下半身全域となるとコストの問題がね……」

フレ「………」

蛙顔の医師「レベル5の能力者にあらゆる物質を自在に作り出す能力の者がいるらしい。彼なら君の失われた下半身を作り直してくれるかもしれないな」

フレ「本当!それならンダも復活でフレンダ完全復活も夢じゃないってわけよ」



続きを読む

佐天「微妙に運命を変える力かぁ…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/01(金) 21:09:37.68 ID:NhuhWSZZ0

~放課後/棚川中学校・校門付近~

初春「はぁー…やっと終わりましたねぇ能力検査」ヤレヤレ

佐天「終わったねぇ。初春はどうだった? レベル上がってそう?」

初春「あー…今回も駄目そうですね…」ションボリ

佐天「そっかー。ま、レベル0のあたしなんかよりは全然マシだって!」グッ

初春「もう! また佐天さんはそんなこと言って! ここしばらく一生懸命に努力してたじゃないですか!」プンスカ

佐天「そりゃそうだけどさ。…やっぱ駄目だったみたい」



続きを読む

佐天「お○ぱいの大きさを自由に変える能力かぁ・・・」

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/16(木) 00:17:54.60 ID:3PdwhHui0

美琴「えっ!!」ガバッ

黒子「お、お姉様?」

佐天「ちょ、ちょっと御坂さん怖いです」

美琴「あ!ご、ごめんなさい…つい……」

黒子「さっきまでボケーッとしてらしたのに急にどうしたんですの?」

美琴「……えっと、どういう話してたんだっけ?」

黒子「はぁ、やっぱり聞いてなかったんですのね……初春!」

初春「はい。佐天さんがついに能力を使えるようになったんですよ」



続きを読む

浜面「もしかしたら麦野は義乳かもしれん」

SS速報VIP:浜面「もしかしたら麦野は義乳かもしれん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1380729949/



1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/03(木) 01:05:49.85 ID:7roWjcT+0

世界観全く無視だから
フレンダ生きてます

良かったら最後まで付き合ってください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1380729949




続きを読む

【とある魔術の禁書目録】上条「よしバイトだ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 01:09:40.10 ID:4yLErx4P0

上条「金がない・・・バイトするしかないな」

上条「しかし高校生でいい時給何てないよな・・・」

上条「あっ、自分をオークションに出して値段設定すればいいんだ!」

上条「ふっふっふー、上条さんは天才のひらめきをしてしまったようだ」

上条「これなら安い時給で働かずにしかも即金まで行ける!」

上条「しかも夏休みだから稼ぎ放題!」

上条「よし上条さんは思い切って時給1000円にしちゃいますよ♪」

上条「今年の夏はブルジョア上条さんになれそうだ♪」

上条「では早速」ピコピコ



続きを読む

麦野「・・・はぁ」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/21(木) 00:58:18.12 ID:C5Jgj1OS0

いつものファミレス



絹旗「最近麦野の様子が超おかしいです」

滝壺「うん、わたしもちょっと気になってた」

フレンダ「結局何があった訳よ」

麦野「それがね、この前路地裏で絡まれたのよ」

絹旗「それでブ・チ・コ・ロ・シした訳ですね」

フレンダ「それならいつも通りの麦野な訳よ」

麦野「その時はそうじゃなかったのよ」

滝壺「なにがあったの?」

麦野「アレは、3日前の事だったんだけど・・・」



続きを読む

【とある魔術の禁書目録】上条「体が小さくなった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/27(金) 15:55:19.97 ID:6D3o9Iap0

上条(はぁ・・・不幸だ)

上条(インデックスも御坂も俺が上条当麻だって言っても信じてくれないし)

上条(こうなったら豪華にスーパーのシャケ弁でも買ってやけ食いでもしよう)

そう、上条当麻はひょんな事から体が小さくなってしまった。
そして彼の不幸体質のせいか更には精神まで子供にされてしまったのだった。



続きを読む
スポンサードリンク
メールフォーム
記事検索
最新コメント
にほんブログ村
PCアクセスランキング
スポンサードリンク

アイドルマスター シンデレラガールズ 星輝子 -マッシュアップ★ボルテージ- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

新品価格
¥15,900から
(2019/9/5 01:33時点)